2009年05月31日

ドラムは動けないの

今日は柏でドラム祭!

KINGの隆史くん、AoPの岡崎さん、そして・・・私の中のドラムな神・The UnderneathのMASAKIさん。
とりあえず今は・・・MASAKIさん万歳☆
やはりMASAKIさんのドラムは素敵過ぎます!!
ひたすらMASAKIさんのドラミングを目で追えることの幸せ・・・。

下手側で見てたんですが・・・
あぁ、TALさん、モロ被りなんてひどい(苦笑)
あぁ・・・ギタリストめ・・・(笑)
ドラムは動けないんだよ・・・・・・orz
ドラムファンの苦労を改めて知りました(笑)

ま、仕方ないけどね(苦笑)
それでも十分MASAKIさんのドラムは見れたし、満足です。
今はただMASAKIさんの余韻に浸ります。

あぁ・・・幸せ。
TALさん、『チッ』って顔してごめんなさい(笑)
最後に飛んできたピックは大切にします(笑)

しばらくMASAKI熱下がらないな、こりゃ。
posted by ろんろ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

引火!

今日は買い物へ。
この1週間は日曜日から働いてるし、ちと衝撃的な知らせがあったり、何かと疲れたからね。
ストレス発散!って金曜日も買い物行ったけどな(笑)

あ〜疲れた!効率よく店をまわろうとしても、
人も多いし、やっぱ疲れた。
マツキヨは人が多くて買い物しづらくてイライラしちゃったわーorz
しかし、私の購買欲は、しばらく下火だったのに、今日は引火して爆発なくらいの凄さでした(笑)
今日は気分がのってたなー。まだ買いたいくらい。
沖縄旅行に向けて、気が大きくなってる感じがするなー(苦笑)
いかんいかん。気を引き締めなければ。

あぁ・・・JILL STUARTのサングラス欲しい・・・(笑)
posted by ろんろ at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

5/23 master+mind 〜Power of BEAT〜@新宿LOFT

新宿LOFT 10th Anniversaryということで、2月以来のAoPです。
対バンは、KINGとホルスタインxスケルトン。
またKINGかよ・・・と思わず言ってしまいそうになるほど、
KINGって対バンでよく見るバンドです(笑)
元LAIDファンとしては、複雑な気持ちにさせてくれるバンドでもある(苦笑)

そしてホルスタインxスケルトン。
元Lastierの石山竜市がボーカルをつとめるセッション?っていうのか、バンドというのか。
元Lastierのファンとしてですね、やっぱり彼の歌を聞けるのは楽しみでした。
Lastierを解散して、その後やっていたSeek4を見たのですら7年前。
7年ぶりに聴く歌はどうなんだろうと。

今日の順はホルスタインXスケルトン → KING → AGE of PUNK。

中に入ると、ちょうどホルスタインXスケルトンがやってました。
ロッカーに荷物を入れる前に、足をとめてステージを見ていたのですが・・・・

竜市の歌があまりにひどい・・・・orz
Lastierの時もうまいというわけではなかったですけど、ひどくはなかった。
友達と3人で行って、私が事前にLastierを好きだったことなどを話していたんですが、
竜市のあまりの歌のひどさに、友達は呆然としていました。
「どこが好きだったの?」といわれる始末で・・・。
当時のライブの記憶をたどってみたけれど、最後の方があまりいい思い出がないから
思い出すことすら大変(苦笑)
でも、少なくとも今日ほど「え?」って思うことはなかったはず。
たぶん曲のせいだと思うんですよね。
私の記憶にある竜市の声は、Lastier時代のメロディのしっかりした曲のイメージだから。
今回のライブでやってる曲とは正反対な感じでしたので。
彼は本来、声の伸びとかもいい人なので、今やっているような曲よりは、
そのメロディに乗って歌い上げる方があってるんだろうなと思いました。
そういう当時を知ってるだけにそう思ってしまう。
やっぱそれだけ京一さんの作る曲がいい曲だったということにもなりますね。
まぁ、やってることが違うので、こういう比較ってよくないのかもしれませんが・・・。
正直な私の感想でした。
今は音楽以外にも、幅広く活動しているようなので、今後のご活躍をお祈りします。


さて、お次はKING。
いつの間に白いタンクトップ集団から、野球のユニフォーム集団になったんだろ?(笑)←上だけね
相変わらずRyoくんのお客さんの煽りはうまい。
のせ方がうまいというか。お客さんとの一体感は素晴らしいです。
私がLAIDと出合ったのは10年くらい前ですが、その頃と変わらないというか、
ブレがないスタイルですね。
だからこそ・・・裏を返せば、LAIDと何が違うのかと思うことが多く、
逆にKINGとして動員を増やし、活動のペースをあげていくのを見ているのが辛かった。
だから、対バンでもあえて見ないようにしてたし。
そういうわだかまりは解散して7年経とうとしている今も消えてはいない。
今日も最初は正直複雑な気持ちだった。

でも・・・なんかね、Ryoくんたちが本当に楽しそうにやってて、
ファンとの一体感を見ていたら、「これがやりたいスタイルなんだな」って思えたというか・・・
後期のLAIDにはなくなってしまったスタイルだったからね。
それを取り戻してやっているってことは、やっぱりブレがないんだって思えたんですよね。
やりたいスタイルを貫いてる。
それはそれですごいことなんだなって思うんです。

メンバーもファンも本当に楽しそうで、そんな姿を見てたら、
私も楽しいなって思えたところもあった。
いい加減私もLAIDの幻影からは卒業しないといけないですね。

今日のライブの中で最も印象深い言葉。
「みんなに伝えたいものはもう伝わったと思ってるから、
 最後の曲は俺らのファンのために1曲やらせて!」と。

たぶんファンの人たちにとってはファンだから楽しめる曲というか、
そういう曲なんでしょうね。
多分こういうイベントって、得てしてイベント用のセトリが組まれていて、
ファンとしては物足りなく感じてしまうことが多々あるんですよね。
某バンドは完全にイベント用にしてるので、ストレスたまるのでよく分かります(爆)
そういう時に、このRyoくんの言葉を聴いたら、ホントにテンション上がるなぁ。
まさに「あいのうた」が聴こえてきた瞬間に近いでしょう(笑)

この言葉を聞いて、久しぶりにRyoくん株上がりました(笑)
この人は昔からこういう人だもんね。
LAIDのラストライブが7年前、同じこのLOFTだったので、その時の光景が頭をよぎりました。
めっちゃ泣いたな・・・私。
あの頃は私も若かったので、ホントにLAIDが大好きだったし、夢中でした。
あの頃の気持ちに戻ることはもうないけど、
数年間凍り続けてた気持ちが、少しずつ溶け始めるような感じでした。
まぁ、積極的にライブに行くことはないと思いますが、
次回もAoPと対バンだし、対バンの時はライブを楽しめたらいいな。

隆史くんのドラム、やっぱりかっこよかった〜!
昔からこの人のドラムはかっこいいと思っていたけど、変わりなく。
1バスなのに、2バスに聞こえるほどの迫力がたまらん!
数少ない好きなドラマーのうちの1人です。


そしてトリはAoP。
2月以来ですね〜。今日も上手側にいたのですが、
LOFTは横幅が狭いので、比較的曽我さんとの距離が近く、
かなり濃厚なオーラをいつもより近く感じました(笑)
でも、今日はけっこう曽我さんのプレイをじ〜っと見たりしてましたよ。
あの濃さに慣れたのかな、私(笑)

今日は坂東英二デーですよ、何かにつけて、ゆで卵(笑)
ASAKIさんのMCも絶好調でしたね〜☆
夏を先取りな新曲が聴けたり、いつもとまた少し雰囲気が違って面白かったです。
フランクに楽しめるってやっぱり最高ですね。
新曲・・・何曲やったっけ・・・?(^^;)2〜3曲やってましたかね。
8月にはいろいろとイベントに声をかけられてるとASAKIさんが言ってましたが、
新曲たちは、夏っぽくていい感じですし、こりゃ夏のイベント楽しみですね。

ASAKIさんの最後の言葉で「お前ら卵茹でろ!」って、爆笑でした(笑)

いやはや、あっという間のイベントでしたが、楽しいライブでした。
アンコールでは岡崎さんの唄も聴けましたしね☆

来週末もAoPです。また夏を先取りの新曲聴けるかな〜?
来週もまたKINGと一緒ですし、なによりThe Underneathと対バンです。
神のドラムが聴けるかと思うと、めっちゃテンション上がる〜〜o(≧▽≦)o
今から週末が待ち遠しいな♪
posted by ろんろ at 01:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

洗脳進行中

ラルクのKenのソロのアルバムを買いました。
TAKASHIさんがサポートで弾いていて、7月のライブに行くので、聴いた方がいいだろうと思いまして。

あぁ・・・あんなに下手だとかけなしていたKenの歌に違和感がなくなっていく自分が怖い(笑)
慣れるもんだわ・・・人間は。
順調に洗脳されてます(爆)
最近毎日聴いてるせいもあって、頭から曲が離れない段階まできてます。

7月のライブに一緒に行くラルクファンの友達からは
『絶対私よりライブを楽しめるよ(笑)』
と言われています(笑)

そうかもしれんな〜(笑)

特典のDVDもTAKASHIさんの、普段見れないレコーディングの時のミュージシャンらしい姿(失礼な・笑)も見れて楽しいです。
しばらくはKenが熱い(笑)

たぶん新鮮なんだろうと思います。
普段聞く音楽とは一味違うし。

6月頭にはギルガメッシュの新曲も届くし、楽しみだなー☆
その頃には洗脳完了してるかも(爆)
posted by ろんろ at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

なんだかなーの1日

今日はAoP@LOFT。
その前にちょっと買い物に立ち寄った。

それが全ての始まり。
新しいジーンズを買おうと行った店。
いつも行く店なんだけど、私の好きな店員さんがいなくてちょっとがっかり〜と思っていたら、
初めて見る店員が声をかけてきた。

その人がまったくうっとおしい店員で困った。
ちょっと見てるだけで逐一説明してくる。
ま、それが仕事だしな、と軽く流してたら、次々と私の好みに合わない品々を持ってくる。
マジでイラついた。
ストレッチのきいたものっていってんのに、違うヤツばっかだし、
私はストレートが嫌いなのにそれのオンパレード。
自分の好みだけで勧めるなよ。
こっちの好みも聞かないし、まずは会話がなりたたない。
きわめつけの言葉
『前も私、ご案内したことありますよね?』

・・・・・・ありませんから。初対面ですから。

ホントに久々に微妙な店員を見た。
話すのもイヤになって、他の客を相手してる間に試着室からでて、店をでました。

いいものを勧めるのが店員の仕事だし、好みじゃないものを勧められるのは仕方ないとして、
会話が成り立たないのが痛かった。

とりあえず試着してみて、どころがダメだとか言っても、
それを理解しないまま次のものもってくるんだもん。
マジ気分悪い。
私の殺気だった空気を察知して、向こうもやりづらかったとは思いますが、仕方ないよ。

次はもう少しマシな接客してくれ。
というか、私の相手は絶対しないでください。
お願いします。

そんな状態だったので、全然気分がのらない1日。ライブも・・・あまり集中できなかった。
ライブ中、他のこととか考えてたし。
なんかいろいろギクシャクしてて疲れた。
細かいことあげたらきりがない。
いろんなことにイラついたりしたし。
精神的にツライ日でした。
なにもかもが噛み合わない1日。
追いうちが、やっぱライブかな。
ホルスタイン×スケルトンを初めて見ました。

ボーカルの竜市の歌を7〜8年振りに聴いて、あまりの下手ぶりに凹みました・・・orz
あぁ、これよりはKenの方が上手いわ(笑)


明日は休日出勤。
この精神状態で仕事はツライわ・・・(´〜`;)
posted by ろんろ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

休日のDVD鑑賞と最近のマイ韓国ドラマ事情

今日は天気もイマイチなので、出かけずに引きこもり。

借りてたDVDでも見るかと思って、
アンジェリーナ・ジョリー出演の「WANTED」を見た。
なかなかアクションとかすごそうだし、面白そうだなと思って。
なんなら映画館に見に行こうかな、と思ってたんですが、見逃していて、ようやくDVD借りれました。

見終わった感想は・・・・

つ、つまらん・・・。orz 
結末これでいいの?

なんか・・・ぶっ飛んだ内容だから、考えたら楽しめないので、
そういう意味では、そのありえない設定は面白いし、スピード感はあるのですが、
いかんせん結末がね・・・。
モーガン・フリーマンはあれで納得したのだろうか?
あの結末・・・。もったいないです。
アンジーも痩せ過ぎてて痛々しかったな・・・・。
やっぱ痩せ過ぎると、ほうれい線というか皺が見えちゃうね(苦笑)
主役であるジェームズ・マカヴォイのダメ男からの変貌がよかったですね。
ナルニア国物語のタムナスさんと後から知って驚きました!

もう一山あるかな〜と思ったら、それがなくてちょっと拍子抜けだけど、
そこはアンジーの最後の決断があるからこそなんでしょうね。
アンジーの役は、筋が通っててかっこいい役でした。

しかし、あの結末がすべてをダメにするな。まったく。残念でした。


後味よくないので、録画しておいた韓国ドラマを見る。
最近見始めたのは「ベートーベン・ウィルス」。
まだ3話目なので、可もなく不可もなくなところですが、今後に期待ですね。


今、私が一番ハマっている韓国ドラマは「犬とオオカミの時間」。
イ・ジュンギがいいですね。
今までのイメージとは全然違う男らしい役。
女より綺麗な男と言われたあの「王の男」のイメージがやっぱり強烈で、
どこか「優しい」イメージばかりを持っていたのです。
「マイ・ガール」もイマイチだな〜と思ってたんですが、
今回はイメージを覆して、アクションもあり、非常にいいです。

復讐ドラマ、潜入捜査って・・・やっぱり「インファナル・アフェア」を思い出してしまいますが(笑)
ま、設定はともかく、展開は面白いです。
ちょうど潜入したところなので、ここからが問題ですね。
ここからどういう展開になるのかで、今後の期待度も違ってきますしね。
とにかくイ・ジュンギ株上昇中です!


気楽に見れるのが「オンエアー」
地上波でやっているときに見逃したので、BSの放送で見てます。
わがままな女優を演じているキム・ハヌルがハマってる〜!
こちらもイメージをガラリと変えてきましたね。
パク・ヨンハが整形疑惑を持たれるほどに若返っているのも非常に気になるところ(笑)
イ・ボムスが「外科医ポン・ダルヒ」でも、いい俳優さんだな〜と思っていたのですが
今回もいいですね。今後の展開も楽しみです。


「ありがとうございます」で、私の中で旋風を巻き起こしたチャン・ヒョクですが・・・
「プランダン」のあまりのつまらなさに、途中で挫折。見るのをやめましたorz
BS11で強力プッシュの「いかさま師 タチャ」は・・・今のところ1話以外全部録画してますが、
見る気がおきない・・・時代設定的にちょっと惹かれない。
いくらチャン・ヒョクとはいえ・・・。
とりあえず暇になったら見るけど、今は無理だ・・・・。これ、人気あるのかな〜?
しばらくしたら見る気になるかも。


あ〜BSが見れるようになってからホントに見たいドラマが多すぎて忙しいです(笑)
これで、CS放送まで見たら大変なことになっちゃうから、やめとこ(笑)
posted by ろんろ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

あっちこっち

今日の休みは、美容院へ。
その前の会社の元同期と一緒に買い物&ランチの約束。

というのも、私、とうとうデジカメの購入を決意いたしまして。
あまり必要性も感じないんだけどね・・・(笑)
旅行の時とか、携帯じゃ撮りきれないしね。

調査大好きな私は、ネットであれやこれやと調べたり、友達の意見を聞いて、候補を絞りました。
そしていよいよ本物を触って、どれか決めようという段階に。
友達にも見てもらって、決めることにしました。
ま、実物を触ってみて、買うのはネットですが(笑)

いろいろ調査の結果、パナソニックのLUMIXとキャノンのIXYの2つに候補を絞りました。
やっぱり、ネットでもそうでしたが、やっぱり使いやすさの点で
お店でも絶対LUMIX FX40がイチオシとなってます。
一緒に行った友達もLUMIXユーザーで。
しかし・・・どうもデザインが気に入らなくてね・・・(苦笑)

デザインだと絶対IXYって思ってたんですが、
最新モデルは画素数もいいし、いいお値段・・・・。
デジカメ初心者で、なんのテクもない私がそこまで高いものは買う必要がないと思い、
ひとつ前の世代のものとLUMIXの最新とで迷いました。(値段的に同じくらいだから)

LUMIX FX40のいいところは、おまかせモードで、自動的にカメラがシーンを認識して設定してくれるんです。
なので、接写と風景の切り替えをしなくてもやってくれるんです。
これ、マジいいですね。しかも、次にどのボタンを押すのか画面に表示まで出る。
そりゃ使いやすくて初心者にぴったりだから勧められるんですね。なるほど。
バッテリーのもちもいいのだそうです。フムフム。

一方のIXYで候補にしていた920IS。デザインは言うことなし。
私の好みにドンピシャで。画面が大きいのもポイント高い。
あ〜絶対これ!って思ったんですけど、明らかな違いというなら、
LUMIXにあるようなオートの切り替えはないのです。なるほどね。
もちろん、画質やら細かいところはあるのでしょうが、
それこそ自分のカメラを持ってなくて、使い捨てカメラユーザーだった私からすると
なんならどれでも素晴らしいわけですよね(笑)
あ〜どうしよう。めっちゃ迷う。
価格的には、ネットはどちらも同じくらいだから、あとは機能。
しかも私がひっかかっている機能はそのオート切り替え機能。

う・・・じゃ、IXYでオート機能のあるものはないのか?!と思ったら、
あった!!!でも、4月に出たばっかりの新機種。
うぅ・・・予算オーバーだよ(T0T)1万円も違うとなると迷うよ・・・

たぶん、その機能があるって店員さんに聞かなければ、知らなかったし、そういうもんだと思って、
手動で切り替えてやることになんの疑問も持たずに、即決しただろうな。
だって、まだ手動で切り替えるのが主流だし。あぁ、聞かなきゃよかったよ〜(苦笑)


とりあえず店を後にしてランチ。
友達がLa Maison ensoleille tableに行こうと言われて・・・
正直、私、この店が好きじゃないんですよね。
ここっていろんなところに店があると思うんですが、
以前どこの店だったかなぁ・・・。行ったら、めちゃおいしくなかったんです。
今回は・・・と思ったけど、ダメなものはダメでした。

あっという間に時間となり、そのまま友達と別れて美容院へ。
土曜だけに混んでるな〜〜いろいろ待たされるし。ま、仕方ないんだけど。

で、シャンプーに案内してくれるアシスタントが、まったく見たことのない男のコ・・・
あれ?新人?と思いつつ、なんだか怪しい雲行き・・・
案内される時点で、なんだかおかしいな、こいつ・・・という直感。

シャンプーされてても微妙。言葉は丁寧だけど、集中してないっていうかね〜
心こもってないっていうか、口先、手先だけって感じで。あ〜こいつダメだな、と。

いつもの私のお気に入りのアシスタントくんはいないの〜?と思っちゃった。

シャンプーも、マッサージでも、マジ微妙!なんか心ここにあらず?
シャンプーが微妙っていうんじゃなくて、会話ができない?
とにかく変わってる。新人の慣れなさとは何かが違う。
自分も、会社でそういう後輩を何人か見てきて、指導しつつ、
だんだんそんなところも直っていったから、彼も慣れれば・・・と広い心で見てましたが・・・

担当の人に髪を乾かしてもらった時に、
「あのコ、変わってますね」という風に話したんです。さすがに気になったんで。
すると、担当の人も、「あ・・・」という表情で。
やっぱり問題児というか、相当頭を痛めてるみたいです(苦笑)
他のお客さんからクレームが連発のようで・・・。
あぁ、あの時連れて行かれたのはそのせいだったのか・・・(笑)
いやはや、彼は今後どうなるのでしょうか。
さすがに10年も通ってると、その美容院のスタッフの動向も気になるところです(笑)

美容院を出たのが17時過ぎ。PLAZAで化粧品をちょっと買って、
疲れたな〜と、カフェでお茶でもしよ〜と思って、いつものお店に行ったら、
並んでるやないか〜〜い!この時間で!?テンション下がったので、やめ。

またヨ○バシカメラへ。もう一度カメラチェック!
あ〜家電芸人って素晴らしい(笑)
すると・・・・タイムセールでLUMIXのFX40が値下がりしてる!!
いろいろチェックしていると、店員さんが来たので、また話を聞いてみて、
再度LUMIXを勧められる。
あぁ、こうなったらLUMIXでいいかな、と思って在庫聞いてみたら・・・
好きな色がないやん!orz
こりゃ、LUMIXとは縁がないということですね。ハイ。

そのまま店を出る。なんか空振りだわ。
なんだか・・・今日はイケてない日だな。ランチ、美容院、カフェ、家電店・・・。
ちらりと新星堂に寄って、GREENDAYのCDを見つつも買わずに帰宅。

履いて行った靴が痛かったので、電車で座ってほっと一息。
すると、途中で電車が止まる。
アナウンスによると、この先の踏み切りでトレーラーが立ち往生しているとのこと。
混んでない電車だし、座ってるから、全然気にしてなかったんですが、
結局20分くらい止まったままでした。
これもイケてない出来事のうちのひとつかな・・・・(苦笑)

そんな止まった電車の中でもず〜〜〜〜っとデジカメのことを考えてました。
パンフレットを見つつ、どうすべきかと。
もうLUMIXとは縁がないと思ったので、あとはIXYの中でどうするか。
う〜〜ん・・・1万円の差・・・。
でもさ、定額給付金があるじゃん!差額分を埋めるくらいもらえるし!

一つ前のタイプのゴールドが一番お気に入りなんですが、
最新のものは、シルバーしかない。そこがちょっと残念。
帰宅してからも迷い続け、結局デジカメユーザーの別の友達に電話し、相談。

友達と話している間に気づいた。
やっぱり私はオート切り替え機能にこだわってるんだなぁ〜と。
確かに携帯のカメラでも、ひとつ前に使ってたものは、接写と風景では、
いちいち手動で切り替えなきゃいけなかった。いつもその切り替えが面倒でイラついてたんだっけ、私。
今のカメラはオートなんで、不自由なくやってますが・・・。

なるほど、そこがやっぱり私には譲れないポイントなんだと気づきました。

よっしゃ、予算1万円オーバーはキツいけど、決めた!!!
ということで、IXY DEGITAL 830ISにします。
オーダーしました。決めると速いんです。
ポイントがあったので、その分で保護シートとSDカードも購入。これでバッチリだ!
しばらくはず〜〜〜っと熱いな、デジカメが。
届くのが楽しみです。

さてさて、これでずっと悩んでたデジカメ選びも終わったので、
後は使い方をマスターするだけです。

あ〜もう今日はデジカメに頭を占領され、買おうと思っていたこまごましたものを
買い忘れてた・・・orz
しかし、疲れたので・・・また次回!!
posted by ろんろ at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

Monday ブルー

また1週間が始まった。
長いな・・・。
GWも終わり、本格始動な今週。きっと忙しい。
今日は平和な1日だったな。
帰るタイミングを逃してしまったのが痛かったけど・・・。

今日の夕飯は麻婆茄子。
帰宅しても疲れてなかったから作る気十分。
『Qさま!』に私の好きな俳優の載寧龍二くんが出ていたので、
ウフウフしながらテレビを見つつ料理。
あ〜載寧くん素敵だわ〜o(≧▽≦)o相当イケてます!
そんなんなりながら料理をしていたら、
茄子のヘタのトゲが指に刺さって痛かった・・・。←料理に集中しなさい
毎年茄子のシーズンには1度はやっちゃうんだが(笑)、今回のはけっこう大きかったみたいで、
トゲを抜いたら血がどわ〜っと出てきて、マジびっくりでした〜。
今シーズン初の麻婆茄子だっただけに、出来は8割くらいだった〜。
茄子やらピーマンやら、野菜が摂れるのがいいよね。
あ、お酢入れるの忘れたわ。
またリベンジだな。


ここ数日で猛烈に聴きたくなったdrugstore cowboyのCDをようやく見つけだして聴いてます!
懐かしい〜!ってそりゃ8年も昔ですからね(笑)
懐かしいに決まってる。

ホントに時が経つのは早い。
昨日、日記(ブログに移行する前のもの)を読み返しながらいろいろ思い出してました。
いろいろあったもんな(笑)

今度姉妹で思い出酒しなきゃ〜(笑)
posted by ろんろ at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

5/09 SIDEWALK ARTIST ROOM 8th ANNIVERSARY FESTIVAL@新宿LOFT

loft.jpg

今日はSIDEWALK ARTIST ROOM発足8周年記念イベントです。
BUG、De+LAX、そしてDER ZIBETという豪華3マン。
これ・・・・濃すぎて凄すぎて胸焼けイベントですよ(笑)

もちろん最初はBUG。
ってか・・・な〜〜んかテンション上がってないのは、
ライブ前に見た映画が暗かったからではないはず・・・。
ん〜前のツアー行き過ぎたかなぁ・・・(苦笑)
何より私たちが気がかりだったのが、セトリです。
そう、イベントでは私たちが聴きたい曲を絶対やらないんです・・・(笑)
ま、大体決まったセトリなんでね・・・。

前日から私と姉は、きっとこんなセトリに違いないというメールのやり取りをしていたんですが・・・
さにその読み通りの曲ばかりが演奏され、
メールが見られていたのではないのかと思うほどでした・・・(爆)

あ〜なるほどね。やっぱりね・・・・
そういう意味ではハイテンションだけど、ライブに入り込めなかったな〜
あれだけ他にもいい曲があるのに、どうしてこうもお馴染み曲ばっかり選ぶのか・・・
ま、どのバンドもイベント向けの選曲ってあるわけですけど、
BUGの場合は、それが顕著なんですよ。
確かに盛り上がる曲だし、わからなくはないけど・・・。


そして第2の心配。
kyoさんっては、最初の「Promise」で、歌詞を間違うどころか、
新しい歌詞を作り上げて、ゴニョゴニョ唄ってた時があって、
笑ってしまいました。最初は、あれ?そんな歌詞だっけ?と疑問に思ってたら、
語呂的にあってないし、こりゃ完全に忘れたな〜と思ったら、
kyoさんも、苦笑いしてました(笑)
あ〜またもや心配的中か(苦笑)ま、目立ったところはPromiseだけだったと思いますが(笑)


それに加え、曲順まで当ててしまい、どうしたもんでしょうか〜私たち(笑)
「CAN YOU FEEL ME?」とか、「bugnoid」〜「NEW WORLD」の流れなんてドンピシャで。
もう笑うしかない状態でした(笑)
でもね、今日はいつも聞き飽きた(失礼)感のある「bugnoid」が好きに思えたわ〜。
これは完全に予想できる曲だからかしら〜(笑)


そして最後は「美獣」か「Flower of Romance」だろうな〜と思っていたんですが・・・

聴こえてきたイントロは・・・・

「あいのうた」!!!

キャー!!!o(≧▽≦)o
姉と手をとりあって絶叫。

まさか・・・まさか絶対やらないと思ってた。
前日のメールでも「やらないだろうね」と言っていた。
この曲大好きなんです。思い出深いからなぁ〜。
やっぱりやる頻度も低いし、余計好きで。
もうね、壊れまくりました。一気に爆発したぜ!

今日のすべてはこの1曲で、0から100になったもんな(爆)

これでいいのかなぁ?(笑)
なんか、クイズ番組でラストの問題は、得点が5倍です、みたいな感じ?(笑)
ちょっと考えさせられたライブでした。

TAKASHIさんは、黒Tシャツに帽子。武は見えなかった〜(>_<)
kyoさんは帽子かぶってたことだけは覚えてます。
ASAKIさんが素晴らしかったですね!(笑)
UNITでの、あれを見てしまうと、普通が素晴らしく思えます(笑)
妹も大喜びでした(笑)

あ〜なんだかんだといいながら、結局は汗だくになってました。
いやはやおそるべし。


さて、お次はDER ZIBETか、De+LAXか。
私の勝手な予想ではDe+LAXでしたが、幕が下りてみると、DER ZIBET!
赤いマントを着用して登場された、ISSAYさんが眩しい〜〜〜!!
私がちゃんと音楽を聴くようになった頃には、DER ZIBETは解散してたような記憶があります。
今年再結成ってことで、このライブを見れるのはイベントならではですし、貴重ですね。
ISSAYさんは、ISSAY MEETS DOLLYなどで見れそうな機会は何度もあったんですが、
なかなか見れなくて・・・もしや初!?と思ったら、
ず〜〜っと昔に、HAMLET MACHINEを見たことがありました(笑)
魂抜かれそうな人だとは思ってましたが、やはり本物は魂抜かれそうになる(笑)
だって、あんなにマントが似合う人は、テレビドラマのシャーロック・ホームズか、
ISSAYさんしかいない(爆)

耽美的なあのオーラは、常人には出せないし、出したところで、
ISSAYさんほど似合う人はいないでしょう。
しかし、あの人の隣に、昔JIMMYさんがいたことを想像するだけで・・・胸焼けだわ(笑)


今日はオープンからスタートまで1時間あったので、待ってるだけで体力消耗。
1番目のBUGで汗だくで疲れてしまい、DER ZIBETを全部見切れず、
BARコーナーのモニターで見てました。
モニターで見てても、ISSAYさんのオーラが伝わってくるんだからまったく凄いもんです。

しかし今日は出るメンツがすごいだけに、見に来てる人もいろいろ。
関係者と思しき方々もけっこういましたね。
米澤さん・・・ウロウロすると目立ちますよ・・・(笑)


さ、そしてラストはDe+LAX。
De+LAX見るの久々だ〜〜♪
今日も秀樹さんは不機嫌そうにギターを弾くのか!?と期待大。
そして宙也さんが、透け透けな衣装じゃないか心配してました(笑)

いざメンバーが登場すると、宙也さんは透け透けじゃなかったです(笑)
LOFTの床とおそろいにしたのかしら?っていうジャケットでした(笑)

そして秀樹さん!メイク濃いな(笑)
しかし相変わらずかっこいい人ですよ、秀樹さんは。
あ〜やっぱり今日も不機嫌そう(笑)そこがたまらない。
そして黒いジャケット?シャツ?みたいなのを着てたのがまたね〜メロメロにします(笑)

そして演奏中に、ドラムのまことさんと目をあわせながら、笑った瞬間を目撃!!
妹と2人で顔を見合わせながら「わ、笑った〜〜〜〜!!o(≧▽≦)o」と手を合わせながら叫びました(笑)
あ〜やっぱりいいです。弾き方がかっこいいんだよな〜。
明日、山下久美ちゃんのライブで、米澤さんと秀樹さんがギターを弾くんですよ。
あ〜マジそれ見たい!!だってベースは西山史晃さんですよ!?
昇天するメンツ過ぎますから!!


De+LAXのライブも楽しい!
昔は、なかなか宙也さんの唄に慣れないな〜と思ってたんですけど、
最近は楽しさを感じられるようにになってきてるので、
また機会があったら、ライブに行きたいな。
ホント、ファンの方が熱くて、いつもいいライブですね。
一体感があって、楽しそうで、うらやましいです。

宙也さんが今日、最初に言った一言
「雨上がりの夜空に、ロックスター(記憶曖昧)は逝っちまったけど、俺たちはここにいます!
 今日もこのステージに立てることに感謝します!」

胸にグッときた。

同じライブは2度とない。一期一会。
1つ1つのライブを全力で楽しまなきゃいけないって改めて思いました。
やる側も見る側もそういう気持ちを忘れちゃいけないですね。

いやはや、今日はカオスな空間でした。雰囲気が面白かったです。
SIDEWORK8周年を祝うにふさわしいイベントでした。
posted by ろんろ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

ウォーロード/男たちの誓い

公開を待ちわびていました!
アンディ・ラウ、ジェット・リー、金城武の競演。
そして監督はピーター・チャンという期待せずには入られない作品。
中国で公開時は、興行成績1位というダントツにの人気だったのこともあり、
私も今や遅しと公開を待っていました。

歌舞伎町で映画を見るのは久しぶりです。
新宿だと、マイナーな香港映画とかやってたりするんですが、
そこではあえて見ないんですよね。設備的にちょっと時代についていってないし。
座席指定じゃないので、並んで映画見るなんて、ホントに久しぶりです。
シネマミラノ1は、かなり大きい映画館なので、並ぶほどじゃなかったですが(笑)


さてさて内容はといいますと・・・・
幸福な映画ではないです。考えさせられる映画です。
あえて言うなら、救いがない。重くて暗い映画といえます。


舞台は19世紀末、清朝の時代に太平天国の乱が勃発。
ジェット・リー演じる清朝軍の将軍は自分の部隊を全滅させられる。
そんなさなか、盗賊の一味である金城武演じるウーヤンと出会い、
盗賊のリーダーであるアンディ演じるアルフに引き合わされる。

時代を生き抜くために、清朝側につくことを選び、義兄弟の誓いである、投名状を結ぶことから始まる。
これがまさに原題ですね。


戦いのシーンなど、血なまぐさい戦いがかなりリアルに描かれ、
迫力はものすごいし、私は何度か目をそらしてしまいました・・・
パンの肩に槍が刺さるシーンはマジで無理・・・(T0T)

でもね・・・・なんか映画の時間に収めるために、肝心な部分がカットされてる気がしました。

投名状を結ぶにいたるいきさつがあまりにも簡単に描かれていて、
ちょっと???というか、納得できなかった。
これがタイトルにもなっているわけだから、そこをもう少し丁寧に描いて欲しかったな〜。
まぁ、そこで時間をとると、その後が描ききれなくなるんだろうけれど。

リーダーの素質を持っていて、みんなから慕われるアルフに対するパンの羨望と嫉妬。
パンの揺れる気持ちをジェット・リーがいい表情だったな〜と思います。
ジェット・リー=アクションというイメージがガラリと変わりました。

でもね・・・アルフとパンの表面に出てこない心の確執を、もっと見せて欲しかったな〜。
なんか、軍規に反した仲間の処分をめぐって、アルフとパンの考え方の違いは少しずつ見えたわけですが、
それだけでは、二人の考えの違いを表すにはちょっと物足りなかったかも。
そのまま運命の蘇州城の戦いを迎えてしまって・・・
あそこが運命の分かれ道の大事な部分だったので、結局はその蘇江城の戦いの結果が
完全なる亀裂となったんですが・・・
なんかイマイチすっきりしないんだよな〜〜。

パンの心の揺れ動きはわかるんですよ。
「頭(かしら)は一人でいい!!」と言い放ち、リーダーの地位に立つパン。
あのシーンはかなり印象的でした。

そんなパン従うアルフ。
しかし、今までリーダーの地位にいた男が、急によそ者のパンに、
いくら投名状で義兄弟の契りを交わしたとはいえ、
そう簡単に従うものだろうか?と思ってしまった。
確かにパンの戦いぶりは、清朝の将軍だっただけあって、目を見張るものがあるんですが・・・
ま、そこは純粋で愚直なアルフだからこそなのかもしれません。
だからこそ、アルフの心の揺れがもっと見たかったかな。


しかし、相変わらずアンディは、みんなからの信頼厚いリーダーの役が似合うというか、
こういう役ばっかりやな〜(苦笑)
そういうアンディが好きなんですけどね(笑)


金城武もよかったですよ〜〜レッドクリフの孔明より合ってると思いました。
親のない自分を育ててくれてたアルフも信頼しているけど、
パンの信念に傾倒していく純粋な感じがね、とてもよかった。
だからこそ、この義兄弟の誓いを守り抜こうとし、最後のシーンとなるわけで。
あ〜悲しいラストは。

題材自体はいいし、面白いんですけど、今一歩足りない・・・・。
あの蘇江城主は誰だったんだ・・・?そういう細かいところが足りないんだよね、きっと(笑)
あの3人の大臣たちの存在もイマイチ曖昧だったしな。

ん〜救いがないので、ある意味後味が悪い映画ですが・・・
もう一度見直したい気がします。もっとわかることがありそうですしね。
posted by ろんろ at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月09日

不機嫌な男

Sidewalk 8周年イベントライブ終わりました。

あ〜濃いイベントで疲れました(苦笑)

今日は何と言っても秀樹デー☆

久々に不機嫌そうにギターを弾く姿を見て萌えました〜!!
やっぱり秀樹さんはかっこいい☆
黒いシャツ万歳!

BUGも楽しかったですよ
いろんな意味で・・・(笑)
予想通りのセトリだったのでね・・・(苦笑)
テンション違う意味で上がったけど、基本はずっと底辺で。
あ〜これで終わるんだなーと思ったら微妙な気持ちになりましたが、
最後の最後に『あいのうた』をやるのが憎たらしいわ〜。
これですべてチャラになった感がありますが、それってありなの?!(笑)
なんか騙された感が・・・(笑)

何はともあれ、DER ZIBETも見れたし、De+LAXも見れたし、楽しいイベントでした。

今日は秀樹さんに心癒された日だったな〜☆
不機嫌そうにギター弾くくせに、時折見せる笑顔にメロメロです!
posted by ろんろ at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

忙しく動く!

今日は久しぶりにいい天気。
今日はSidewalkのイベントでBUG@LOFTです。
ツアー終了から一ヶ月経っていたとは・・・。
早いな〜時が経つのは。
あまり今日はテンション上がってないのは・・・仕方ない(苦笑)

ちょうど新宿なんで、ライブ前に昨日から公開になった『投名状』(ウォーロード)見てきます。
歌舞伎町の映画館はあまり好きではないけど、
わざわざ六本木とかお台場行くの無理だし。
シネマミラノ1ならまだマシだからよしとしよう。
しかし指定席じゃない映画館で見るの久々・・・ってか、
まだあるんだね・・・。
上映前に整列とかここ数年記憶にねーな(苦笑)
たいてい、ネットで事前指定して買うからなぁ、今は。
まさに古きよき映画館・・・?
ま、シネマミラノ1は、かなり大きい映画館なので、
これがいっぱいになるとは思えないけど、予想よりはお客さんいるなぁ。
ま、公開2日目だからね(苦笑)
しかし見事に客層がバラバラです。若い女の子はあんまりいないけど。

いいの。私はアンディを応援します!(笑)
今年に入ってアンディの映画見るのは2本目。
この映画は香港や中国で上映されてた頃から見たかったからマジ楽しみ。
期待します。
posted by ろんろ at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

休みぼけ

久々に会社に行ったら、肩凝り、頭痛がひどい・・・。
出社拒否か?(笑)

書きたいことはたくさんあるのに〜なんか身体がついていかない。
とりあえず帰宅したらお風呂入ろうかな〜。
しかしお腹も空いたな(笑)
posted by ろんろ at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

幸せの札幌B

sweet.jpgturip2.jpgturip.jpgmarumi.jpg
posted by ろんろ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せの札幌A

soup.jpgsaryo.jpghug.jpg
posted by ろんろ at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幸せの札幌@

irori.jpgpumpkin.jpgpark.jpg
posted by ろんろ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

美味しい札幌

Image157.jpg

いつ食べに来ても美味しい!
posted by ろんろ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

札幌の春

Image150.jpg


気持ちいい天気だ!
posted by ろんろ at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。