2010年04月30日

4/29 BUG@横浜ドラゴンクラブ

ミスター横浜が張り切ってやまない地元・横浜です。

私にとっても思い入れの深い横浜。自然とテンションが上がる。

やっぱりドラゴンクラブは、横幅がないハコだから、立ち位置に非常に苦慮します。
それでも番号の割には見やすい位置にいけたのかもな。
TAKASHIさん正面だったし、何より前がモーゼの十戒のごとくひらけて
手元がよく見えたんですよ。
あぁ、神様ありがとうございます!感謝。


もちろん今日はTAKASHIさんから登場。
今日は黒のTシャツに、黒のフード付きのノースリーブタイプの上着でした。
帽子がいつもとちょっと違うように見えたのは気のせい・・・?(苦笑)

武・・・服見てない(爆)っつーか、武は全然見えなかったので。
ASAKIさんは・・・またあのヴィヴィアンの服・・・(苦笑)
kyoさんはマイナーチェンジ。巻物風の服の下に黒のTシャツ着てました。
髪型もだんだん進化しとります!

1曲目からお客さんのテンション高い!!
TAKASHIさんもめっちゃ気合い入ってる!(笑)

私の位置からは今日は武がまったく見えずだったので、必然的にTAKASHIさん集中(笑)
こんな日もあっていい・・・かな(笑)逃げ場なし、みたいな(苦笑)

私も姉も、新潟から気合いが入りまくっているので、
1曲目からガンガンにとばしまくる!
2曲ですでに汗が半端ねぇ〜。この調子でいったら、今日はどうなっちゃうの〜(笑)


しかし、今日はTAKASHIさんの気合いがホントにすごい!
新潟はライブそのものとしてはかなりもりあがったけど、
TAKASHIさんの気持ちのノリというか、プレイ的には少し物足りないというか、
札幌と比較しても、なんだかちょっと気合い低めかな〜って感じる部分があったんですよね。

その新潟と比べても、1.5倍は気合いあったね(笑)
最初からグイグイきてたもんo(≧∇≦)o

『無欲』をテーマとしてるから、気がラクだ。
一瞬ブレそうな時があったけど、それを乗り切ったら楽しむことだけに集中できました。


やっぱ横浜だけに、kyoさんもTAKASHIさんを前に行かせようと背中押してました。
TAKASHIさんも、ようやく促されて前に来ると、
そからは、怒涛の5弦ベースショウでした!

ここまで激しいの、久々では?!ってくらいの気合いぶり。
もう目はくぎづけちゃんo(≧∇≦)o

もうね、『CROCODILE DISCO』は危険過ぎますから〜!!
あの左肩の動きと左手の動きに昇天させられました(≧∇≦)
うぅ・・・これは犯罪だー!!(笑)

このツアーでお気に入り度が高まっている『Romantic Teardrops』は、
リズムがかなり気持ちいい!
こういう気持ち良さは、他のバンドでは味わえないな〜o(^-^)o


kyoさんは、久々に大々的な歌詞がとんでしまう病が復活してしまってましたが、
さすがベテランの業でかわす(笑)

そしてもちろんミスター横浜に喋ってもらいましょう、とTAKASHIさんにMCをふる。

『横浜〜!』と煽るTAKASHIさん。
『109行った人〜?』と言うも、会場シーン・・・(笑)

『あ、もうそんな歳じゃない?(笑)失礼しました(笑)』
とか、もう、いちいちMCが素敵過ぎます(笑)

『今日は、観覧車の上から見下ろしてる感じで楽しんでください』
っていう、少々意味のわからない振りで紹介された曲が『MERRY-GO-ROUND』。
ま、横浜だし、イコール観覧車っていうのもわかるけど・・・ねぇ(苦笑)

ま、横浜ですから(笑)
kyoさんも『コイツの気合い半端ねぇよ(笑)今日3人は、コイツのためにやってます(笑)』ってMCするほどでした。

TAKASHIさんってば、本当に嬉しそうな、楽しそうな表情でした☆


私はずっと心穏やかで、久々にこんな気持ちで楽しめたなーって思います。
やっぱり無欲って素晴らしい。

だからTAKASHIさんのプレイを見ているだけで、ホントに幸せでした〜。
どの曲だったか・・・TAKASHIさんが、スピーカーに寄り掛かって弾いて・・・

あれ、ヤバイっしょ!!
めちゃ興奮しちゃったよー!!o(≧∇≦)o
あのスピーカープレイは反則だ・・・(笑)
お色気ムンムンでしたなーあれは。思い出すだけでもうっとり興奮しちゃいますo(≧∇≦)o
あれ、映像化して欲しいシーンです!!

ホントに熱くて、自分自身もテンション高くて、楽しい、いいライブでした!
一体感が気持ち良かった〜!!


kyoさんがMCでTAKASHIさんとの出会いを語ってて。
『あれ、何年前だっけ・・・?』ってkyoさんがTAKASHIさんに振るんだけど、
一体、何をkyoさんが頭に思い浮かべてるか、TAKASHIさんは判別しかねたんでしょうね(苦笑)
いろいろ頭の中をかけめぐらせてるような、めっちゃ真剣な表情で(笑)
私もなんのことかわからないから、???と思ってたら、
TAKASHIさんが、CLUB24のスタジオでバイトしてた時に初めて会って、それから24年。
(あ、出会いが何年前かって話ね・苦笑)
TAKASHIさんは深々とkyoさんにむかってお辞儀(笑)
そんな横浜で、この時期にライブができることも、何かの縁で・・・
みんなも一緒に歌ってくれますか?と曲紹介されたのが『Rosy Days』。

この瞬間、グッときた。
いろんなことが頭を駆け巡った。
本当にこの曲が素敵で、改めて好きになりました。
この空間にいて、このライブをここにいる全員と共有していること。
これって本当に幸せなことで。
いろんなことがあるけど、その瞬間は今しかないし、
安易に『次』を待っていてはいけない。
常に全力でいかなきゃですね。
この曲、ホントにグッときた。
マジでツアーファイナルな気持ちになりました(苦笑)


本当に心から幸せでした。
このアンコールの終わりに、あんなことが待ち受けているとは・・・(苦笑)
リバウンド王桜木、やりました!!(爆)
先週から続く幸運に感謝!
いろんな意味で忘れられないライブでした。

ツアーでもその地その地で思い入れがあるけれど、やっぱり私にとって横浜はどの場所にも替えがたい特別な場所でした。


残すはツアーファイナルのみ。
今日は、『無欲』が最後まで維持できて、心が平穏な日でした。
ファイナルも『無欲』で頑張ります。



*頭の中が整理できてない部分も多いので、内容については、追記するかもしれません。
posted by ろんろ at 22:13| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

機内にて

関東は晴れていい天気ですが、実家の方は風が強いと天気予報で言っていたので、
覚悟はしてましたが、めっちゃ揺れた・・・(´〜`;)
小さめの機材は揺れますからね・・・。
ま、気づいたら着陸、的な感じだったんで、よかったですが。


しかし離陸寸前に、私の前の座席の輩の携帯が鳴った・・・
信じられない!お前・・・。
貴様!って一喝してやりたくなりました。
こういう輩も、実は珍しくないのかもしれません。

うっかりかもしれないけど・・・あれだけ注意喚起されてるのにね。


お、バスの外には桜が咲いてる!
花見が楽しみだー!
posted by ろんろ at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肩透かし

羽田、めっちゃ空いてる・・・
リムジンも予定より早着・・・
時間もてあますわ〜(苦笑)
posted by ろんろ at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GW

今日は有休を使って会社は休みです。
GWは実家に帰ってのんびり予定。
昼の飛行機だけど、リムジンの渋滞やら、空港のセキュリティ混雑を予想して早めに出発。
どう考えても、新幹線で帰る方が早いな・・・( ̄▽ ̄;)

今リムジンに乗り込んだところですが、品の良さそうなおばさんに話し掛けられる。

人は幸せだと優しくなれるわ〜(笑)

この心の平和はいつまで保たれるでしょうか??
posted by ろんろ at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

リバウンド王 桜木

Image339.jpg

やったー!!(笑)
posted by ろんろ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風が・・・

今日はBUG@横浜。
日差しは暖かいのに風が冷たい(≧ω≦)

風がやめばいいのにな・・・。

間違えてまた7thに行っちゃいそうだわ(苦笑)
posted by ろんろ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

4/23 BUG@新潟JUNK BOX

やってまいりました新潟!
平日の新潟・・・大変ですよね(苦笑)
3月のクソ忙しかったことの見返りで余裕で休みをとりましたが(笑)

今回もハコ近くのカフェに立ち寄ってから行きました。
あのお店はオススメだなぁ〜〜(^^)

さて、何度も言うように平日なだけに、お客さんの集まりがイマイチな感じでしたね。
オープンの時はどうなることかと思うくらい。
オープンした後も、そこまで大人数は入っていなかったはず。
前の方にいたので後ろのことはあまりみれなかったので、正確なことはわかりませんが。

でも、お客さんの数に関わらず、新潟はいつも熱いライブになるので、
私自身もすごく楽しみでした。
なんといっても、札幌のインストアで、
TAKASHIさんの「俺の前は盛り上がらない」発言がありましたので、
そんなことはなーい!と言うためにも頑張らないと!(笑)

いやぁ・・・新潟は何度も行っていて分かってるはずなんですが、
ステージが低いので、すごく近く感じますねぇ・・・。
今回のツアーではですね、TAKASHIさんだけじゃなく、ほかも見なきゃと思って、
ふと武を見てたり、kyoさんを見た瞬間に、TAKASHIさんに事件が起きてたりして、
その瞬間を見逃してる自分に大いに反省したので、
新潟はTAKASHIさんだけ見てよう!と決意をしていたのですが・・
あまりにTAKASHIさんが近いので、落ち着かない・・・(笑)

今日の衣装
ASAKIさん →黒のタンクトップ
武     →黒のノースリーブシャツにネクタイ
TAKASHIさん→黒の半袖Tシャツにジレかな??ジャケットではなかったです
kyoさん  →黒の巻物風の服にヘアーバンド

TAKASHIさんがジャケットじゃなかったことがちょっと衝撃でした。
いや・・・確かにジャケットよりアンコールのTシャツからのぞく腕にに萌えたときもありましたが、
基本あのジャケットが好きなので・・・(わがまま)
ちょっと残念なような気もしたけど・・・
ま、それはそれで(笑)
照明が落ちて、SEが聞こえてきたときから、新潟のみなさんのテンションすげー!!
会場が一気に盛り上がるというか、熱い空気になるのが分かりました!!

ここ最近のBUGのライブでは一番かな、ってくらい。私も姉もね、張り切りました。
1曲目から・・・ウフフフ・・・(笑)

しかし・・・TAKASHIさんが近すぎて、動揺を隠せない私でした・・・(苦笑)

「Judas」のギターソロのところって、実はベースががっこいいとこなんですよね。
私としては、聴き所ポイントなんです。
でも、全体的にはASAKIさんに向かってみんなが盛り上がってるとこなんで、
そこで近くのTAKASHIさんをじ〜〜っと見るのが密かな幸せなんですが・・・
あまりの近さに動揺を隠せず、つい武を見てしまったチキン野郎です(苦笑)
でもね、それじゃもったいないので、心を途中で入れ替えて、
そこからはTAKASHIビジョンでずっと見てました(笑)
「ギターソロの部分はベースもかっこいいから見逃すな」これ、鉄則です!!


今日はですね、下手側にASAKIさんがきたんですよ〜〜!珍しい!!
確か、「So CRAZY」だったと思うんですが。
しかも、ASAKIさんは最初の2〜3曲でハットを取ったんじゃないでしょうかね。
下手側にきたときは、サラ髪でしたので。
TAKASHIさんとASAKIさんが2人で並んでネックを高く上げて、楽しそうに弾いているのが印象的でした〜。

最初の3〜4曲で、もう暑いったらない!!汗が〜〜!
しかも、JUNK BOXの照明が、逆光というか、ステージ側からの照明がすごくて、
眩しい上に、熱いんですよね・・・・あれ、どうにかならんもんかって感じですね・・・


今日、私の精神が崩壊した曲が「CROCODILE DISCO」でしたo(≧▽≦)o
あぁ・・・TAKASHIさん「ドゥーン!!」連発で、肩の動きもヤバイし、
もうね、視覚と聴覚両方から攻め込まれましたので・・・完全に堕ちました(笑)
あの距離がまずヤバイだろ!!的な・・・・。
思い出すだけで、理性を保てません!にゃんまげ・・・(爆)
このシーンは、ぜひDVDに残して売って欲しいものだ(爆)


全体的な印象というか・・・TAKASHIさんの気合ぶり?だと、
正直札幌の方があったかな〜とか思うんですよね。どのへんが?とか言われると困るんですけど、
ずっと見てるから感じるというか・・・。
これは特に後半の「Brilliant Metamorphose」はそうだったな、と思って。
札幌の「Brilliant〜」はヤバイくらいに激しかったので。
そういう細かいところです。

でも、今日が決してクールだったとかそういうわけじゃないですよ。全然。
kyoさんもTAKASHIさんにやたらとちょっかい出してたし、
TAKASHIさんも、うれしそうでした(笑)
TAKASHIさんの手元をじ〜っと見て、その後なぜかTAKASHIさんに中指を立てるkyoさん・・・(笑)
この光景、前にも見たことありますね(笑)
「何で〜〜??(笑)」っていうTAKASHIさんの表情がまたいいんですよね(笑)


そして、TAKASHIさんは、けっこう武の方を見ながら弾いてるんですけど、
あまりそれに気付かない武(爆)
お互い違うタイミングで見てるんですよね〜〜〜〜(苦笑)

そうそう、武のポイントは「GLITTER」ですかね〜あのシンバル叩いて押さえるとこは見逃せない!
でも、その後ベース重要だから、目が忙しい(笑)
もうかぶりつきの特権で、じ〜〜〜〜っくり見させていただきました。
札幌のインストアでkyoさんに、この曲の「さぁ」と歌う部分が気に入ってると言った割りに
全然kyoさんを見てない私・・・・(爆)ま、いつものことですけど(苦笑)

「新潟は、ツアーの中でも、一番客が入らない場所だから、来るのやめようかなって思うんだけど、
いつも熱いライブになる」的なことをMCでkyoさんがおっしゃっていたと思いますが、
まさにその通りなんですよね。
確かに、半分以上が、どこの会場でもお会いする皆様だろうと思いますが、
それ以外に、新潟でBUGのライブを心待ちにしている方々の熱い感じに私たちも煽られるし、
こういう熱いライブを求めているので、本当に楽しいです!

だんだん馴染んできた「Romantic Teardrops」も、いい感じですね〜〜
なんともいえないあのリズムと世界観が、オリジナル曲にはない、
アングラ感というか、マイナー感がいいですね〜。スルメ的に、だんだん好きになるアレンジかも。

今回のツアーも同じような気がしますね。
今までのツアーとはちょっと違う。「またか」が少ないからだと思うけど、
この今のBUGがすごく良く出てると思うんですよね〜〜。
クセになるな〜〜。ノリも重要だけど、この激しくやられる感がたまらねーっす。


その中の「Merry-Go-Round」が私には難しいですけどね(苦笑)
なんか、ハードな中に、ほんのり甘い曲で、ちょっとどう受け止めていいのか難しいんですけど、
「ただ楽しめばいいんだ」と思って、あまり考えずに踊ってます。
それでいいって思って。口ずさんで踊る。これでしょう。

それと似たような感じで、「Parade with the Midnightsun」も、
位置付け的にどうしたもんかと思ってたわけなんですよね〜。
そしてkyoさんもなぜか「いけますか!!踊ろうぜ!!騒ごうぜ!」とめちゃ煽るし・・・(苦笑)
そんな煽るタイプの曲ちゃうやんか・・・と思ってて(爆)
ほら、なんせ「踊ろうぜ恐怖症」ですから(笑)
でもね、前回のツアーよりも、この曲に親しみがわいているのは、
「Merry-Go-Round」があるからかな〜〜?(笑)
もちろん、聴きなれたっていうのもあるかもしれませんが。
そんなこの曲で、あ〜〜んなことになるなんて〜〜〜〜〜(笑)
夢にも思ってませんでした(爆)
もうね、吹っ切れてたんでしょうね、距離の近さ(笑)
私はチャレンジャーになったぜ!!
もうチキンとは言わせない(爆)←誰が言ってんだか

新潟での思い出の曲になるとはね・・・・(遠い目)
あれを思い返すだけで、発狂してしまいそうです・・・フフフフ(*/∇\*)キャ

そんなこんなで、もうね、かぶりついて、ハンマープライス!!
これ以上のハンマープライスはありません。もう言うことなし。
ワッショーイ!!


そうそう、印象に残った曲といえば、「NO NAME」はよかったなぁ〜〜
kyoさんの唄がすごく響いて、耳に残った。歌詞がグッときますね、この曲は。
札幌ではこの曲のときに一緒に歌っていた武でしたが、今日は歌ってなかったかも(苦笑)

曲も後半に差し掛かり、「Brilliant Metamorphose」は、少々物足りなさも感じてしまいました。
だってね〜〜あの札幌の動き魅せられたら・・・ね(笑)


TAKASHIさんもでずっぱりで激しく弾くもんですから、ネック当たるわいな〜と思う瞬間あり(笑)
姉はさかさずよけてましたが、チャレンジャーと化した私は闘った!(爆)
もちろん控えめですけども(苦笑)
目をそらしたら負け!(爆)
「LOST」は激しかったね〜〜。そして・・・近すぎ(笑)
あ、そういえば、今日がドラムソロみたいなのが、アンコールの時じゃなかったんですよね。
最後の「LOST」に入る前にもってきたと記憶しております。
前の曲が終わって、「ジャーン!」と合わせた瞬間にスティックが折れて、
思わず「あっ!!」と言いそうになった(笑)
すかさずスティックを取り出して、事なきを得てましたが、そのままドラムソロに突入。
あれも醍醐味ですね〜〜〜!!いやいや、面白かった!!
そして「武〜〜!」とみんなでコール。いやぁ〜よかった。本当に。

武のかっこよさも堪能しつつ、TAKASHIさんのベースプレイも堪能しきりました。
もう何度も言いますが、ハンマープライス!(謎)


アンコールは、さすが新潟。声がでかい!!しかも揃ってる!

メンバーが登場し、kyoさんが「みんな、手伝ってよ」と言い、「HAPPY BIRTHDAY」を歌う。
みんなで明日お誕生日の武の誕生日祝いです!o(^-^o)(o^-^)o
みんなで歌い、ケーキも登場。武がろうそくを吹き消しました。
そうそう、シャンパンも出てきたんですが・・・
あれ?武ってシャンパン苦手だったはず・・・と思ったんですけど。
シャンパンはTAKASHIさんに手渡され、開けることになったんですが、
天井は照明だらけだし、どこに向けて栓を飛ばそうかとあれこれやるTAKASHIさんが素敵すぎました(笑)
客に向けたりとかね(笑)
どうしようもなくて、手で栓を抜こうとするTAKASHIさんの手に萌えた・・・(爆)←どこ見てんだか

結局うまくスペース見つけて栓をとばしてましたが。
そんで、そのまま「はい」って武に瓶ごと手渡す・・・え?シャンパン一気飲み?(笑)
しかも、武苦手なのに???と思ってたら、グラスも登場したんですけど、引っ込められてました(笑)
kyoさんも「あれ?グラスは?」って言ってたな(笑)
会場からは「一気!」コールもありましたが、一口飲んで
案の定「うぇ〜〜〜」という表情の武でした(笑)

中央のマイクに促され、感謝の言葉を述べる武。
「ありがとうございます。41歳になります。これからもよろしく」的な簡単な言葉で
下がろうとするので、kyoさんに「もういいの?」と言われてましたね(笑)
そしてその後のkyoさんのお言葉「41歳だって。若造だね(笑)」最高ですね〜〜(笑)

「こんな雰囲気の中で、この曲かよって感じですが・・・(苦笑)。気持ちを切り替えて」と
始まったのが「Black Urge Glamour」
やっぱりこの曲好きだなぁ〜〜〜(^^)ASAKIさんのコーラスも気持ちいいしね!

そして最後は「Rosy Days」
JUNK BOXのドラムセットは、少し奥まったところにセッティングされてるんです。
いわゆる凸みたいな感じです。
TAKASHIさんが、武の横に行って、弾いてました!
ドラムセットを挟んで向かい合って、っていうのはよくありますけど、
ホントに叩いてる武の横で、楽しそうにしてる姿を見ているのが本当に幸せでした〜〜(≧▽≦)
そして、壁とドラムセットの間の通路を、慎重に横歩きしながら元の位置に戻ろうとする
TAKASHIさんがいちいちかわいかった・・・(笑)
そういえば、TAKASHIさんが武の横に行っている間に、久々に下手側にkyoさん来てました。
あらあら、ご無沙汰〜と思いつつも、そこにkyoさんが来ると、
姉の位置だとkyoさんと武がかぶって、武が見えないんだよね〜〜(苦笑)
TAKASHIさんも時々その位置に行くから、「ありゃりゃ〜」って思うんですけど(笑)
いつもすみませんね(爆)

本当に今日は楽しい、いいライブでした。
爽快だし、大満足です!!
こんなに幸せでいいんでしょうか〜〜!?
本当に時が止まればいいのに・・と思ってしまうほど充実した時間。

もうね、本当にメロメロで、私はつくづくMなんだと痛感(爆)←なんじゃそりゃ

もう一度アンコールを求める声も続きましたが、終演となりました。
そういや、kyoさんがTシャツを投げて、ステージを降りる時、
お腹をポンポンと叩きながら歩いてた・・・(笑)

いやはや・・・熱いくて濃厚な夜でした。
私にとっては忘れられない夜となりました。
いやぁ、いいライブでいい汗かいて、幸せだぁ〜。
これ以上求めたら、バチが当たりそうだから、「無欲」を心にとどめて、
横浜へ向けて気持ちを整理して行きたいと思います(笑)

最後に、Happy Bithday!武 ☆
出会った頃は、武も20代だったのに・・・今や・・・(笑)
これからも素敵なドラムを聞かせてくださいね!


そして・・・強烈な晴れ女の姉の力に感謝(笑)
posted by ろんろ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

夢からさめて

BUG@新潟の余韻を感じながら、
届いた新しいDVDを見る。幸せですね〜これ以上ないですわ(^O^)

新潟・・・本当に楽しかったなぁ〜。
あんなことは二度とない気がするって思ってしまうほどでした(≧∇≦)

そんな余韻の中、日常生活に戻らなければならない悲しい現実。

買い物に行って一歩街に出るだけで、イライラしてしまうわ〜(´〜`;)
あんなに穏やかでいられた自分が信じられない〜。
やっぱ日常生活は悲しいな(苦笑)

BUGツアーも、横浜、ファイナルの東京を残すのみ。
新潟であれだけ楽しんだわけなので、後は心穏やかに、無欲で楽しむことに力を注ぐことにします
全力で楽しむべし!
posted by ろんろ at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

お花見日和

IMG_0856.JPG IMG_0851.JPG IMG_0847.JPG

新潟はお花見日和です
posted by ろんろ at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美味新潟

IMG_0827.JPG IMG_0829.JPG IMG_0869.JPG
IMG_0830.JPG IMG_0831.JPG IMG_0832.JPG
posted by ろんろ at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月23日

いざ新潟

Image310.jpg

新潟に出発!
まずは腹ごしらえ(笑)
posted by ろんろ at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

4/15 BUG@札幌ベッシーホール

1年ぶりのBUG@札幌
関東でも冬かと思うほどの寒さでしたが、
札幌は、晴れているのに、雪がちらつく感じで。
ただ、真冬のように寒いわけではなく・・・。
キリっとした寒さでしたね。

会場はそれに負けじと熱いライブ!
前半はおとなしめかな、と思いましたが、
途中からは、今まで行った中では、最も熱かったかも?


今日もなかなか見晴らしのいい場所で見ることができました!
やっぱりツアー初日はどことなく硬さもありますが、2日目ですからね。
って、札幌が2日目にくるって珍しいかもしれませんね。
イメージだと、ツアー中盤〜後半のイメージだから。

ライブは少々時間が押してのスタート。
ベッシーホールの醍醐味?は、メンバーが登場してくる導線ですよね(笑)
マンボウは、バックドロップに隠れて見えませんので・・・(笑)

ASAKIさん → 武 → TAKASHIさん → kyoさんの順で登場。
全員さいたまと同じ衣装だった気がします。
話題となっているkyoさんもヘアーバンド(kyoさん自身が言ってました)!!
やっぱり今回のツアーはこれで行く気なのね〜
若干さいたまとヘアーバンドの仕方が違う気がしました。

さて、気になるセトリ。
毎回初日以降少しずつ組み替えられたりする傾向にあるので、
今回も2日目の札幌から何か変化はあるのか!?それが気になってました。

もちろん1曲目は「Are You Ready」
この曲の疾走感はとてもいいですね〜!
あまりBUGでこの手の疾走感ある曲が1曲目ってあまりないと思うんです。
「LOVE & PEACE」とかも楽しいけど、こういう疾走感ではないし。
今日はTAKASHIさんが1曲目からめちゃアクティブ!o(≧▽≦)o
なんか・・・カッコいい!!(いつもです)

2曲目は「Dead Flower」
やっぱりしょっぱなの2曲でもさいたまより全然いい!
なんでしょうね、自分自身の気持ちとか、慣れとかもあるでしょうが。
何やら今日はいい感じです。

さいたまほどのお客さんは入っていませんけど、
なんか、いつもより熱い感じしましたよね。全体的に。
まぁ・・・翌日のインストアでTAKASHIさんも言っていましたが、
下手側は盛り上がりに欠けるんですよね・・・最近。
どうやって見るのも人の自由ではあるんですけれど、
やっぱりテンションが相乗効果で上がっていくのは、お互いに楽しんでるな、って
分かる瞬間があるからだと思うので・・・

それこそ拳を上げるのだけが盛り上がりじゃないと思うし、
やっぱりリズムに合わせて体を少しでも動かしたりするのも楽しみ方ですよね。
私は盛り上がりたい派だから、なんか・・・少しもどかしかったかな〜。さいたまも、札幌も。
今回も下手側の最前にいた方々は、微動だにしないって感じだったので・・・
正直ちょっと残念な気持ちです。
まぁ、でもライブを楽しめるかどうかは自分次第だし、
あまり周囲に影響されないように、「自分」を大事にしてるから、楽しめましたけどね(笑)

TAKASHIさんも、ライブの入り自体はいい感じだったんですけど、
なんだかいつもよりあまりステージギリギリまで来てくれないなぁ〜と感じたのは
あながち間違いじゃなかったかもしれないですね。

ライブそのものはアットホーム?な楽しい盛り上がりでしたよ!
私は、TAKASHIさんと武がとてもよく見えたので、じっと観察。
TAKASHIさんもありえないことしちゃったみたいですね。
武にスティックで指されながら大爆笑されてましたし、
TAKASHIさんも「やべぇ!(苦笑)」って表情をしていたのは何の曲だっけ・・・?(笑)
私、今回は意外とkyoさんも時々見ていて(笑)、
そういうちょっと目を離した瞬間にいろいろあるんですよ。
今回もチラッとkyoさんを見て、TAKASHIさんに目を戻した瞬間だったので、
けっこう一瞬「何が起きたんだ!?」って感じだったりしましたから・・・。
さいたまでもそうだったんだよね。
こうなりゃ、TAKASHIさん以外見るなってことか!?(笑)

今回はkyoさんは、TAKASHIさんにちょっかいを出しまくるというよりは、
前半から話かけることが多いですね。
いつもは1度あるかないかくらいなのが、2〜3回あったと思います。


あ、そいういえば・・・・今回の目玉。
私はま〜〜〜ったく1ミリも気付いていなかったのですが、
ASAKIさんの髪の色が、赤になってました!!!
私、登場する時だけは見てたはずなのに・・・(爆)
まぁ、ハットを被っていたので、襟足の部分しか見えないから、私が気付くはずもない(笑)
妹からの報告がなかったら、気付かないままだった・・・(笑)

注目ポイント高かったのは、「NO NAME」の時の、武ですね。
イントロ部分のドラムの叩き方は要チェック!かなりかっこいいですよ!!
そして、何より歌いながらのドラミングがね〜またすごくいい!!
あれはポイント高い!
そしてTAKASHIさんのことをじ〜〜っと見てますよね。
私と同じくらいTAKASHIさんのことを見てるに違いない(爆)


さいたまでは聴き馴染めなかった「Romantic Tear Drops」も、
今回はなかなかよかったかな。
TAKASHIさんのベースがね、オリジナルとはちょっと違うから
余計聴き馴染めないんだけど、ちょっとポイントが分かってきたかも?
次ではもっと確認したい。今のバージョンの音源がないから
確認できるのはライブだけですからね〜
いろいろと気になることが後から後から出てきます。

私が最も興奮したのが「Brilliant Metamorphose」でした。
なぜなら、TAKASHIさんが激しかったからです!!(笑)
あのイントロ部分の動きに私はもはやくぎ付け。
目がハートで周りが一切みえてなかったんですが(笑)、
その瞬間、右腕に冷たいものが!!!

・・・そう、久々にkyoさん汁の攻撃・・・・orz(笑)
まったく予想外というか、kyoさんを1ミリもみてなくて、
TAKASHIさんのベースを見ながら、本気でニヤついてた瞬間だったから、
本当に腕に水がかかった瞬間、ビビリました(笑)
何が起きたんだ!?ってくらい。
ちょっと、まさに冷水を浴びせられるってことか!?と思った〜(苦笑)
いずれにしても、「Brilliant〜」はTAKASHIさん注目度高いんだから、
集中力をそぐようなことは慎んでいただきたいものです(爆)

でもね〜本当にTAKASHIさんの動きがグイグイ来ちゃってました。
私がツボである、「弾いてない瞬間の右腕」の動きも、まさにドンピシャで、
ずっとニヤけっぱなしでしたもん(笑)
そしてやっぱりロングバージョンは、嬉しいですね〜。
好きな曲でじっくり聴いて、見れて、昇天です〜o(≧▽≦)o


全体で見ると、さいたまとセトリそのものは変わってないと思います。
曲順の入れ替えはあったかもしれませんが・・・


さいたまでもそうでしたが、kyoさんがとても楽しそうなのがとても印象的でした。
そしてとうとう、あの曲で、「踊ろうぜ!」とおっしゃいました(笑)


そして、札幌凱旋のASAKIさん
「ここでは、千葉出身の俺が喋るより、札幌出身に喋ってもらいましょう」と
kyoさんにMCを振られていましたが、緊張されているようですね(笑)
「ここを世界一熱い場所にしたい!」とおっしゃっていましたが、
ここまで言うのも珍しいな〜と思って聞いてました。

しかし、今回のハプニングは、TAKASHIさんだけじゃなく、ASAKIさんにも勃発。
「NEW WORLD」のイントロ部分のギターの入りが何かおかしかった???
私は入る場所間違えたのかな?と思ったんですが、そうじゃない何かですかね?
ASAKIさんとTAKASHIさんはドラム前に集まってイントロ弾いてたんですが、
武もTAKASHIさんも「あれ??(笑)」っていう表情でした。
kyoさんはそのままフロアの方を見てたので、涼しい表情でしたが・・・
とりあえずそのまま曲は続行。
なにやらちょっとしっくりこない曲の入りとなってしまいました(苦笑)
私は「NEW WORLD」はイントロを重視してるので、ちょっと残念・・・(笑)
でも、やっぱり曲の持つ力があるから、一体感はでてました。
やっぱりこういうお馴染みの曲も1曲あると、違いますね。

本編の最後はさいたま同様「LOST」
この曲のベースはかっこええなぁ〜〜〜o(≧▽≦)o
ギターの音との絡み具合も好きだし、この曲はポイント高いですね!!


そしてアンコール。
あれ??TAKASHIさんTシャツに着替えてない!
着替えてたのは、ASAKIさんと武だけ。
後から知りましたところによりますと、前日の悪天候の影響で、
物販のものが届いていなかったとのこと。
なるほどね・・・
いつもなら「着替えないで!」っていうほど、TAKASHIさんのジャケット姿が好きなんですが、
このツアーでは、なぜかTシャツから覗く腕に萌えたので、着替えてなかったが残念(笑)
でも、「Black Urge Glamour」の曲の雰囲気はジャケットの方がセクシーで
曲の雰囲気と合ってるかも。
この曲はASAKIさんのコーラスがすごく好きです。
ASAKIさんのコーラスって、本当にいいですね!

そして最後は「Rosy Days」
このイントロの部分のベースがこっそり好きだ・・・・(笑)

こっそり好きだといえば、ベースの弾き方がものすごくたまらなくツボな曲があったのに
思い出せない・・・orz
ベースラインから考えて、きっと「GLITTER」だろうと思うんだけど、はっきり覚えてないのは
「Brilliant〜」の時の動きにかき消されたからだろう(笑)
次の新潟で確認しなくちゃ!!

いやぁ〜楽しかった!!
来てよかった〜〜〜。
楽しい時間はあっという間に過ぎます。

アンコールが終わって、まだSEもかからなかったので、
ダブルアンコールを求める声も上がったんですが結局はなし。
ASAKIさんの地元だし、ちょっと期待したので、ちょっと残念かも。

でも、いいお酒が飲めそうです!

やっぱりライブの翌日がインストアだとネタもあるし、いいですね(笑)
posted by ろんろ at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

休日@カフェ

Image308.jpg

今日はのんびり起きて買い物。

マツキヨであれこれ物色。
女子力を向上させるのもラクじゃないなー(苦笑)


札幌は素敵なカフェがたくさんあるので、
千葉にもいいお店はないのか?と調べ、買い物ついでに近くを通ったお店に入る。

ギャラリーも併設していて、雰囲気はなかなかいい感じ。
ただ、静けさがない(苦笑)
ネットの口コミにも書かれてたっけ。

雰囲気は悪くないけど・・・土日はこんな感じなんだろうな。
また開拓しよー。

さて、買い物に時間とりすぎた。
帰って片付けします!
posted by ろんろ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

金曜のすすきの

Image307.jpg

金曜のすすきのの人の多さといったら、すごい!


イタリアンのお店で呑み、食べた後、
某探しものをしてすすきのへ行ったんですが、
本当にすすきのの夜はすごいんだと知りました(笑)


探し歩いたんですが、探しものは見つからず、なぜか勢いでラーメン屋へ(笑)
夜中のラーメン・・・まったく身体にいいわけない(笑)

でも、美味しかった〜(≧∇≦)o
posted by ろんろ at 00:22| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

江戸切子とすすきのの酔っ払い

Image296.jpg

やっぱりライブ後の酒はうまい。


そんなに飲んでないのに、酔っ払った・・・。


おやすみなさい
posted by ろんろ at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

言葉にならないおいしさ

Image291.jpg
posted by ろんろ at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

4/10 BUG@HEAVEN'S ROCKさいたま新都心 VJ-3

1月以来のBUGのライブ。
仕事の方が忙しくて、生活がボロボロというか・・・
精神的にも肉体的にも参っている状態だったので、
正直、ライブといえどもテンションがあまりあがっていないまま
さいたま新都心駅へ着くと、何やらいつもよりウジャウジャ人がいる・・・!
浜崎あゆみのコンサートがスーパーアリーナであるらしい。
帰りはバッティングしないようにしないと駅が死ぬほど混むな。
ま、17時半スタートだとかぶるはずもない(笑)
終わりのサイン会に行く人はバッティングするかもしれませんね。

HEAVEN'S ROCKのさいたまは、なんだか2月にギルガメッシュで行ったし、久々な気がしないな〜。
番号もいいわけではなかったものの、思ったより前に行けた感じでした。
ま、端の方だったので、視界良好というわけではなかったんですが、
見たいものはしっかり見える位置。
最初、姉と立ち位置をあれこれ悩みました。
結局いつもとは逆の立ち位置にしましたが・・・。

しかし・・・待ってる間もあまりテンションが上がらないのは、
やっぱり日常生活で(仕事)で受けたストレスが相当なものだからと思われます。
SEが聴こえても、テンションが上がりきらない私。
なんかちょっと焦った。
こんなんでいいの!?と思って。
まぁ、BUGのライブ自体が1月以来だからっていうのもあるだろうけど・・・・ネタバレ注意
posted by ろんろ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

いい夜〜

Image285.jpg


BUGツアー初日@さいたま終了〜。

久々すぎて、なかなか気持ちが上がりにくい状況でしたが
新曲たちもかっこいいし、今までと違った雰囲気のライブになったと思います。
後半に向かうにつれ、テンション上がりました!

あ〜いい夜(笑)
そして横断歩道の缶チューハイ(笑)

笑ったな〜
posted by ろんろ at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

普通の日曜日

今朝、通販で申し込んでいたBUGのニューアルバムが届いた!
寝起きの顔で佐川急便のドライバーに対応。向こうも驚いたことだろう(笑)

久々にテンション上がるなぁ〜〜。(*^^*)
早速聴いてみました。
なんか、今までのどのアルバムとも違う雰囲気ですね。
聴きこまないとなんともいえないけど・・・ライブが想像できないな〜いろんな意味で。
ゆっくりカフェでお茶でもしながら聴くか、といざ出かけてみたけど、
あまりゆっくりできず・・・(笑)


引っ越しして、こういう風にすぐカフェとか、買い物とか出かけられるのは便利だね。
そして生活圏が変わるから、今まで行ってたお店が遠くなったりするので、
いろいろと変えなきゃいけないことも多くなる。

ってわけで、懸念材料のひとつだったまつげカール。
今日目に付いたお店に飛び込みで入ってみました。いい加減行きたいと思ってたから。
第一印象はイマイチかな、と思ったけど、実際は今まで行ってたとこより全然よかった。
ただ、店自体が、商業施設のテナントみたいな感じだから、音がうるさくて、
落ち着かない感じなのが唯一残念かな。
担当してくれた人もいい感じだったし、手際というか、施術もここならいいかも。

とりあえず、ようやく落ちついた日曜でした。
あ〜引っ越しで湯水のようにお金使ったから、ここからは節約だ〜
posted by ろんろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

怒涛の2週間

久々にゆっくりブログ更新できる・・・。

以下、ただの愚痴です。


3月は本当に、今までの人生の中でも指折りの忙しさだった。
物件を決めて、仕事の傍ら引っ越し準備。
寮の管理人は異常なほどに掃除にうるさいから、もはや一生分と思えるほどの掃除をした。
引っ越し準備と合わせて、全身筋肉痛だった。
3/20に引っ越して、連休を使って片付け。
しかし、予想以上に収納が少なく、片付けが進まない。

そんな状況でも、仕事や進む。というか・・・もうね、本当にキレたくなるほどの忙しさ。
毎日帰宅は23時。1日だけ22時に帰れたときは、すげー早く帰れた気がした(笑)
そんで、土日にも出勤。
現地からの視察の人の案内とか、ギリギリにスケジューリングされてるから、
余計切羽詰ってた。土曜は休めるはずだったのに・・・。
この現地からの視察も事件だらけ。
最初のプレゼンは、まったく英語が出てこず、上司の視線が・・・。
っつーか、いきなりなんの打ち合わせもなくやらせんなよ!
上司を殺したいと思った瞬間。
現場を案内した時はなんとか乗り切れた。英語って馴染むまで時間がかかるんだよね(笑)
現場案内がうまくいったのは、上司がそばにいなかったからだな。
このころ、疲れてるのに眠れないことも重なり、第一の疲労ピーク。

土日は午後からの出勤とはいえ、帰宅は遅くなるし、精神的にはまったく休まってない。
そして、引っ越し荷物の片付けなんて進むわけがない・・・

とりあえず、日曜の一大イベントはなんとか終了。
しかし、上司はキレており、無視して19時にはオフィスを出る。
先輩と食事しながら軽く一杯。一大イベントはとりあえずは無事だったけど、
上司の態度にブチ切れた2人で愚痴りあう。

土日出勤したけど、代休をもらえる雰囲気でもなく、上司からはねぎらいの言葉もない。

代休を取れないのは仕方ない。
1週間現場の様子見をしないと自分自身も心配だし、休んだ気がしないし。
ただ、ねぎらいの言葉もない上に、キレられたことが意味不明。
私、呆れすぎて、絶句したからね。
ってか、あなたには分からないように手を回してやってますから。
それを感情的に批判される意味が分からない。
あ〜うぜ〜。イライラカリカリのババア。男にだけは甘い。
今回のことをきっかけに、私はあなたについていこうという気は一切なくなりましたから。
ってか、誰もあなたに付いていってませんけどね。

打ち上げやりましょう?
テンション上がっちゃった男子が、上司のご機嫌取りでのたまう。
勝手にやってください。上司と2人で。
お前が仕事やらねーから私たちに全部負担がまわってきてんだろ!と
面と向かっていつ言ってやろうかな。
今後は一切仕事は手伝わないと決めました。
こういう空気読まない、自分勝手な男が大嫌いです。

とりあえず、10連勤で怒涛の2週間が終了。
引っ越しで環境が変わって、私生活の部分でもストレス三昧なのに
仕事でもストレスだらけで、本当に頭がおかしくなりそうだった。
肉体的にもつらかったけど、気を張ってるからあまり気にならなかった。
なにより精神的に辛かった。
私も上司に対して意地になってる部分があって、
金曜に代休取れって言われたけど、意地でもとりたくなかった。
だって、10連勤と11連勤のどこが違うんだよ?
「11連勤もさせるなんて認められない」的発言おかしいだろ?
あ〜やってらんねーよ。本当に。

もうね、意地になるのが疲れたので金曜休んで3連休にしました。
さすがに疲れているらしく、風邪ひいたから。

というわけで、怒涛に忙しい日々は一応終息に向かっているので、
心おきななくBUGツアーに全力投球できます。
まぁ、まだまだ忙しいんだろうけど・・・・


この2週間で、私は完全にB型の人が嫌いになりました。
私の友達のB型の皆様ごめんなさい。みんなことは好きです(笑)
でも、私は会社のチームのB型全員を許せそうにありません。
なんであんなに自分勝手で自分大好きで、自分のことばっかり喋るの?
意味分からない。
もうね、自分に酔っちゃってるんだよ。
機嫌悪い時はもう手がつけられない。大人でこんな感情的な人っているのかね。

あぁ、日曜が終わる・・・。
また1週間が始まると思うと憂鬱です。
なんか、精神的に緩んでないからか、連休でも休んだ気がしなかった。
まだ身体がだるい。

とにかくこのストレスは、BUGツアーで晴らすぞ!!
なんだか風邪が完治してるように思えませんが、
ツアーこそは体調万全でいくぜ!!
posted by ろんろ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。