2008年10月30日

なぜか忙しい1日

今日は午後から次から次へと仕事が舞い込んで忙しかった…。
一体なんだったんだ?!

一人で抱えすぎたかも。

とりあえず明日やれることは明日にまわして、切り上げ。

今日はうちの部署の歓送迎会だから。
前回は行かなかったから今回は行かないとね…。

今回はハワイアンのお店で、料理がおいしかった☆

しかし出てくるのが遅いから、なんか飲み物だけでお腹いっぱいになったな。

しかし部長の話がつまらなすぎて、テンション下がる……orz
しかも滑舌悪いから何言ってるかイマイチわからんし…

他の人とは楽しく盛り上がったけど…なんか疲れた(苦笑)
しかしそんなに食べた量はないから、帰宅してから腹が減る始末…。ヨーグルト食べちゃった…。


さて、明日はVIP来日だから早く会社行かなきゃ。
おやすみなさい
posted by ろんろ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

フラッシュバック

WOWOWにて放送された
「KYOSUKE HIMURO 20th anniversary TOUR 2008JUST MOVIN’ON -MORAL〜PRESENT-」を見ました。

昔、氷室のファンで・・・ファンクラブにも入ってました。
最近は、一緒にライブに行く人もいないので、全然遠ざかってますけど。

やべ・・・始まって30分、知ってる曲が2曲しかなかった(笑)
「NATIVE STRANGER」と「HEAT」。
しかし、これも歌詞もメロも相当あやしくて、覚えてるうちに入らない感じ(^^;)
それ以外は、あ〜タイトル聞いたことあったかな?くらいに全然知らず・・(苦笑)

BOφWYの曲をやって、それで「あ〜やっと唄える!」みたいな(笑)←極端過ぎ
あ、KAT-TUNに楽曲提供した「KEEP THE FAITH」は知ってた(笑)
でも、あれはKAT-TUNがいいな(爆)


氷室のライブと言えば、私の中でイコールなのが、サポートの西山さんのベースですね。
私が初めてベースを意識したのは西山さんのベースでした。
かれこれ10年以上前になりますね。ず〜〜っと西山さんは氷室のサポートやってますよね。
足のリズムの取り方を見ると、西山さんだとすぐに分かります。
そんな西山さんのベースを見たいんですけど、あまり映らないのよね・・・
しかも、立ち位置も後ろの方だしね。
まぁ、これは氷室京介のライブなんだから仕方ないのですが、
ギターはやたらめったら映るんですよ、DAITAばっかり(笑)
これだからライブ映像って、ストレス溜まるのよ〜(笑)
「ここ、ベースがおいしいとこだから!」と自分で思っても、
そこをカメラが捉えるとは限らないですから・・・・(--;)
西山さんのベースもっと見たかったなぁ・・・。
そういやギターの本田さんもサポート何度もやってませんでしたっけ?(記憶曖昧)
本田さんは何度かご自身のバンドのライブを見たことがあります。


もう知ってる曲やらないのかな〜なんて思ってたんですけど、
そりゃ20周年アニバーサリーツアーですからやるに決まってる(笑)

中盤、「WILD AT NIGHT」でめっちゃ大興奮!!「キャー!」って思わず言った(笑)
この曲好きだし、テンション上がるし。
この曲の入ってるアルバム「Higher Self」がとても好きなアルバムなんですよね〜〜。
このアルバムの「CLIMAX」の友森さんのギターは、私にはめちゃ強烈なインパクトでした。
このベースメインでしか聴かない私も友森さんのギターは伝説なのです。
あぁ、懐かしい!昔の曲は想い入れがあるから、
ホント一瞬聴いて、すぐあの頃の景色が目の前に広がるようです。
あ〜浜スタとか、東京ドームとか行ったな〜。
地元でのライブも行ったっけ・・・。


ソロデビュー20周年ですか〜〜。
いろんな思い出がよみがえりますね〜あの頃若かったな〜〜ってか子供だったけど(笑)

氷室がラジオに生出演するっていうんで、当時ライブをあまりやらない時期だったこともあって、
前日の夜から渋谷のスペイン坂のスタジオのところにみんなと並んで
ダンボールで寒さを凌ぎながら夜を明かしたこともありました(笑)
これも10年以上前だもん。
今じゃ絶対できないし、やらない、やるわけない(笑)若さゆえ。
あ〜〜マジで懐かしい!


アンコール1回目でしょうか?氷室が1人でアコギを弾きながら唄った
「DEAR ARGERNON」がホントに懐かしかった〜〜!!
それと、「LOVER'S DAY」はやっぱり名曲ですね。心に染みました。
やっぱり氷室といえば、ビートの効いた曲が代名詞かもしれませんが、
私はバラードが好きです。
バラードの唄い方で、ボーカルの力量が分かるといっても過言ではないと思います。


最後に体のあったまる曲を!と、バンドのメンバーも出てきて
氷室のライブの定番、王道といえる
「LOVE & GAME」「JEALOUSYを眠らせて」「SUMMER GAME」の連発で大興奮!!(笑)
録画したので夜中に見たんですが、熱唱しました(笑)
これを聴かずに氷室のライブに行ったとは言えまい。
ホントにこの定番がマジ気持ちよかった〜〜〜!(笑)

いやぁ〜〜やっぱいいです。あの頃の記憶が一気に甦って、
昔のCDを引っ張りだして聴きたくなった!(今、Higer Selfを聴いてます)
今、テレビを買ったこの機にいろいろ部屋のものを整理しようと考えてて、
CDも整理の対象なんですけど、やっぱり思い出深いCDは捨てられない。
想い入れがあるもんね。やっぱり。

やべ〜氷室のライブ行きたくなった。ってツアー終わったばっかりだけどな(笑)
posted by ろんろ at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

10/26 master+mind〜Combat Without a Code〜

今日は待ちに待った、私にとって、2008年最大のイベントです!
ギルガメッシュとBUGの対バンなんて。。。私には夢の対バン。
しかもこのメンツでLOFTとは・・・。
ソールドしたLOFTなんて・・・最近行ったことあったっけ?(笑)

しかし、なかなかお客さんもカオスな雰囲気・・・いろんな方々が・・・(笑)
イベントならではだけど・・・ホントにすごいです(笑)

今日は順番がわからないので・・・ってかまぁ、BUGはトリとして、
ギルガメッシュとHeidi.がどの順でくるのかが問題で。
私たちはとりあえず前の方へと進む。
ステージのスクリーンの隙間からチューニングの様子などを探ってみたりするも
なかなかはっきりしなくて、周りのギルガメッシュのファンのコに聞いてみた(笑)
で、ようやくチューニングしてるスタッフさんがギルガメッシュTシャツを着ていたので、
ギルガメッシュが1番目と判明。

私たちにとって、どの順が一番よかったのだろう・・・。
周りのコの話では、heidi.は押しやらモッシュやらが凄いらしいので、
heidi.が初の私たちにとっては、モッシュはキツいです。完全に巻き込まれる位置だったから(笑)
知ってたら楽しいだろうけどね。お初なので、様子見な部分も大きいから。
今いる位置から考えて、先にギルガメッシュをやってくれて正解だったと思います。

5分くらいの押しでスタート。押しというか、もうカオス状態でした。
ぎゅうぎゅうのグルグル、みたいな(笑)
私もテンションも上がりました!!あ〜こんなぎゅうぎゅうって、いつ以来だろ?とか考えたり。
最近、ぎゅうぎゅうに押されるようなライブ行かないしな〜。
ギルガメッシュのワンマンもいくけど、端の方にいるし。
でも今回は覚悟も気合十分!
その押しのぎゅうぎゅうさが逆に気持ちいい。テンションあがる〜〜!!
1曲目はニューアルバムの「BREAK DOWN」。やっぱりこの曲からイメージする「光」がすごく気持ちいい。
前回のワンマンで初披露されて、HPでもアルバムの視聴ができるし、
みんなにもけっこう浸透してる感じでした。

その後は、ザ・ギルガメッシュって感じの曲オンパレード。

全員黒のパーカーだったのかな。はっきり記憶がないんだけど。
愁くんは、ASAKIさんで言うソルジャー風なメイクでしたね。眼の部分。
左迅くんは髪もう少し短い方がいいと思うんだけどな〜〜。
Яyoくんはなんかかわいいとか思ったんですけど(笑)
弐くんは下手側に来てくれた時しか見れなかったので・・・あまり記憶がない。

しかし、今日はですね、カオスの中に身を投じて、はっちゃけまくりました。
気持ちいい〜〜!もう、汗が噴きだして、マジすごかった。
前も後ろもぎゅうぎゅう!ホントに楽しかった!!たまにはこういうのもいいな〜。
周りのコも盛り上がってるし、それが気持ちいいんだよね〜〜。一体感があって。

何より今日私が注目したのが愁くんのベース。
私はベース大好きなので、どのバンドを見るときも、けっこうベースを見てることが多いんですけど、
今まで大きい会場だったせいもあって、あまり愁くんのベースにピンと来てなかったんですよね。
まぁ、ギルガメッシュのライブ自体、そんなに回数行ってないから、全体的な部分を見ることが多かったし。

でも、今回、愁くんのベースがすごくよくて。存在感かなりあったように感じましたね。
リズムの取り方とか、すごいいい感じに好みで、大注目しちゃいました。
「CRAZY FLAG」とかね、かなりよかったです。迫力ありました。
貫禄ついてきたな〜〜と、思ったりね。
やっぱり見る位置によって違うっていうのもあるんでしょうけど、
ギルガメッシュの場合、突出して何が目立つということがなく、
バランスのいいバンドなんだと思うんですよね。
今回は近くで見れて、そういうのも改めて感じました。
最初から最後まで、非常に熱いライブでした。
最後までやりきった感あり。汗だくだった・・・ここまでくるとマジで気持ちいいですね。

もうね、ギルガメッシュだけで満足しきったって感じなので、かなりお腹一杯(笑)
でも、体力的にはまだまだいけるって感じだったんですよね。
あ、今日全然大丈夫じゃん、みたいな。心配しすぎたかな〜くらいに思った。

お次はheidi.。初めて見ます。
ギルガメッシュと対バンを何度もしているらしく、ファンがかぶってますね。
私はそそくさと下手側壁よりに避難。
ファンのモッシュっぷりも、咲き具合も見ていて爽快でした。
ボーカルさんは、声量もあるし、うまいな〜と思ってみてました。
いろんな種類の曲があって、聴いてて飽きなかったし、楽しめました。

さて、トリが待ちに待ったBUGです!LIQUID以来ですね。約2ヶ月か〜。
待ちわびたような、そうでもないような・・・・(笑)
なんか、ギルガメッシュ、heidi.の余韻が冷めやらない、なんだかいつもと違う雰囲気の中いつものSEが。
いつもよりメンバーを呼ぶみんなの声が大きく感じました。

上手側からメンバーが登場・・・・

あ、あ、あ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!
TAKASHIさんってば、NEWな黒のシャツじゃ〜〜んっo(≧∇≦)o
興奮しちゃったぜ!黒のサングラスと帽子。
今度のシーズンはこの感じメインで行くのかな??ちょっとうれしい!

武は髪を切ったせいもあって、かなり爽やかでいい感じです。
ASAKIさんは、なんかね〜大人な感じですね。髪型が。
黒の半袖シャツに白のパンツ。
Kyoさんは・・・なんだっけ?(笑)確か黒のTシャツだったはず・・・。

あ〜落ち着くな〜BUGは(笑)やっぱり勝手知ったるなんとやら、ですね。

1曲目は「LOVE & PEACE」。
イベントでこの手の曲を1曲目に持ってくるの好きだよねぇ〜〜(笑)
まぁ、確かに盛り上がりますが。
2曲目がアルバムからの曲だったかな。多分お初の曲ですけど
かなりかっこいい!!ベースもいいですね〜〜激しくて!
ここ最近なかった感じの印象を受けました。
かなりいい!こりゃ、かなりアルバムも期待が高まりますし、
ツアーも楽しみだなぁ〜〜。

そんなことを思いながら、ふとTAKASHIさんを見ると・・・
胸元のボタン開きすぎじゃね?みたいな(笑)
全然kyoさんとかに比べてたら開いてないんですけどね(笑)
ここしばらくTシャツが多かったから、久々にご開帳!(´∀`)
一人で勝手に興奮して、そこばっかり見そうになった(笑)←オイ

「FEVARNOVA」「Romantic Teardrops」で会場の雰囲気も上がる上がる!
特に「FEVARNOVA」のグイグイくるベース、大注目です☆

そして「(You are)My Pleasure」(≧∇≦)
ぎゃーす!大人の魅力全開の1曲!
しかし・・・自分のいた位置がいけないのだと思うのですが、
バランス悪く聴こえたんですよね〜〜ベース音やたら大きい。
Kyoさんも音をとるのが大変そうでしたが。
ベース好きとしては、ベース音が聴こえまくってうれしいんですけど、
曲全体のバランスがねぇ・・・ちと気になり・・・kyoさんの声も聞こえづらかった。
好きな曲だけに、ちょっと残念かな・・・・。
でも、例のベースソロ?部分は、しっかりスポットも当たって、それには満足(笑)フフフ。

この曲が終わると、TAKASHIさんがピックを手にしたので、
「あぁ・・Bugnoidか・・・」と。
最近Bugnoid多くないですか?若干飽き気味・・・・(ごめんなさい)
まぁ、確かに盛り上がる雰囲気の曲だしね。みんなでジャンプとかさ。
飽き気味とか言いながらジャンプしまくったけどさ〜(笑)
でも、このBugnoidが本当にクセモノなのよね〜〜。
このBugnoid、でギルガメッシュより疲れたもん(爆)
あ〜〜完全にヤバい。もう無理とか久々に思いました。
モッシュとか押しとかその方がラクだもんな・・・。
ということで、この時点で、かなり体力消耗度は高い・・・orz

次は「Flower of Romance」これのキラキラ感、疾走感いいですね。
ベースもいいし。ニューアルバムは、明るいイメージですね。今回。
この曲だったけな。
ギターソロの部分で、kyoさんがTAKASHIさんに近づいていって、
後ろから方を組む?感じ。やっぱりこの2人の絡みは面白い(笑)
大注目ですね。なんかkyoさんがやってくれそうで(爆)
一旦離れたんですが、またTAKASHIさんに近づいていき、
TAKASHIさんのサングラスを外してあげて、自分がかけてた(笑)
せっかくかけたはずなのに、けっこうすぐ外して下手側に投げてたので
(あ、久々のBooさんに向けて)
かけてみたらお気に召さなかったのか、何だったんだろう・・?(笑)

そして「NEW WORLD」。
ああ・・・体力残ってねぇ〜〜〜!でもやるけど(笑)
こういう一体感のある曲は外せないですね。
TAKASHIさんも一緒に歌ってましたし、相当笑顔だったので、
見ているこちらも笑顔になれました☆
そして〜〜〜〜〜〜〜〜!
2008年後半のトレンド?「あいのうた」のイントロが聴こえてきた〜〜〜〜o(≧∇≦)o
もちろん「ぎゃー!」と言ったさ。
ホントにこの曲大好き!!テンション上がるし、幸せな気持ちになりますから!
ベースもかっこいいしな〜〜ホントたまらんです。体力搾り出して燃え尽きました!
やっぱkyoさんの「愛してるぜ!」ってMCもみんなのテンションを上げますね。さすがkyoさんだな、と思います。
どのボーカリストもうまいけど、やっぱりkyoさんだわ。うん。
って、下手側にきても、見ないけど(笑)

今日はTAKASHIさんと武のアイコンタクトがホントに楽しそうでした。
仲良しだな〜この2人は。
そんなこんなをしてる最中にTAKASHIさんってば、ベース間違えてるし(笑)
ま、それもご愛嬌?
今日はホントに久々に激しかった気がするな〜弾き方が。
反りプレイも健在だったので、ウハウハでした(笑)

アンコールあり。
Kyoさんが「イベントではトリのバンドがアンコールをやるという悪しき慣習があり、
でてきましたが、別にギルガメッシュでも、heidi.でも誰がやってもいいと思うんだよ」
とおっしゃってました。
まぁ、その通りかもしれませんね。
ただ、ここでいきなりheidi.が出てきてもびっくりするかもな(笑)
セッション的な感じの何かもでいいのかもしれないけど。
「みんなを代表してやらせてもらいます!」ということで
アンコールは「Promise」。
ヘトヘトだったけど、楽しかったです。イベントらしい盛り上がりで終わりました。
BUGはアンコール込みで10曲。その10曲の中にもグラデーションがあったし、楽しかったです。
疲れ果てたけど(笑)

しかしねぇ、最後kyoさんが、下手、真中、上手の3箇所でお辞儀するタイミング悪いんだよね〜〜。
TAKASHIさんとかぶるんだもん〜〜(笑)もうちょっと考えて欲しいです(笑)

は〜〜ホントに疲れた。もうぐったり・・・階段がキツい〜〜〜!!体力ありません。
疲れ果てました。これがイベントの醍醐味か!
いつもイベントなんて、あまり体力消耗しないからなあ〜〜最近。Acalli以外(笑)

あんなに楽しみにしてたイベントも始まるとあっという間。
今日はセッティングとか転換も時間通りだし、気持ちのいいイベントでした。

posted by ろんろ at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

ゼロ

私にとって2008年最大といっていいイベントが終わりました。
夢のギルガメッシュ、BUGの対バン…。

とにかく今は体力残ってません。全て出し切ったと言えます。

1番最初のギルガメッシュで前の方はかなりすごいことになってて、それに付いていったぜ!
「私、やれるじゃん!」って思って。
めちゃ汗かいたけど、まだいける感あった。
新曲もよかったし、ギルガメッシュ大満足!!

予想より大丈夫かも、と思ったのが運のつき。

heidi.はさすがにモッシュがすごかろうから端の方で見てたんだけど、
この間に体力は消耗されていた模様。
BUGの途中から、かなりへばった…
というか、Bugnoidでかなり終わった(笑)
久々につらかった…。
なんかギルガメッシュの時よりきつかったもん。
なんで…?

やっぱオープンからスタートまで1時間なのが長すぎなのよね…。

体力ゼロまできたな。
アルコールもまわってるせいもあるけど。

明日起きれるのかな…私。
疲れ果てました。
お疲れ様でした。
posted by ろんろ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

嫁入り

とうとう我が家に40型液晶テレビちゃんがお嫁入りしてきました〜〜!o(≧∇≦)o
やっとブルーレイレコーダーと一緒に仲良く働いてくれてます。

ってか・・・やっぱ40型ってデカい・・・(笑)
選んでる時も、確かに大きいな〜と思ったけど・・・やっぱ改めて部屋に置いてみると、
デカさをホントに感じますね〜〜。気持ちいいです。
この大きいテレビで、プロ野球のクライマックスシリーズで巨人の勝利を見れて、
喜びもひとしおです。ラミレスのホームランも大迫力だった!!

とりあえず地デジ対策も済んだし、
やっとBSも見れますので、韓国ドラマ見放題です!!(笑)

大画面で、BUGのDVD見て大興奮!
これからはブルーレイでも発売して欲しいです(笑)


しばらくはテレビとブルーレイレコーダー三昧。
ノー残業で帰らないと(笑)
まずはトリセツ熟読しないとね♪

最近は出費多いな〜。
あ、メガネも新しいのを買いました。
買い物するって、気分上がりますね☆
posted by ろんろ at 22:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

実感

ギルガメッシュCRAZY TOUR初日ワンマン@本八幡Route14のチケットが届いた。
なんか・・・信じられないというか、当選した実感が全然なかったけど、
手元のチケットを見て、ようやく本当なんだと実感。
あぁ・・・どんだけすごいライブになるんだろう・・・(苦笑)
ソールドしたRoute14・・・化粧していく必要がないだろうね〜〜(^^;)
キャパ300だけに、本当に貴重です。

ソールドといえば、椿屋四重奏の12月のツアー「熱視線6」の赤坂BLITZもソールドみたいですね。
あ・・・出遅れた・・・ってか、すっかり忘れてた(笑)

BLITZがソールドってすごいな〜〜。
千葉LOOKで見れること自体が凄かったわけよね〜。
ん〜でもその千葉LOOKで、「あ、なるほどね」と思ってしまった自分もいるのですよ。
次・・・どうだろうかな、と思ったし、実際チケットの発売日も覚えてないってことは、
そんなもんなのかな〜〜自分の中では。
確かに1番熱かった時期は過ぎちゃったかも。
ちょっと残念だったりします。
あぁ、周りに椿屋ファンがいないっていうのも気持ちが盛り上がらない原因かもなぁ。


土曜にテレビが届くので、それに向けて連日部屋の片付けを夜な夜な行っているため、睡眠不足だし、
会社では、1人が体調不良にて欠勤、1人がオーストラリアに出張だから、
仕事を2人でこなしていくのが大変です・・・・。
疲れたから寝よ。今週は長いなぁ。
posted by ろんろ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

インビジブル・ターゲット

都内での上映が終わってしまっているのですが、千葉では先日から上映がスタート。
都内でも、最初から新宿でしかやってなくて、なかなか都合が合わなくて見れず、
千葉での上映が遅いのはなんでだ!?って9月は待ちきれなかったけど、
こうしてようやく見れるなんて感慨深い(笑)

仕事の後に20:30からのレイトショーへ。
お客は5人・・・・ま、いつものこととはいえ、切ないな〜〜(笑)

まぁ、香港映画お馴染みの警察と犯罪組織との対決の構図ですので、
本当に分かりやすいアクションです。
ニコラス・ツェーとショーン・ユーが共演ってめっちゃうれしい。
かちこみドラゴン・タイガー・ゲート以来ですか?
そして、ジャッキー・チェンの息子のジェイシー・チャンも出演ですので、話題の映画。
うちの会社の香港支部のポールが、冬に研修できた時に、
「アクションがすごいよ!」と絶賛していたのを思い出した。

その言葉を裏切らない、すごいアクションの数々・・・。
けっこう度肝抜かれます。
ワイヤーはもちろん使ってますけど、わざとらしくないし、
基本はスタントなしの俳優の動きだから、ニコ様もショーンもすごい、マジで。
そして中国でもジェット・リーの後継者とも言われているウー・ジンのアクションが・・・
ものすごくて、口をぽか〜〜んとあけてしまいそうなほどでした。
いやはや・・・

ショーン・ユーは最近イメージすっかり変わりましたね。
甘いイメージから、すっかりキリっと、アクションまでこなす俳優になった。
まだ若いと思ってたけど、27歳やて・・・(笑)
最近「軍鶏」やら、アクションに傾倒してるのかしら・・・?
いずれにしても、ものすごい迫力だし、かっこいいし、言うことありません!

しかし、今回は、ショーンより私の中ではニコ様ムーブメントの方が大きかった!(笑)
今回爽やかだったな〜〜(≧∇≦)
今までのイメージって、ちょっとギラギラした何かがあるようなイメージだったんですけども(笑)、
それを覆す爽やか王子でした(笑)
チェン・カイコー監督の「PROMISE」では、どうしようもないシーンがあって、
ちょっと微妙だったけど(笑)、やっぱりニコ様にはアクションがお似合いですわ〜。
見た目はもちろん若いんだけど、芸歴が長いから、もっと年かと思ったら、
逆にまだ28歳だったのね(笑)ショーンと1歳しか違わないのか・・・。
設定では、ショーンの方が年上っぽい設定でしたが。
バスにぶつかるアクションやら、屋根から落ちるアクションやら、ニコ様ってば相当体張ってました。

まぁ、ストーリーとしては設定自体が香港映画によくあるパターンなので、珍しくはなく、
むしろありがちとも言えるんですけど、
そこをうまくアクションでカバーしているので、見ている側を飽きさせないですね。
私、こういう警察と犯罪組織、ヤクザとかっていう香港映画の王道大好き(笑)

ジェイシーは、心優しい警官の役がとても合ってましたね。
ジェイシーが犯人の足をつかんで離さないシーン・・・泣きそうなりました。
まだ映画は2作目ってことですけど、他の2人の派手さに比べると、
確かに地味ではりますけど、いい存在感というか、いい役どころでした。
兄を殺した犯人との最後のやり取りのシーンもよかったなぁ〜〜。

いろいろ好きなシーンはありますが、
3人がジェイシーの自宅で軟膏を塗りあうシーンは最高ですね(笑)
つい、萌える(笑)

想像してたよりストーリーや展開も分かりやすく、アクションもすごくて
最後まで飽きなかったですし、予想してたより全然面白かった。
なんならもう1回みたいくらい。

爆破シーンやら、なにやら、度肝抜かれるシーン連発で。さすが香港映画。
そういや、潜入捜査の最中に殺されてしまうジェイシーの兄の役に、
地味〜〜にアーロン・クォックが写真で登場するのがちょっと笑えた・・・。
特に回想シーンもないし、写真だけとは・・・・(笑)

今回は、あまり香港映画おなじみの人が出てこないのが逆によかったかもしれない。

すごく面白かった。しかし、5人しか客がいないのが残念だ・・・(笑)非常に残念だ。
クライマックスの、これでもか!というアクションは本当に見ものです。
やっぱり分かりやすい映画はいい(笑)

あ、エンディングロールでは、アクションシーンのメイキングシーンなども見ることができます。
どれだけアクションがすごいか分かります。
あ〜DVD出たら買っちゃおうかな〜〜(笑)
posted by ろんろ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

ついに…!

液晶テレビとブルーレイレコーダー買った…!!

テレビは・・・32型を買うつもりが、今週の目玉商品割り引きがあり・・・
40型を買ってしまった!(´∀`)
割り引かれているとはいえ、予算オーバーだよ・・・。
でもその分のポイントをブルーレイレコーダーにまわせたし、
千葉市民の日に合わせて割引されてた10台限りの品をゲットできたので、
ブルーレイレコーダーに関しては半額くらいになったかな。

まぁ、予算オーバーだけど、買うなら思いきりよくってことで(笑)

ブルーレイレコーダーのみ持ち帰り。
届くの楽しみだなーテレビ。


あ、眼鏡も買いました。

金使いまくった〜!!
ボーナス一瞬にして消えるな・・・(^-^;
posted by ろんろ at 15:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

上野での休日

Image138.jpg


今日は大学時代の友達とフェルメール展へ。

天気もよく、上野公園付近も心地よく、大勢の人がいました。

フェルメール展は、まぁフランドルの画家の展示ですね。
もともとフェルメールの作品自体が少ないですし。

構図が独特だし、差し込む光と陰の織り成す優しいタッチが好きだな、と。

まぁ、他の作品展に比べ、作品数が少ないかな、と思いますが、
集中して見るならこれくらいでいいのかも。
たくさんの人が見にきてました。


お昼はまた韓国料理。
納豆スンドゥブランチ!!
辛くて熱くて汗だく(笑)幸せだ〜(´∀`)
隣に座ったカップルの男性が、話の内容から、どうやら同業他社のようで、気になって仕方なかった(笑)

その後、ちとお茶してガールズトークした後にカラオケ。
ストレス発散ですわ〜。やっぱり私の十八番である「ミ・アモーレ」は欠かせない(笑)

歌って満足した後は買い物!見るだけのつもりというか、
まぁ、見て気に入ったら買う、くらいの軽い気持ちで。

今、羽織るものに非常に困ってます。
朝晩は肌寒いけど、昼は暑いし。
なのでカーディガン以上、コート以下のジャケット風なものを探してました。

いろいろ見たけど、気に入るのが全然なくて。
あ、いいかな、と思っても、サイズがね…。
どこかしら窮屈だったりして、決断に至らず。

友達は気に入ったものをみつけて買ったようでしたが、
私は気に入るのがないなーと諦め、フラフラしながら覗いたお店で、いい感じのミリタリー風コートがあったんです。
いやいや、コートは要らないわ〜と思ったものの、
かなり好みにどんぴしゃりだったので、着てみたら…

ああ、好み過ぎる!!(´∀`)
スタンドカラーになるのがたまらねぇ〜o(≧∇≦)o
コートは買わないつもりが、嬉しすぎて即決(笑)

襟のファーと起毛の裏地が取り外し可能で、長い季節着れるのが嬉しい。
裏地を外せば今の時期も着れるし。


あぁ…今年は普通のウールコートを買うつもりだったのに…
コートより先にブーツ買うつもりだったのに…
明日、液晶テレビとブルーレイレコーダー買うつもりなのに…。

出費だな〜。まぁ10%オフで買えたからよしとしなきゃ…。

しかし、やっぱ女子は買い物で気に入ったものが買えるとテンション上がるっ!
posted by ろんろ at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんだかなぁ…

疲れてんのに早起きして準備したの、
1時間も遅刻されるとテンションあげたくてもあげられないわ〜
posted by ろんろ at 11:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

ヤベーっす!

映画見終わった後、ダッシュで駅まで走り、終映6分後の電車に飛び乗った。

息の乱れが止まらん…汗だくだ(笑)
よくこれだけ走れたもんだ(笑)
アクション見た後だから、なんとなく自分も走れる気になったか?(笑)


映画の方はマジ面白かった!!
ニコ様のアクション凄すぎ〜(´∀`)
そして素敵すぎ〜!!(≧∇≦)
さらに、かなり凄いよ、このアクションは!
息を飲みっぱなしでした。
ウチの会社の香港スタッフのポールが日本に来た時、これはアクション凄いって言ってたけど、マジでそうだった!!
後でメールしなきゃ!

いやぁ、久々に痛快な映画を見た。
香港映画の醍醐味!!
レイトショーで割引とはいえ、見る価値あります。
ま、設定とかは、ありがちだけどね(笑)

詳しくは帰宅してから!
posted by ろんろ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ようやく

今日は金曜日!
会社帰りに映画見て帰ろってことで、飲み会振り切ってGO!

都内では上映終わった香港映画「インビジブル・ターゲット」をようやく見ます。

しまった…コンタクト持ってくるの忘れた……orz
眼鏡で映画見るの初めてだ…。

やっぱ客少ねー!(笑)上映開始5分前で客5人だし(爆)
レイトショーだし、金曜日だし、安いのに…
ま、千葉における香港映画の現状はこれだな。

あ、右の3つ隣の方も女の人一人だ。話しかけたいなー(笑)貴重な仲間(笑)

空いてて快適☆
さーて、楽しませていただきましょう!
posted by ろんろ at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

10/12 acalli@渋谷GUILTY

久しぶりのacalliのライブです。
ライブキャンセルになる直前のチッタ以来か。
ボーカルの章人さんが退院、復活してから私は初です。

渋谷のGUILTYは、以前にVelvet Spiderで行ったことがあったので、心配無用。
実家に帰省していたので、大荷物を抱えてGUILTYへ。
GUILTYのロッカーに荷物を入れようと思ったら、お金が入らない。
あれ?壊れてるの?と思い、他のとこに入れようとしていたら、
ハコのスタッフさんから声をかけられる。
荷物をもう一度入れてみてくださいといわれ、言われるがままに荷物を入れ、
スタッフさんが鍵を回すと・・・あれ?鍵かかった(笑)やったね!得した☆

しかし、中に入って・・・あれ?もっと広かった気がするんだけど・・・(^^;)
Velvet Spiderの時は、けっこうお客さんいたから?その時は下手側にいたから?
今日は上手側にいるから、風景が違う?
おかしいな〜〜と思いながら、スタートを待つ。

いつものように15分ほど押してライブスタート。

雄二さん・・・・黒いジャケットにその髪型だと、20年くらい前の
ビ系バンドマンに見えてしまった・・・・(爆)

出てきた章人さんは・・・テンガロンにチェックのノースリーブシャツを上に羽織り・・・・
まるで武とおそろいじゃん!(笑)姉と笑う(笑)
やっぱり章人さん、痩せてました。やっぱそうですよね・・・・。
でも目の力は前のままです。

「Universe」から始まるライブが私は好きだ。
ゆっくりと踏み出す1歩のような感じで。
このじんわりと温かさがひろがるような感じが好きだから、
私はとにかく章人さんを見る。

よかった・・・戻ってきてくれて。

これが正直な気持ちかな、やっぱり。
ALL I NEEDの時も、途中の活動停止中に入院してたこともあったし、
まだBeauty Maniacsの時は、肋骨骨折しながらツアーをしたこともありました。
ホントにこの人は、心配させてくれる人ですよね(笑)

章人さんの歌を聴きながら、私は久々にacalliのライブの感覚を取り戻そうとしてました。
実家に2〜3日帰省して、グータラしていた気持ちを引き締めないと!(笑)

ゆっくりとしたスタートのUniverseが終わり、そこから本当の闘いが始まった。
まだ実家モードのスローなテンションを一気に引き上げないと、
ライブについていけないから。気持ちもそうだし、体も。
序盤でけっこう曲も激しくきてました。SPINもやったしね。
私は、予想より自分、大丈夫かも!?と思ったんですが、それが甘かった・・・(苦笑)
ジワジワと来るんですよね、こういう日は(笑)
とりあえず途中まではけっこう平気な感じだったんです。

私は章人さんと健一さんを中心に見てましたけれども、
健一さんのドラムもだいぶいいですね。見ててそんな心配してません(笑)
健一さんの裏打ちのリズムがすごい好きなので、すごく見てしまう。
そう、acalliではベースを気にしなくていいから(爆)
いや、別にもう私はGUTWIEのベースは受け入れてます。全然大丈夫。
逆に、離れた上手側から、なんとか下手側に目をやったりしてますから。
そこはもう意識せずに、自然に気に入った曲とかフレーズのとこはしっかり見てます、私。

だから「embrace」の時なんかは、けっこう見てます。
前は・・・YASUくんのベースの音がすごく好きだったから、
この曲でGUTWIEのベースを聴くのが少し辛かったんですけど、
だんだん違和感も消えたし、GUTWIEらしいベースの音を知り始めたので、
素直に見れるようになってます。

そういやGUTWIEって、いつもembraceの時、ベース持ち替えてたっけ??(^^;)
今日は持ち替えてた。ん〜〜他の日のことは記憶が・・・ナイ(笑)

しか〜〜〜〜しっ!!このベース大注目のembraceのなんですが・・・
章人さんがモニターに足をかけて唄うもんだから・・・
肝心なGUTWIEの手元が見えない・・・・orz オーマイガッ!!
あの・・・章人さん、下がってもらえないでしょうか?なんてな(爆)
ま、仕方ないね〜またの機会に(笑)

やっぱ私はベースが好きだなぁ〜と改めて感じた。

しかし・・・なんだろ、「Squeeze」に関しては、イマイチしっくりきてない。
これはベースじゃなくて、全体的な問題。
Beauty Maniacsの時の曲だから、YASUくんが音源ではYASUくんが弾いてるし、
その時からすごく好きな曲なんだけれど、あまりライブで聴いた記憶がない。
好きだ!!と思ってた頃にあまり聴いた記憶がないから、
自分の中での好きだっていうリズムが最近は低下してるので、最近あまり聴いてないのです。
だから、記憶も薄れがちっていう、私の中では、悪循環な曲ですね、これは・・・・。
だから違和感消えません。
解消させるには音源を聴くしかないですね。

物足りなさで言うなら、「空白」そうだなぁ。
ベースがかなりかっこいいので、「すごく好きな曲なんだけど・・・
これはGUTWIEバージョンが物足りない。どうしても。
でもライブではぜひ聴きたい、異色の曲。
やはり一度、下手側で聴いてみた方がいいのかも。
そしたら違和感とか、物足りなさが解消するかもしれませんね。
・・・ただ、どうしても圧迫感に耐えられそうにない(爆)


ライブ全体は私自身楽しめたし、やっぱりワンマンならではですね。
曲がたくさん聴けるのがうれしいです。

ただ・・・・どこか物足りなさを感じるのも事実。
曲のマンネリ化もあるのかなぁ?
「この曲絶対聴きたい!!!」っていうふうにテンション上がる曲があまりないんです、最近。
BUGでいうところの「JESUS CHRIST I LOVE YOU」とか「X.T.C.」みたいな曲がね・・・。

あくまでこれは私の気持ちの問題ですね・・・たぶん。

少し前までは「おやすみの唄」が、ライブでは絶対、どうしても聴きたい曲だった。
でもね・・・最近、「おやすみの唄」が響いてこないんですよ。
バランス悪いっていうか・・・章人さんの声が聞こえないから。
ギターの音大きすぎると思うのは、上手側にいるから・・・?(^^;)
下手側的なバランスであるベースと唄の比率が高い方が聴きなれてるもんな〜。

やっぱ、あの数年前の長野で聴いた「おやすみの唄」には敵わない。あれには。
あれほどに胸にせまってくることはもうないかもしれない。
あれをもう一度、と願うことは贅沢なことなのだろうか?
いや、ライブなんだから、同じことはありえないわけで・・・
あれを越える、鳥肌が立つような「おやすみの唄」が聴きたい。
それは望み続けると思います。


ライブは熱くて、激しくて、相当体力消耗しました。
本編後半の「Fake Pill」の時に、プチっとスイッチ切れちゃいました・・・。
脱水症状のような感じで・・・自分の中の集中力が切れた。
あ〜〜こんなんでいいわけねぇ!!
ギルガメッシュどうすんだよ!と自分を叱咤激励し、なんとか気持ちを盛り返しましたけど(苦笑)

アンコールの「パズル」は完全燃焼しました!
翌日声が枯れるくらいの本気度。この曲は熱くなります、やっぱり。

珍しくメンバー紹介なんかがあったりして、ちょっといつもと違うような
いつもどおりのようなそんな感じのライブでした。

まだまだいけるはず。それがacalliだろうから。
もっと進化した姿を見せて欲しい。

こういう空間のライブはacalliだけです。
どんなに盛り上がる他のバンドのライブとも違う。
やっぱりacalliはいいですね。
どこか一歩引いてる自分に気付く時もあるけど・・・
ふとした瞬間に、昔の気持ちを思い出させてくれる。
あの頃の自分の気持ちと重なる瞬間に思わずハッとするよ。

次はラママですか!ラママでacalliを見る日が来るなんて想像だにしたことがありません(笑)
ドリンク代600円なので、ミネラルウォーター飲むときは、
100円分をチケットとして返してくれるんですよね、ラママは。
そのドリンクチケットがめっちゃ溜まったまま放置してあります。
一時期めっちゃラママ行ったもんな〜〜〜(遠い目)
使ってないドリンクチケットもあります。
こりゃ、その時が使い時ですな。
次、ラママにいつ行くか分からんしな!!(笑)

とにかく、水分が失われ、非常にフラフラでしたので、
2回目のアンコールの「WATCH ME」はZIMA飲みながらゆったりしてました(笑)
12月までには体力つけて頑張ります。
posted by ろんろ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

デジの風合い

ギルガメッシュの11/5に発売予定のニューアルバム「MUSIC」が
オフィシャルサイト、及び、my spaceにて数曲視聴できるのですが、
先日、遅ればせながらようやく聴いてみました。

聴いて・・・まず、びっくり!!!
今までと違う!!
全然っていうか・・・マジで違います!

曲自体もまさにデジロックの方向性がはっきり出てるし、
何といっても、左迅くんの声が違う。
今まで声を作っていたふしがあるとFOOL’Sのインタビューでも言っていたので、
今回のこの声が素の左迅くんの声に近いようです。
意外な感じでけっこう驚いたかも。あ、左迅くんって声若い、みたいな(笑)
これが年齢相応の声なのかもなぁと思うんですが。

曲に関しては、8月のリキッドルームでのライブのアンコールで、
新曲の「BREAK DOWN」を聴いた時、デジロックぶりに結構驚いた記憶があります。
曲が明るいのも意外で。今までの方向性が好きだという人は戸惑うかも。
私もどちらかというと、これまでの方向性が好きで、そこから入ったので、
まぁ、正直びっくりしましたけど、面白いなと思えました。
デジロックも好きなので、それがギルガメッシュのカラーとどう融合しているか、
アルバムを聴くのがめっちゃ楽しみだす。
まぁ、全部が全部デジロックじゃないみたいですけどね。
いろんなカラーが見えそうです☆


その前に、BUGと夢の対バン@LOFTもありますし、楽しみ盛りだくさん!
ツアー初日のRoute14もソールドですし・・・これは若干怖いけど(笑)
今年の冬もギルガメッシュが熱くなりそうです。
posted by ろんろ at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

真夜中の…

最近時間が足りない。
なぜだ!?
そりゃ〜実家でグータラしてたからやることたまってるからです(笑)

やらなきゃならんことがあれやこれやといくつもあるんだけど、やる時間がない…。

今日の仕事もそうだった。
たまったメール処理だけで午前中終了。
午後も2つのことに追われ続け、気付けは19時…。

体調も悪く、自分的テンポも普段よりいくらかスロー。
帰宅して体調回復後、ようやく自分の時間スタート。
借りてたDVD見てから、ネットで調べたいことだけ調べて
そこから片付け開始。
夜中の0時から窓全開で片付け(笑)

なぜなら、テレビとブルーレイレコーダーを買うので、その設置に向けて片付け始めないと…。
部屋が散乱してて設置してもらうのも気が引けるしな(笑)

しかし、要らないものの山だな〜。
その時は捨てられないと思って残してるものがたくさんある。
携帯も機種変したもので、買った紙袋に箱のまま説明書入りっぱなしのものが3つも。
中には使ってない充電器が2つもあった。リサイクルしなきゃ。

そして私の頭を1番悩ませているのがPCのプリンター。

ここ数年使ってない。
あれは、大学の卒論のために買ったのだ…(遠い目)もはや化石だ!(笑)
捨てるべきか…。
数年に1度、年賀状印刷で使ってたけど、年賀状も今はほとんど書かないから、
書くならプリンターを埃まみれで出すより手書きだしな(笑)

しかしあのプリンター保管ゾーンは危険ゾーン(笑)
触れてはならない場所だから(笑)

その山の一角を成敗するだけで今宵は手一杯。
テンションもたないので午前1時半にて今日の作業は終了。

週末にやったらいいんだけど、忙しいからなかなか無理…。
テレビの設置はいつにしようかな…。
早く新しいので見たいけど、片付けが追い付かないと、設置してもらうの気が引けるしな〜。

しかし今のテレビデオも処分してもらうとなると、
ビデオが見られなくなるのよね…。
ライブビデオの時代のものをどうすべきか…。

あ〜寝なきゃ…。
明日はもっと早めに取り掛かろう。

おやすみなさーい。
posted by ろんろ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月12日

体力の限界

実家でのぐーたら生活を終え、帰京いたしました。

そのまま直接acalliライブ@渋谷GUILTYへ。


……体力が限界です……orz

ぐーたらな緊迫感ゼロからMAXまで気持ちと体力をあげるのは老体には無理だった…。

最初の数曲は、「おっ、なかなかイケるかも?!」なんて思ったのが全ての過ち。

途中で脱水症状におそわれ…、後半集中力切れました。

でもアンコールは気力だね。
can't youはマジ気力振り絞ったな。

とにかく水分補給。
あ、GUILTYはミネラルウォーターが200円という良心的なハコだったわ…。(2回目だけど、今日初めて気付いた)

お疲れ様でした。
飲み会不参加でただいま帰宅中。

寝る。
posted by ろんろ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

ガパオでゴー

Image136.jpg

今からまた実家へ。
9月に帰ったばかりなんですが(苦笑)、事情により。

グランスタのmango treeで買ったガバオのテイクアウトがささやかな喜び(笑)

いってきます〜
posted by ろんろ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

宮廷画家ゴヤは見た

公開されたばかりの「宮廷画家ゴヤは見た」を見に行った。

……つまらなかった……orz

私の好きなジャンルだったので期待してたんですが。

のんべんだらりとストーリーが進んでいき、山場を感じられなかった。
予想できないストーリーではない。
あの時代背景だったらありえるもんね。
私はあの時代のヨーロッパは好きですが、時代背景は複雑です。
キリスト教、特に教会やらプロテスタントやカトリック、絶対王政が滅ぶ革命の時代の知識がないと、
はてな?になっちゃう気がします。
あのナポレオンは微妙…(苦笑)チョイ役だから(笑)

タイトルにも出てくる画家のゴヤの視点で話は進みますけど、
タイトルに名前があるだけに、もうちょっとゴヤにスポットが当たるのかと思っていたら、全然。

あぁ、マジ途中から苦痛になった。
そんな映画は久しぶりだぜ。
まぁ、内容が内容だから、楽しい映画ではないけど。
特別券を金券ショップで買って、1280円で見れたからいいけど、
1800円払う価値は感じられなかったです。

ナタリー・ポートマンの老けメイク?と演技には迫力ありましたが。
posted by ろんろ at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

ハイビジョンな生活

今日は買い物しまくりデー。

両親への一足以上早いクリスマスプレゼント(笑)と、
自分のものは…とりあえず靴かな。

しかし、今1番私が欲しいのが、地デジ対応テレビとハイビジョンレコーダー。

何を隠そう、私の部屋はテレビデオだから(爆)
DVDはプレステとPCで見る生活。
しかし10年近く働いたテレビデオくんが、リタイア寸前…。
テレビは見れるけど、ビデオがダメならテレビがダメになる日も近いはず。
ならば思い切って両方買ってしまえ!と、ボーナスをあてにした大胆発言。

買う気はある。
しかしレコーダーの方を、ブルーレイ対応にするかどうかで迷う…。
どうせ買うなら、とは思うけど…まだ私のまわりにブルーレイを活用してる人がいないので…
まだブルーレイの波がきてない。

ブルーレイなしだと、対応のものの半分の値段でいけるのよね〜。
どうしようかな〜。
ボーナス1回でも買えるけど、それだと他のものが買えないし…。

しばらく検討が必要だなぁ〜。
posted by ろんろ at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

怪物、最後の勇姿

オリックスバファローズ・清原選手の引退ラストゲームでした。

ニュースで試合の様子を見ました。
ホームランこそ出ませんでしたが、第3打席では、右中間への2ベース。
膝の状態も万全ではないでしょうが、2塁まで走る姿に泣きました。
最後の引退セレモニーの挨拶にも泣いた・・・(>_<)


本当に清原選手は、本当にファンに愛された選手だったことが改めてよく分かりますね。
今日の京セラドームの声援、本当に凄かったです。

プロになってからの活躍も印象的ですが、
私は子供心に、PL学園時代、甲子園での活躍が強烈な印象として残っています。
当時は野球のことを詳しく知りませんでしたが、
怪物と言われたあの時の凄さ、桑田投手とのKKコンビの活躍は、伝説ですね。
西武の黄金時代を築いた活躍は言うまでもなく。

今の日本のプロ野球界に、清原選手のような存在感のある選手はいないような気がします。
これからもこれほど人々の記憶に残る選手は出てこないような気がしてなりません。

23年間、ファンを楽しませてくれてありがとうございました。
清原選手、お疲れ様でした。
posted by ろんろ at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。