2009年03月30日

3/28 BUG@横浜ドラゴンクラブ

久しぶりの横浜。やっぱ関内は落ちつくな〜(笑)
中華街でランチしてからドラゴンクラブへ。

私たちもそんなに早く会場に行ったわけじゃないんですが、
なんだか今日は人の集まりがよくない気がした・・・
いつもなら、オープンの時には、どわ〜っと人がいるのに
今日は人が集まらないのかな・・・なんてちょっと心配したりね・・・

ドラゴンクラブは横幅が狭く、縦長なので、ちょっと視界が狭い。
とりあえずは、TAKASHIさん正面くらいかな。
札幌でじっくり見たから、今日はライブ全体を楽しむぞ!って気持ちで。
気になりますセットリストですが・・・今回はきっと変わっているでしょう。

時間通りにスタート。
今日のTAKASHIさんは、サングラスはしていませんでした。
黒のTシャツに黒のパンツと帽子。
ASAKIさんが、白のガーゼ地のシャツでした。

さて、1曲目はも「Judas」
お〜〜TAKASHIさん、やっぱり地元だけに気合い入ってる!いつも以上に迫力感じる!
さ・・・気になる2曲目。これで今日の流れがわかります。
そして聴こえてきたのが・・・「LOVE & PEACE」!
久々の大阪、名古屋バージョンですな。
私としては・・・新潟、札幌でさいたまバージョンに慣れてきたところだし、
やっぱり「X.T.C.」が聴けるから、そっちがよかったな〜という気持ちも捨てがたく・・・。

でも3曲目の「SO CRAZY」はね〜好きな曲だから、こっちもやっぱり捨てがたいな(笑)
今日は、私はこの最初の3曲で穏やかな気持ちになれたんですよね。
確認できたというか。うん。あ、あれは幻じゃなかったんだな、みたいな(笑)
だから、なかなか姉妹たちからジェットコースターと称される私の弱い精神も、
今日はしっかり落ち着いていました。
特に「SO CRAZY」はね、ホントにハッピーな気持ちでいっぱいだった☆

「Romantic Teardrops」「WONDERLAND」を挟んで、
「Groovebabe」「Kiss me please」と新しいアルバムから。
さいたまバージョンでは「Groovebabe」と「Brilliant Metamorphose」が続くとこなんですけどね。
名古屋で一度このセトリは経験しているんですけど、なんせ1回なんで、
すっかり記憶が飛んでます(笑)


さて、ここで「札幌からも10日近くあいて、何喋っていいのかわからないので」と
ミスター横浜に禁断のMCが回ってきましたo(≧▽≦)o
あ〜やっぱり横浜の楽しみはこれなのよね〜!!テンションあがる〜!

ここが・・・まさに・・・今日一番のピックアップすべき場所になってしまうとは・・・(笑)

TAKASHIさんも何喋ってるんだかちょっとわからなくなってきてるみたいで(笑)
「なんかさ、ここでしかできないことをやるってどう?
 たとえば、 Steal the moonでみんなで一緒の振りをするとか(笑)」

え〜〜!?一緒の振り!?なんじゃそりゃ?
しかも、あの「Steal the moon」で!?合わないでしょーが!(笑)

「さすがに曲の途中はマズイから、イントロのところで・・・」と
TAKASHIさんがやったのは・・・志村けんみたいな動き・・・(爆)
ってか、そこ、ホントに大爆笑だったんですよ!!(笑)
TAKASHIさんが面白すぎて(笑)大声で笑っちゃいました。
その時のTAKASHIさんのうれしそうな表情といったら・・・

「こんなことすると、後で反省会させられちゃうんだけど(笑)」と言ってると、
kyoさんに背中つねられてた(笑)
「いたたたた・・・つねられた(笑)」っていうTAKASHIさんもかわいい(´∀`)

そんなこんなで大盛り上がりのミスター横浜のMCでした。
ミスター横浜が曲紹介をして「それでは、いきましょう。『Steal the moon』!」というと、
会場からは笑い声が漏れる・・・(笑)
こんな雰囲気でこの曲やっていいの!?(笑)
ってか、私、この曲好きだから、ちょっとこの雰囲気どうなの!?と思ったんですよね(苦笑)
だって、まさにイントロがすぐくるじゃん!
どうすんの!?と思ったら、はにかみながらTAKASHIさんがその振り付けやってた(爆)
マジで〜〜〜!?(笑)後でホントにkyoさんに怒られるんじゃないの?(笑)

この曲に気持ちをあわせるのが正直難しかったというか・・・・
なんかMCの余韻を引きずったままだったんだよなぁ〜〜(苦笑)
しかしkyoさんは表情ひとつ変えてませんでしたけど。
この曲を唄うkyoさんがすごく好きなんですよね。
そしてなんといっても、武!!
この曲は武を見てるのも大好きで。だってこの曲の武はかっけーっす!
見所なんだけど・・・今日はあまり武が見えなかったな〜
一番好きな部分は、なんとか人の合間をかいくぐって見れました!
しかし・・・上手側と下手側の悪いおにーさんたちは、曲の合間にも、
目配せしながら例の振りをやってた・・・(笑)
まさか曲中にも入れてくるとは!!
また笑っちゃったよ〜!ホントにkyoさんに怒られるに違いない(笑)
相当思い出深い曲になりました(笑)

なんか・・・この曲の空気に染まれないまま終わってしまったけど、
このバージョンは、このゾーンの曲たちが好きなんですよね。
「Steal the moon」「Liberty & Dirty」「Brilliant Metamorphose」
これ、たまらんゾーンですな。

特に!!!声を大にして言いたいのが「Brilliant Metamorphose」のロングバージョンo(≧▽≦)o
これ聴くだけで腰砕けですわ・・・「X.T.C.」がなくても、これさえあれば・・!!
もう、TAKASHIさんが、さっきのおチャラけMCとは別人の表情ですよ。
久々に「は、激しい・・・***ヾ(≧∇≦)ノ"***」と眼が釘付け。
あの激しさに完全ノックアウトでした!!
魂抜かれましたから・・・・昇天・・・・(´∀`)
手の動きもそうだし、肩がぁ〜〜〜!!肩が揺れている〜〜o(≧▽≦)o
肩の動きに弱いもので・・・(苦笑)
とにかく、今日はこの曲の弾き方が一番印象的でした・・・。頭から離れないくらい。
あぁ・・・あれをハンマープライスしてぇ〜〜〜〜〜!!!
あれを間近でみたら、失神するかもな・・・(笑)
それくらいにかっこよすぎました。神でした(-人-)

そのまま「Parade with the Midnightsun」に突入。
さいたまバージョンだと、この曲の前にkyoさんのMCが入って、
めっちゃ煽られるところなんですが、私は今日みたいにそのまま行くほうが好きだな。

しかし、熱い、暑い!汗だくだよ〜私だけ?(笑)
次の「Bugnoid」は正直キツかったですわ〜暑くて。
でもやっぱりこの曲はみんなが盛り上がるね〜

横浜は、新年1発目で、ものすごく熱くていいライブだった印象が強くて、
kyoさんも「それ以上の盛り上がり見せてくれ!」的なことを言ってましたが
やっぱりBugnoidから後半は、勢いがつきますね。
そういえば、kyoさんがまたTAKASHIさんのお髭を「よ〜しよし!」してたのはなんの曲だったかな〜?
あれをやられてる時のTAKASHIさんの表情が、ホントにかわいい〜(≧▽≦)うれしそうだし(笑)

そして「JESUS CHRIST I LOVE YOU」はね〜ホントにエロいベースがたまりません!!
熱い中にまた攻撃的ベースが再び!エロいっていいですな(爆)大人のエロス!!(´∀`)
この曲も武がかっこいいので、要注目なんですけど、ちょこっとしか見えなかったな〜。
最後は「NEW WORLD」「Flower of Romance」で走り抜ける!!

そして・・・・「Set me free」
テンションが一気にMAX!!アンコールじゃないけど・・・
なんかね、最後の力を搾り出すというか、これでもか!っていう力を
見せ付けられるというか、ねじ伏せられるというか、超攻撃的ですよね。ホント。
そのパワーにやられないように、こっちも同じくらいのエネルギーで返す。
そのぶつかり合いが気持ちよくてたまらないですね。
kyoさんのシャウトにめっちゃ煽られる。
フラッシュライトが、またいい感じに合ってて、
TAKASHIさんのベースを弾いてる姿とマッチしてて、見とれてしまった!
あ〜マジでかっこいい・・・。魂抜かれるな。
本編終了時点で、もはや体力の8割を使い果たしているように思われる・・・(苦笑)

アンコールは「JELLYFISH」と「SAMURAI」。
ここで横浜的サプライズあるかな〜とかすかに期待したんですが、なかったです(笑)
「SAMURAI」で終わるのも、まぁ、いつもと感じが違うから、締まりがあるような気もしますね。

あ〜終わってしまった・・・・横浜。
3月のライブもこれで終了。残すはLOFTのイベントとファイナルのUNITのみ。
なんか・・・2月末〜3月は毎週末ライブがあって、これも残すのは4月の2週のみか・・・
終わったら完全に抜け殻な自分が想像できます。

今日は本当に気分がよくて、ハッピーな気持ちでライブがみれました。
この穏やかな気持ちは札幌がくれた穏やかさでしょう(笑)
ホントに姉妹みんなが幸せそうな表情でした。
ビールがマジでうまかった・・・!!
飲みに行って、ビールを2杯一気飲み。
その後は日本酒がマジでうまかった。
こんなに気分よく飲みまくったのは、久しぶりじゃないかな?
時間もあったからゆっくり呑めたのもあるんだけど。
帰りの駅の階段とか、私も姉も相当やばいくらいだったな(笑)
完全なる酔っ払いと化してました(爆)
それだけいいライブだったということです!

あ〜幸せです、本当に。
この気持ちがファイナルまで続きますように・・・!!
お疲れさまでした!
posted by ろんろ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

頭から離れない振り付け

あ〜久々にかなり酔っ払うほどに飲みました。
それくらい…最高でした〜横浜!!o(≧∇≦)o

やはり心穏やかだと幸せになれるね!

あのTAKASHIさんの振り付け…忘れたくても忘れられないだろうな(笑)
やっぱ横浜最高ですっ!
ミスター横浜もね(´∀`)
posted by ろんろ at 03:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

3/19 BUG@札幌KRAPS HALL

来てしまったBUG@札幌。
今回のツアーの中でも期待していたところなので、気分も上がります!
KRAPS HALLは、私は初めて。何度かあのビルの前は通ったことはありましたが。

今日は一体どんなライブになるのか。ASAKIさん故郷凱旋はどんな風になるのか!?期待大です!

今日は思いがけずいい位置に行けたので、しっかりTAKASHIさんのベースをしっかりと堪能しなくちゃ♪
一緒に来た妹とは、上手と下手に別れて・・・・
きっとお互い後で言いたいことが盛りだくさんになるに違いない(笑)
気になるのがセットリストですね。今回はどうなるんだろう・・・?
ASAKIさんの「故郷に錦」を考えると・・・さいたまバージョン?
って、あぁ・・・始まる前からTAKASHIさんの足元のセトリ丸見えだわ・・・(笑)
さいたまバージョンです。私はどっちかというと、さいたまバージョンのほ方が好きなので、
非常にうれしい。やっぱX.T.C.がね〜大好きだから。

今日もKyoさん以外のメンバーは同じ衣装かな。
Kyoさんだけが違っていて、ハノイ・ロックスのツアTをリメイクしたものを着てました。
肩の部分が大きくあいてて、Kyoさんらしい。
Kyoファンにはけっこうたまらない感じだろうな〜(´∀`)
しかし、ホントにタイミングいいな、ハノイ(笑)東京公演行ったんですね〜Kyoさん。
インストアのネタがここで決定です(笑)

ライブの方はといいますと・・・まぁ、もちろん新潟とは比較ができないのですが、
やっぱり札幌なりに一生懸命の盛り上がりだったんじゃないかなぁと思います。
私自身は、このツアーの中で、一番いい位置で見れてるから、必然的にテンション上がるし、
やっぱり札幌だから余計嬉しいっていう感じが自然と出ますね!
私としては、2番目のゾーンの曲の流れが好きですね〜やっぱり。
「Liberty & Dirty」「Brilliant Metamorphose」「Everybody Listen」「ハルカカナタ」
だもんね〜たまらないわけですよ(´∀`)
このゾーンのリズム隊は・・・・ウハウハです!

そして今日は、なんだかTAKASHIさんより武の方をじっくり見ていたような気がするんです。
なんかね、ものすごい印象的で。叩き方とは表情とか。
特に私は、「Steal the moon」の武がよかったな〜〜。
どちらかというなら、しっとりした曲というか、唄のメロが際立たせる曲だけど、
メタルみたいな迫力とか、感情とかがあるから、存在感があって。
曲の感じと武の叩き方のギャップがすごくハマって、すごくよかったです。これは。
それ以外にも、Kyoさんに絡まれて、笑顔全開で叩いてたり、
なんかいつも以上に印象が強くて、今日は武デー?って感じでした。

TAKASHIさんといえば・・・やっぱり私は「X.T.C.」に相当期待をしていて、
もうね〜あの曲が始まると、テンションがMAXになりますね(笑)
私、相当興奮してました、正直(笑)自分でも分かるくらい(´∀`)
ホントにね、心から楽しんだな、と思います。
TAKASHIさんも楽しそうだったし、笑顔が見れたのが本当に私も嬉しくて
さらにテンションあがりました(笑)あ〜ホントに幸せだぁ〜〜〜!!


今日はASAKIさんの地元だからなのか、
KyoさんはあまりTAKASHIさんいじりしてなかったように思います。
あ、でも、お髭をよ〜しよし!はしてましたね(笑)
その時のTAKASHIさんの表情がかわいい・・・(笑)

私も、私の周りもけっこう盛り上がっていたので、
全体がどうだったのかっていうのがあまりよくわからなかったんですが、
終わりに向けて、一体感も高まっていったように思います。
セットリストも、終わりに向けてエネルギーが高まるように組まれてますもんね。
最後に聴く「Flower of Romance」が本当にいいです。

アンコールでは、ASAKIさんのMCが。
そこで、お客さんをバックに写真を撮ってくれとTAKASHIさんに携帯を手渡す。

TAKASHIさん
「・・・・これ、俺の携帯じゃん(笑)」

めっちゃウケるんですけど!(笑)さすがASAKIさん!
で、この写真を撮るときに、TAKASHIさんが下手側にいるから
ASAKIさんが上手側のお客さんをバックにしてる感じだったんで、
私たち下手側の人たちは、それを見てるって感じだったんですけど
TAKASHIさんが「みんな寄って!!」と、みんなが集まるように手で合図をしてくれたので、
みんなで動いて真ん中あたりに移って、TAKASHIさんのカメラにみんなでおさまってきました。
カメラって言っても、全員写るわけじゃいと思うけど、思わず寄ってしまう(笑)


その後kyoさんが登場し、曲へ。
もちろん地元凱旋のASAKIさんのギターソロの「Inside Outeside」。
最初、武とTAKASHIさんもステージに出てきてたんですが、
ステージ下手側に武とTAKASHIさんはよけて、ASAKIさんの姿を見つめてました。
そして、kyoさんは上手側のステージの端のところから、
ASAKIさんがギターを弾く姿を見てました。
たぶん、下手側にいたから見えたんですけど、その時のASAKIさんを見つめるkyoさんの姿、
とても印象的でした。

「NEW WORLD」は、やっぱり盛り上がりには欠かせない曲で、
これはどこの地方に行っても同じですね(^^)

そして・・・ラストの「Set me free」
心置きなく暴れました!TAKASHIさんのベースを見ました!
満足。
この曲を弾いている時のTAKASHIさんの右肩が気になる・・・!!(笑)
そんなとこやら手やらいろいろ見て、そして、頭を真っ白にして楽しみました。全力尽くした!!
そして気づいたら、ありえないほど暑かった・・・・(笑)

あぁ、私、本当に幸せだなぁ〜と思いました。
札幌に来れたことも、今日のライブも。心から笑顔になれました。
あったかくていいライブだったと思います。
私もいろいろなところが見えて、大満足。

この札幌に来るにあたり、いろんな人の力を借り、手助けして頂いたので感謝の気持ちでいっぱいです。

帰り際・・・床に落ちているTAKASHIさんのピックを発見!頂いて帰りました。
真ん中付近に落ちてたから誰もがkyoさんに夢中で気づかなかったのかしらね・・・(笑)

あ〜本当に楽しくて幸せな夜でした。終わらなければいいのに!とすら思いました。
親善大使はあれこれ気をもんでいたようですが(笑)、私は心置きなく楽しんできました。
またぜひ札幌のライブには行きたいです!
お疲れさまでした!
posted by ろんろ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

3/22 ギルガメッシュ@渋谷AX

いよいよ47都道府県ツアーもファイナルとなるAX。
AXで行われるワンマンなんて、私、行ったことあったかなぁとか思ってしまった。
それくらいに広いもんね。

ツアーの中でも、本八幡、さいたまと、小さいハコのライブに行っていたので、AXが本当に大きく感じる。
下手側端の前の方にいたので、まぁステージは近いから、愁さんの手元は見えるかな。
ツアーファイナル、どんなライブを見せてくれるのか、楽しみです。
ただし・・・先にも言ったように、ツアー序盤の本八幡、さいたまに行ったのが11月。
もう4ヶ月も経ってるし、年末にJACK IN THE BOXで見たとはいえ、3曲だし。
さらに、今は絶賛BUGツアー中なので・・・BUGモードから抜けられない(笑)
特に札幌から帰ったばっかりだしなぁ・・・なんて考えたりしてました。始まる前は。

しかし、いざ客電が落ちて、メンバーが出てくると、そんな気持ちは消えた!
なにぶん前の方にいたので、後ろからの押しに流されて、気づけば一番端のバーのとこにいました。
居心地はよかったので助かった・・・

1曲目はやはり「BREAK DOWN」。
イントロの部分で、予想してなかった特効の音にマジでビビった!(笑)
よく見たら、特効の位置がすぐそこだった・・・そりゃビビるわ(笑)

あぁ〜愁さんのベースプレイが近い〜〜〜(´∀`)
ステージの端の方に、足をかけるのにちょうどいい台?があって、
そこには左迅くんもよくきてくれるので、すごく近く見えました。
弐くんもきてくれたし、ホントにステージが近かったです。

ソールドしてる分、やっぱりお客さんが多いから、みんなの声が地響きのように聞こえてきて、
ゾクゾクくる瞬間がありました。やっぱすげーな!
こういう風に自分を解放できるライブって、もうギルガメッシュくらいしかない。
でも、こういうライブがあるって本当にうれしい。

左迅くんは緊張していたのかな?
最初は少し歌う声が上ずっているように聴こえました。
でも、そこからはもうひたすたギルガメッシュらしいライブ。
自分の位置から見えるяyoくんの笑顔が本当に楽しそうで、見ているこっちも笑顔になれる。
そして愁くんのリズムの取り方!あれ、ホントにたまらないんですよね〜〜〜。
ちょうど私のいた位置からは、特効装置のせいで、右手が全然見えなかったのが悲しかったけど・・・


今回のツアーというか、新しいアルバムの「MUSIC」の中でも、
私が一番好きな「イシュタル」がAXではどうなるのか?ということが気になっていました。

ステージを照らす照明がシンプルになって、左迅くんの周りだけをレーザーライトが照らす。
あ〜こういう演出なんだ〜と思いつつも、なんだかもっと「唄」を聴きたかったので、
正直、ちょっと・・・オーバーなような気もした。
幻想的な感じもあり、曲とは合ってるんだけど・・・
私はシンプルに唄がもっとフィーチャーされてたらよかったかな・・・
ただ・・・左迅くん的には、もっと唄えたんじゃないかな、と思った。
私としては、少々物足りなったような印象。好きなだけに、ハードル高いので。

全体としては、左迅節全開だった気がします!よく下手側にも来てくれましたしね。

我らが愁さんはのベースは「アングリージュース」で最高に気持ちよかった〜!
TAKASHIさんのベースが大人の魅力全開なのに対し、愁さんは若いアグレッシブさがあるし、
そういうタイプの違うベースを楽しめるのが本当に楽しいし、ツボでした!
そしてそして・・・毎回やられてしまう、愁さんのMC。
今回も・・・・
「男子いるか〜!?そんだけいれば、危ない状態になったとことか女の子助けてやれるよな!」
って・・・・(T0T)
この優しさですよ!!この人・・・本当にできた人なんでね・・・・。
いつも愁さんのMCが楽しみなんですよね。
人柄が本当にでているMCです。DVDにも入ってたらいいのにな〜〜。
入ってないだろうけど・・・

自分自身、楽しみたいように楽しんで、汗だくで、まわりも本当に楽しそうだったし、
何よりメンバーの表情が楽しそうなのがライブが楽しくなる原点だと思うんです。
今日もそうだし、最近のギルガメッシュのライブは、メンバーの楽しそうな表情を見れるのも
本当に楽しいです。煽られますね。

熱い曲が立て続けだから、私としては、長い時間やってるんだと思うんだけど、
本編が終わるまで1時間でした。短い!!でも充実してるから全然気づかない。
ホントに熱くていいライブです。
ギルガメッシュというバンドの勢いが感じられるライブでした。
もう、昇り龍のごとく。

ただ・・・・なんかね〜いわゆる客側のノリ?がいつも同じような感じで、
少し飽きるかなって思うのは私だけなのかな・・・・?なんとなく。
それは逆に前で見てるからそう思うのかもしれないけど。
全然みんなが好きなように見ていいのになって思うんだけどね・・・

4月からは海外でのツアーがあるため、日本でのライブは秋までないのが本当に寂しい。
あ〜つまらん!!待てない!

あ、そうそう、重要なお知らせが。
6月から3枚連続シングルがリリースされます!!事務所力入れてんな〜〜〜〜!!
そして今回のライブがDVD化されます!!
いやはやまったく、猛プッシュですね。
その3枚連続シングルのうちの1曲「ALIVE」が演奏されました。
印象としては、「MUSIC」の流れをくんだような1曲ですね。
1度聴いただけなので、はっきりわからないんですけど、これもまたポジティブな感じですね。
リズム隊が相当気になる感じだったので、リリースが楽しみだな〜〜♪

そして次回東京でのライブは赤坂BLITZです。
あ〜リニューアルされてから1回も行った事ない。これまた久々。何年ぶり?
↑って平日だけど行く気
ヨーロッパでまたさらにパワーアップした姿を見られるのが楽しみです!
posted by ろんろ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

WBC

前回に引き続き、今回のWBCも手に汗にぎるいい試合でしたね。
特に決勝戦は非常にいいゲームでした。
韓国は本当に強いチームで、どちらが勝ってもおかしくない試合。

イチローが…。
やはりこういう星の元に生まれてきてるんですね…。
前回のWBCの時もそう思った記憶があります。
押し潰されそうなプレッシャーの中、あの場面で打てるのは、
さすがとしか言いようがないです。
しびれました。

そして、優勝トロフィーに、肉離れで戦線離脱した村田選手のユニフォームをかけて、
頭上に掲げた内川選手も本当に素敵だと思いました。

今、成田空港は、侍ジャパンの選手達を一目見ようと黒山の人だかりです。
確かに優勝しただけに、余計見たいですよね!

しかし…到着時間はまだまだ先だよ…と横目に見ながら私は帰宅します(笑)
posted by ろんろ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月23日

信じられない事故

今朝、強い風の音で目が覚めた。
テレビをつけて、出勤の準備。

何気なく見たテレビのニュースで、成田空港で航空機事故が起きていることを知った。
炎と煙をあげてひっくり返っている機体を見て、息をのむと共に、
思わず、機体側面の会社名を確認してしまった・・・・。

しかし、あんなふうにひっくり返った機体をみたことなんてないし、
まさかあんな悲惨な事故がこの成田空港で起きるなんて・・・信じられず・・・。

会社に行ってもこの事故の影響で、朝からずっと忙しかった。
本当に信じられない。まさかとしか言いようがない。


ニュースなどで見ると、午前6時50分頃、その事故は起きたとのこと。
まさに私が強い風の音で眼が覚めた時間だった・・・・。
ここ2日続けて成田近辺は風の強い日が続いている。
そんな中での痛ましい事故・・・
貨物機でも犠牲者が出ていますし、悲惨な大事故なのですが、
これが旅客機だったら・・・と思うと背筋が凍る思いです。

亡くなられた乗員の方々のご冥福をお祈りいたします。
事故原因がしっかりと解明され、二度とこのような事故が起きないように願うばかりです。

posted by ろんろ at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

CRAZY!CRAZY!CRAZY!

Image217.jpg

ギルガメッシュ@AX終わりました…。
終わってしまった…。

下手側の前の方に行けたので、ステージがよく見えました。

メンバーも下手側までよく来てくれたので、愁さんだけじゃなく、
弐くんも左迅くんもよく見えたなぁ〜。

何より愁さんのベースプレイに惚れ直しましたわ〜(´∀`)
そして何より愁さんのMC!!
マジで惚れます!!o(≧∇≦)o
こんな若者素晴らしい!!あんなことはオジサンでも言えません!(笑)

しかしホントにいい汗かきましたわ〜。
1曲目の『BRAKE DOWN』の特効は予想してなかった上に、
位置が近かったから、マジでビビったな〜(笑)
特効のあるライブなんてご無沙汰だからね(苦笑)

いやはや、楽しいライブでした。
次は…秋かぁ…しかもBLITZって!!すげーな!!

posted by ろんろ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ、ツアーファイナル!

BUG@札幌の余韻さめやらぬ中、今日はギルガメッシュ CRAZYツアーファイナルです。
47都道府県をまわりきったギルガメッシュは、どう進化しているのでしょうか。

しかし、自分がこのツアーで行ったのは、11月の本八幡とさいたま新都心だから、
間隔が開きすぎてるなー(苦笑)
年末に武道館で見たとはいえ、それでも3ヶ月経ってるし・・・。
しかも最近はBUG一色だし・・・(笑)

でも、ここまで気楽に全力で楽しめるのは、もうギルガメッシュしかないから、
思いきり楽しんでいい汗かいてこよう!!
posted by ろんろ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌 3日目

stelahall.jpgtvtowerup.jpgsapporotown.jpg
posted by ろんろ at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌旅行 2日目

suagepurasu.jpgmorihiko.jpgImage202.jpg
posted by ろんろ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

札幌旅行 1日目

hokutosei.jpgroa.jpg
posted by ろんろ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

See you again!

今日は……人生で、なかなかできない奇跡的体験をしました。

空港にて…日本でのラストツアーを終えたハノイロックスのメンバーを発見!!

本物だーーo(≧∇≦)o
もちろん私は大興奮したんですが、周りは誰もハノイを知らないから、
この感動を分かち合えない悲しさ…
見送りのファンの方々もけっこう来てまして、サインをもらったり、一緒に写真をとったりしていました。


そして私も意を決してマイケル・モンローに話しかけました!!
めちゃ手が震えてたけど、ホントにフランクないい人でした!!

『また日本に来てね』と言ったら、
『次はソロで来るよ』と言って、バッグからステッカーを出して、その場でサインして、握手までしてくれたー!!
気さく過ぎるよ!スーパースターなのに!!

ひゃー!!私、マジすごい!!o(≧∇≦)o
朝から一日中興奮しっぱなしでした!

この仕事をしてると、世界の有名人をけっこう見ますが、さすがに話しかけたのは初めてです。

しかもBUG@名古屋の時に、kyoさんがMCでハノイロックスのことを言っていたので、
本当にタイムリー!!
ラストツアー中だとは聞いてたけど、まさか帰国のタイミングに合うとは思いませんでした。

いやはや…同僚で喜びを分かち合える人がいないのが残念でしたが…。

本当に凄い、奇跡的体験!!
サイン入りステッカーは一生の宝にします(´∀`)
posted by ろんろ at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

3/14 BUG@新潟JUNK BOX

junkbox.jpg

春の嵐で強風が吹きまくっていた今朝。
やっとこさで新潟に着きました。新潟もあまり天気はよくないとの予報だったのですが、
なんとか傘を使わずに過ごせる感じで助かりました。

今のJUNK BOXに行くのは3回目です。
やっぱりBUGの新潟は盛り上がる伝説があるので、私の期待も高い。
客電が落ちて、いつものSEが聞こえてくると、歓声があがる。
否が応でもテンションがあがってくる!

衣装はほとんどこのツアーは一緒ですね。
やっぱり日程的に、毎週末にライブがあって、一旦帰れるからでしょうね。
TAKASHIさんも黒のTシャツ黒のパンツと帽子、サングラスはなし。
パンツがあのジッパー付きのだったかはさすがに見えませんでした・・・。

やっぱりライブ前の歓声がすごいのもあって、
ライブがスタートする時点での緊張感がヒリヒリする感じで、それがすごく気持ちいいですね。

今日の関心事は、セットリストです。みんなが気になっていたことでしょう。
ツアーも3本が終了し、初日のさいたまでのセットリストと、
連日のライブとなった大阪、名古屋のセットリストが違っていまして、
今後のツアーの動向も含め、この新潟が大きなポイントだと思われます。

1曲目は3箇所とも同じ「Judas」
あ〜この時で私はふにゃ〜ってなりそうになってました(笑)
スタートがよかったから、心おきなく今日のライブを楽しもう!って思えた。
TAKASHIさん気合入ってるな〜。今日はアメの日?(笑)

新潟はステージが低いので、武の見え具合とかいろいろきになってたんですが、
思いのほか、他のメンバーも見えました!
あ、ASAKIさんがそうでもなかったけど、いつものことです(爆)
武が見えると、安心します。やっぱりリズム隊が重要ですからね。

そして2曲目が「Liberty & Dirty」
本来ならここで気づくべきなんですが、まったく気づかなかった私。
そうセトリが名古屋とは違って、いわゆる「さいたまバージョン」だったのです。
名古屋では「LOVE & PEACE」だったので。
私はTAKASHIさんのベースに夢中になっていて、まったく気づかなかった(笑)

そして3曲目で聴こえてきたイントロは「CAN YOU FEEL ME?」。
そこでようやく私はセトリがさいたまバージョンであることに気づき、
めっちゃ興奮!!(笑)
なぜなら!なぜなら!もうお分かりでしょうが、「X.T.C.」が聴けるから(´∀`)
そこで姉に「今日、セトリがさいたバージョンだね!」と目で確認。
お互いテンションがあがる!!
しかし、後で話したら、さすがに姉は2曲目で気づいていたようです(笑)
アハハハ・・・(笑)

しかし、どの曲をやっても反応がいいからkyoさんのテンションもすこぶる高いように気がしました。

このセトリの場合、2つ目のブロックはベース的に、リズム隊的に
テンションあがるし、聴き所満載です。
「Groovebabe」と「Brilliant metamorphose」はね〜ホントにたまらないっす。
これでもか!ってくらいに攻撃的であり、大人の音を聞かせてくるし、
いやはや、ごっつあんですゾーンと勝手に呼びたい(笑)
でもね、このセトリの場合、「Brilliant Metamorphose」が
短いバージョンなんですよね・・・・。
めっちゃ愛するロングバージョンじゃないのが残念・・・
最後の楽器隊だけのフレーズで、この曲の絶頂なわけです、私には!!
仕方ないんですけどね…

次は「Everybody Listen!」この曲もいいですよねぇ〜〜。
やっぱり独特の雰囲気のある曲だから、全体が締まりますよね!
ASAKIさんやTAKASHIさんのコーラス?シャウト?の「Everybody Listen!」っていうのが
またたまらない〜〜〜!(笑)あれがいいんです!!!
この時のTAKASHIさんの表情がいいですね(≧▽≦)

ライブ後、帰りに姉とした話で。
このバージョンのセトリでは「Brilliant Metamorphose」「Everybody Listen!」が続くのですが、
どちらの曲も、最後の楽器隊だけの部分が続く曲なので、
あえて「Brilliant Metamorphose」の終わりを短くしてるのではないかと、姉が言ったのです。
なるほど納得。
確かにロングバージョンを聴けた名古屋では「Everybody Listen!」がなかったですもんね。
ま、本当の理由はわかりませんけども、けっこう納得かも。
ん〜〜でも、「Brilliant Metamorphose」のロングバージョンも聴きたいよ〜〜!(わがまま)


この日もkyoさんは、TAKASHIさんにちょっかいだしまくりでした(笑)
TAKASHIさんに近づいていっては、じゃれあってるし〜
またムツゴロウさんばりに「よ〜しよしよし」って髭の部分をわしゃわしゃやろうとしたら、
TAKASHIさんが笑いながら「ヤメロ〜〜」って感じでイヤイヤしてるのが
たまらなく萌えました(´∀`)あれは、相当ヒットしました(笑)
結局はやられてTAKASHIさん(笑)kyoさんいつもありがとう(笑)
これ以外にもちょくちょくちょっかい出して、仲のよさが垣間見えました。

TAKASHIさんがドラムの方に近づいていって、武とニヤニヤしながらやってるのもお馴染みの光景。
まったくここもホントに仲がいい。

kyoさんのMCでは、「1年半ぶりの新潟です!盛り上がっていきましょう!」と煽る。
「新潟!!間違っても『富山!』とは言いません!
 あの後は、飯ものどを通りませんでした」
と、名古屋での「長野」事件を盛り込んで、さらに盛り上げてました。
この日のkyoさんはいつも以上に饒舌だなぁと感じました。
やっぱりライブが盛り上がってるからでしょうね。

「今日はホワイトデーということで、みんなにラブソングを贈ります!
 『Steal the moon』」と若干噛みそうになりながら曲紹介。

あ・・・この曲、ラブソングだったのね(苦笑)←オイ

ここまでくると、私の期待は・・・そう「X.T.C.」ですよ!
あぁ〜あのドラムが聞こえてくると、テンションが一気にMAX!!
顔も、(´∀`)って顔になっちゃってるだろうと思います。
やっぱり、この曲のもつ雰囲気も独特なので、すごくいいですねぇ〜。
そんなに聴けないから、余計好きです。
何度でも聴きたい!まさにハンマープライス!!(笑)
あぁ〜来てよかった・・・と心から思いました。
この時の攻撃的TAKASHIさん最高です(´∀`)

この後は、最後に向けて、↑↑な曲が続く。
やっぱり「Flower of Romance」はいいですね〜。
メンバーのコーラスもいいし、ライブの最後にはホントにいい。
あの明るい感じがね、本当にいいライブだったことを象徴してる気がします。

アンコールはギターヒーローの見せ場から「Inside Outside」
そして「NEW WORLD」
やっぱりこの曲の持つ力ですかね。盛り上がるんですよね。
この時だったと思いますが、ASAKIさんが下手側に来たんですよ〜!
ASAKIさんが下手側に来ること自体は珍しいですし、
やっぱりそれだけの盛り上がりだったということですね。
ASAKIさんが下手側に来て、TAKASHIさんの後ろに寄り添うように弾いてたんですが、
ASAKIさんは、TAKASHIさんの肩に頭を乗せるというか、
頭突き?するような感じというか、そういう風だったんですよね〜
ASAKIさんも楽しそうな表情で。
その瞬間!!
ASAKIさんがTAKASHIさんの肩にカプッと噛み付くようなしぐさをしたんですよ〜!Σ(・ω・ノ)ノ!
思わず二度見しちゃったもんね(笑)

ぎゃ〜〜〜〜〜す!!あれはめっちゃかわいすぎでしょう!!
ASAKIさんの表情がかわいかったわ〜o(≧▽≦)oTAKASHIさんもうれしそう(´∀`)萌えました☆

そして最後は「Set me free」で!!
きたで〜〜〜!!最後の盛り上がり!!
TAKASHIさんも出ずっぱりですよ!!
頭を真っ白にして楽しみました!!
やっぱこの曲もいい!理性を吹っ飛ばして楽しまないとですから!
あ〜ホントにこの曲のドラムとベースのコンビネーションは最高ですね。
どんどんスピードが上がっていくのがテンションの上昇とリンクして
気持ちが高まります。
気持ちがMAXで終われるのが気持ちいい!
あ〜ホントに汗だく!!本当に気持ちよかったです。
最後は、TAKASHIさんはベースをお客さんに預けてステージを降りていきました。
さいたまでも預けてましたが、名古屋では・・・預けてなかった気がする。
それだけ盛り上がったということでしょうね。

私も非常に楽しい時間を過ごせました。
やっぱり新潟は熱いですね。ビールがおいしかったです!
次の札幌も期待大です!
posted by ろんろ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

やっとの新潟

Image185.jpgusa.jpg

電車が止まって予定してた新幹線に乗れなかったりして
波乱の幕開けの新潟への旅。

新幹線では爆睡しつつも通路挟んで向かいのおばちゃんのうるささに悩まされた…。

ようやく新潟にたどりついて、ソースカツ丼を食べた!
うまーい(´∀`)

その後、カフェでまったりしました。
カプチーノのうさぎに癒される〜☆
チーズケーキもおいしかった!ってか、新潟着いて、食べてばっかり・・・(笑)


さーて、ライブ楽しんで消化!(笑)
posted by ろんろ at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の嵐!

今日はBUG@新潟ですが…。
強風の影響で朝から電車が止まって、大幅に遅れてるし、大変!

どーすんの?私!
posted by ろんろ at 09:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

3/08 BUG@名古屋アポロシアター

12月以来の名古屋です。
前日の大阪には行っておりませんが、多くのファンの方は、
大阪〜名古屋のセットで来られるのでしょうか。

今日は姉妹4人揃っての遠征です。
名古屋に着いて、まずはひつまぶしを食べに向かいました。
いやぁ、相変わらず行列。
そこで4人揃って待っていると・・・
なにやら一般人とは違うオーラを発している人が店から出てくるではありませんか。
誰だろ・・・。店の外で待っている女の子とかもいるようで・・・。
パッと見た限りでは分からなかったんですが、列に並んでいる人から聞こえた会話から、
私と姉が調査をしましたところ、どうやらMONORALのメンバーさんのようです。
あ〜去年武道館でyukihiroセッションで歌った人か・・・とジロジロ見ました(笑)

ま、ライブ前にそんなこともありつつ、アポロシアターへ。

今日はお客さんたくさん入ってますね〜。やっぱり休日ですな。
私はいつものように下手側へ〜。
恒例、スタート前のメンバー中3人がトイレへ向かう姿が今回も見えました(笑)

時間ぴったりにスタート。
メンバーは、kyoさん以外、さいたまと同じ衣装だったと思います。
でも、TAKASHIさんは、サングラスしてませんでした。
あと、初日のさいたまの時は、右指にバンドエイドしてたんですけど、
今日はしてなかったです。
そしてkyoさんは、白のTシャツでした。

1曲目は「Judas」。この曲の始まりはやっぱりいいですねぇ〜。
地の底からわきあがってくるような感覚がいい。

そして2曲目「LOVE & PEACE」のイントロが聞こえてくる。
ん?この曲、さいたまではやってない気がするんですけど・・・
でも、気のせいか?はっきり分からない。覚えてないだけかな?と。
しかし、それは確信に変わる。
3曲目。聞こえてきたのは「SO CRAZY」。
さいたまでは、ここでは「CAN YOU FEEL ME?」だったから。
このしょっぱなの3曲のチェンジは、なかなかいい感じだったかなと思います。
特に「SO CRAZY」は好きな曲なので。

しかし、その後も、「Romantic Teardrops」や「Wonderland」とか
「FORBIDDEN COLOURS」からの曲まで入っていて、
さいたまとはかなり違うセトリになってました。
以前のツアーでも、ちょこっとセトリが変わっていたことはあったので、
ライブ前に、それもあるかな、とは思ってましたが、まさかここまで大幅とは・・・驚き。
大阪のセトリはどうだったんでしょうかね。
まさか毎回変えるとも思えないのですが・・・
いずれにしても、「Angel's Trumpet」からの曲が軸ではありましたけど。

今回、最も印象的だったのは「Brilliant Metamorphose」です。
この曲は以前からも好きだったし、印象は強いんですが、
今日のTAKASHIさんのプレイが激しすぎる〜〜〜(≧▽≦)
相当興奮してしましました(笑)ここまで激しいの久しぶりじゃん?とか思った(笑)
しかも、アレンジが変わってたんですよ。
「HAPPY NEW YEHAAAA!!!」の時も、この前のさいたまも、短いバージョンで、
この曲のベースがめちゃめちゃ好きな私には不評というか・・・
全然物足りなかったんですよねぇ。尻切れトンボ的で。
今回もそうかなぁ〜と思っていたら!!
「キャー!!」って言いそうになりましたよ、これは(笑)
ロングバージョン?で、楽器隊の音を余すところなく堪能。
TAKASHIさんのグイグイくるベースプレイの連発で、昇天しそうになりました(´∀`)
あ〜幸せだなぁ〜〜〜とかみ締める私(笑)
この曲はやっぱこれじゃないと!!


しかし、相変わらずkyoさんは、TAKASHIさんのちょっかいだしまくりですね〜(笑)
見ていて微笑ましいです(´∀`)
また、パンツのお尻の部分のジッパーをあけたり、チョンって腕を触ってみたり、
最近の流行か、ムツゴロウさん状態で、
お髭のところを「よ〜〜しよしよし!」ってゴロゴロしたりとか(笑)
これにはさすがのTAKASHIさんもちょっと照れた表情でしたね(´∀`)

kyoさんもMC絶好調(笑)
滑舌悪すぎて、何言ってるか分からない状態になって、ファンのみんなも
キョトンとした感じで、反応できないっていうのもありました〜(笑)
「HANOI ROCKSが、今日本最後のツアーをやっていて、今日は東京なんだけど、
名古屋と東京と、離れてはいますが、同じ日にステージに立っているということを
かみ締めながらやりたいと思います。
みなさんはBUGのステージを堪能してください」みたいなことを言ったんですけど、
肝心な最後の「BUGのステージを〜」の部分がまったく何言ってるか分からない状態(笑)
私も全然聞き取れなかった(笑)
まるでシベリア文太のようでしたよ、kyoさん・・・(爆)
言い直して初めて何言ってるかわかって、TAKASHIさんも笑ってました。
そして始まったのが「Steal the moon」。
この曲のベースも大好きなんですよね〜。
曲の持つ雰囲気も好きなので、ホントにウットリしちゃいました(´∀`)

ライブの中盤〜後半だったかな。
kyoさんが「いけるか!名古屋!」「いけるのか!名古屋!」と猛烈に煽ったんですよ。
そのしつこいくらいの煽りの波の勢いに乗っちゃったのか
kyoさんは「いけるのか!長野!」と言ってしまった(爆)
みんな大爆笑でした(爆)
まぁ・・・・似てなくもないけど・・・ね(笑)

本日のkyoさんはさらに、また歌詞を忘れてしまう症候群の症状がでてしまったようです(^^;)
やっぱ、次に「HAPPY NEW YEHAAAA!!!」の時のような、
ビシッとしたkyoさんの唄が聴けるのはいつなの・・・(笑)

下手側の端のほうにいたので、まさにベース祭り!
ベースの音しか聴こえないくらい、TAKASHIさんのベースを心ゆくまで堪能できました。

しかし、セトリが思い切り変わっているので、次の曲が予想できません。
例のあの曲はいつかいつかと待っていたんですが、
そこでTAKASHIさんがピックをとる。
やっぱりこの曲はやるんですね・・・Bugnoid・・・orz
この曲こそ毎回お馴染み過ぎる曲なので、なくてもいいかな、と思ったりね(笑)
そしてさいたまでは、この曲の前に「X.T.C」やってたので・・・
今日はやんないのかなぁ・・・と思うと余計聴きたかったです・・・(>_<)
その代わりか、「永遠の3曲目」と言われていた「JESUS CHRIST I LOVE YOU」が!
おお〜〜〜!!3曲目じゃなかったのって久しぶりではないでしょうか?
やっぱりこの曲はテンションあがるし、ベースがエロいし、大好きです(*/∇\*)キャ

本編の終盤も、私たちの予想をことごとくはずしてきた感じでした。
さいたまではアンコールだった「NEW WORLD」が入ってきましたね。
ここまで大改革か〜!!!

本編最後かな〜と思った「Flower of Romance」。最後にメンバー紹介もあったし。
しかし、メンバーは下がらないので、「おや?」と思ったら、
TAKASHIさんが前に出てくる。「次が最後ならもしや・・・」と思ったら、
そう、さいたまではアンコールラストの曲だった「Set me free」が!
やっぱり好きな曲はテンションがあがりまくる!!
TAKASHIさんでずっぱりで、一心不乱!
武のドラムも負けじとテンションあげて、スピードも上がる!
お互い顔を見あわせながら、ニヤニヤ。

そういえば、アンコールの時ではありませんが、kyoさんが前で歌っている時に、
楽器隊がドラムの前に集まって顔を見合わせあいながら弾く姿も見られました。
TAKASHIさん、わざわざkyoさんのマイクスタンドをちょっとよせてたり(笑)

それ以外にも、ドラム正面に立って、武の方を見ながらTAKASHIさんが弾いていたら、
下がってきたkyoさんと激突!っていうシーンもありましたね。
今日はいつも見られないシーンが多かったような気もします。

あぁ・・・やっぱりX.T.C.やらないまま終わっちゃった〜という脱力感もあり、
そして、全体的にあっさりしていたようにも感じました。

そしてアンコール。
ASAKIさんがギターヒーローになる「Inside Outside」かと思いきや、
「JELLYFISH」!
お〜アンコールまで変えるのか!?アンコールが違うなんて、いつぶり!?と思いましたよ。
しかし、相変わらずkyoさんの「JELLYFISH!!」っていうシャウトはセクシーです(笑)

「Set me free」は本編でやってるし、じゃぁ、アンコールはいったい!?と思っていたら、
聴こえてきたイントロは「SAMURAI」でした。これも久しぶり!!
こういう終わりもいいなぁと思いながら聴いてました。

これでお分かりのとおり、アンコールは2曲でした。
・・・・・いつも3曲なのに・・・と、会場もざわめく。
再度「WE WANT BUG!」の声はかかりましたが、これにて終了。
まぁ「SAMURAI」の後に曲はやらないでしょう。

ホント、大阪かどうだったのかが気になります・・・連チャンの日程だっただけに。

悪くないけど・・・なんかあっさり終わってしまったような気がしました。
やっぱ、さいたまで聴けてただけに「X.T.C.」聴きたかったよ〜(T0T)
全体のことは分かりませんけど、あまり盛り上がってなかったのかなぁ〜とか考えました。
少なくとも下手側の私の周りは比較的おとなしい感じでしたから。
スピーカーの奥の方は盛り上がってたようでしたけどね。

セトリの内容も非常に気になります。
次の新潟ですべてが明らかになる!?

・・・「X.T.C.」聴きたいです!(笑)←しつこいな〜(^^;)

19時半にはライブは終わっていたので、みんなで名駅で1杯引っ掛けて帰りました。
めっちゃのどが渇いていたので、ビールがうまかった(笑)

そしての上りの新幹線ホーム。
妹がムックのギターのミヤくんを発見。
すぐそこに普通にしゃがんでました(笑)
インストアがあったとかで、名古屋にいたようです。
ファンの方に握手を求められ、気さくに接してる姿を目撃。
私はそこまでファンとかいうわけじゃないので、見てただけですが、興奮しました(笑)

あ〜またライブのインパクト薄れちゃうよ〜〜
でも大丈夫。今日は米澤さんの出番はなかったからね(爆)
今日はVIVA!TAKASHIさんでした(´∀`)激しいベース万歳!
posted by ろんろ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

名古屋?長野?(笑)

名古屋から帰る途中です。

今日は、さいたまとメニューが大幅に違っていて、正直驚きました〜。
同じツアーのメニューとは思えない(笑)
正直、ライブがどうだったのか…なんかはっきり言えないんですけど…。

さいたまに行った者としては、セトリが違う分、新鮮ではありましたが、
X.T.C.を期待していたので…無念さは隠せないかもなー(苦笑)

逆に今日はJESUSを聞けたのはよかったかな。
それと、『Brilliant Metamorphose』は……相当ヤバかったっす!!

TAKASHIさんのベースプレイが激し過ぎて、相当萌えました(´∀`)
そして、今までしばらくアレンジが尻切れトンボ的だったのが、
私のお気に入りバージョンに戻っていたので、それがまたたまらなねぇーo(≧∇≦)o

全体的にTAKASHIさんは激しかったです。ウハウハなほどに(笑)

武もすごかったな〜。メタルでした(笑)

しかしセトリは大阪から違ったのかなぁ?
そこが気になるところです。
それによっては次の新潟も違ってきますからね〜。
アンコールまで違ったなんてマジ久しぶりです。
しかしアンコール2曲しかなかったのもかなり気になるな…


姉妹4人で軽く乾杯してから、新幹線のホームに向かうと、
ホームでムックのミヤくんに遭遇!!1メートルくらい先にしゃがんでた(笑)
私はそんなにファンとかいうわけではないですが、妹に言われてすぐ気付きました。
インストアがあって、名古屋にいたようですね。。ホームでファンの方が握手を求めていました。

そういや今日はMONORALのメンバーも見かけたし、なんか変な1日…(笑)
posted by ろんろ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

最近のブーム

最近……毎日ビール飲んでます(笑)
あまり寝付きがよくない人間なので、アルコールの力を拝借。
お風呂あがりにぐびーっと飲むのがいいですね。
今度から買い置きしておかなきゃなーと思いつつ、
未だにまとめて買ってない(笑)
冷蔵庫にすぐあるっていう状況もどうかとは思うんだよね〜。
今夜はどうしようかな。


それと…最近、水嶋ヒロにハマっている。
ダイハツのTANTOのCMでハマり、
今では毎週『メイちゃんの執事』を欠かさず見てしまう(笑)
マンガのような顔ですね。
カッコイイ!世の中にはこんな人もいるのね〜と思わずにはいられない(笑)
しかし、カッコイイ人を見ると癒されますな(´∀`)

最近はこんなくらいしかニュースもありません(笑)
posted by ろんろ at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

2/28 BUG@HEAVEN'S ROCKさいたま新都心

BUG TOUR'09"Angel's Groover初日です。
さいたまが初日って初めてかも?
久しぶりの全国ツアーなので、楽しみです!

今日は初日だからでしょうか?かなりたくさん人が入っていたようですね。
さて・・・私は久しぶりに下手側に。
ってか、BUGでは絶対下手側なんだけど、2月に行ったライブは全部上手側で見てたから、
いつもなら普通であるはずの下手側から見える光景が見慣れない・・・(笑)
今日は、姉、妹と時間的問題で別々に見ることなり、スタートまで手持ち無沙汰だな〜と思っていたら、
聞き覚えのある曲が聴こえてくる!!
BACKYARD BABIESの「BRAND NEW HATE」だ〜〜〜!!うれしい!!o(≧▽≦)o
最近自宅でも聴いていなかったので、テンション上がりました!
(早速帰宅してCDを引っ張り出しました・笑)

今日は10分ほどおしてスタート。
ASAKIさんは白のロンT。
武はいつもと同じくチェックのノースリーブシャツ。
TAKASHIさんは、黒のTシャツに、黒のジッパーつきパンツ。
帽子とサングラスはいつもと少し違ってましたね。新しいのかも。
サングラスは2曲目が終わる時にはずしてましたけど。
kyoさんは、白のシャツにジレ。髪型が少し違ってるように思えました。

今回のツアーの位置づけは・・・どうなんでしょうね。
ま、アルバム発売に合わせたツアーが東名阪だけだったので、
その延長的なものとしてとらえているんですが・・・
ま、それを裏付けるように、1曲目は「Judas」。
この曲が1曲目って、好きな構成なんですけど、全体的に、
やっぱり1月の新年1発目から約2ヶ月近くあいているせいか、
いきなりそこのテンションに会場全体が付いて言ってない気がしたのですが・・・。
ま、いつものことかもしれないけど(笑)ツアー初日の様子をみる(若干ネタばれ)
posted by ろんろ at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。