2008年11月30日

横浜万歳

Image153.jpg

BUGツアー初日@横浜ドラゴンクラブ終了しました。

暑かった!

やっぱりMr.横浜の地元は熱いっ(´∀`)

日本酒飲んで酔っ払いました(笑)
気持ち良く酔えるってことは気分がいいってことですな☆

やっぱり音源で聞いたものが、ライブだとさらに輪郭がはっきりして、
聞いていて気持ちいいです!
次は名古屋!
posted by ろんろ at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

11/24 BUG@渋谷O-EAST

10月のLOFT以来のBUG。
O-EAST・・・改修されて以来行ったことがなく(苦笑)
最後にEAST行ったのいつだっけなぁ・・・?
今、振り返りましたら、6年以上行ってなかった・・・(笑)
その時のイベント「ROCK'A’ ROOM」
出演:Vivid/HUSH/LAID/JURASSIC/J+Jenius/いろは
・・・な、懐かしすぎる!!!(笑)
【制作協力】デンジャークルー  ←そうだったのか・・・と今さら気付く(笑)

話を元に戻しまして・・・今日はNACK5のイベント。
入るとお客さんそこそこ入ってました。
ステージにはBUGのドロップがあり、トップバッターであることがわかる。(まぁ、知ってたけどね・・・)
そして気になっていたのが、置いてあったベース・・・。
TAKASHIさんがいつも使っているのと違うので、どうしたんだろう?と気になっておりました。
これからずっとこれなのかな・・・?

前の方の下手側端あたりにいたのですが、ステージが高いので、ドラムもバッチリ見えますね。

17時からスタート。
お馴染みのSEが聞こえてくると、テンション上がる〜!!
今日はどんな感じなんだろう〜?
ASAKIさんは、あまりよく見えなかったんですけど、黒のパーカー?
武・・・何着てたか記憶がない(笑)
TAKASHIさんは、黒のポロシャツに帽子とサングラス。
そして置いてあったベースを持って、ストラップを肩にかける。
ストラップはいつもと同じだったと思うのですが・・・。
Kyoさんは、白地に黒の模様のフリル付きシャツ。けっこうよく着てますよね、あれ。
Kyoさん髪伸びてたなぁ〜〜。私はもうちょっと短い方が好きですが。

1曲目は「Flower of Romance」。
この曲の明るい疾走感がいいですね。ライブのスタートに相応しい。
BUGの王道って感じですしね。
ベースの音的には違和感を感じることなく、聞きやすい感じでした。
全体的にBUGファンらしき方々の声は聞こえてくるのですが、
下手側は少ないみたいで・・・少し寂しかったですけど、
そこはライブが始まってしまえば熱くなりますよね。
妙に萌えた・・いや、燃えた!

2曲目の「CAN YOU FEEL ME?」は、なんだか音がモヤっとしたように聞こえました。
Kyoさんは音が取れない感じで歌いづらそうでしたね。
下手側のモニターで音をとって、ようやくサビで戻れたみたいな。

TAKASHIさんは、この最初の2曲で、マイクスタンドよりさらに端にきてくれたので、すごくよく見えました〜!
テンションめっちゃ上がった〜〜o(≧∇≦)o

違和感はないですけど、やっぱり持っているベースの違いは少し気になりました。
今日持っていたのが、ホントに木そのままの色というか、そんな感じの淡い色で。
こういうのって何て言うんですかね?
知識がないので、何と言っていいのか分からないのがもどかしいです。
黒のポロシャツだったから、余計目立って見えました。

期待高まる3曲目。
「JESUS CHRIST I LOVE YOU」だ〜〜(´∀`)
今回はやるかな〜?なんて前の日から考えてたんですけど、やってもらえると、
ホントに嬉しい。大好きな曲だからなぁ。
姉妹でニヤニヤしてしまう曲。
このベースが聴けたら、もう幸せで言うことありません(笑)

しかし今日は聴きなれているはずのこの曲が、新鮮に聴こえましたね。
この曲はいつもTAKASHIさんのベースを中心に聴いているんですけど、
kyoさんの唄もかなりよかったように思えました。
いつも以上に耳に届く感じだったし、
武のドラムもASAKIさんのギターも、意識しなくてもいいバランスで聴こえてきたから。
いやぁ、これでかなりテンションがさらに引き上げられましたね。

今日はイベントだし、汗そんなにかかないよね、なんて
長袖のニットを着ていったら、暑くて汗だくでした(笑)

「Rock'n Roll Suicide」「LOVE & PEACE」「Bugnoid」といった、
みんなで盛り上がる曲たちとともに、
ニューアルバムから「Liberty & Dirty」も披露され、
新曲のベースのかっこよさにただ、ぼ〜っとしてしまった(笑)
不協和音的な音の重なりがかっこいいんですよね〜〜
早く音源をじっくり聴きたい!
そしてツアーが楽しみだ!と思った瞬間。

さすがにEASTはステージの横幅があるので、上手側が非常に遠くに感じましたが、
kyoさんもASAKIさんもよく見えました。

MCはほとんど宣伝でしたね(笑)

最後は「NEW WORLD」「PROMISE」の定番曲で終了。
ま、イベント向きの選曲だったなと思います。
kyoさんもいつも以上に気合いが入っているというか、そんな感じがしましたね。
よそ行きというか、はりきってると言うか(笑)
TAKASHIさんに絡まないkyoさんを久しぶりに見た気がする(笑)

今日は下手側にkyoさんが来ても、ステージが広い分、TAKASHIさんともかぶらないし、
広い心で見ることができました(笑)
常々広い心でいたいものです(-人-)

BUGファンの方々は上手側〜真ん中に多かったのかな?
下手側は少し寂しい感じでしたけど、私はかなり楽しめました。
今日出演の若いビ系バンドとは、一味違うし、
他のファンの方々はどういう反応なのかな、と気になってましたが、
私たちの後ろで見ていた方々は、楽しんでくれていたようなので、嬉しいです。

やっぱりBUGのライブはいいなぁって思ったライブでしたね。
広いところでも音が映える。やっぱベテランの実力だな(笑)
会場にいた人を100とするなら、半分もBUGファンはいなかったと思うのですけど、
そういうアウェーな中でもしっかりライブするって当たり前でもなかなか大変なことですよね。
でもそこはきっちりさすがでした。

ギルガメッシュみたいな若いライブもいいけど、
オジサマたちの渋い魅力もやはり捨てがたいですね(笑)

ライブ前にお茶をしていた時、あまりに私のギルガメッシュ熱が高くて、
妹はその熱の高さに驚いていたようですが、これで少しBUGの感覚を取り戻せたかも(笑)
ツアー前に、イベントがあってよかった〜〜〜。
いやはや、心穏やかに、ライブそのものを楽しめてよかったです。
ツアーが楽しみですね!!
posted by ろんろ at 01:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最終回

韓国ドラマ「朱蒙」全81話見終わりました・・・・。
去年の8月にDVDを借り始めて1年以上。ようやく全部見終わりました。
長かった・・・ホントに。これこそが大河ドラマですわ。


全81話を見終えての感想は・・・

がっかり・・・かな。

最終話が、こんな中途半端な終わりなの!?って感じで。
80話までの段階で、あと1話でどうやってまとめるんだろうって思ってたんですが、
まさにその心配的中。

グダグダというか、高句麗を強大な国にするところまできて、
まだ大きな問題を抱えていたのに、それには触れずに終わってしまった・・・
これでええんか!!と叫びそうになりました。
やっぱり高句麗を建国するまでが面白かったよな。
高句麗の王になってからはイマイチだったもん。

チュモンとソソノの気持ちはまったく描かれていないし、なんか事実だけが
ダラダラと進んでいったような気がしてならないです。
人間関係が最後の最後で中途半端になっちゃったよなぁ・・・。

途中までは本気で面白くて、めちゃはまってただけに、非常に残念です。
まぁ、韓国ドラマで、納得の最終回のドラマってほとんどないですけどね・・・(苦笑)
posted by ろんろ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月27日

甦らない…?

昨日はニューアルバム、今日はDVDと、立て続けにBUG関連アイテムが届きました。
ニューアルバムは、今までとはまた違った世界観があるアルバムでおもしろいです。
ツアー始まるまでに聞き込まなきゃですね!

そして……問題のDVD……。

見終わった今、ものすごいストレス感に襲われています……orz

こんなにも自分の見たいとこが見れないことがストレスだとは思いませんでした(笑)
ことごとくポイント外されまくりました…


毎回BUGのDVDは、最初ストレスを感じるんですけど、ここまでってのは初めてですよ…。
ま、ストレスの原因は画像の悪さにもあるのですが…

とりあえず1回見たらもういいかな〜。
この気分引きずってすぐ繰り返し見れないわ〜。

眠くて意識飛んだのが4〜5回あって、見逃した瞬間もあったろうけど、
しばらく期間おいてから見ます。
とてもあの日のライブのことや、その時の気持ちが甦りそうにないわ(笑)
24日に盛り上がった気持ちもどこかに飛んでいきました(笑)

こんな殺気立った気持ちでは眠れないので、
ギルガメッシュのDVD見て、気持ち上げてから寝ます!
同じLIQUIDでのライブだしな!(爆)
早く来い!12/7!
posted by ろんろ at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

愛しの…ナイスミドルたち

やはり大人の魅力にはイチコロでした(笑)

TAKASHIさんはいつものベースじゃなかったなー。

今日だけなのか、完全に換えたのか気になる…。


今日はJESUSが非常によくて、かなりテンションあがりました。
ベースのみならず、kyoさんの歌もかなりよかった!
これで最近のギルガメッシュ熱も少し落ち着くかな(笑)
posted by ろんろ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月23日

悲しい結末

JELLY→解散か…。

仕方ないけど、悲しい結末です。
好きだった…。

いろいろと言うのは簡単だけど…
ただ、このやるせない気持ちが全て。
posted by ろんろ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ストレス爆発

ストレス爆発のため、買い物しまくった!!

これでよかったのだろうか…

いいことにしとけ(笑)

やっぱ一人で行動するのはラクだな…(笑)

今日はスペースフィルターズのイベントでTAKASHIさんがサポートで弾くんですが、
情報アップが遅すぎて行く気力もわかないので行きません。
テンションあがらなーい。
ベースがBUGとはまた違った感じで、たすごくかっこいいんですけどね……。
ま、BUG熱も低いからなぁ〜(苦笑)
ギルガメッシュ万歳〜!

この状況を打開しなければ、30日からのツアーがヤバイ。
しばらくギルガメッシュを禁じなければ…(笑)
禁じても、12/7もギルガメッシュ@さいたま行くだから…無理だね(笑)

とりあえずはBUGの新譜早く聴きたいな。
posted by ろんろ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬支度

急に冬らしくなってきたこのごろ・・・。
ここ2〜3日、空気がめちゃめちゃ乾燥してますね。
ハンドクリームを塗っても塗っても乾くような気がする。

先日新しく加湿器を買いました。
しずくの形でとってもかわいい。LEDで発光します。
ただ・・・部屋の乾燥を防いでいるのかどうかはまだよく分かりません(笑)

冬の支度といえば、今日、ようやくホットカーペットを出しました。
冷えは足元からだからね!!

その他の暖房器具は、まだエアコンだけ。
ハロゲンヒーターはあるんですけど、出すのが面倒で出してない。
12月に入ったら出そうかな・・・。
しかし、しまってある箱の上に、ミネラルウォーターの箱が積んであるから・・・(しかも2箱)
動かすのが本気で面倒だ〜〜〜(笑)

ホントはハロゲンじゃない新しい暖房器具が欲しいんだけど、
まだ買って3年くらいだし、全然使えるしなぁと思うと手が出ない。
今年はテレビとブルーレイレコーダーも買ったし、電化製品はもういいかなぁ。
欲しいと思うものはあるんだけど、切羽詰る状況じゃないしな。

あ、ちゃんとしたテレビ台買おうかな〜。
今もそこそこの台には載せてあるんだけど、ブルーレイレコーダーの方が
その台に載りきらなくて。今、めっちゃ中途半端な状態だし。

でも、今載せてる台も、重くてそこそこ大きいから、
それとテレビ台を併設するのは無理がある・・・。
そのためには、昔使ってたiMacを処分しなければ・・・・。
コンポも置く場所がないから、iMacの箱の上にただ置いてるだけだし・・。

あ〜〜もう、どうしろっつーんじゃ!
テレビを買った時に、部屋の整理はしたけど、
やっぱりテレビとかが実際に来てみて、改めて部屋の模様替えしたくなるなぁ。
模様替えするとなると、普通の土日じゃできないな。
連休とかないと無理!
捨てるべきものも多い・・・。
デカいものばっかりだから、捨てるのもお金かかるしな〜。
しかも寒いから、窓あけっぱで作業するのがつらい季節だわ・・・(苦笑)

せっかくの連休。今日はマッサージ。
明日は買い物。明後日はライブ。
休みが足りないな(笑)
posted by ろんろ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

限界だ

疲れが限界だ。

マッサージ行こ。
posted by ろんろ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月21日

自信ないって・・・

今日は会社の健康診断。悪夢再び!!!


事件は会議室で起こってるんじゃない!
採血室で起こってるんだ!!


採血の部屋には2人採血担当の人がいて、「こっちの人の方がいいな〜」と思ってるほうには呼ばれず、
ちょっと嫌だな〜と思ったんです。
だって、その人がやった前のコが相当痛そうだったのが、どうも気になって・・・


私は血管が見つけにくく、採血担当者泣かせの腕なわのです。
今日も右腕を出したり、左腕を出したり、何度も手をグーパーさせたりと、
あらゆる努力をしてみたわけです。
で、結局右腕で採血することになり、アルコールで消毒までされたのですが、
消毒したのに、針が刺さる気配が一向にない。
そして担当の人が言った一言・・・・


「私、自信ないわ・・・」


って・・・Σ(・ω・ノ)ノ

オイ!!と突っ込みそうになった。
隣の人と交代。私は採血で以前具合悪くなったことがあるので、
その前の人があれこれ何度もいろいろやるうちに、不安になってきて・・・
交代した人の方が落ち着いてる感じだったので、正直ホッとしたんですが、
それでも血管を見つけるまで時間がかかり、その間にだんだんまた不安になってきて・・・
いざ採血が始まるとその不安が的中。痛みはないんですけど、
だんだん血の気が引いて寒くなってくる感じになって、怖かった・・・
でも、そこで「ヤバイ」と思うと、ホントにダメで
以前具合が悪くなった時は、「もうやめてください」って言いそうになったくらいだった。

今回も、気持ちが落ちるとダメだと思ったから「大丈夫!気分悪くなんてない!」と自分に言い聞かせた。
採血の針が刺されているのを見るのが嫌なので、見てなかったんですけど、
なかなか採血が終わらないんですよ。
気分が悪い自分を励ましながらやっても、限界があり・・・
「気分悪くないですか?」と言われた時、「ちょっと気分悪いです」とついに認めてしまった。
「あと少しですよ」との言葉を信じて、耐え、ようやく採血終了。

終わってから採血した人に「大丈夫ですか!?顔色悪いですよ」」と言われ・・・
やはり、今回も採血が鬼門であった・・・。ここ数年立て続け。
もう、採血はダメだと認めるしかないのか・・・・orz

その後、自分のオフィスに戻ると、上司に「顔が青白いよ!」と言われ・・・。

「自信ないっていわれました」と事情を話すと、今日はみんなが優しくしてくれた(笑)


自分では血気盛んと思っているんですけど、意外とデリケート?(笑)
やっぱり血管に針を刺すなんて無理!
インフルエンザの予防接種の筋肉注射の方がまだいい!と改めて思いました。
さ、そろそろ予防接種に行かないとな〜。

今日は帰宅する頃にようやく顔の血色がもどってきて、体も温かくなりました。
みなさんも採血には気をつけましょう。

posted by ろんろ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

銭の戦争

パク・シニャン主演の韓国ドラマ『銭の戦争』のDVDを見終わりました。

借金がもとで両親が死に、世の中に復讐すると誓った男のドラマ。

なかなか面白くて、予想以上にハマるわ〜と
次にDVDが届くのが楽しみだったんです。


……が、あの最終回は何?!
あんな終わり?めちゃ不納得〜!!

まぁ、韓国では、続き?のようなスペシャルドラマが放送されたようなので、その伏線?
それとも、まだ続きがあったのを無理やり終わらせた?

まぁ、お金の恐ろしさは巡り巡るという意味なのかとも思うし、
ありなのかもしれませんが、見ている側としてはスッキリしない〜!!

パク・シニャンの出るドラマって、どうして毎回最終回がイケてないんだろう〜??

『パリの恋人』もそうでした。
あれは、か〜な〜りハマったドラマで、人気のあるドラマでしたが、やはり最終回はブーイングでしたしね。

本人も、自分の出るドラマの最終回が微妙なのは、自覚?しているようで、そのような発言もしてますし…。

まぁ、『銭の戦争』は『パリの恋人』よりはマシな最終回かと思いますが、
途中、強引だなーと思うこともありました。
ま、これはどの韓国ドラマにも言えますが・・・・

最初の1〜2回は面白くなくて、やめようかと思ったんですが、
パク・シニャンがドンポ社で働くようになってからどんどん惹き込まれて、
次々と借りていったのに、この結末・・・肩透かしだなぁ・・・。

あぁ、もう、コーヒープリンスで、この滑った感じを解消させたい!!!

しかし、今回もお馴染みの俳優さんばかりで笑えました。
パク・シニャンは、ホントにいいい俳優さんだと思います。
パク・シニャンファンの方は、ぜひ!!
posted by ろんろ at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

クリスマスは香港映画で

チェック怠ってました。
12/21に『インビジブルターゲット』のDVDが発売だ〜。
マジで嬉しいです(´∀`)

久々に香港映画らしい痛快な映画だったので、DVD出たら欲しいなーと思ってました!


楽しみだなー2枚組!
posted by ろんろ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

男たちのドラマ

昨夜、数年ぶりにBSで香港映画『男たちの挽歌2』を見た。
たまたまチャンネル替えて発見!思わず『キャーo(≧∇≦)o』って叫んだもん(笑)

しかし……泣くわぁ〜やっぱり。
レスリーが死ぬシーンなんて特に泣けて泣けて…

ホント、男たちの熱いドラマはいい!!(´∀`)
レスリー・チャンもチョウ・ユンファも若いです。

香港映画の金字塔と呼ばれるこの作品。
ツイ・ハークとジョン・ウーってホントに凄いなーと改めて思いました。
ハチャメチャな感じがやっぱり香港映画です(笑)
posted by ろんろ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

11/08 ギルガメッシュ@本八幡Route14

いよいよウワサの地獄体験。
ギルガメッシュのライブにも慣れてきましたが、本八幡Route14のチケが取れるとは・・・
自分でも正直驚きです。Route14は、ガラガラに空いてる時に2回くらい行ったことがあるだけですし、
ソールドした、まさに灼熱地獄と化すRoute14は初めてです。
ちょっとドキドキ・・・

とりあえず、ライブ前にグッズ販売があったので、並んでタオル購入。
よし、これでライブは大丈夫(笑)
Tシャツは迷ったんですが・・・・買いませんでした。買えばよかったかな・・
さて、準備万端時間も迫ってきたので、駅ロッカーに荷物、コートをいれて、いざ、半袖で並ぶ・・・
さ、寒い・・・。でもライブなんだから仕方ない!!
こんなんだったら真冬のライブはどうするんだ!自分を励まして並ぶ。

あ、そういえば、Route14、階段で3階に行ったことないかも・・・(笑)
いつも空いてる時しか行かないからね(笑)
番号も半分よりは前だったので、予想より前の方にいけました。
下手側前方の広くなってる部分と後ろまで続く部分の境目付近。
Route14はステージが低いので、ステージは見えないものと思っているので、
今日は聴覚だけで楽しもうと思っておりました。
時間を少し押してライブがスタート。
案の定、ステージに出てきたメンバーは全然見えず・・・(苦笑)
どわ〜〜っと後方からの押しがあり、熱気が一気に高まる。
「Break Down」からでしたが、かなりお馴染みになった感じがあります。
最初の盛り上がりにすごく相応しい感じですね。

「MUSIC」からの曲をメインにお馴染みの曲たちも。
しかし、熱気が一気に高まってきて、手の甲から汗をかくなんて・・・・。

ライブ中に、水の入ったペットボトルが回されるという噂の状況を初体験!!
左迅くんも「今日は水がまわってるから、しっかり水分とって」と言っていたような。
左迅くんは、モニターの上に上ったり、動いてくれうるので、
隙間から少し見えたりしました。
メンバーって、こんな地獄絵図の中でも、あまり表情を崩さないというか、そんな感じですよね。
下手側にいるから、時々愁くんが見えたけれど、もちろん手元までは見えるはずもなく・・・(笑)
Ryoくんと弐くんはやっぱりほとんど見えなかった・・・
ま、仕方なし。

Route14ってステージの横に時計がついているので、それが見えると、
どれくらい経ったかっていうのがすぐわかります。
ギルガメッシュの場合、1曲がそれほど長いわけじゃないから
曲はどんどん進んでいくわけですよ。
なので、ものすごいいろいろやったな、って思っても、
あれ?まだ30分しか経ってないって思う瞬間がありました。
あれだけ1曲1曲が白熱してればそうよね〜〜納得。

前回、このRoute14でワンマンをやった時はソールドはしてなかったようで、
今回、こんなにギュウギュウのいっぱいお客さんが入ってうれしいと左迅くんも言っていました。
確かに、後ろまでギチギチだったろうな〜。

私がアルバムの中でも好きだった「アングリージュース」は、愁くんのベースが気持ちいいねぇ〜!
手元まで見えたらもっとよかったんだけど。
確実に愁くんの存在感が増しているのが分かります。
それとライブで聴いたらどうなるんだろう!?と期待していた「イシュタル」。
あぁ、左迅くんの声がホントにセクスィーだな〜〜とうっとりしてしまいました。(≧∇≦)
これは大きいところで聴いたら聴きごたえあるだろうな〜〜。
この曲の持つ雰囲気って、今までのギルガメッシュにはないイメージもあり、私には非常に新鮮でした。
アンコール何回やったっけ?2回か3回やった気がする。
左迅くんに「これ終わったら帰れよ!(笑)」と言われたし(笑)
でも、何度聴いても聴き足りないというか、もっともっと聴きたい、
楽しみたい!そんな風に思うライブでした。


まぁ、ツアー初日ということもあり、ファンとしてもまだまだ足りないというか、
手探りな部分もあったように思いますが、一体感があっていいライブでした。
これから47都道府県ツアーを回り、どんな感じで一体感を増していくのか、すごく楽しみです。

首に巻いたタオルも着ていたTシャツも、汗でぐしゃぐしゃでしたが、
それがあの地獄の空間にいた証ですね。外に出るのが寒かった・・・。


ライブ後に倒れて運ばれた女のコがいたけど、大丈夫だったかなぁ?

あ、思い出した!!
ライブ中に左迅くんが投げたペットボトルだったかな?
それをめぐって熾烈な女の戦いが繰り広げられていたのが怖かった・・(笑)
2人ともそれを放さないんだもん(^^;)
その気持ちは痛いほどわかるけど・・・女の執念が・・・怖い(笑)
次の曲が始まっても放さず、2人で引っ張り合いながら後ろの方へと消えていきました・・・

Kyoさんのタオルとかもあんな感じの奪い合いかな〜(笑)
あんまりkyoさんの投げたものに興味がないから、気にしてないんだけど、
たまにものすごい音がするから、そっちの方を見ると、
その投げたものに向かって飛びついてる人いるしな・・・(笑)
私はそういう奪い合いが苦手だからできないし、今まで何度か手を放したこともあるし(苦笑)
ま、それもそれでおもしろいんだけど。

そうそう、ここ何回かギルガメッシュのライブに行っていて思うのですが、
ファンのコで、マナーが悪いなっていう人がいなくていいですね。
みんなちゃんとしてる。
みんなライブ中、突進するところはするけど、ガツガツしてないっていうか、
ギョッとするようなことをする人もいないし。
ホント、見ていて気持ちがいいですね。
(まぁ、全員が全員じゃないだろうけど、少なくとも私が行ったライブはそうでした)


ホント、ツアー初日に参加できたことがとてもうれしいです。
やっぱり地元ともいえる本八幡だけに、うれしさがあります。

私と妹の予定では、あとはツアーファイナルのAXのみ参加する予定だったんですが・・・
急遽、さいたま新都心のライブにも行くことにしました(笑)
今、ホントにギルガメッシュが熱いです!
アルバムをもっと聴き込んでさいたまに行きます!!
って、その前にBUGの新譜発売とツアーあるけどな(爆)
posted by ろんろ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

一夜あけて・・・

昨日のギルガメッシュ@Route14から一夜明け、昨日のことが夢だったかのように思えてきた(笑)

おとといくらいから風邪を引いていて、昨日のライブ後、着替えはしたものの、
どうやら風邪が悪化したらしい・・・・。
喉の痛みもないし、熱もないし、鼻水も出ないし、ただ咳が出るだけなんですけども。
こりゃ、なんだか長引きそうな予感・・・。

なので今日は一日中でおとなしくしてました。

録画しておいたドラマを見たり、DVDを見たり、久しぶりにゆっくりとした時間でした。
韓国ドラマだけで6時間くらい見た(笑)

朱蒙はようやく78話まできた。あと3話で終了か・・・。長かった・・・。
今までは、DVDを借りてみていたのですが、BSが見れるようになり、
ちょうどBSフジでやってるところまでDVDで追いついたので、
76話からはBSフジを録画してみることに。
今日、ちょうど76話から見たんですが・・・

あぁ・・・字幕じゃなかった・・・orz

このBSフジの吹き替えがまったくひどいシロモノなんですよ〜〜!
吹き替えじゃなくて、ただの棒読みなんだもん。
あれ、誰もクレームしてないんだろうか・・・(苦笑)
やっぱDVDで借りるべきだったかなぁ・・・と少し後悔。
でも、早くドラマが見たかったから仕方ないけど。

そんなこんなで、今日はギルガメッシュライブの感想はかけませんでした・・・。
明日・・・頑張ろう。
明日からまた仕事が始まるなぁ〜テンション上がらね〜〜。
月曜は長〜〜い会議がある。私はほとんどただいるだけですが・・・
部屋は寒いし、長いし、ホントにできるなら参加したくないのが本音です。風邪ひいているし。
今週こそはまつ毛パーマに行かないと!
あぁ・・今週は土曜も出勤なんだった・・・orz
早く風邪治したい!!
posted by ろんろ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

地獄からの帰還

地獄から舞い戻りました。

手の甲からも汗が流れるほどでした…。
まったくすごい体験でした。

詳しくは後ほど…
posted by ろんろ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Let's go to HELL!

ギルガメッシュ@Route14行ってきます!!
地獄を体験してくるべ…
posted by ろんろ at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

MUSIC

ギルガメッシュのアルバムが先日届いておりました。
疲れた体にうれしい限り!テンション上がる〜〜☆
まず、DVDから見てみました。
これは8/16のLIQUID ROOMのワンマンの様子や、ツアーダイジェスト、
WACKENでのライブの様子などが収録されております。裏ギルガメッシュもね。
DVD付きCDとして発売していいのかと思うほど豪華な内容!
まずは8/16のライブ!!あの日の熱い感動がよみがえりますねぇ〜〜!!
前の方とかグチャグチャだもんな〜〜。この前のLOFTでもそうだったに違いないもん。
あれの規模大きい版があのLIQUIDですね。

しかし、左迅くんってば、何度も書いてますが、本当に唄がうまい。
ブレずによく歌えてる、ホント。最後の「壊れてゆく世界」はホントによかった。
彼は広いハコもよく似合うね。
私はあまり小さいハコで歌っているところを見たことがないのです。
この前のLOFTくらいかな。
ホント、大きい舞台栄えしますね。
黒いスーツも非常にいいですね(笑)黒スーツ萌えな人間としてはたまらんわ〜〜♪(´∀`)

そして私は今回のDVDでようやくじっくりと愁くんのベースを見たのですが・・・・
愁くんのベースって5弦だったんですね←今ごろ気づいたorz
知らなかったよ・・・ライブ中は必死だし、そんなに近くで見ないしさ〜
LOFTが今までで一番近かったけど、前方のうねりに飲みこまれてたから見れなかったし。
そっか・・・5弦か。
しかし、ライブ映像って、1ヶ所を映してる時間が短いから、自分が見たいと思ったときに
ベースをじっくり見るということができなくて、それが残念・・・。
逆に私は上手側にほとんどいかないから、弐くんのギターをゆっくり見ることもないので、
それが私には非常に新鮮でした。
愁くんのベースは、この前のLOFTのライブでも、どんどん存在感を増しているように感じたし、
新しいアルバムのベースはカッコいいし、存在感ありますね!
愁くんはまだ若いから、スタイルを確立していくにあたって、どんどん変わっていくだろうし、
やっぱりのりしろがあるからその分伸びるますね、間違いなく。
これからもっともっと注目です〜☆


しかし、同じLIQUIDでも、BUGの時と大違いだなぁ・・・(苦笑)
人がぐちゃぐちゃなところとか、照明とかね・・・(爆)
同じハコとは思えない・・・(毒舌)

で、私としては裏ギルガメッシュが相当笑えました。
学校の放課後みたいな感じだな〜みんな(笑)
左迅くんのキャラってこんなキャラだったんだ〜と驚きました(笑)
歌ってる時とあまりに違うんだもん。
あ〜でもボーカリストってそんなもんかな。
若いおにーちゃんって感じですね。

いやはや、本当にDVDも新しいアルバムも、いい!
全体的にも今までと違った色が見れるし、何よりベースがかっこいい(´∀`)
思わず聴きなおしてしまうベースラインあるし。
「縁enishi」は歌詞がかなりグッと来る。左迅くんの想いを載せた言葉がいい。
ハァ〜〜しばらくはギルガメッシュが熱いだろうな〜☆

明日はいよいよツアー初日本八幡Route14 !!
こんな小さいハコでギルガメッシュを見るとは・・・。
いつもRoute14に行く時は、ガラガラだったからな〜〜ソールドしてるなんて心配です(笑)
とにかくソールドしてるんですし、その分しっかり楽しんできたいと思います!
posted by ろんろ at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

イメージが…

再来年のNHK大河ドラマ『龍馬伝』の主役・坂本龍馬役が福山雅治?!

ありえねー!!
私の中のイメージとは合いません。
今年の『篤姫』の中の龍馬が玉木宏も不納得なのに…。
視聴率を狙うNHKの魂胆が微妙だわ〜。
見ないな、これ。
posted by ろんろ at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

11/02 J-TRASH 08@新宿MARZ

本日はRaFF-CuSS主催イベントに行ってきました。
RaFF-CuSSも久しぶりだし、今日はゲストにValentine D.C.がお呼ばれしているとのことで、
今、きっかけがないとValentine D.C.のライブにも行かない状態なので…(苦笑)
11/8のワンマンにも行かないし、いい機会ですので行ってきました。
この旧友同士の一緒のステージって、なんだかすごくいいですよね。


今日は全部で4バンド。
1つめはunwas。
予備知識なかったのですが、始まるや、ベースがすごくいいぞ?と思い、
目を凝らすとLUNAさんではないですか!!
上手側でベースとは予想外のサプライズでした。
やっぱりいいベースを聴くと心穏やかになれます!

しかし、ボーカルが・・・私の許容範囲を超えてました・・


2番目がSUZUKI BED MUSIC。
SUZUKIの浩文さんの歌を聞くのは初めてです。
ギターは佳嗣さん。

やっぱり浩文さんの歌は優しい。安心して聴いていられる。
優しく包みこむように、一人一人に伝えるように。
浩文さんがお兄さんならよかったと思った(笑)←なぜ
日常でありながら、日常ではない、なんだか穏やかな空間でした。


そしてお待ちかね?(笑)Valentine D.C.。
藤原くんがサポートするようになって、私は初めてライブを見ます。
不安も期待も半分って感じです。

イベントだからか、SEはなし。最近いつもそうなのかな?
ステージのスクリーンが上がる。
ken-ichiさんは・・・どこかで見たことのあるような服でしたが・・・。
何よりJunさんが・・・驚くことに地味(笑)
さらに痩せたような気がする。髪も黒く、パーカーというラフな恰好。
妹はインパクトが前の10分の1くらいだと言ってました。
確かに(笑)
妹は復活してから初めてV.D.C.を見たのですが、Junさんの羽根付き衣装とか、
やはりどこか派手なイメージがあるようです(笑)
ま、実際そうなんだけど(苦笑)
クールといえばそうだし、元気ないようにも見えるし・・・みたいな。
私はken-ichiさんの歌と全体を見るので精一杯で、あまりJunさんを見てません(苦笑)
しかし、相変わらずJunさんがベースを間違えると、すぐ分かってしまう・・・(^^;)
どうしても耳がいっちゃって(苦笑)


全体から言うと、いいライブだったと思います。
今までの、どこか窮屈そうな感じがなく、パワーが出てたように感じられたし。

今までなんか・・・・微妙な空気がいつも拭い切れないままライブが終わってた感じだったけど、
今日はそれがなかった。ちゃんとした「バンドらしい」空気だった。

多分、サポートギターの藤原くんの力も大きいかと思います。
やっぱり彼はバンド慣れしたギターだから、ライブに合うんですね。
なんせ、Vivid→FAIRY FOREですから・・・私はFAIRYで彼を見た記憶がないですけど(笑)
(ついでに言うならあのBRAKERZのAKIHIDEだってFAIRYの頃は記憶にない・笑)
とにかく、藤原くんサポートだからっていう遠慮がなくて、よくライブを盛り上げてたように見えました。
ギターもけっこう違和感なかったし、よかったです。

いろいろ複雑な気持ちを抱いている今の状況ですけど、
やっぱりライブが始まって、ken-ichiさんの歌を聴くと、グッとくる。
響く声だから。やっぱり上手いんだよね、この人は。
やっぱり唄い続けて欲しいし、聴いていたいって思う。
聴き馴染んでるから、ホッとしますし。


ただ・・・やっぱり選曲がね・・・マンネリだな。確実に。
それと、私が好きな曲はやってくれないバンドなんだよ(笑)
今日も「Be a Believer」から始まり・・・
あのイントロが聴こえてきた時点で「うぅ・・・」とテンション↓↓。
ま、でも仕方ないというか、これからだし、と気持ちを切り替え。
次は「春雷」。こう来るわけね・・・・。
なんか何やったかあまり覚えてないけど(笑)
「カセットケース」「オアシス」「つぎはぎアンティック・ドール」「追い風」「MY GENERATION」

「オアシス」はやっぱりいい曲。思い出に浸りながら聴いてました。
「つぎはぎアンティック・ドール」も好きな曲です。
「追い風」は・・・微妙なんだよな〜。
ドラムの印象強い曲だから、やっぱりオリジナルメンバーでの想い入れもあるので・・・
どうも入り込めない。やっぱり。というか、オリジナルメンバーの頃から、
私はみんなが言うほどこの曲が好きではなかったですけどね(爆)

でも、TSUKIくんのドラムは今までで1番よかったと思います。
前はいろいろ細かいところが目に付いて、いろいろ気になったけど、
馴染んできたなって思えたから、あまり心配せずに見れました。
とりあえずは、なんだかホッとしました(笑)
でもやっぱりTSUKIくんのドラムはまだ若いよね。
って、よ〜〜〜〜く考えてみたら、神・MASAKIさんと2〜3歳しか違わないんだけど(苦笑)

ken-ichiさんは、久しぶりにRaFF-CuSSのメンバーから連絡をもらって、
イベントに出してもらってありがとうと、言ってました。
ま、自虐的なMCもありましたが、それもよし(笑)


そして今日は「MY GENERATION」で終わりか〜〜ワンパターンだな・・・とか思ってたんですけど、
まだ曲をやるらしい。やっぱ締めは、あの曲かしら〜?といろいろ期待をしました。
好きな曲を聴きたいんだよ!聴かせてくれよ〜〜!みたいな(^^;)

ん?このイントロなんだ?と記憶を甦らせてみると・・・

ぬぁ〜〜〜「ダストシュート」かよ・・・・・orz

私のテンションはジェットコースター的に急降下されらてしまいました凹
ありえない!私の中で、ダストシュートがラストってありえないんです。
今までもこれラストってあったかなぁ?私の記憶にはないです。
曲自体もあまり好きじゃないんだよなぁ・・・。
つまりは、コロムビアに移籍する前までの曲が基本的に好きなのです。
私の期待は見事に裏切られてしまいました・・・orz
ま、仕方ないけど、あまりの私の落胆ぶりに姉も妹も驚いてました(苦笑)

しょうがない!今日はこうなったら、浩文さんに癒してもらおう!(笑)
久々のRaFF-CuSS。
元V.D.C.の直也さんがサポート。あ、佳嗣さんもいるのでツインギターです。
直也さんもいるんだから、武も来たらいいのに〜みたいな(笑)

やっぱりRaFF-CuSSはいい。堀さんのドラムとLunaさんのベースの相性いいですよね。
「honey」のベースはかっこよかったっす。
また浩文さんの唄がいい!
SUZUKIの時とはまた違った表情。
包み込む優しさは変わらないんですけどね。

そして今日、急降下させられた私のテンションは、浩文さんによって
急上昇させられました(笑)
なぜなら!!密かに期待していた浩文さんの腹筋が見えた〜〜〜o(≧∇≦)o←オイ

最初は両手を挙げたりしてた時にチラッと見えるだけだったのが、
私が大好きな曲である「beatle song」の時だったかなぁ?
ジャケットの前ボタン全開でご開帳や〜〜〜〜!!(´∀`)
1人で興奮してしました(笑)腹筋割れてますから!!

「beatle song」ってだけでもうれしくてテンション上がってるのに、
更に上乗せですよ!ごっつあんです!(笑)
1人でウハウハしちゃいました(笑)


そしてLunaさんは、セットリストをスピーカーのとこに貼ってるもんだから、
後ろの方にいても丸見えでした(笑)
だから、あと何曲っていうのが分かっちゃうのがちょっと切なかった(笑)

で、私は本編最後の曲の時の浩文さんの言葉に泣きました。

「久しぶりにValentine D.C.と一緒にやったんだけど、
 土本健一の唄は土本健一の唄で、JunのベースはJunのベースで、
 佳嗣のギターは佳嗣の音だし、直ちゃんのギターも、今はまったく違うジャンルの音楽をやってるけど、
 直ちゃんのギターだし、Lunaのベースもいろいろあって、前より体力落ちたっていうけど、
 やっぱり音を鳴らしたらやっぱりLunaの音だし、俺の唄も間違いなく俺の唄だっていえるし」

多少の言葉の違いはあるかもしれませんが、こういう内容の言葉でした。
この言葉がグッときて・・・・。いろんな意味で・・・。
昔ながらの仲間だから、浩文さんもそう思ったことだろうと思うし、
その言葉で、やっぱりどこかにこだわっている私の気持ちにも気付かされた気がして・・・。
違う道を歩んでも、やっぱりその仲間であったことは変わらないし、
そういう過去から今がつながっていて、これからも形を変えてもつながっていくんだって。
違う道だからさようならってことじゃなくて、こういう絆っていいなって思った。
またこういう機会があったらいいですね。昔話があってもいいかなって思ったり(笑)

人の言葉に感動して泣いたの久しぶりでした。
やっぱり浩文さんは素敵な大人でした。

あ〜〜〜ライブは本当に楽しかったです。
なんだか久々にビジュアルしてないライブに行った気がした(笑)
跳んだり跳ねたりしてないのに、疲れました(笑)心地よい満足感です。

なんか先が開けたような、そんな気分。
あったかい気持ちになれたそんなライブでした。
posted by ろんろ at 04:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。