2008年08月31日

8月最後の夜

vez@ラママ終わりました。

久々にラママに入って、ふと思い出が頭をよぎる。
ラママには、もう行くことはないと思っていたのですが…(苦笑)


上手側で見たら、ギターの音がデカすぎて、高木さんの歌聞こえねー(笑)
まぁ位置のせいもあるし、仕方ないか(苦笑)

ラママの上手側から見る風景はなんだか見慣れない。
よくラママに行ってた頃はいつも下手側だったからなー。


しかしあまりにミツさんが近すぎて、見れなかった(笑)

しばらくvezがおやすみになってしまうのが寂しいですが…。
泣きそうになった今日のFairy taleを胸に刻んで…待ってます。
posted by ろんろ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

孵化当夜

BUG@リキッド終わりました。

…疲れた(笑)
ギルガメッシュより疲れるのは何故だ?!(笑)

もうぐったりしてます(笑)

BUGとしてのライブは10月までないので、思いきりTAKASHIさんを目に焼き付けてきました〜。

やっぱベースかっこいいなー。
大好きだなーこの人とか思いながら見てました。
おじさんプードル(笑)

はー明日の高木さんまでまではTAKASHIさんモードで☆
posted by ろんろ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

太王四神記

冬ソナ以来のヨン様主演ドラマ「太王四神記」見終わりました。
私的に、嫌いじゃないストーリーでけっこうおもしろいと思ってみてました。

あ、以下、内容に触れていますので、ご注意願ください。


キハが神殿でタムドクに未練はないと言われたシーンやら、
スジニがタムドクの元から去る前に会いに行くシーンとか、
泣きながら見たりした回もあったのですよ。
サリャンが死んだ時も泣いたわ〜〜〜(T0T)


しかし、最後から2話の23話と24話でがっかりでしたわ・・・orz

無理やり終わらせた、みたいな感じで、尻切れトンボ。
あれはどうなったの!?とかいうのがいっぱいあって、不納得。
4つの神器とその守り主の話はどうなっちゃったの!?
キハはどうなったの!?タムドクの気持ちは!?
ホゲがタムドクの強力なライバル的に描かれていたのに、なぜあんな最後!?みたいな。


朱蒙みたいに80話レベルとは言わないけど、せめてもうちょっとやってほしかった。
ストーリー広げすぎて、当初の24話でまとめ切れなかったのかもな。
でも、莫大な制作費だから、話を延ばせなかったのかしら?
ホント、最後の2話が・・・微妙で残念です。
それまでがよかっただけに、なおさら。

22話までは面白いです。
あ〜ホントに途中までは気に入っていただけに、がっかり度大。
パリ恋のがっかり度の大きさには及ばないけどね(苦笑)

さ、朱蒙見よう。やっと60話越えた〜〜〜
posted by ろんろ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

夢の共演

きました!!来た来た、キターーーーーー!!

BUGのFCでは告知されていたのですが、24日に一般告知解禁ってことで、
ようやく対バンが明らかになったのですが・・・・

10/26 SHINJUKU LOFT presents master+mind 〜Combat Without a Code〜

BUG/ギルガメッシュ/heidi.


キタ−−−−−−−(゜∀゜)−−−−−−−−−−!!!

まるで金メダルをとったかのように、両手を突き上げて絶叫ですわ(笑)手が震えました(笑)
やったよ、やってくれたよ!
BUGとギルガメッシュが対バンだなんて…(´∀`)
神様ありがとうございます!
あ〜〜〜生きる気力がわいてくる!!
いろんなことがあるけど、きっと耐えられます。

ふぅ・・・体力つけなきゃ。
posted by ろんろ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月22日

感動!!

女子ソフトボールの金メダルに泣きましたね〜〜。
1球ごとにハラハラしながら見てました。
解説しながら「やったー!」って言った宇津木さんの声が震えてるのが
また胸にグッときて、泣いちゃいました。

今朝出勤前に「特ダネ!」見たら、笠井アナも佐々木アナも泣いてるから、
朝っぱらから泣いたわ〜〜。
どのチャンネルでもソフトボールばっかりでしたね。
上野投手の熱投凄かった!連戦連投お疲れ様でした。


そんな余韻さめやらない中、陸上男子400メートルリレーの銅メダルにも泣きました。
確かにいろんな幸運が重なった部分もあります。
アメリカ、イギリスがバトンミスで決勝にいなかったのもある。
でも、最後の朝原選手の走りに、もう声出して応援しちゃってました。
あ〜〜泣ける!ホントに素晴らしいです。
なでしこジャパンも素晴らしかった!!
あ〜やっぱ世界で戦う人ってすごいなぁって改めて思います。

なんか・・・オリンピックも終盤で、間もなく終わるのかなぁなんて思ったら、寂しいですね。

それに合わせるかのように、ここ最近涼しいのが秋の気配?
これも一時的なものかなぁ?
涼しくなると、なんかたまった疲れがどっと出てきますなぁ・・・
posted by ろんろ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

8/16 ギルガメッシュ@恵比寿LIQUID ROOM

3月の初参戦から待ちに待ったギルガメッシュワンマン。
5月のイベントにも行きましたが、やっぱ何と言ってもワンマンですよね。

前回のクアトロワンマンに続き、今回もソールドです。
左迅くん曰く、パンパン、マジパンです(笑)
リキッドのキャパを考えれば、全然悪くない番号でしたので、
自分がいいなぁと思っていた位置を確保できたので、それがよかったかな。
やっぱリキッドって、上手側が階段になって、入り口に近く、そこは見づらいので、
やはり下手側ですね。全体が見たいので、下手側の端にいました。
最初は、後方の階段上がった上の方にしようかとか考えたんですけど、
やっぱり気持ちが上がってきたら、飛び込みたいってことで(笑)、下のフロアに。
下手側は、前方だとスピーカーのせいで愁くんが見にくいからか、
入り口から遠いという位置的な問題のせいか、若干余裕ありましたね。
私の周りは全然余裕でしたし、真ん中よりは少し後ろだったので、
ちゃんとメンバー全員見えました。

18時半少し過ぎた頃に照明が落ちてライブスタート。
ここから怒涛のライブで、自分自身の記憶も薄い。
なぜなら・・・ここから滝のような汗だったから。
全身汗だくで、床も濡れてたし、すごかったです。
前半は、熱くて激しい展開でした。
これでもか!って、スタートダッシュが凄い!
お客さんの「ウォーーー!!!」っていう歓声にテンション上がりまくり!
前回のクアトロは、自分自身、ギルガメッシュのワンマンが初めてだったので、
手探りな部分もあったんですけれど、
やっぱり経験ができた分、今回は、戸惑うことなく入っていけました。
やっぱあの歓声はすごいなぁ〜〜。男の人も多いからなのかな。
よく見ると、外国の人もいたし。
気になってたのは、金髪の男の人。ヨーロッパ系かな、と思うのですが、
きっと彼は、クアトロでも見かけた人に違いない!相当ノリノリでした(笑)

基本としては、「ギルガメッシュ」と「Reason of crying」からが多いかな。
突っ走ってる曲ばっかりだけど、ホントにそれが気持ちよかった。


今日は、Яyoくんの髪型がよかったね!
ドラム叩いてる時、鋭い目つきなのに、笑うと、ホントにかわいい少年のよう(笑)


私は渋いベースを聴く機会が多く、それが好きなんですけど、愁くんのベースは若い!
かといって、力技だけのベースでもない。
あのリズムの取り方はすごく好きです。
3人の楽器隊でうまいトライアングルだなぁと思って聴いてました。
愁くんのベースって、ギターとよく絡み合うベースなのかも。
うむ。

弐くんもちゃんと見える位置だったけど、やっぱあんまり見てなかった(苦笑)
上手側を見る意識付けをしないと、普段のクセがどうしても出てしまう(^^;)

左迅くんは相変わらず唄うまいですね〜〜。感心しますわ。
5月に見たときより髪は短くなってるかな。
なんかね〜若いがゆえの突っ走りが彼にはないと思うんですよ。
攻撃してるんだけど、ちゃんと足元を見てるというのかな。
狙いをしっかり定めているように見えますね。だから唄もブレてない。
いろんな表情を見せるボーカリストっていうタイプじゃなくて、
1つの色を貫くボーカリストですね。
だからこそ、「フリージア」とか、スローな曲がビシッと決まります。
フリージアよかったです。

途中のメンバー全員のMCでは、弐くんが予定より短くて怒られてたのが笑えました(笑)

何より忘れられないのが、Яyoくんのお願い。
ボソボソって言いながら、みんなにお願いしたのが、「咲いて欲しい」でした(笑)

普段、そんなことをするファンは見たことないし、たぶん誰もやってないんだろうけど、
大爆笑とともに、温かい拍手が沸き起こり、せーので
「Яyoサマぁ〜〜〜\(´∀`)/」と会場全員で咲いてあげました(笑)
その後、メンバー全員の名前で咲いてあげました(笑)
全員大爆笑(笑)
まぁ、今後2度とやらないでしょうが(苦笑)

左迅サマ〜ぁと咲かれた後の左迅くんの「バカヤロー」という
ビート武のモノマネよかったです(笑)
あ、そういえば、MCでЯyoくんはなぜか猪木になってな(笑)

今日はあまりに熱すぎて、暑くなり、後半は脱水症状気味になりました。
ミネラルウォーター用意しといてよかった・・・・。
久しぶりに思い切りヘドバンとかしてみたし、くたくたでした(苦笑)
そしてこれを書いている現在首が痛い・・・・(笑)
そして危うく肘を痛めそうになった・・・。危ない危ない。
以前にも肘をやってるので、注意しなければ・・・と思いつつ、
でもテンション上がってるから、そんなこと忘れちゃうんですよね(笑)

左迅くんがMCで言ってました。
3年前に、初めてこのリキッドルームでのイベントに出た時は、
お客さんが全然反応もしてくれず、屈辱的な思いを味わったと。
その日から、ここをいっぱいにしてやろうとやってきて、
それか3年たって、リベンジできたと言ってました。
マジでパンパンのマジパンなくらいお客さんが入ってますから。

すごいことですよ、3年でこれだけ大きくなったんですもんね。
私が初めて彼らのライブを見た時のことを思い出してました。
2006年の天嘉のイベント。確かに上手いとは思うものの、
どこか、自分たちだけでライブをやってるように見えるところもあって。
でも今ではそういうのが消えて、貫禄すらありますもんね。

最初から最後までホントに楽しいライブでした。
私も自分の楽しみたいスタイルで思いきり楽しめて、汗かいて、最高でした。
この夏1番のライブといえます!!
お客さんの楽しみぶりを見ているのも本当に楽しかったし。

本編最後までスーツで、ネクタイを緩めることなく演奏しきった彼らは
本当にすごいです。マジで。

ラストの「壊れてゆく世界」は、ホントに素晴らしいです。
左迅くんの唄の世界と楽器隊の世界が絡み合って生まれる世界から目が離せませんでした。
照明は薄暗いスポットが少し当たってるだけなんです。
この照明もいいですよね。サビの部分で、真っ赤な照明になった時、
私、あんだけ熱くて汗だくなのに、鳥肌立っちゃいました。
あれはかなりインパクトあったし、よかったですね。
最後の最後に、熱くなったみんなの魂が抜かれていく気がするほどに、迫力ありました。
メンバーが曲の終わりに一人ひとりはけて、ギターの音が消えないうちに、
両サイドから幕がひかれて、会場はどよめく。

その幕がスクリーンとなり、カール・オルフの「カルミナ・ブラーナ」にのせて、
ニューアルバムと、次のツアーの詳細が明らかとなりました。
アルバムの日本発売は11/5。ヨーロッパでも発売されます。
ツアーは47都道府県全部回る模様です。すげー!!
会場のあちらこちらから、歓声が上がってました。
そしてツアーファイナルは3/22の渋谷AXです。
とうとう来たね、AXまで!いやはや、すごいもんです。勢いは止まらない。

すると、幕の向こうから音が聴こえ、幕が開けられると同時に
また演奏しているメンバーの姿が!
今までのスーツから、黒のパーカーに着替えたメンバーが。
フードをかぶって唄う左迅くんは、スーツの時とまた印象が全然違う。
演奏されたのはおそらく新曲だと思われるのですが、
今までのイメージとはまた少し違った印象で、面白いかも。
これはアルバムがかなり楽しみです。
どんな表情を見せてくれるのか。
帰りに配られたフライヤーには、パーカーにフードのメンバーが。
次はこのコンセプトで行くんでしょうね。

黒スーツ萌えの私と妹にすると、ちょっと残念ですが・・・(笑)

あ〜〜次のツアーが待てない!!!
ホントに汗だく汗まみれで最高に気持ちいい疲れでした!
ビール旨すぎました(笑)
posted by ろんろ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オリンピックに思う

毎日熱戦が繰り広げられている北京オリンピック。


私が印象に残ったのは、柔道の鈴木選手と水泳の松田選手ですね。
体操の内村選手も素晴らしかったです。

メダルを取った選手、思うように力を発揮できなかった選手、それぞれの思いがあると思います。
鈴木選手が畳にうずくまった姿は忘れられません。

松田選手は、表彰式の後、まっすぐにコーチのところに駆け寄ったあの姿はとても素敵でした。

今日のマラソン女子の土佐選手も残念でした・・・・。
痛みのある中、走り続け、途中棄権をせざるを得なかったのは、
とても悔しいだろうと思います。
あの姿を見てたら、泣けてきました・・・。
野口選手が出場辞退ということになり、自身も外反母趾をかかえている中、
本当に大変だったでしょう。
いろいろな意見があるかと思いますが、今はゆっくり休んで欲しいと思います。

しかし、こんな素晴らしいイベントなのに、テレビ中継を見ていると、
ホントにイラっとする瞬間が・・・・・。
どうしようもないタレントを起用するな!と言いたいですね。
騒ぐだけ騒いで、ろくなコメントしてないし、
1つの画面に、5人も6人も登場して、暑苦しい!!
2人くらいで十分だっつーの!
なんなら、アイドル女子アナもうっとおしいです。
もっとまともは人を起用しなさいよ!と言いたい。
こんな私はNHK派です。


それと、お涙頂戴的な、感動を演出するのもうっとおしい!
家族のインタビューも悪くはないんだけど、わざわざ家に押しかけちゃったり、
スタジオに呼んじゃったりするのは、演出過剰で、逆に冷めちゃうんですよね〜。
こういう演出必要ですかね?


ちょっとオリンピックではいろいろと考えさせられますね〜
競技以外のところで。
posted by ろんろ at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

マジパン!祭のあと

ギルガメッシュ@リキッドルーム終わりました。
滝のような汗…。
マジすごかったです…。
この夏1番の熱さでした!!

気持ちいいー!!

アルバム発売も次のツアーも決まりましたし、
これからがまた楽しみです☆

今日は夕方から雨の予報でしたが、ライブ前もライブ後も運よく雨に濡れることなく切り抜けました。

絶対ギルガメッシュメンバーの中に雨男がいるに違いない。
私がギルガメッシュのライブに行く日はいつも雨のような気がします。


いやはや、しかし次のツアーは47都道府県とは…。
しかも5ヶ月間でまわるって、すごいことですよね。
私も実家の方でのライブに行こうか検討しなければ!


品川からの電車がいつもより混んでるなぁと思ったら、サザンのライブあったのね・・・
posted by ろんろ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

出る!!

最近めっきり油断してたー!

とうとうBACKYARD BABIESニューアルバムでるやんかー!!
しかも、明後日な!(笑)注:日本は20日発売
しかし、タイミングの良さに笑いました(笑)

買わなアカン!

オフィシャルサイトで確認しましたが、来日公演はなさそうな感じ…。
見る限りはヨーロッパツアー見たいだった…しょんぼり…。

まぁ、とりあえず音源買わなきゃ♪
posted by ろんろ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/06 CHAIN the ROCK fes@CLUB CITTA'川崎

社会人にとっては、厳しい平日昼からのイベントです(笑)
私は当初行くつもりはなかったのですが、
7月のacalliのワンマン見たら、行きたくなっちゃって。
仕事も休みたいし、ちょうどいいから休んで行こうと決めた今日のイベント。
好きなバンドもけっこう出るので、なかなか大変なイベントです。
CITTA’自体、9年ぶりですよ(笑)
最近は川崎といったら、Serbian Nightの方が多いからなぁ。

1バンド目のtest-No.。今年はなんやかんやで、けっこう見てますな。
2列目あたりで楽しませていただきました。
testは独特なんだよね〜。まぁ、傳さんと竜さんの組み合わせだけで十分楽しい(笑)
切り込み隊長として、イベントの初っ端を盛り上げてくれた感じでした。
いつもより楓くんのドラムが見えたので、よくよく観察。
いやぁ、ウォーミングアップにはもってこいですね。楽しかった〜いろいろ(笑)
ベテラン最高です!

お次は、BULL ZEICHEN 88。
名前は知ってるんですけど、初めて見ます。
とは言うものの、ギターのSEBASTIANのバンドは、今まで何バンド見ただろうか・・・。
なにげに、彼が出たライブは見てるんですよね〜
大阪だったり、池袋だったり、町田だったり・・・。
そしてぼけ〜っとしてた私は、自分が上手側にいることに気付いたのは、
幕が上がってから。
あ・・・・目の前にSEBASTIAN・・・・(苦笑)
この人は相変わらずだな〜と思いつつも、以前より全然笑顔だなって思って見てました。
今まで見たことない感じの楽しそうな笑顔でした。

そして、何より印象深かったのが、淳士のドラムですよ。
迫力が違いすぎる。音が強いし、突き抜けるし、聴き心地がいい。
マジ、すげぇってこのことですわ〜。
私、SIAMは生で見たことなかったんで、彼のドラムを初めて生で聴いたわけですが、
強烈なインパクトでした。
こんだけドラムが凄いと、バンドもライブ映えするなぁって。
すごく華やかに聴こえるし、
土台としてのリズム隊と、SEBASTIANのギターも活きるわけですね。
いやぁ、参りました。なんか、ライブ行ってみたいって思えましたもん。
・・・というか、次がacalliだから、心配になってきた・・・。
この次はキツいだろう、正直・・・と。

もう、BULLが終わったら、緊張してきた私と姉。
こういうイベントって、正直acalliにとってはアウェーだと思うのですよ。
やっぱ他のバンドと比べてもお客さん少ないし。
だけど、acalliファンって逆境が好きな人多いんだよね(笑)
こういう時、やたら燃えるのです(笑)
まさにそういう人たちの集い。あの日の長野もそうだったね。

幕が上がって、今日は「Universe」から。
今まで出てきたバンドのハイテンションな曲とは違う、acalliの世界。
それが誇らしくもあるわけです。
やっぱりいい曲だから。多くの人に、いい曲だって思ってもらいたい。
しかし、なんだか章人さんの声が聞こえにくいのは、やっぱ自分たちのいる場所のせいかな。
大きな会場だし、そういう時に前にいると、なかなかバランスよく聴こえないからね。

しかし・・・やっぱりBULLと比べても地味だな・・・(笑)
思わずにはいられない。特に矢崎と健一さんね(笑)
雄二さんはいつもどおりだし。
あ、ぐっちさんのサンバイザーはどうしちゃったんだろーね(笑)

章人さんはいつも通りに見えた。

私たちは火がついちゃってますから、いつもならありえない章人コールまでしてみた(笑)
なんか、妙に「負けねぇ」って思っちゃうのよね(笑)
曲が進むにつれて、もう足がヤバい感じになるのが分かるんだけど、
そんなの関係ねぇのです。ひたすら燃える。7th以上に。
「WATCH ME」とか「a fuse」とか、もう、感情の赴くままに。
ひたすらファンも攻撃的。もうね、やるぜやるぜ!って人たちの集まり。
こういうイベントのライブのたびに、ファンの熱さも誇らしいと思うし、
みんなすげぇって思うんですよ、acalliの場合。
ワンマンだと、それが当たり前だから、あんまり気付かないけど。

全体からみて、たぶんお客さん1番少ないのかもしれません。
でも、そんなこと無関係。熱かった。楽しかった。
健一さんの表情もよく見えた。よかった。
いろんなことで、気持ちに火がついたよ。やっぱacalli最高。
こういう気持ち、acalliでしか味わえません。

あ〜〜〜汗だくなんで、ビールで乾杯!!気持ちいい〜。


さてさて、お次はeverset。
ここも大事ですよ!!予想以上に忙しいな〜〜自分(苦笑)

eversetも、少なからず縁のあるバンドで。
意外にライブ見てるんですよね。
気付けば、PHASEのライブがソールドしてたり、来年にはBLITZでワンマンやったりと、
かつて、狭いハコで見ていたことすら信じられないくらいのバンドになりつつわるわけですよ。
あぁ〜時代も進むわけだ。あのラママで見た日はいつだっけ?
この前見たのはAoPの対バンで去年のZaXだっけか。
なんだかんだあっても、楽しいライブのバンドなので、
今日も、だんだん前の方へつめていってる自分たちに笑いました(笑)
なんだかんだと、acalliよりジャンプしまくってた自分(笑)
すげー楽しかった。あんなにはしゃいだの、いつ以来だよってくらい(笑)
ツボついてくるよね、みんなが楽しめるように。そういう選曲。
「世直し侍」はいつ聴いてもいいですね。好きです。
あ、そういえば、ギターが1人脱退してから初めて見ましたけど、
彼らは4人でも大丈夫ですね、きっと。
こりゃ、ワンマン行かなきゃかも(笑)


あ〜もうここで限界です(笑)汗もハンパねぇ。
脱水寸前ですので、お外で休憩。アクエリアスがここまでおいしいと感じたのは
いつ以来だよ!?と思った(笑)


そこからは体力の回復をはかる。
S.Q.Fは、サポートベースを見たさに、ドリンク買うついでにチラッとだけみました。
猫騙も、上杉さんの唄聴きたいな〜と思ったんですが、体力が回復せず・・・
次は、KING。
見ようかな〜と思ったんだけど、やっぱり気持ちがついていかない。
やっぱりどこかKINGに対しては構えてる自分がいる。
LAIDの時のように、RYOくんもJUNくんも隆史くんも楽しそうにやってるようだけど、
やっぱりどこかでわだかまりがあるのも事実・・・。
まだまだ大人になりきれない私でした。
ちょっとだけ、と思って中に入ってみたんだけど、
メンバーの白いタンクトップがあまりにまぶしいので、そそくさと退散(苦笑)
でも、チラッと聴いた隆史くんのドラムは、昔と変わらず私の好みのドラムでした。

さて、お次は、SEX MACHINEGUNS。
ん〜どうしようかな、と思ったけど、ラストのAoPだけ見るより、
体を馴染ませようってことと、
やっぱ見たい思いもあったので、見ましたが。
噂によると、先日ギターが姿をくらましてしまい、大変な状態なんだとかで、
今日のギターはSUSSYでした。
メンバーが走り出てくるのをみた瞬間、懐かしい〜と思ってしまった(笑)
だってだって、マシンガンズのライブ見るの、10年ぶりなんだもん(爆)
あの頃は、まだデビューしたばっかりの頃かな。
でも、あの時、マシンガーのヘドバンの凄さは、強烈はインパクトで、
あれを越えるものは見てないと思う(笑)
あの時は、マシンガンズにPierrotも対バンだったな〜。
すげーイベント(苦笑)

相変わらず凄いバンドでした。マシンガンズは。
急遽SUSSYはサポートということもあり、やった曲は、私も知ってる懐かしい曲ばかりでした。
マシンガーの盛り上がりは相変わらず凄いですね!!
ステージ見ても、お客さん見ても楽しいもん。
もちろんANCHANGのパワーも凄いと思ったけど、SUSSYの盛り上げは凄かった。
ギターはもちろんだけど、エンターテイメント性が重要だもんなぁ。
それをしっかりこなして、全然違和感なかった。
INO HEAD PARKで何回か見たことあるけど、やっぱこの人はすごいですね。
なんか、凄いって言葉でまとめてしまうのは心苦しいんだけど、
ホント、彼のエンターテナーぶりに敬服いたしました。
そして、ANCHANGの首の強さにもね(笑)
マシンガーのパワーもやっぱり凄かったです。

そしてトリはAoP。
マシンガー退却の波に逆らうように前へ。
今日は下手側ではなく、上手側へ。
曽我さん、近くで見ると胸焼けするから(爆)←オイ
たまには米澤さん前もいいじゃん☆

ステージに登場するなり、驚いたのは、岡崎さんの髪が短くて、爽やか過ぎること(笑)
夏休みの小学生みたいな爽やかさでした(笑)

そして米澤さんは、岡崎さんと対照的に黒のスーツにサングラスで悪い大人風(笑)
激しく動くたびにサングラスが上下する!みたいな(笑)
それ以外にも、あまりのゴキゲンぶりに、私たちは大興奮(´∀`)
米澤さん、すっかりAoPに馴染みまくって笑顔振りまいちゃったりしてるもんね(笑)

遠くに見える曽我さんは、素敵でした〜〜相変わらず濃いけど(笑)
今回はベレー帽じゃないから、濃さも少し薄れたような気がします(笑)
メイクもちょっと違う感じだったかも。
ベースそのものは素敵だもん。今日の中で1番好きなベースかな。
あ、傳さんも好きですけど☆

米澤さんはコードレスだったので、動きまくってたけど、
曽我さんはコードありのため、真ん中くらいまでしか動けないようで、
上手側には来れず・・・ちょっと残念(だったら最初から下手側で見ろってことか)

ASAKIさんも上手側に煽りにきてくれました♪

広いところで見るAoPは、またちょっといつもとは違った印象。
2年くらい前にCLUB24で見て以来の広さかな。
ASAKIさんも楽しそうだったし、やっぱ何も考えず楽しめるのが嬉しいね。
だんだんAoPを知ってきて、自分なりのポイントが分かってくるわけですが、
ホントに独特の世界を楽しませてくれるAoPは、私にとって貴重なバンドです。

岡崎さんに、山本高広のマネをさせるという、ASAKIさんの無茶振り最高(笑)
気付けば、米澤さんはサングラスをとっての熱演でした。

あ〜〜汗だく!!汗まみれ!!
お祭りにふさわしい締めでしたね。AoP楽しかった〜〜〜!!
曲が短いからっていうのもありますが、たくさん曲をやってくれたように思いました。

あ〜会社休んでよかったけど、逆に明日会社に行くのが辛い・・・(苦笑)
行けるものなら明日も行きたいよ・・・と、どんだけ思ったか。
ホントに楽しいイベントでした。
これが休日なら最高ですね(笑)
あ〜〜マジ疲れました。絶対明日は筋肉痛!!(明後日かも)
久々にぐったり疲れ果てた!!


そして翌日2日目は、acalliのボーカル・章人さんが急病にて緊急入院となり、
acalliの出演がとりやめになったとのこと。
もう、びっくりで・・・。
初日も体調は思わしくなかったようで・・・ホントに心配です・・・。
いろんなことが頭を駆け巡りました。
8月のツアーはキャンセルとのこと。9月のことはまだ決まっていないようですが・・・。

1日も早い回復を願うばかりです。
初日に感じた熱い気持ちを燃やしながら、復活を待ってます。


あぁ、夏の楽しいイベント、ホントにお疲れさまでした。
posted by ろんろ at 00:41| Comment(8) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

8/09 BUG@FCライブ〜暑くてメタれへん〜

5月以来のBUGのライブ。毎年恒例のバグの日です。
会場をお馴染みのMARZからLOFTへ移して行われたのは、
去年ソールドしたからなんでしょうかね?
毎年このFCライブはめちゃ混むんですよね〜。
他のライブはそうでもない気がするんだけどな(苦笑)

今日は中に入ると、そこそこ前の方にはいける感じだったんですけど、
下手側は、背の高い人ばっかりだったんで、
今回は後方の2柵目のあたりに。
柵すぐ手前ではないんだけど、人の合間からよく見える☆
TAKASHIさん正面ナイス!!(´∀`)
全体も良く見える位置だったのにでうれしい。
やっぱり今回もお客さんはけっこう入ってたみたいですね。
正面の下のとこはけっこう一杯に見えました。
柱の後ろの方とかはそうでもなさそうでしたが。


17時半ちょうどに暗くなっていつものSEが。
武もTAKASHIさんも、5月とまったく変わらない衣装で登場。
TAKASHIさん・・・白のTシャツにベストで帽子。
ASAKIさんは、髪を立ててました。
kyoさんは・・・どうだったっけ?Tシャツだったような気もするけど、
やっぱり記憶がない(笑)

やっぱりバグの日として恒例になっているこのライブ。
だんだんネタ切れみたいです(笑)
例年、この時期にレコーディングやってたりするので、新曲をいち早くやったり、
ある時は、アンケートとってやってみたりしたけど、それが反映してなかったり(笑)
いろいろやる側も考えているみたいなんですよね。

じゃぁ、メンバーもちまわりでやってみるのもいいんじゃないってことで。

で、今年は1月の新年1発目がTAKASHIさんプロデュースで、
2/4のkyoさんお誕生日は、kyoプロデュースでのライブでした。

じゃぁ、武かASAKIさんか、となった時に、武が初っ端は危険ということで、
今回はASAKIプロデュースになったみたいです(笑)
確かに、1番最初に武は危険かも・・・・(笑)

MCまですっかり任されたASAKIさん。
ちょっと困ってる感じなのがウケます(笑)
敏腕プロデューサーなのに(笑)

ASAKIさんが言ってた、久しぶりの曲を新たなアレンジで披露と言っていたのは、
1曲目だったのかな?私、なんの曲だか、全然分かりませんでした(爆)
他の方のHPなど見てみますと「SHAKE HEAD」だったのかな?
リズムとか、私は好きでしたけど、
会場は、けっこう大人しめなスタートでした。

「SO CRAZY」とか「GROOVY GROOVE」など、久々に聴くと気持ちが上がる曲ももりだくさん。
久々に遠くから見るTAKASHIさんのベースプレイも、なかなか新鮮でした。
いつも見えないものが見えるというか、全体が見えるからそう思うのかな。

でも・・・ちと選曲的に物足りなさを感じてしまうのは、ASAKIプロデュースだからですな(苦笑)
私が聴きたいと思う曲と、ASAKIさんの選曲は、リンクしないことが多いんです(笑)
今回もそうやな〜と改めて実感(笑)
確か、以前もASAKIプロデュースの時があったかと思うんですが、
その時も、そんな風に思った記憶あり(笑)

かといって、嫌いな曲をやってるわけではないです(^^;)

しかし、kyoさんは2曲目の「FEVARNOVA」でいきなり歌詞を忘れていた・・・。
それをごまかすためなのか、お客さんにマイクを向けてうたわせようとするも、
イマイチお客さんも歌えない、みたいな(笑)私も歌詞が出てこなかった(爆)

しかし、今日はお客さんけっこう静かめだったような気がします。
後ろから見ていて、そんな印象だったので・・・。
私は基本はできる限り前で見てるので、いつものことは、自分の周囲が基本になってるから
いつもの全体像が分からないんですけど、おとなしいなぁって思った。
後方の柵以降なんて、特におとなしい感じでした。
私ら浮いてるんじゃないかってくらいでしたから・・・(^^;)
まぁ、後ろってそんな感じなんかな、大体。
まぁ私は観やすかったし、周りに影響されることなくいい精神状態で見れました。

やっぱ武のドラムまでしっかり見れるのはうれしいですね。

そういやなんの曲の時だったか、スネアが破れちゃったみたいですね。
私は全然気付かずに、TAKASHIさんばかり見ていたのかもしれませんが・・・・(笑)
姉の指摘にて気付きました。
慌しくスタッフが曲の途中でセッティングしたり、ちょっと大変そうでした。
V.D.C.の頃も含めて、武のトラブルって、あまり見たことないなぁ・・とか考えながら見てました。

最初はおとなしい感じだったフロアも、だんだん手も上がるようになってたし、
テンションがだんだん上がっていっているのが感じられました。
私は中盤ゾーンでけっこうお腹いっぱいな感じで・・・。
kyoさんが「最後の盛り上がるブロック行くぞ!」と言って始まったゾーンはそれほどでもなかった・・(爆)
曲の並びというか・・・リスト的にね(苦笑)

私が今回印象深かったのは、「いつの日にか」(ベースが好きだから)、
「Everybody Listen」これは5月のツアーでも非常に気に入ってました。ベースがいいもんね〜♪
ベースが好きなのが基準ですから(笑)

kyoさんは、ちょっと声がいつもと違うように聴こえたような気がしたり。
これも久々マジックかな(笑)
ASAKIさんのギターもよく聞こえました。
後ろで聞くと、やっぱバランスよく聞こえますね。うむ。

久々だったせいか、ライブがホントにあっという間でした。

お馴染みBugnoidでは、ジャンプジャンプ!
姉と私もジャンプジャンプ。いつもは苦しいんだけど、
やっぱ6日の川崎を乗り越えたからなのか、私は思ったほど苦しくなく、
ゆとりがありました(笑)
やっぱacalliとエバセによる筋肉痛を乗り越えたら、余裕もできるわな(笑)

そういえば、今日は、TAKASHIさんとkyoさんはあまり絡みがなかったな〜。
kyoさんがTAKASHIさんを何度か前の方へ行けと、誘導?してたのは見ました。
あれ、いいよね☆kyoさん、グッジョブ!(笑)
kyoさんは、私の心理を理解してるな(爆)
下手側にきても、ほとんどTAKASHIさんとかぶらないんです。
だから、安心してますよ、最近は(笑)

しかぁ〜〜〜しっ!!!
めったに下手側に来ないASAKIさんは、そこらへんを読まないオレオレB型(笑)
本編最後の曲だったかアンコールだったか、ASAKIさんが下手側に来たんですが・・・・


TAKASHIさんとモロかぶりやねん!!!
ブーイングしそうになりました(爆)
しかもね、下手側滞在時間が長いんだよ〜〜〜(苦笑)
この前AoPでASAKIさん見てるから、お腹いっぱい感がぬぐえない(笑)


まぁ、全体通じて、やっぱASAKIセレクションだな、と感じたセットリストでした。

そしてアンコール。TAKASHIさんは、黒のTシャツに着替えて登場。
あ〜やっぱりTAKASHIさんは白のTシャツより黒の方が似合う・・・。

アンコール1曲目は「NEW WORLD」
やっぱりな〜と思いつつ、この曲は欠かせない。
みんなのテンションが一気に上昇するのが分かるから、
この曲をどれだけみんなが好きか分かりますよね。
私もそのうちの1人です。

そして・・・・そして・・・・・続けざまに聴こえてきたイントロが!!!


「あいのうた」だ〜〜〜〜〜!o(≧∇≦)o


私、この曲に想い入れがあるので、ホントに大好きなんですよ。
あまりツアーでもやらない曲だし、せっかくバグの日なんだから、
聴きたいなってずっとずっと言っていて。
今回が、ASAKIプロデュースであることが告げられた時、
私は姉に「『あいうのた』聴きたいけど、絶対やらないだろうね」と話たんですよ。

それが、この大どんでん返し!!
イントロが聴こえてきた瞬間に「きゃ〜〜〜〜〜〜」と絶叫して、
姉の肩をつかんでしまいました(爆)

その時の興奮、アドレナリンの出っぷりは、尋常じゃなかったです(笑)
あ〜もうホントに嬉しい!!
興奮のあまり、おもいきりはっちゃけました!!
あのTAKASHIさんの笑顔も最高でした。幸せ〜〜〜って思えた。

まさに占いは当たるのだ。(独り言)

もうね、AGJだよ!(ASAKI Good Job!)
この心憎い演出にやられ、感激、もうこの1曲だけで大満足な気持ちでした。
終わった後は放心状態な感じでした。


あ〜やっぱBUG楽しいっす。
次のツアーも発表になりましたし、また楽しみが増えました。
横浜のライブがドラゴンクラブに場所を移して復活したのが嬉しい!!
ツアーってことは、アルバムを出す?みたいな話をASAKIさんがしていました。
音源出すには、時間が限られているので、実際はどうなのか分かりませんけれど、
冬の予定は少しずつ立てられそうです。

冬か〜きっとギルガメッシュもアルバム出そうだし、忙しいだろうな〜。
あ〜汗だく。ビールがうまい!
暑くてメタれへんと名づけられた今宵のLOFTカクテル。
いやぁ、武、ナイスなネーミング(笑)
メタれへんって・・・(笑)

今宵のキーワードはAGJとメタれへんで決まり(笑)

30日のリキッドのライブも楽しみですね。広い会場ってことが唯一の心配・・・(苦笑)
posted by ろんろ at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

なんじゃこの忙しさ

昨日のイベントから一夜明け・・・
やはり筋肉痛が・・・orz
しかも、時間を追うごとに痛みが増しているのは年のせいか・・・(苦笑)


昨日は会社を休んでの参加だったのですが、さすがに2日も休めまへん。
いろいろと至急の事柄を抱えた中での有休だったので、
今日出勤したら・・・やることが次から次へと降って沸いてきて
休む暇ねぇっつーの!
なんじゃのこ忙しさは?
いつもなら、ぼけ〜っとする時間がちょっとはあるはずなのに、
今日はそんな時間なし。
事実関係を調査したり、代わりに謝ったり・・・。

今日は歓送迎会なんだけど、バーベキューっていうから回避。
面倒だから不参加。会社の飲み会とか面倒だからできれば避けたい派。
前の部署は小ぢんまりしてたし、みんな仲間意識が強かったけど、
今はけっこう大きいから余計に嫌なんだよね〜。
会社でも話して、その後にも話すことなんかねぇっつーの。
と、会社では言わず、「外せない用事が・・・」と。
まぁ、読まれてるんだろうけど、そこはみんな大人だから。大人の対応で。

昨日の疲れが取れないから、早く寝よ。

やっぱ1週間のうち、中日の水曜に休むと体がラクよね。
仕事は溜まるけどな。これくらい忙しいほうが好きな私は、やっぱりM(笑)
posted by ろんろ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

昼から夜まで暑い川崎

CHAIN the ROCKフェス行ってきました。
……激しく楽しみ過ぎて疲れ果てました(笑)

もー無理!
明日筋肉痛に違いない。

楽しかったっす。
明日は行けないけど、その分楽しみました。

eversetがかなり楽しかったな〜。
これ!って曲を見事にやってくれたからね(笑)

印象に1番残ったのは、BULL ZEICHENの淳士のドラムでした。
か〜な〜り〜凄くて、最終から最後まで大注目でした。
迫力もテクもあるし、あれはマジ凄かった。

10年ぶりくらいにマシンガンズを見ました。
相変わらずの迫力ですなぁ〜。
ギターがいなくて大変そうですけど、SUSSYのヘルプがよかったです。
逆にレアなものが見れたのかしら?

最後のAoPもはっちゃけまくりました。
米澤さんのはっちゃけぶりも素敵でした。
久々に上手側で見ましたが、曽我さんは上手側から見るくらいがちょうどいいです(笑)

あぁ…マジで疲れました。
それしか言葉が出てこない(笑)
posted by ろんろ at 23:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

過剰

今日はようやくまつげパーマに行けた。
しかし…暑いのなんのって…(´〜`;)
行くのやめようかと何度思ったか…。
しかし本屋にも行きたかったので、気力を振り絞って行きました。

とりあえず先に本屋へ。最近は通販で本を買ったりしてるけど、文庫は金額的にも無駄だし、
在庫ないとこも多いしね。
今はハリーポッターの最終巻を読んでますが、さすがにハードカバーを持ち歩きながら読むのは無理ですので、
自宅で寝る前にちょっとずつしか読めないから時間かかる…
とりあえずかなり読み進めたので、次に読むものを購入。
前から読みたかった北方謙三の本がようやく文庫になって発売された!!
待ってた甲斐があったぜ☆
今回のは中国史ではなく、日本史。藤原純友が主人公です。平安時代か〜萌えるー(´∀`)

8月下旬には北方氏は史記をテーマにした新刊を出すらしい。きたね!!きたね!
また中国史!漢の武帝の話ですよ!一体何話になることやら…(笑)
あぁ、また萌えるー!!o(^-^o)(o^-^)o

そうそう本屋でAB型の取り扱い説明書を立ち読み。
ズバリ言い当ててるとこがたくさんありました(笑)
他の人を自分の世界に立ち入らせないとこなんて、まったくそう!(笑)
計画8割実行2割もその通り(笑)
買おうかなーあの本(笑)かなりツボりました。


本屋はさっさと後にしてまつげパーマへ。
いつも以上に薬剤が目に染みた…(>_<)


帰り、電車まで時間があったのでミスドに寄って、ドーナツ購入。
しかしミスドは待たされる…。
私が行ったミスドは、ヨーカ堂と専門店のある地下の店で、
自分で好きなものをトレイに取るパン屋さんスタイルなんですが…。

夏休みもあって子連れも多いのだけれど、
レジ、時間かかりすぎ!
丁寧なのはわかるけど、待っている人のことを考えるのもサービス。
過剰なサービスなんだよね、ここのミスドは。毎回そう思う。
どんなに後ろに人が列んで待っていようが、
サービスやら、キャンペーンの説明を一から百までやるからね。
だいたい聞き流してる人がほとんどだし、そこは臨機応変に相手に合わせないと。
待ってる人もいますから。
そういうマニュアルなんだろうけど、過剰はダメね。


あぁ…暑いとテンション下がるし、イライラしがち。
明日も暑いらしいなぁ…テンション上がらねー
仕事のこと考えただけで憂鬱だ〜…


そういや昨日はValentineD.C.のライブだったんだっけ。
どうだったのでしょうか…?
私はとても行く気になれないってか、興味がわいていないことに気付き、
悲しいような寂しいような気もしました…。

これからどうなるかなぁ…いろいろ…
posted by ろんろ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。