2008年02月25日

SOLD OUT!!

さっき、ギルガメッシュのサイトを見ていて、
ツアーファイナル@渋谷QUATTROがソールドアウトとなっていることを知った。

ま、マジか・・・。やっぱり・・・。
前回のツアーファイナルのLOFTもソールドしてたけど、今回もかぁ〜〜。
すごいな〜〜勢いあるバンドは。

私は、eプラスのプレオーダーで申し込んで、無事チケットをゲットできたんですけど、
そのプレオーダーも、申し込み数少なかったから当たったんじゃん?とか、
けっこう軽く考えてました。
でも、実際ソールドしたと知ると、チケットの重みを感じますね・・・(^^;)

実は、けっこう幸運なのか?と、改めて思ったり。
今年に入って、厄払いしてから、けっこういい調子だ。
やっぱり大殺界抜けると違うんだ・・・とか、いろいろ考える(笑)
これで椿屋のチケットもゲットできたら、その力の凄さを改めて思うだろうな〜(笑)
椿屋はできれば地元・千葉LOOKでお願いしたい(笑)

話はそれたけど、何はともあれ、ギルガメッシュ楽しみです♪
posted by ろんろ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

読破

ようやく三国志読み終わったー!!

しかし…これで終わってしまうなんて〜!!
posted by ろんろ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/23 acalli@横浜7th Avenue

考えてみたら、今年初acalli&7thでした。
今日はなんといっても、acalli以上に楽しみにしてたことがあります!(笑)
それは、元Squallのベース・裕之さんが新しくやっているバンド・
KYOKUTOU GIRL FRIENDです。
裕之さんのベースを聴くのはかれこれ、2年半ぶりくらいかなぁ〜?
21gのサポで弾いたのを町田で聴いて以来。
もうね、裕之さんがベースを弾いているのを見れるのがホントに嬉しくて☆☆
春一番とは思えない、強風に負けず、中華街でご飯を食べて、
スタート時間には7thにいました(笑)

裕之さんのベースはやっぱりかっこいいなぁ〜〜〜o(≧∇≦)o
弾き方が好きなんよねぇ〜〜〜。
私の好みのベースフレーズも多かったのが何より嬉しい。
上手側から、思い切り下手側直視してしまった(笑)
しかし、コーラスの時、裕之さんってば、正面見ないんだよね〜(^^;)
下手側の壁の方見てコーラスするんだもん(笑)それ、ちょっと残念でした(笑)

でも、バンド自体も、予想以上に好きだった。
まぁ・・・好みが分かれるとこだろうけど・・・・。
固定ファンみたいなコがあんまりいないみたいだったから、
いつもの雰囲気みたいなのも分からなかったけど、
でも、機会があったらまた見たい。あのリズム隊はなかなかでした☆
フフフ。
もうこれで、大満足してしまいました(笑)
帰ってもいいぞ、くらいの満足度(笑)
今日は裕之さんデーにしてしまおう(笑)

Bloomとdibsをチラリとみて、トリがacalli。
よく考えてみたら、今年初acalliだったんですよね〜。
なんか、つい最近にも見た気がするんだけど、それは年末の話か・・・(^^;)

本日も上手側にて。
う〜やっぱり7thっていったら、私は下手側でしか見たことないから、
やっぱり慣れないっすね(^^;)
基本、どのバンドでも、下手側から見るんんだけど、
もうacalliで下手側から見ることはないだろうし・・・(苦笑)
やっぱりね、下手側から見るのって、私的には相当無理(笑)
だって、上手側にいるというのに、雄二さんのギターほとんど見ないもん(^^;)
もったいないな〜と思うんだけど、意識になかなかギターって入ってこない。
慣れないからね(笑)
見ようと思うんだけど、やっぱ章人さんか、ドラムの健一さんか、
わざわざ下手側のGUTWIEを見ているんだよな・・・(^^;)
やっぱベースは見ずにいられないのよ〜〜。とりあえず、チラリとは見る(笑)
やっぱYASUくんがいない今、基本は章人さんですね。
これは、珍しいことだけど、やっぱ必然的にそうなるよなぁ(苦笑)

だから、章人さんを思い切りじ〜〜〜〜っと見てたんだけど、
「章人さん、眉毛綺麗に整えてるな〜」とか、そんなことを思ったり(笑)←オイ

あぁ、そんなことはどうでもいいですね(笑)

ライブの方はというと、新曲多めでした。
私は初めて聴くことになった「WATCH ME」がかっこよかったなぁ。
全体的な疾走感もいいし、雰囲気もいい。リズムが好きだった。
あれ?ドラムが裏打ちだったのがこの曲だったかな?
裏打ち大好きだから、かなりムフフでした♪

今日、最も印象深かったのが「Universe」でした。
やわらかい優しさと光みたいなのが心に入ってくる曲。

この曲を歌う章人さんを見ていたら、数年前の光景が頭をよぎって・・・。
人間は、忘れたくないって、どんなに強く思っても、記憶が少しずつ消えていく。
大切な光景。完全に頭から消えることはないんだけど、
鮮明に覚えていられないことのせつなさ。
そういうことが頭に浮かんで・・・・。
「Universe」のメロディとリンクして、ものすごいじ〜んときてしまった。

私にできることは、ただ、「今」を感じて、その一瞬、一瞬を楽しむことしかない。
こうしている「今」もすぐ「過去」になってしまう。
その「今」をどれだけ感じて楽しむか。
それで「過去」が大切な「過去」になる。
そんなこんなを考えながら、「Universe」を聴いてました。


MCで、章人さんは「7thは和むね(笑)」と言ってました。
やっぱacalliには7thが1番似あう。

しかし今日の最高の名言は「東幹久」だな(爆)
ホント、そっくり・・・(笑)

健一さんは、スネア?が途中でダメになってしまい、交換するというハプニングが。
章人さんにも「ドラムがうるさい(笑)」と言われてた(笑)
やっぱ2008年もしっかりするのが目標なのかな〜健一さんは(爆)

そして、そして、最も目を引いたこと。
それはロバ矢崎の変貌ぶりかな。
去年見たときより、全然貫禄が出てきたというか、不安な感じが消えてた。
すごく堂々としてたし、ようやく馴染んできたように見えた(笑)
顔もすごくしっかりしてきたように見えたんだよ(笑)
だんだん大人になってきたんだな(爆)
なんか、1人浮いていたのが懐かしいくらい(笑)
そんな風に上手側から章人さんを見るついでに目に入ったロバ矢崎を見てました(笑)

なんか・・・イベントなだけに、ものすごいあっという間だった。
もっともっと聴きたい〜〜〜と思ってしまう。
アンコールは1回で「can't you hurt me?」
もうはっちゃけまくりました。

章人さんの唄を聴いて、考えさせられたり、グッときたり。
それでいて、思い切りバカになれるっていうか。
こういう気持ちになるのは、やっぱりacalliだけだ。
BUGの楽しさとは全然違う。
やっぱりacalliは大切なバンドだ。

今日も跳ねまくって、汗かきまくった〜〜。
しばらくacalliのライブに行かないと、体力の衰えを痛感する(笑)
帰り、出口の階段が辛かった〜〜(笑)
その階段にて、裕之さんとすれ違うも、あまりに汗だくの顔なので、
顔をあげてお顔を見るなんて、とてもできませんでした・・・orz


去年の2/23もacalliのライブでした。
その日は、2007年最大のイベントで、acalli、BUG、De-LAXっていう
ありえない対バンの日だった。
1年が過ぎるのって、ホントに早いんだな・・・と改めて感じた今日。

やっぱりイベントだと物足りないな〜〜
3月ワンマンは、BUGのインストアとかぶってます(笑)
インストアの柏から全力で駆けつけさせていただきます(笑)
posted by ろんろ at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春の嵐の横浜

今日は7thでのライブでした。
いやはや、春一番にしては、ありえない風の強さと寒さ・・・。
健一さん、ここまできたら、もはや神・・・・(--;)

私は買い物をするつもりで早めに電車に乗ってたので、
最寄り駅から1本で横浜まで、5分くらいの遅れでいけたのですが、
私が買い物している間にも、どんどん状況悪化してたみたいですね。
確かに、横浜でモアーズとそごうの間を歩いただけで、
目にゴミが入りまくって、涙がとまらない悲惨な状態。
いやはや、あの強風ありえない!

横浜から関内にJRで移動のところを、急遽みなとみらい線で中華街まで行くことに。
風をものともせず、腹ペコ姉妹は中華街のニイハオというお店へ直行。
麻婆豆腐、シンガポールビーフン、あと何食べたっけ・・・?(^^;)
豚足の煮込み?は姉のみが食べたけど。
全部美味しかった〜。量も多いし、お腹一杯〜
ホントは、チャーハンとかも食べるつもりでいたけど、頼まなくて正解。
絶対食べきれなかった・・・・(笑)

満腹のまま7thへ。
またもや強風のせいで、目にゴミが〜〜〜!!(涙)
ありえ〜〜〜んっ!
泣きながら7thに行きました。


本日のお目当ては、裕之さんのベース!!!これ、メインですから!(笑)
最初のKYOKUTOU GIRL FRIENDと、トリのacalli・・・
まったく長いイベントでございます。

裕之さんのベースを聴くのは一体何年ぶりなんだろ〜と感慨深いものがありました。

しかし、あんなにストラップ長かったかなぁ〜〜〜?
そんなイメージないんだけど、やっぱりベースを縦に持ち上げて弾くのが、
あぁ、裕之さんだなぁ〜〜と思った。
まぁ、いずれにしても、ホントにかっこよかったo(≧∇≦)o
やっぱり、左肩揺らして弾く人、大好きですから(笑)

私が好きだなぁと思うベースフレーズ連発でですね、完全ノックアウトでした(笑)
やっぱ、裕之さんお目当ての方が多く、下手側に人がたくさんいた(笑)
おそらく、町田系な方々と思われます(^^;)
私も下手側から見たかったけど、それだと見えないから、
上手側にいきました。誰もいなかったから(爆)
その方が、さえぎるものなく裕之さんが見えました♪
まったく上手側にいるギターの方に失礼なくらいに、
もう、斜めに裕之さんばっかり見てた(爆)
右端から左端という、まったくもって対角線(笑)

あ〜〜もう幸せ!!
バンド自体もけっこう好きな感じでした。
ボーカルさんの声にも力があったし。
あのリズム隊、なかなか好きな感じ。
また見たいと思いましたね、あれは。
やっぱ裕之さんのベースいい〜〜(´∀`)
最後の曲、よかったなァ〜〜♪

あ〜ライブの話はまた別に書こうと思ったのに、
裕之さんの話になったら止まらないな(笑)

acalliを見て、関内を22時くらいに出たのですが、
強風によるJRの遅れに巻き込まれる。
無事に東京駅までは普通どおりに行けたんですけど、
千葉まで直通のはずが、電車の乱れで運転士がいないとかいう不納得な理由にて、
東京駅で乗り換えをさせられる羽目に。
でも、千葉からも、予想よりはスムーズに乗り継ぎもできたし、
こういう状況の中では、マシな方だったと思われます。
通常より30分くらい遅れで帰れたし。
早めに行動しておいてよかった。
関内を早く出たのが正解だったかもな。

あ〜〜ホント、ライブだけでもぐったりなくらい疲れたのに、
電車の遅れで疲れが倍増だ〜〜〜orz
寝よ。ライブについては改めてアップ予定。
posted by ろんろ at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

足踏み状態

結局発売日である2/20に、水滸伝の17巻を購入してしまった(笑)
でも、三国志を先に読み終えようという意志は変わっていない。

だから早く三国志を読み進めたいのだが、一向に読む時間がない・・・。
現在は遅番なので、帰宅すると、夜中の12時くらい。
そこから明日のお弁当作ったり、お風呂入って、
そこからネットチェックなどをして、気付くと午前2時半くらい。
あ〜こんな時間だ〜と思いつつ、そこから現在レンタル中の
韓国ドラマ「朱蒙」を見る(笑)
とりあえず、1話ずつと決めているので、1時間強。
見終わると3時半過ぎ。
そこから読書なんて、到底無理です、いくら私でも(笑)

今日(正確には昨日)は、遅番の中でも最も遅いシフトだったので、
いつもの電車で会社に行くと、始業まで30分くらいあるから、
お茶でもしながら本を読もうと思っていたのですが、
会社のビルの方で、たまにセールをやってて、まさに今日はその開催日のため、
思わず足を止めて見入ってしまい、タイムロス。
(なぜか、生活雑貨的なものまで売っているので、最近乾燥肌で夜も眠れないほど体をかきむしりたくなる私は、入浴剤の「フェルゼア」を購入)
その後、制服に着替え、またもや別の売店で足が止まり、
ヒアルロン酸マスクシートとチョコレートに心揺り動かされる。またタイムロス。
その後喫茶コーナーに向かって、三国志読破に意欲満点だったのですが、
そこで1人ランチをしている後輩に手を振られ、無視するわけにもいかず、同席。
本を取り出すことすらできず・・・・。
結局1ページも進んでない。

あぁ〜〜〜。もう、三国志いつになったら読み終わるねん!!
読み終わったら、速攻水滸伝読むつもりだから、常々2冊携帯せにゃなりません。

あ〜〜〜時間が欲しい!って、
ブログ書いてる暇があるなら読書したらええやんって話ですね(笑)
posted by ろんろ at 04:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

引退

今、香港映画界を震撼させている俳優のエディソン・チャン。
謝罪会見を行って、香港のショービジネス界から引退することが明らかになりました。

そうか・・・やっぱり引退か。
確かにあれだけの大騒動になったら、引退しかないといわれてましたけど・・・。
被害者となった、過去に付き合ってきた女優さんたちがホントにかわいそうですが、
1番かわいそうなのは、ファンですよねぇ・・・。
悲しくなっちゃいますよね。

まぁ、エディソンは交際関係が派手であることは有名であったけれど、
これは・・・まったくお寒い結末(--;)
確かにエディソンも被害者といえば被害者ですけど、
もとを辿ればエディソンの責任ですからね。

エディソンとショーン・ユーが将来を担う若手スターの双頭と言われてきたのに、
こういう形の結末を迎えることになるなんて・・・。
まぁ、自業自得といえばそうだけど。

当事者である、エディソンが公の場に姿を現し、芸能界引退を発表したとはいえ、
まぁ、香港はしばらくこの騒動が収まりそうにないですね。

posted by ろんろ at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

迫りくる

明日、水滸伝17巻の発売日なんですが…

しかし私は三国志最終巻の13巻で足踏みしてる…。

今までなら、三国志読んでいようが、おかまいなしに水滸伝が出たら、
そっちを優先で読み進めていたんですが、
今回ばかりはそうもいかない感じ。
なぜなら、三国志が最後の山場を迎えているからです。なんせ、最終巻ですから。

登場人物たちの様々な死に様に涙し、読んできました。
時代背景やら、地名やら、水滸伝より読むのが難しいんですよ。
だからその分時間かかった…。
ようやくここまできたからには、じっくり三国志優先で読んでおこう。

いや、水滸伝もかなりクライマックスに近づいていて、読むのもドキドキなんですが。

しかし最近、忙しかったり、体調悪かったり、読者タイムがない…(´〜`;)
posted by ろんろ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人の気持ち

キミは、人の気持ちを考えなさ過ぎるよ・・・。
今に始まったことじゃないけど、ちょっとした気遣いが感じられないの。

自分中心の世界だね。

言葉が足りないことは、間々あることだけど、
それに気付かないでいることは、自分を苦しめてるんだよ。
って、たぶん性格的に気付かないんだろうな。
言葉が足りない分、傷付く人もいるんだってこと。

私はキミを心からは信用してないから・・・・。
posted by ろんろ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

しんどすぎ

昨夜、しんどすぎて、辛かった…
眠れやしねぇ…(泣)

これ、どーにかならんもんですかね?
posted by ろんろ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

2/14 D.C. MANIA@新宿MARZ

何年ぶりのD.C.MANIAでしょうか?

今回は、オールリクエストライブということで、
ken-ichiさんのブログで受付されていたのですが、
なかなか、懐かしい曲が上位に入ってましたので、かなり期待度大。
私はAll is VanityツアーからVlentine D.C.のライブに行き始めて、
その頃に数回しか聴いたことのない曲があって、
かつてのD.C.MANIAでしか聴いたことない曲もあるし、
そういう曲をまた聴いてみたかった。

私が本気でハマって、ライブに行くようにになったのがV.D.C.だったのですが、
その頃は何も分からないままに、もう楽しくて楽しくて仕方なくてライブに行ってました。
解散から8年以上経って、私もいろんなライブに行って、いろんなことを知って、
その今、懐かしい曲を聴いたらどう思うんだろうっていう気持ちが大きかった。

サポートギターは直也さん。
今回の東京、大阪のD.C. MANIAでは、初期の曲のリクエストが予想されたため、
まだ加入まもないドラムのTsukiくんと、ギターまでもが慣れない方だと、
ちょっと厳しいってことで直也さんにお願いしたとのことでした。

先日のCracker Jackと同じ新宿MARZ。そしてうっかり同じく下手側にしてみた(笑)
さすがD.C.MANIAだけに、たくさんお客さん入ってました。
そういえば・・・荷物をロッカーに入れようと思って、物販前を通過したら、
Booさんが、設立されたばかりのFCの入会勧誘をしてた・・・(笑)

それはさておき・・・(笑)

いつもなら15分押しが当たり前のV.D.C.のライブですが、
まぁ、スタート時間が遅いので、ほとんど定刻スタートでした。

今日、Junさんは羽根のついた衣装ではありませんでしたが(笑)、
髪型とかはやっぱ気合い感じました。
直也さんは・・・ホント、この前誕生日でまた1つ歳を重ねたとは思えない若さ(笑)
Tsukiくんは、やっぱかわいいな〜〜笑顔が☆
オジサンたちにはない輝きがある(爆)
Ken-ichiさんはパイソン柄のジャケットでした。

1曲目は「Monochrome Sexuality」
やっぱ1曲目はこれか〜〜。これ、ライブで聴いた記憶あったかなぁ〜曖昧(苦笑)
まぁ、デビュー曲ですから、これは印象深い曲ですね。
なんか、ホントに懐かしい曲ばっかりで、どういう順でやったかイマイチ記憶にない(笑)
なので、アルバムでさかのぼって振り返りたいと思います。

「Yell」からは1曲もなかったな〜。やっぱそうか(笑)

「public adress」からは「春雷」。これが今回の中で最も新しい曲でしたね。
「GENERATION」からは「つぎはぎアンティック・ドール」と「二人の唄」と「Cradle」。
特に「二人の唄」は、懐かしかったな〜。あのツアー以来?分からんけど(笑)
「All is Vanity」からは「オアシス」と「野良犬」と「鎮魂歌」でした。
私も含め、みなさん、「鎮魂歌」では、Junさんのピアノを期待してたと思うんですが、
残念ながら天邪鬼なJunさんは、期待されるとやりたくなくなったみたいで、
残念ながらピアノは聴けませんでした(笑)
しかし、この曲もホントに久しぶり!Ken-ichiさんの唄にめっちゃ感動しました!
やっぱこの人の唄、声はホントに凄い。

「BRAND V.D.C.」からは、お馴染み「HUSH DOLL」。
まぁ、この曲は欠かせませんね。
そして「追い風」。
この曲は武のドラムがすごく印象深い曲です。
まぁ・・・Tsukiくんも頑張ってますし、悪くはないんですけど、
この曲に関していえば、少々複雑でした。

「炎と宝石」からは、「ドライフラワー」と「紙飛行機」。
私はず〜〜〜〜っと「ドライフラワー」がライブで聴きたいと熱望し続けて、
結局最後までライブで聴くことができずにいたので、ホントに感動でした。
しかし、アルバムで聴いていたのより、おとなしい曲に感じたのは私だけかな?(^^;)
なんか、もっとベースがアクティブじゃなかったっけ?みたいな(苦笑)
いや、でも、聴けてうれしかったです。
ken-ichiさんの若い「ドライフラワー」じゃなくて、
大人な「ドライフラワー」だな、と感じました。

今日はやってませんけど、「STARS」と、「ドライフラワー」の、武が作曲したこの2曲は、
このアルバムの中でも、特に大好きな曲です。

「パロディー」からは、最初にやった「Monochrome Sexuality」と
「PUSH IT AWAY」と「HAVE A GOOD DREAM」。

インディーズ時代のアルバム「SAINT」からは「BRAND-NEW NIGHT」と「DAYS」
これはもうね、涙モノでした。感動100パーセント!!
「BRAND-NEW NIGHT」は、確か1回くらいしかライブで聴いたことがなくて、
音源を聴くにつけ、どうしても、どうしてもライブで聴きたかった。
もう嬉しくて嬉しくて☆☆
激しさだけじゃない、Valentine D.C.のよさが出てる曲ですよね。

Ken-ichiさんによりますと、「DAYS」に関しては、やると決まって、
他のメンバーはこの「SAINT」バージョンで練習していたようなんですが、
ken-ichiさんだけが、「パロディー」のバージョンのつもりでいたらしく、
合わせたら、言葉数と音が合わなくて、ようやく気付いたとか(笑)
私は、「SAINT」バージョンをライブで聴いたことがなかった気がします。
どっちも好きだけど、「SAINT」の方がせつなさが出てていいですね。
これも、やっぱりken-ichiさんの唄がダイレクトに伝わってきました。
これはじ〜んと来る曲でした。

それ以外の曲は、シングルから「The Parody」と「Tomorrow」。
あ〜〜〜〜!!もう!!!「The Parody」聴けて、めっちゃ嬉しかった〜〜〜!!
これ、初めて行ったパワステでのライブで聴いて、相当印象に残ってるんですよね。
あれから、また聴きたいと思い続けて、聞いた記憶がまた一切ない曲で、
これも熱望していた1曲。一気に9年近くタイムスリップしたような気がしました。

そしてそして、「36℃の塊」!!!
これも私は、ライブにて1回しか聴いたことありません。
あの時は、ただポカンとして見てただけでした(笑)
オムニバスアルバム「クライマックスプレジャー」に入ってるレアな曲。
この曲が始まるや否や、最前の方々、一斉にヘドバンっすよ(笑)
歓声上がってましたしね〜〜〜。
しかしken-ichiさんは、終わった後は、めっちゃ息切れてましたましたよ(笑)
確かに、これは・・・若くないとキツいのでは?(笑)
でも、やっぱりカッコいい曲ですよね。これは。

そして忘れられないのが「Nasty Rose」です!
チラチラとこの曲をやるってことを、途中でken-ichiさんも匂わすわけですよ。
「回るとさ〜〜」とか話を振ったり(^^;)
みんなの期待は高まる一方で(笑)
私も相当期待していたうちの一人ですが(笑)
この曲が始まったときのみんなの喜びようといったらないわけです(笑)
これも、1〜2回くらいしか聴いた記憶ないんだけど、
やっぱり印象深い曲って覚えてるんですよね。
ステージ上で3人がクルリと回ったことが、相当頭に残ってたみたいです(笑)
直也さん、ちゃんと回ったのかなぁ?(笑)
その瞬間にken-ichiさんとJunさんを見てたら、直也さんを見る余裕なかった(笑)

まぁ、こうしてかなりレアな曲、懐かしい曲のオンパレードでですね、
もうまさにD.C.MANIAの名にふさわしいライブでした。
比較的新しいファンの方には少々つらかったかもしれませんね(^^;)

曲そのものに対しての感想はこんな感じです。



ライブ全体からみた感想をいいますと・・・
posted by ろんろ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

MANIAな夜を終えて

D.C. MANIA終わりました。

マジのヘドバンを久しぶりにやってしまい、首がヤバイ…(゜▽゜)
なんか気持ちに火がついたんです(笑)

曲は懐かしい曲ばっかりで、ホントに嬉しかったー☆
私がライブに行き始めた頃に1度しか聴いた記憶がない曲もたくさん聴けたしー!
マジで大満足でした。
まぁ…比較的お客さんが大人しかったのが予想外でしたが(^-^;

初めてValentineD.C.のライブに行った日のことが思い出されて、じーんとした曲もあった。


しかし…敢えていわせてもらうなら、JUNさんベース間違え過ぎ!(笑)
気が萎えるよー(^-^;
TSUKIくんも、リクエストを集計してから曲覚えなきゃだから、
ものすごく大変だったろうと想像はできます。
しかし、なんか見ながら叩いてたんかな?
その姿に妙に不安になってしまい、気が気じゃなかった、正直。

JUNさんとのコンビネーションもまだまだ弱い。
だから、楽しかった反面、ものすごくいろいろ考えさせられた。

まぁ、この気持ちは追い追い書いていきます。

しかしTSUKIくんはバラードより、激しい曲の方が合うね(苦笑)

「追い風」はちょい複雑な気持ちでした。

あ〜とりあえず、はっちゃけまくって疲れた。
あ〜首が…(゜▽゜)
posted by ろんろ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作戦勝ち

先ほどBUGメルマガ届きまして、3/3発売DVDの詳細が発表になりました。

タワレコ店頭盤と、Sidewalk通販盤と、それぞれ内容の異なる形態で発売されることは告知されていたので
それは知っていたのですが、2枚買うのはキツイから、どちらか片方だけ買おうかな…と正直迷ってました。

しかし…しかし…あまりに見事な作戦だよ…Sidewalkさん…。

私が聴きたい(見たい)2曲「JESUS CHRIST I LOVE YOU」と「(You are) MY PLEASURE」が別々に入ってるやないけー!!(゜▽゜)


なんてことだよ…ああ…
「(You are) MY PLEASURE」は、バッチリTAKASHIさんにスポット当たってたから、
買わないわけにはいかないよ…orz
もう、誘惑に負けて両方買うさ…予約しなきゃだわ〜。

Sidewalkさん、作戦勝ちですな〜
posted by ろんろ at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

MANIAな夜を控えて

いよいよ明日はD.C. MANIAです。
ALL REQUEST LIVEですから!!

ホントに楽しみ!

特に「BRAND-NEW NIGHT」とか「the PARODY」は、
私がライブに行き始めた頃に数回しか聞いてない気がする。
これ、めっちゃたのしみ〜〓
昔の音源聴いてテンションあがるー!
しかし明日も早番なのでとりあえず寝るとするかー☆
posted by ろんろ at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不満だー!!

めちゃめちゃ不満だー!!!!(何が)


イライラして、午前3時だってのに眠れやしねぇー!!

あと1時間も眠れる時間ないのに…orz
posted by ろんろ at 03:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月12日

懐かしい曲

昨日MARZにて、THE ATARISの曲がSEで使われていた。
すごい懐かしくて、今日、CD引っ張り出して聴いた。
アルバム聴いて、ハマったのが5年も前になるんだ〜〜と思うと、
時が経つのは早いもんだと改めて思う。

あの頃はいろいろ洋楽聴いてたな〜〜(笑)
けっこうガンガン買ってた。
今は、ホントに気に入らないと買わないしな。

BYBはそろそろ音源でないかな〜〜?
って、さっきHP見に行ったらレコーディングしてるみたいです☆
しかも、2/14にスウェーデンでライブじゃん!
いいな〜〜。
アルバム・・・・今、レコーディングしてるってことは、
出ても、早くて夏か秋かな。楽しみだ☆
posted by ろんろ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/11 Cracker Jack@新宿MARZ

Cracker Jackお披露目ライブの日です。

またTAKASHIさんのベースが堪能できるのねぇ〜〜と思うと嬉しい☆
私、リアルタイムで、TAKASHIさんがBUG以外のバンドでベース弾いてるのを
見たことがない・・・。初めて。
(天嘉とか、ame祭りとか、セッションとかはあるけど)
だから、なんか・・・妙な気持ちというか、どうしていいものやら不思議な気持ちでした。

今日はいつもの姉妹全員集合に加え、Valentine D.C.友達も1人参加。
彼女は何を隠そう、FAMEのファンだったという貴重な友人である(笑)
彼女はJUNさんのドラムを見るのは久しぶりなんだそうです。
そしてもちろん、TAKASHIさんを見るのも実に久しぶりとのことで、
彼女の感想も気になるところ(笑)


3バンド中最後。
事前にHPで言われていた通り、受付でCDはしっかりもらえました。
話によると、予想外にお客さんがいたもようで、
用意したCDが足りなかったとのことで・・・(^^;)
盛況なのは何よりですね。
確かにお客さんたくさんいましたね。

MARZはいつもの自動で上下するスクリーンのほかに、
カーテンまで閉められて、セッティングする様子をチラリとも見せない厳戒態勢(笑)
音だけで・・・妄想(爆)←オイ

始まったのは、20:45くらいでした。
スクリーンが上がって、JUNさんのドラムのカウントが聞こえてきた。
そしてカーテンが一気にあけられる。
TAKASHIさんの姿が目に入った時、思わず照れてしまった私はどうなの?(笑)
妙に恥ずかしいんだよな〜〜BUGじゃないと(笑)

けっこう下手側のホントにスピーカーギリギリのところに
マイクスタンドがセッティングされていたので、
私はほぼ、TAKASHIさん真正面で見ることができました。

今日も、この前BUGのライブで着ていた黒のポロシャツに帽子でした。
ネクタイはなし。

何しろ、今日が初ライブなわけで、HPでちょっと試聴できる曲以外、
まったく予備知識なしのライブだったので、ま心配がなかったわけではなかったけど、
それも吹き飛ばすほどにTAKASHIさんのベースがうねりまくりなわけですよ!!

私のツボを刺激しまくりのベースラインに、もうクラクラでした(´∀`)
ベースをブイブイいわせまくってて、もうどうしようかと(笑)

今日はですね、ドゥーンドゥーン連発!!多用しまくり!(笑)
その度に、血圧が上昇しまくり(≧∇≦)

TAKASHIさんの手元ばっかり見てました。
特に左手はキケーン!!!(笑)必殺だよ、ありゃ(笑)
だって、左手が激しく動くほどに、肩も揺れるからね(笑)
私、肩揺れフェチですから(笑)←なんだそれ


BUGの時と比較するのもおかしいとは思うのですけれど、
まぁ、あえて言わせてもらうならば、
最近のBUGのライブより激しいんですよ、TAKASHIさんのプレイが。
BUGでは最近クールを売りにしてるのかって感じですからね〜〜〜(^^;)
私はこっち(今日)の方が好きです(爆)
弾き方も肩なんぞ揺らされた暁には、もうすっかり昇天ですから(笑)

相当ベースラインが際立っていて、まったく極楽でした(笑)
コーラスもですね、TAKASHIさん相当やってました〜☆
それにもまた・・・うっかり昇天(苦笑)


チラチラとJUNさんのドラムも視野にいれつつ、やっぱり9割TAKASHIビジョンで。
JUNさんのドラムも初めて見ましたが、
やっぱりリズム隊はコンビネーションいいですね。
大人だもんな〜。大人の余裕!!
TAKASHIさんは何度かJUNさんの方を見ながら弾いてましたけど、
JUNさん、まったく気付かず・・・(苦笑)

そういえば、途中で、TAKASHIさん、思い切り間違えて、
「やっちゃった(笑)」って感じで、照れ笑いをしつつ、舌をペロっとやった瞬間は、
40歳になってもお茶目さを出すアンタが憎い!と言いそうになりました(爆)
それもライブ。

今日は、ホントに心からTAKASHIさんのベースを堪能させていただきました。
ホントにベースがブイブイいっちゃってた。
最初から最後まで、昇天〜(´∀`)って感じで表情緩みっぱなしでした(笑)
TAKASHIファンにはきっとたまらないライブだったでしょう。


総合的にはですね・・・まだ手探りな部分も多いかな。
ボーカルのYUJIさんは・・・どう言っていいのかなぁ・・・
私が好きなタイプの声質ではないので、正直馴染むのに時間がかかりそうかも。

って、今まで彼のライブを偶然にも2回見たことあるんですけどね(笑)
相当印象深い人であることは間違いないんだけど(笑)
今日も、あの髪型には、少々驚きました(^^;)

ギターのHICOさんは、ほとんど見えなかったので、また次回に(笑)


MCで、YUJIさんが「金ちゃんが〜〜」って言った時、
TAKASHIさんも少々困った顔?してたので(笑)、
YUJIさんが「TAKASHIが〜」って言い直したんですが
「なんか、TAKASHIとか普段呼ばねぇから、気持ち悪ぃ(笑)」と言ってたのが
相当ウケました(笑)
YUJIさん、相当SなMC多かったですね(苦笑)
思わず「バカ」って言葉が出てきちゃって、
TAKASHIさんが「バカはよくないよ(笑)」と軽く注意(笑)
TAKASHIさん、kyoさんにも同じこと注意してたな〜〜しかも同じMARZで(笑)

その他、MCによりますと、TAKASHIさんも曲作ってるみたいです。
きっと、あの前半のベースをブイブイいわせてる曲がそうなのかな〜?
どの曲なのかすごく気になる!!!


アンコールはYUJIさんが作ったという「Broken」というバラードでした。
タイトルがコールされた時、思わず私は姉と顔を見合わせてしまいましたが(^^;)


あ〜あっという間のライブでした。全体で45分くらいだったかな。
最後、アンコールではけたあと、JUNさんが再び登場して、
みんなに「来てくれた人も、来れなかった人も、ありがとう」とおっしゃってました。

JUNさんのファンの方にとっては、久しぶりのバンドとしての活動でしょうから、
感無量でしょうね〜。待ちわびていたでしょうし。会場には愛があふれてました。


友達も久しぶりのJUNさんのドラムを堪能して、すごく満足そうで、
私もとても嬉しくなってしまいました(^^)

私も、TAKASHIさんとJUNさんのリズム隊が好きになりました。
これからが楽しみですね!!
TAKASHIさんのベースが聴ける機会が増えるっていうのは、嬉しいことです(^^)

次回のライブが発表されました。
5/6 新宿MARZです。5/4に変更になったそうです。
詳細はGUDRUMのHP確認してみてください。

あ・・あっちとかぶってるぞ(笑)って、そっちには私は無関心ですが(苦笑)
この日程が発表された瞬間、あちこちから苦笑がもれてました・・・(笑)
↑結局日程変更になりましたので、かぶらなくて済みましたね(笑)


とにかく、無事ファーストライブが終わり、今は非常に満足感で一杯です。
これからの活動が楽しみです☆

あ、友達のTAKASHIさんに対する感想
「だんだん若くなってるよ、金ちゃん(笑)」
posted by ろんろ at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音源もりだくさん

2/6発売の椿屋四重奏のアルバムをようやく10日にゲットしました。
とりあえず、MP3に取り込んだのですけれども、なかなか聴く機会がない(^^;)

3月にギルガメッシュのライブのチケットも無事ゲットできたので、
音源いろいろ聴かなきゃ〜と思って、DLしたのもある。
しかし、一気にDLすると、聴くのに偏りが出るから、ちょっとずつにしてるのよね〜。
また間あけて、DLしたいと思ってますが・・・

それから14日にValentine D.C.のライブがあるんですが、
かなり昔の曲がリクエストされてるので、
昔の曲を思い出しながら聴いたり、昔のライブビデオ見たりしてるし、
なんか、もう手一杯な状態です(苦笑)
そりゃぁ、借りてる韓国ドラマも見る暇ないっつーの(笑)

家にいるときは、椿屋、出かけてる時はギルガメッシュって形にしてるのですが、
これじゃぁ、Valentine D.C.を聴けないやん・・・(笑)

あ〜〜〜!!もう!!
2月の上旬〜中旬はライブとか忙しいから、とりあえず14日終わるまでは
Valentine D.C.思い出さないと!!
あまり聴いてない曲とかライブでやられると、思い出すまでに時間かかるからね(笑)

あ〜〜〜!!
3月には椿屋のインディーズ時代のベストアルバムも出るんだった(゚o゚)ハッ
ちょっとずつ聴き込むしかないな〜〜(^^;)
posted by ろんろ at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

キミの歌

キミの歌は好きだったけど…

私には届かなかったのかもしれない。

届いていたけど、見失ってしまった気がする。


交わした言葉はあれが最後で…
もう二度とキミの歌を聴くことはないだろう。

でもどこかで歌い続けてほしいと思う。

そんなふうに思った今日。
posted by ろんろ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

ついに

三国志11巻。
昨夜終わりの方まで読み進めたのですが…

劉備死す…(>_<)

夜中に号泣〜!!

関羽のような壮絶さとは違う意味で、壮絶な最期で…。

あぁ〜孔明が…

とにかく号泣し、そこで読むのをやめて寝ました。
続きを読むのが辛い!!
三国志も水滸伝も、話が進むにつれ、英雄の死に直面する場面が多く、
涙せずにはいられない…
posted by ろんろ at 13:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪の季節

大阪、名古屋はすごい雪だったようですね。
都内もけっこう積もったのかな?

こちらは千葉の田舎ですので、ほぼ、雨でした。
2/3の時もそうでしたが、同じ関東でも、成田空港付近ではみぞれくらいで
ほとんど雪らしい雪は降らず、ホッとしてます。
雪が積もるくらいになると、仕事が大変なことになっちゃいますので。

明日はピーカンらしいですね。
Cracker Jackの初ライブの日である2/11も晴れるようでよかった☆☆

雨もたまには降らないといけないけど、やっぱり雪は嫌ですね。
うちの実家みたいな雪国とは、システムが違うというか、背景が違うというか。
ちょっと降っただけで大ごとですもんね。
しかし、最近の気候は極端ですね・・・。ホントに。


さて、話題は変わって。
今日2/10は、元J+Jeniusのベーシスト・YUJIくんのお誕生日ですね。
今もベース弾いてますか?
時々、あの頃の姿を思い浮かべます。
またYUJIくんのベースが聴ける機会があったらいいのになぁ・・・。
posted by ろんろ at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。