2006年09月02日

9/01 ame祭@六本木morph

どん底なテンションは新幹線の中で上げました。
いろいろ自分の中で考えるところはあるけれど、
思い返して、振り払って、テンションあげました。
とりあえず…考え過ぎてる部分を、あまり考え過ぎないようにして、
純粋な気持ちだけを持つようにした。
実際、新幹線の中でも、大宮までは、町田に行こうか、六本木に行こうか迷っていた。
SATORUさんの歌を聴いて、心を落ち着けたい気もした。

ん〜でも予約してたし…
結局六本木に足が向いてました。
あえて困難な方を選んだというか(笑)
友達の存在のありがたさを感じました。

18時半オープンの19時スタートなんですが、全然客入れ終わらなくて、
私が入れたのは19時半くらい。もう始まってたf^_^;

1セッション目は、元CORE OF SOULのFUKKOさんがボーカルのセッション。
米澤さんがギターを弾いていていらっしゃいました。
2セッション目で下手側3列目くらいまで詰める。

セッティングしてる間にステージを見るものの、誰なのかはっきりわからない。

目をじ〜っとこらす。
あ、あ、あの姿は…
自信ないけど、あのお方では??
ドラム博士姉にもしかして?って聞いてみたけど、分からず。
始まりを待つと……


キタ――(゜∀゜)――!!

た、た、た、TAKASHIさ〜〜〜〜〜ん(≧▽≦)
待ってましたよ!
下手側で正面陣取ってよかった…と心から思い、
もう乙女モードになってました(笑)
あまりに盛り上がったせいか、1列前の方に最前を勧められる(笑)
む、無理!そんな至近距離で見るなんて不可能です(笑)
逆に恥ずかしくて見られません(笑)
丁寧にご辞退申し上げました(苦笑)お気遣いありがとうございました☆

あぁ・・・か、かっこいい・・・(≧▽≦)
あの肩を見れるだけで…幸せだぁ!!!
3列目はやっぱり近いですね〜〜!
手を見放題なんですよ!!(笑)チョッパー最高〜〜〜♪
ぎゃーすぎゃーす!!!

TAKASHIさんのセッションは、米澤さんもいたんですけど、
視線はTAKASHIさん独占映像でした(笑)

ボーカルが女性のツインだったんですが、下手側の方が動きまくるので
TAKASHIさんにぶつかりやしないか心配で、
そればっかり見てましたが、さすがTAKASHIさん。
ちゃーんとよけて、肩を揺らしながらベース弾いてました(笑)
かなり私は乙女モード入ってたんですけど、しっかり姉に目撃されました(笑)

セッションの最後の曲がPuffyの『アジアの純真』だったんですけど、
ベースがかっこよすぎて失神寸前(笑)
左手動きまくって、もうベース以外耳に入らないくらいの強烈さ(笑)

今日のTAKASHIさんは黒のTシャツ(BLACK SABBATHの・笑)に
ジーンズにサングラスだったので、表情までははっきりわかりませんでしたけれど、
米澤さんと絡みながら、楽しそうに弾いていたようなので、
安心したというか、嬉しかった(≧▽≦)
横浜のワルがステージに集合してました(笑)

BUGで見る時とはまた違った表情のような感じで(^O^)
あぁ・・・ますます好きになりました(笑)

10月のライヴまで長いけど・・・なんとか待てそうです!

名残惜しくもこのセッションは終わり、次へ。

次はもしや、ASAKIさんでは?!
おお(゜o゜)/
なんてナイスな順番!!
しかもASAKIさんが下手側って初?
私はあまりギターを聞かないので、ギターそのものも見てなかったりするから、
今日はASAKIさんのギターをじっくり見れて、とても新鮮でした!!
その他のメンバーさんは、ドラムとベースがZERO-MHzの方。
そしてギターボーカルがtestのRYOさんp(≧▽≦)q

わーい!RYOさんの歌聞くの久しぶり!

これは楽しいぞ!何よりMCが(笑)
ASAKIさんが『今日のMC大賞はもらった!』っておっしゃってましたから(笑)
登場した時点で、この人達は既に何杯かひっかけてるだろうと思いましたが、
やはり、数杯ひっかけていた模様(笑)
だって、ASAKIさんの顔ほんのり赤かったもん(爆)

いやぁ、RYOさんのメンバー紹介最高過ぎました。

『メンバー紹介します!まず俺!』って…(爆)

もうね、夜中の通販の番組のサクラのおばちゃんじゃないかってくらい、
みんな大爆笑でした(笑)

一方のASAKIさんのツッコミも最高。

RYOさんに向かって
『目バリ凄いっすよ!(衣装を見て)ピーター・アーツ入ってますよ』って…(爆)

腹わたよじれるほど笑いました(笑)

このセッションバンドは、すべて持って行きましたよ(笑)

ギター二人の掛け合い漫才が凄すぎて、ZERO〜のベースとドラムがひいてたよ(爆)

でもホントに楽しいセッションでした。
やっぱり大人はすごいね〜。
バブルガムブラザーズの『WON'T BE LONG』楽しかった!!
ASAKIさんかわいかったです(≧▽≦)
友達がASAKIさんを好きだって気持ちがとてもよくわかりました。
こんなASAKIさんとTAKASHIさんとミスター・セクシーが同じステージにいる
BUGのライヴが待ち遠しくて仕方ないです(>_<)
(あ、決して武を忘れているわけではありません・笑)


この2つのセッションバンド見て、
昨日までの私のテンションの低さがまるでウソのように、
もう、とめどなく気分が上り詰めて行くのがわかりました(笑)
アハハハ(笑)


続いて、章人さんのセッション。
もうね、「やりますか?やっちゃいますか?(笑)」みたいな感じで(笑)
数年ぶりに・・・もう、いつ振り?
最前なんぞに行ってしまいました(爆)たぶん、3〜4年ぶりくらいですね(笑)

あちゃ〜って感じなんですけど・・・(^^;)

もうね、気持ちが昔に戻りました。
やるなら徹底的に!!みたいな。

暗くなってSEが・・・

そうですか、その曲できますか・・・・

ALL I NEEDの「SPIKE!」・・・。
この曲はアカンよ〜〜〜(^^;)ウルウルしちゃうよ〜〜〜いまだに(苦笑)

ま、それは置いておいて・・・
ギターはゴローさん。ベースはDAMN DOGのベースボーカルのMAYUMIさん。
そしてドラムは・・・・玉置さん。
そして章人さん登場。
やっぱり「章人〜〜〜!!!!」って叫ばずにいられなかった。
この見慣れた光景が懐かしくて心地よかった。

時間が一瞬5年前に戻ったような気がした。

1曲目。玉置さんのカウントから始まった。
ALL I NEEDの「アブソーブド」

思い入れあるよね、みんな。私もそう。
一瞬にしてあの時に戻るかな・・・と思ったけど
まぁ、やっぱりベースが違うから、戻らなかった(爆)
ん〜やっぱベースの音が違うからね(^^;)
まぁ、そこらへんは仕方のないことだから。
あ〜でもいろんなことが甦って、懐かしかったよ。
「やらないよねぇ?」な〜んて言ってた姉と私ですが・・・
ヘドバンしちまいましたよ(爆)数年ぶりですよ(笑)
あ〜自分、いいのかね・・・(苦笑)


まぁ、今回はベースが林さんじゃないから、玉置さんを今まで以上にじっくり見れて、
玉置さんのドラムってかっこいいなって改めて思った。
今だからこそ、玉置さんのドラムをじっくり見る機会が欲しいと思った。
玉置さんを見てたら、やっぱりベースの方を見て叩いてた。

その視線の先は、今日はMAYUMIさんなんだけど、
私の頭の中では、玉置さんの視線の先には、林さんの姿が重なりそうになった。
ちょっとウルウルでした(^^;)歳をとると、涙もろくなりますわ(笑)

MCで章人さんが「ame祭サイコー!!」と言った。

「何でかっていうと、このメンツの中では、俺達は若手だからだ!(笑)」

アハハハ!!確かにあのメンツだったらね・・・・(笑)

2曲目はTHE YELLOW MONKEYの「球根」でした。
章人さんらしい選曲ですね。

そして今日の、今日のNo1サプライズが!!!

章人さんがMCにて「デラックスなゲストを呼びたいと思います!」とおっしゃる。

あ、これはもしや・・・・。

「De+LAX、カリキュラマシーンのギターの秀樹さんです!!」

キャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!(≧∇≦)

す、すいません。実は今日一番の興奮だったかもしれません(爆)
もう、章人さんが目に入らない勢いで「キャー」って言っちゃった(笑)

秀樹さん・・・・下手側にいらっしゃったので・・・
ち、ち、近けぇよ〜〜〜〜〜〜〜!!!o(≧∇≦)o
感動100%でした!!
あぁ・・・5/24のイベントでも秀樹さんのギターが聴けて感動でしたが、
それ以上の感動ですよ!!
あぁ・・・あの秀樹さんが目の前に〜〜!しかもギター弾いてるところを見放題!
こんな幸せがあっていいのでしょうか(笑)
10年前がまたフラッシュバックしましたよ〜(笑)


えぇと、秀樹さんがデラックスなゲストとして参加し、De+LAXの曲を演奏。
煽りっていうか、掛け声の部分で、章人さんと秀樹さんがタイミングを合わせてやってて、
章人さんの楽しそうな笑顔ったらなかったですよ〜(笑)
なんか嬉しくなりました。

いやぁ、きっとみんな満足しただろうと思います。
なんか、怖いものなんてない章人ファンが集まっていて
章人コールも楽しかった!!やっぱ章人さんだね。

「ありがとう!!!」と言って、ステージを去る。
そして言い忘れたのを思い出したかのように
「あ、秀樹さん、ありがとうございました(笑)」と言った章人さん(笑)
秀樹さん苦笑いでしたよ(笑)
ホントに取ってつけたように言ってたな(爆)

最後にみんなが「玉置!!!」と叫んだら去り際に玉置さんは手をあげてくれた。
みんな、うれしかっただろう。私もうれしかった!


今日は来てよかった・・・・と心から思いました。
いろいろ心の葛藤はあったけど・・・音聴いたらそんな気持ちも吹っ飛んで、
ただただ楽しかった。幸せだなぁと。

いろいろあるけど・・・・・。
やっぱ好きな音楽を聴いていられることが幸せなのです。
頭空っぽにして楽しんだらそれが幸せです。

楽しい夜においしいお酒(笑)最高ですな(笑)

posted by ろんろ at 03:41| Comment(1) | TrackBack(2) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きのうはおばっぽい目撃するはずだったの。
Posted by BlogPetのまさむね at 2006年09月02日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

バブルガム・ブラザーズ - Beautiful People(TV)
Excerpt: バブルガム・ブラザーズ --- Beautiful People(TV) 人気ブログランキングへ!ヨロシクお願いします。
Weblog: You Tubeのリンク集
Tracked: 2006-09-03 20:59

high roller online casino
Excerpt: たまに来ますのでよろしくお願いします。
Weblog: high roller online casino
Tracked: 2006-10-13 15:01
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。