2008年01月31日

読むのが・・・・

三国志13巻まで買い揃えました。
今、9巻の最後の方まで読み進めてきたのですが・・・

まもなく関羽が死んでしまう・・・と思うと、読めない・・・(>_<)

あまりにつらい・・・

分かっているのですけれども、読み進めるスピードが遅くっちゃいますね。

子供の頃、テレビで見た三国志とは、また違うものを感じます。
まぁ、そりゃ当たり前ですよね。子供向けの話だったわけだし(苦笑)

読み終わるのが寂しいです。
とりあえず、今日中に9巻読んじゃお〜〜。
posted by ろんろ at 19:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月30日

かちこみ!ドラゴン・タイガー・ゲート

早速見ました。
香港の人気コミックの映画化ということで、
確かにコミックちっくな感じはありました。

もちろん「なんでやねーん!」というツッコミどころは満載ですよ(笑)
そこを笑って楽しめる方じゃないと、
この映画は楽しめないだろうなー(笑)
ま、香港映画がお好きな方なら、言うまでもないことでしょうけどね(笑)

あくまでコミック原作ということを頭に入れていれば大丈夫です。

まぁ話の展開はちょい無理はありますが、
アクションは見応えありますよー!!
ドニー・イェンのカンフーが泣けるほどにかっこいい!!
もちろんニコラス・ツェーもいいんだけど、やっぱドニーが素晴らしいっ!!

当初はショーン・ユー目当てで借りたんだけど、ドニー様にくぎづけでした(´∀`)
ショーン…ちょいイケてないと思うのは私だけ…?(笑)

それと、全員ありえない髪型なのは、なぜなのか…コミックだからか…(笑)

そしてラスボスの存在意義はまったくもって不明(^-^;
だって、ドニーにあっという間にやられすぎだもん(笑)


まぁ、とにかくアクションは非常に見応えあります。
ニコラスの足の上がり具合は見所だな(笑)


話の展開にツッコミつつ、アクションを存分に楽しみましょう(笑)

そういや、ニコラスとショーンはまた共演してるんですよね。
うぅ…タイトルが断片的にしか思い出せない…orz
帰ったらまた調べなきゃ…最近物忘れ激しすぎ
posted by ろんろ at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

ぶどう畑のあの男

DVD、全部見終わりました。

今はほんのり幸せな満足感です☆

ユン・ウネちゃん主演のドラマなので、かなり期待してました。

韓国ドラマおきまりのごとく、最初の3〜4話はイマイチおもしろくなくて、
こりゃハマらないだろーなーと思ってましたが、
だんだんおもしろくなってきて、
続きが気になって仕方なかった(笑)

ユン・ウネちゃん演じるジヒョンと、オ・マンソク演じるテッキ、
この二人の気持ちがすれ違ってばかりでヤキモキさせられっぱなしでした(笑)
ってか、これが韓国ドラマの真骨頂ですけど(笑)


とにかく最終話までモヤモヤしちゃうんですよ。
「ああ、もうじれったすぎる!!と」何度言ったことか(笑)

ってか、最終話は、なんかあまりにとんとん拍子に話しが進みすぎて、
逆に拍子抜けでしたが…。
まぁ、でもすごく爽やかな幸せで終わるので、気持ちいいです。

オ・マンソクのテッキがホントにハマリ役でした(^O^)
テッキがジヒョンへの気持ちを忘れるために、
ぶどう畑を辞めて研究所で行こうと車で家を出る時、追ってきたジヒョンにも泣けたし、
少し車を止めて、ミラーごしにジヒョンを見つめながらも、
振り切るような表情で車を発進させるテッキに泣けました〜(>_<)

いやいや、やりすぎてないラブコメだったので、楽しく見れました。

しかし、医者は捨て難いな…私なら(笑)

でも私が最も気になったのは、ジヒョンの弟だったりね(爆)

ジヒョンの家族最高ですよ〜面白一家(笑)
お母さんは、バリ出来でソ・ジソブの母親役の女優さんで、
勝手に親近感いだいてました(笑)


やっぱユン・ウネちゃんはホントにかわいいo(≧∇≦)o
早く「コーヒープリンス〜」見たいな〜。

連続でこの「ぶどう畑のあの男」見終えたので、次はたまった「朱蒙」見なきゃ。

ソの前に香港映画の「かちこみ!ドラゴンタイガーゲート」見ます(^-^;
って、邦題センスなさすぎ…orz
posted by ろんろ at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

耳痛い〜!!

今日はお天気いいけど、風が冷たい!!

これからまつ毛パーマに行くとこなんだけど、
風が冷た過ぎて耳が痛いー(>_<)
駅に着いたけど、頭痛くなってきた…。
急遽まつ毛パーマに行くって決めたはいいけど、つらすぎるー!!
帰りにスーパーに寄って買い物なんてしたら手も凍りそう(´〜`;)



昨日も風が冷たかったけれど、晴れて陽射しは暖かく、絶好の厄払い日和でした。
無事に厄を払って、気持ちも軽いo(^-^)o
腰ももう大丈夫そうだし、止まらなかった咳も落ち着いてきたし、一安心です。



そういえば・・・・
ハリウッドの俳優・ヒース・レジャーの訃報が世界に衝撃を与えていますね。

私も好きな俳優さんの一人だったので残念です。
最近の作品はあまり見ていませんでしたが、
「ROCK YOU!」、「サハラに舞う羽根」とか、大好きでした。

ハリウッドでは、若くして命を落とす俳優が多いですよね・・・悲しいことに。

ご冥福をお祈りします。
posted by ろんろ at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

またまた醜態を…

昨日、TAKASHIさんの誕生日を祝い、仲間達と飲んできました。
ゆっくり語り合えるのも楽しく、あっという間でした〜(^O^)

しかし、ありゃ日本酒飲み過ぎたな…けっこう飲んだ。
最初の2杯ビール飲んだ後はずーっと日本酒だったからね(^-^;

電車に乗り、座ったらアカンかった…。
まず千葉までの電車で爆睡。
メールで起こしてもらった時にはすでに千葉に着いて、ちょっと過ぎてたっぽかったし。
その後乗り換えて、出発を待っている間に寝たらしい。
そこから記憶がなく…

電車が着いたな、って感じで揺れて目が覚めた時には終点…( ̄▽ ̄;)

終点1コ前の駅で降りなきゃだったのに、寝過ごした…orz

まったく心地よいほどの爆睡。

見知らぬ土地ではないから、心細くはなかったけど、
やっちまったな…という自己嫌悪(´〜`;)
まぁ駅員さんに起こされるとこまではいかなかっただけマシか。
いや、似たようなもんだわ…
なぜあと10分早く目が覚めなかったのか…

そんなこんなでタクって帰宅。
1駅なのに3000円近く払うハメに…
まったくトホホです(>_<)
帰宅後すぐに寝たいくらい眠かったけど、ちゃんとメイク落としてから寝ました(笑)

最近あまりに醜態さらしすぎなので、今日は厄払いに行ってきます…。
posted by ろんろ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

HAPPY BIRTHDAYな1/23

今日はBUGのベーシスト・TAKASHIさんのお誕生日です。
おめでとうございます☆
さらに大人なベースでこれからもドゥーンドゥーン突き上げてください(´∀`)
もっともっとTAKASHIさんのベースに酔いしれたいですっ(≧∇≦)
posted by ろんろ at 05:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

お騒がせしました

おとといからの腰痛ですが
やはり軽度のギックリ腰のようです…
とりあえず湿布と薬とコルセットで大分ラクになりました。
昨日の朝は顔を洗うのがかなりキツかったんですが
今朝は前に屈むのもあまり痛みはないです。

咳をすると響くんですが…(^-^;
ってことは、咳が治らないと、腰痛も完治しないのか…?

今日からは咳撃退をメインにしなくては…(´Д`)

とりあえず腰痛も回復傾向にあり、ホッとした…(笑)
お騒がせいたしました〜
posted by ろんろ at 05:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

やっちまいました…(泣)

相変わらず咳は止まりません…
少しずつマシにはなってきてる気はしますが。

それよりもっとヤバいことが!!

昨日自宅にて、咳込んだか、くしゃみをした瞬間…


グキっ


激痛が!!
腰痛ぇー!!


ええ、おそらくギックリ腰です…(゜▽゜)

生まれて初めてだよ!!
この激痛…

ありえねぇー!!
座っててもまぁ痛くはないけど、前屈みは無理( ̄▽ ̄;)
寝るのも仰向けキツイ。
俯せなんて絶対無理。
ひたすら横向きに寝る。
起きるのも立ち上がるのも痛みがあるので、
おばあちゃんかと思うくらいスローモーション。

仕事どうすんだー!!

携帯サイトで治療法は「安静にすること」って書いてあった…orz

休めないです

とりあえず立ち仕事じゃないからまだいいけど、すげー不安(´〜`;)

どうしたらいいんだろう…
湿布買ってこよう。
冷湿布?温湿布?

わからーん!!

まさかギックリ腰とは…
まったくトホホだよ〜(ノ><)ノ

今月はもうライブないから、それだけは助かった…。

2/4までに治さないと…
posted by ろんろ at 05:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

イマイチ

体調イマイチっす(´〜`;)
咳が止まらない…orz
眠いし、食欲あんまりないし、本調子ではないな…と感じる。
今日は休みだから、ゆっくりしていようと思ったけど、
今日は「水滸伝」16巻発売日だから買いに行かなくては!
ってことで出かけてます。
他の買い物もさっさと済ませて帰ろう。
雪も降ってるし…
posted by ろんろ at 13:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月16日

リクエスト受付開始

2/14に開催される、Valentine D.C.のライブ
「D.C. MANIA」のリクエストの受付が開始になりましたね。
ken-ichiさんのブログでリクエストできます。

1人3曲かぁ・・・と思うと、なかなか迷いますねぇ。
さっきみなさんのリクエスト状況を見てきたんですけど、
たぶん、私がリクエストしなくても、聴きたい曲はどうやらチョイスされそうです(笑)

3曲選ぶなら
・THE PARODY
・NASTY ROSE
この2曲は迷うことなく選べるのですけれども、もう1曲が非常に悩む!!

ん〜〜「BRAND-NEW NIGHT」かなぁ・・・
「36℃の塊」も悪くないかな〜〜
「LOVE HURTS」も聴きたいなぁ〜〜とか迷いだしたらキリがない(笑)
ん〜〜やっぱ「ドライフラワー」も捨てがたい(笑)

でも、やっぱ「BRAND-NEW NIGHT」かな。

3曲とも、Valentine D.C.のライブに行き始めた頃にしか聴いたことないから、
ぜひぜひ聴きたいと願うのでありました。

posted by ろんろ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

休日のあれこれ

今日はお休みでした。
とりあえず、疲れてたんで、ゆっくりしようってことと、
年末〜年始に掃除とかあまりできなかったので、
どこにもいかずに、家のことをしようと決めた日。

とりあえず、起きてスーパーへ買い出し。
先に行かないと、行く気がなくなるから、昼の明るいうちに。
この前、ようやくエコバッグ買ったんですよ〜〜☆
今日、使うの初めてだったんですが、色が気に入っていて、
なんか買い物いくのが楽しみな感じになりますね。
ちょっとしたことからエコを始めるのも悪くないなぁと。
全然たいしたことじゃないんだけど、まずは始めないとね。

帰宅して、お昼ごはんを食べた後、しばし韓国ドラマのDVDを見る(笑)
掃除は・・・もうちょい後で(笑)

今見てるのは、ユン・ウネちゃんの「ぶどう畑のあの男」。
そんで、そろそろ「朱蒙」のDVDがたまってきたから、再開しようと、
とりあえず、第一章の最後を復習。

「ぶどう畑のあの男」は、最初はイマイチかな〜と思ったけど、
だんだん面白くなってきましたよ。
やっぱりユン・ウネちゃんがかわいい〜〜〜♪
軽く見れるラブコメなので、気楽ですよ。
ユン・ウネちゃんとオ・マンソクの関係がどうなっていくのか気になります。
しかし、ユン・ウネちゃんってば、ドジな若い女の子の役似合い過ぎ(笑)
今、千葉テレビで「宮」が放送されてるんですよね。
別にDVDセットもってるから、いつだって見れるんですけど、
つい見ちゃって、チュ・ジフンに萌える(笑)
やっぱユン・ウネちゃんとチュ・ジフンのカップルは最高ですね☆
やっぱ「宮」って面白かったなぁ〜〜
最近は、あまりここまでハマるドラマが放送されないですよね。
「キツネちゃん、何しているの」とか「私の名前はキム・サムスン」とかは、
全部DVDで借りたものだしね。

そういや、テレ東木曜韓ドラ枠の今回はチェ・ジウの「エア・シティ」だったなと、
さっき気付いてHP見てみたら、1/10から始まってったんだ・・・(苦笑)
第1話見逃したか・・・ま、いいや。次回チェックしよ。
韓国ではあまり視聴率よくなかったみたいですし、あまり期待は高くないけど、
とりあえずは見てみないとね。

さて、韓国ドラマをさらりと見た後は、掃除と洗濯。
掃除の時、窓を開けると寒い〜〜〜〜!!しかし、開けないわけにはいかず・・・・。
掃除機のフィルターのゴミを捨てる。
うちは紙パックがいらないから、それはラクなんですけど、
ダイソンのものほど高いわけじゃないから、そこまで便利ではない(笑)

そしてフライヤーの整理。ファイルに入りきらなくなってきた〜〜
いろいろ整理しつつ、今までは大事にしてたけど、
もう捨ててもいいかな〜〜とかいろいろ考える。
その当時は配られたまま保管したけど、同じのが何枚もあるってものとか、
1枚あったらええやんと、思い切ってガンガン捨てる。
とりあえず、すっきりしました。

しかし、このフライヤー整理に時間を要したため、本の整理ができなかった・・・orz
今、ベッドの傍に、水滸伝15巻と三国志7巻が置いてある。山積みで(笑)
これをきっちり整理するはずが、並べておけるスペースがない。
棚はCDと雑誌で一杯だしな〜〜。また棚買うのはイヤだしな〜〜。
は〜困った。
とりあえず、次の休みまでこの2シリーズの整理はお預け。
しかし、昨日、三国志の8巻と9巻を買ったし、
次の休みには水滸伝の16巻が出る・・・このままでは大変なことになるな(^^;)

とりあえず、最近は全巻発刊済みの「三国志」を読んでいます。
先日は「赤壁の戦い」部分を読み終わり、
「これが映画化されるとは〜〜」と感慨にふける。壮大なロマンですよ。
映画「レッドクリフ」は今年の8月日本公開です。
トニー・レオンの周瑜がなんとも楽しみだなぁ。
金城武の孔明は・・・想像できないんだけど(笑)
しかし、中村獅童はなぜ出るのか・・・しかも架空の役でね(^^;)
ま、それはいいんだけど・・・(笑)

そして、昨日はとうとう周瑜が病で死ぬ場面を夜中に読んでいたのですが、
もうね、切なくて読んでいられなかったです・・・。
まったく、北方謙三には、毎回泣かされますよ。
「水滸伝」でも、クライマックスに近づくにつれ、
多くの梁山泊側の人間がどんどん死んでいくんです。
もう、読書して号泣なんですから。家で泣きながら読んでますもん。
たまに電車で読んでて、電車で泣きそうになったりしてるし。
「楊家将」も泣いたしな〜〜。
「楊家将」の続編である「血涙」、早く文庫にならないかなぁ・・・
ハードカバーを買うのはいささかお金がかかるのでね(^^;)
「水滸伝」と「三国志」でけっこう投資してるから(笑)

あ〜話がすっかりそれましたが、
掃除が一段落して、続いてブログのアップにとりかかる。
昨日のvez@柏は、すごく楽しかったから、夜のうちにアップできたんだけど、
1/10のBUG@渋谷がなかなか進まない・・・orz
自分の気持ちもイマイチ整理できてないから、相当苦労しました。
とりあえずアップはしましたが、読み返していても、
イマイチ情景が浮かんできませんな(^^;)ま、仕方ないか。

休日のとりとめもないことをダラダラ書いてしまった・・・。
相当話題が飛びまくってるし(^^;)

さ〜〜て、ギルガメッシュ聴いて、三国志読んでから寝よう〜って、
どんな流れだよ(笑)

あ〜喉も痛くないし、鼻水も出ないし、熱もないのに
昨日から咳が止まらないのがイラつくー!!
posted by ろんろ at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月13日

1/10 BUG@渋谷O-WEST

2008年初ライブ及び、2008年初BUGです。
2007年ライブラッシュの勢いそのままに、2008年の熱い幕開けを期待です☆

今日はTAKASHIさん、30代最後のライブですよ!要注目!
っていつも見てるけど(笑)

いつも通り下手側に。
しかし今日はTAKASHIさん〜kyoさんの間は人が多く、ちょっと見づらいので、
TAKASHIさん正面より少し左くらいの位置。

さて、今年もBUGは定刻スタート。
ASAKIさんは・・・黒っぽいTシャツだったかなぁ???
武は去年と変わらず(笑)
TAKASHIさんは、黒のTシャツにサングラスで登場されました。
しかし・・・ちょっと髪伸びすぎてるんじゃないのかなぁ??(^^;)
kyoさんは白のTシャツでした☆

1曲目が始まり、イントロの部分で、kyoさんが煽る。
しかし・・・・周りの反応が鈍い・・・なぜ??
私は年末2007年締めのacalliライブの勢いのまま、大声出しちゃったら
浮きそうなくらいだった・・・。
「あれ?」と思いつつ、まぁ1曲目だし、と気を取り直す。
しかし、1曲目から「美獣」って・・・
テンションを0から100にしなきゃいけないから、けっこうツラいですよ(笑)
今までにないパターンだったので、みんな戸惑ってたのかなぁ?
なんか、いつもの盛り上がりがないように感じました。

1曲目が終わると、TAKASHIさんは、サングラスをはずしてアンプの上へ置く。
2曲目の「CAN YOU FEEL ME?」で、エンジンかかってきたかな?と思った。
TAKASHIさんも笑顔出てました☆☆
やっぱりTAKASHIさんの笑顔を見ると、テンション上がりますね(´∀`)
あ〜〜やっぱりいいわぁ〜〜☆

そして運命の3曲目。予感はあった。来るか!?と期待して、武のカウントを待つ。
そう、武のカウントから、ASAKIさんのギターが入って
「JESUS CHRIST I LOVE YOU」へ。
あ〜〜〜聴きたかった!2008年最初のライブで聴けるなんて幸せo(≧∇≦)oと
私は相当興奮(笑)
しかし・・・ここでちょいと物足りなさを感じてしまったのは私だけだろうか・・・?
なんかTAKASHIさん、いつもと弾き方が違うような気がしたのですけど・・・
あくまで私の感覚なので、あしからず。
まぁ、私の中には、前回の東名阪ツアーの大阪での激しさが頭から離れないから、
それと比較したら、確かにちょっと物足りないというか、違う気がするかも(^^;)

そんなことを考えていたのですが、なんか・・ちょっとやっぱりいつもと違うんですよ。
ベースが、ってわけじゃなくて、全体的に、なんか音がバラバラに聴こえるっていうか。
好きな曲なだけに、もったいないなぁって思ってました。
隣で見ていた妹に、「ギターの音聴こえないよねぇ?」って話したんです。
前のツアーの時、柏であんまりギターの音が聴こえてこなかったことがあって、
また音のバランス悪いのかな?なんて思ってました。
でも、WESTくらいのハコでもそんなことあるかなぁ?なんて思ったり・・・

すると、この曲が終わって、kyoさんが
「新年の挨拶の前に一旦帰ります」って言ったかな?
いきなりメンバー全員がはけていきました・・・。

みんなは、「え?」って、何が起こったかさっぱりわからない状態。
なんか、どうしていいのか分からない不穏な空気が会場に広がる。
私も一体、どうしたのか分からない感じでした。

すると、慌しくスタッフさんがステージを行き来しているのが見えました。
姉が後ろから「アンプとんじゃったみたいだね」と。なるほど〜〜。
アンプが取り替えられてましたね。
まったく上手側を見ていなかったので(笑)、
ASAKIさんにそんなトラブルが起きていたことすら気付いていなかった・・・(^^;)
みんなも事情が飲み込めたのもあって、安心した感じ。
しかし、こう・・・なんか手持ち無沙汰な感じというか、
し〜〜んとした中で待ってるみたいな感じでした(^^;)

アンプの取り替えも終わり、再びメンバーが登場。改めて仕切りなおし。

kyoさんが「BUG史上初の中断です(苦笑)。今日のメニューは、
30代最後のライブとなる人が決めました」と一言。

お〜〜今日はTAKASHIセレクションだぁ〜〜☆☆(´∀`)

そして「KISS ME KILL ME KISS ME」から再スタート。
やはりTAKASHIセレクションだけあって、私の好きな曲が多かったです。
だって、だってベースがグイグイきてる曲ばっかりですから!o(≧∇≦)o
めっちゃテンション上がる〜〜☆


久しぶりに聴いたのは「DIVE」と「idol,dilusion,funcy & Real」ですね。
特に「idol〜〜」はホントに久々に聴いた〜〜〜☆
ベースのラインがいいですよねぇ〜〜(≧∇≦)

しかし・・・私はなんか違和感を取り払うことができなかった。
私としては、テンション高かったんだけど・・・周りが静か過ぎた。
私、それなりに前の方にいたんですよ。3〜4列目くらい。
盛り上がらないはずないんだけど・・・・。

決してまったく盛り上がってないとは言わないけど、
みんなが一体となるような熱い盛り上がりを感じられませんでした。
上手側〜〜真ん中付近は盛り上がっていたように見えましたが、
それもいつもよりは足りないかなって。
kyoさんも「正月疲れ?」って、言ってたし。

なんて言葉で言っていいのか分からないけど・・・ノリきれてないっていうか。
それはあの中断のせいもあるだろうけど、それだけじゃないと思う。
やっぱ最初から違和感は感じていたし。
ん〜〜おとなしかったですね。やっぱり全体が。
あんま声聞こえてこなかった。


あ〜もうホントにもどかしくてどうにかなりそうだった・・・orz
中盤も、私の好きなベースラインの曲が多くて、ウハウハだったんだけど、
正直、集中しきれなかった・・・・。

しかし、腐ってはいかん!
気持ちを切り替えて「Bugnoid」は跳ねまくり!
2008年1発目ですから。途中でへばるなんてアカン!って気合い入りました!
やるで!跳びきるで!!みたいな(笑)
終わった後には、しばらく肩で息してたし、
次の「LET'S GO」ではもはや意識朦朧でしたが(苦笑)
「Bugnoid」の後、TAKASHIさん珍しくピック投げてましたね。
いつもは横浜くらいでしか投げないのに。

最後は「Stand Up!Monkey!!」「Set me free」で締め。
「Stand Up!Monkey!!」は、全てを振り払うような気持ちでした。
やっぱこの曲いいですよね。
ラストの「Set me free」は、TAKASHIさん、一音入魂という感じでしたね。
一心不乱というか・・・。黙々と弾き続けるというか。
終わった後は、「やりきった」っていう表情でステージを降りていきました。


全体的に見ても、今日のTAKASHIさんは、黙々と弾いてるのが多かった気がします。
最初の2〜3曲だけだと思うんですよ。笑顔が出てたのって。
後はもう、一心不乱に弾き続けて。
kyoさんに絡まれた時はちょっと笑顔見せたりしてましたけど、
それも、ほんのちょっとだけっていうか、
ちょっかい出されても弾くことに集中してるうように見えた感じ。
TAKASHIさんがそんな感じだったから、
kyoさんもいつもよりはちょっかい出してなかった。
足を踏もうとしてたようには見えたけど(笑)
珍しくASAKIさんも下手側に来て、TAKASHIさんのすぐ後ろで弾いたりしてたな。
でも、それにもあまりTAKASHIさん反応してなかったというか、ひたすら弾いてた。
kyoさんにマイクを向けられても、笑顔でご遠慮してたりしたっけ。

曲の途中途中で、武とのアイコンタクトなんかはありましたね。
ただ、武はすごくTAKASHIさんの方を見てたけど、
TAKASHIさんはあんまり見てないこともあった(笑)

今日思ったことは、やっぱり私は武のドラムは下手側から見るほうがいいなってこと。
BUGの時はいっつもTAKASHIさんにいる私ですが、Valentine D.C.の時は、
直也さん側(上手)だから。
やっぱり下手側から見る方に慣れたし、
TAKASHIさんと武のコンビネーションに安心する☆

好きな曲である「Set me free」がチョイスされたことは、
大いに喜ぶべきことなんですが、
・・・なんか、この曲で、私は楽しむことができなかった。
いろいろと考えてしまって・・・。
また悪いクセが出てしまった・・と反省。
最初はいい調子だったんだけど、見たくないモノが見えてしまう自分がホントにイヤ。
自分は自分なんだけど・・・根性が曲がっている自分がイヤでたまりません。
意識してるのは自分だけなんですけどね。
こんなちっぽけな自分を感じるので、BUGライブは、両刃の剣ですな。


さ、自己反省はここまで。
アンコールは盛り上がらなくては!!
まず、メンバーそれぞれから一言ずつお言葉が。
武は、今年もよろしくと、ちょっと芸人口調でごあいさつ(笑)
TAKASHIさんは、何度も「30代最後」とkyoさんに言われるので、
「まだ30代だから(笑)」と、まだ誕生日を迎えていないことをアピール(笑)
しかし、kyoさんに
「来月にはメンバーで唯一の40代になります(笑)」と言われる(爆)
そっか、kyoさんは、桁が違うもんね(爆)

ASAKIさんは先日アップした日記の中で、リハーサルのことを
「金内TAKASHIのロックンロール・ショウ」と書いていたのですけれど、
そのことに触れ、「それは間違っていた」と。
「金内TAKASHIのセクシー・ロックンロール・ショウ」であると言ってました(笑)
唄うTAKASHIやら、ギターのTAKASHIやら、今年も細かいネタ満載(笑)
(詳細はASAKIさんのBUGMAN'S WORLDを参照)

kyoさんは、「今年もたくさんみんなと遊びたいと思ってます」と。
ホント、たくさんたくさん遊びたい!!

アンコールは「PROMISE」「Goodbye」そして「あいのうた」
もうね、ライブ中、うだうだと考えていたけれど、
最後の「あいのうた」で全てが吹っ切れました。
大好きで思い出深い曲だもん。ホントに嬉しくて、
イントロが聴こえた瞬間、「キャー」って言ったもん(笑)
全てを振り払うようにはっちゃけました。
途中、ず〜〜っと一心不乱だったTAKASHIさんもようやく笑顔を見せてくれたし。
この曲がすべてを浄化してくれました。

振り返って思うことは、ホントに悶々としたライブだった。
それは自分がいた位置のせいもあるかもしれなんだけど、
何度も何度もkyoさんが煽ってたことからも分かるように、
やっぱり全体的な盛り上がりはイマイチだったかなと思う。

私、今までBUGのライブでこんな気持ちになったことがなかった。
なんか物足りなかった。もったいなかった。そういうライブだった。
最初の中断みたいなことも、今までなかったし、まぁ、2008年のスタートとしては、
まぁ・・・びっくりなスタートではあったかもしれません。
でも、こんな気持ちには2度となりたくないので、
次回からは自分スタンダードで行きたいと思います。

確かにライブって、自分だけじゃどうにもならない。
周りの影響って計り知れないくらいあるんですよね。
でも、それに左右されない強い気持ちじゃないとダメだ。
全部のバンドが、acalliみたいに1つになってるわけじゃないから。
acalliのライブと同じ感覚でいたらダメなんだよね。あれこそ逆に特殊だから・・・

まぁ、昨年末、激しく盛り上がるライブで締めたせいだな・・・この感覚は(^^;)
物足りないのはそこだろうな〜〜。
年末、vez、Valentine D.C.、acalliと、はっちゃけてキレてグチャグチャ、
汗まみれ、みたいなライブばっかりだったもんな(笑)
周りも私と同じくらいアホになれる人ばっかりだったってことよね(爆)
あ〜〜めちゃめちゃ暴れるライブ行きてぇ〜〜〜!!


今年はとにかく強い気持ちを持つこと。これに尽きる。
そして自分は自分。他人は他人。考えすぎない。
これを実践していかなくちゃ〜と、改めて思いました。

あ〜ライブの感想というよりは、今年の目標設定みたいになってた(笑)

2/4はリベンジします。

書き終わった後、いろいろな方のブログやら巡ってきたんですけど、
こんなネガティブな感想を抱いているのは私だけのようです(笑)

どーしよーギルガメッシュ聴きすぎか??(笑)←違






−−−−−−−以下、超個人的戯言−−−−−−−−
posted by ろんろ at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/12 vez@柏ZaX

今日は寒い1日です。
夜には雨が雪になるかも!?なんて言われていて、ホントに寒い!(>_<)

そんな寒さに負けていられない!2008年初vezです。
今日はライブ前に、ドラム博士と初詣に行きまして、
おみくじをひきましたら、なんと大吉でした☆☆
今年もいいライブがたくさん観れますように(-人-)と願う。


今日のvezはトリとのことなので、柏に着いて、
まずは夕飯を食べたわけなんですが、
お店から出て、ZaXへ向かう頃には雨があがっていて、助かった!


さて、ZaXに着いて、中に入るも、30分ほど押している・・・。
あぁ・・・柏は同じ千葉県内でも、1番近いルートをとると、終電が早いんだよ・・・
早く始めてくれ・・・と祈るばかり。

vezが始まったのは、21時20分頃だったかな。
今日は4人全員が見渡せるのが嬉しい。
しかし、逆光というか、ステージからのライトがすごくて、
MITSUさんがあまり見えませんでしたが(苦笑)

そして今日は石川さんがよく見えました。
石川さんのストラップって、あんなに長かったっけ・・・??(^^;)
下北の時は、石川さんがほとんど見えなかったので、今日初めて気づいた。
ストラップ長いのって素敵ですよね〜〜〜
今でも強烈な印象に残っているベーシスト・寺岡氏(Silver Onion)も
ストラップが長くて、弾き方もかっこよかった。これはもはや伝説です。

YANAさんのドラムも私のいた位置からはとってもよく見えた☆☆
しかし、YANAさん、髪伸びすぎ・・・(苦笑)
髪伸びすぎっていったら、MITSUさんもだよな〜〜まったくオラウータン(笑)

そしてそして、高木さんは、白タンクにネルシャツっぽいの着てたかな。
髪をチョンと後ろで結んでました。


今日は、なんか高木さんの表情が柔らかいのが印象的。
MCも比較的多かったというか、ポツリポツリって感じではあるけれど、笑顔だったし。

しかし、相変わらず、エネルギーのすごいバンドだなって改めて思わされたライブ。
なんか・・・頭を真っ白にして、楽しめる。

高木さんの真剣な眼差しと、直球の唄に心が揺り動かされる。

特に今日、私の心に響いたのが「妖精の輪」。
聴いていて、じ〜〜んときた。
この曲、ホントに優しいんですよ。
圧倒的なライブの中に包まれるように存在する曲で。
メロディがとっても綺麗。
優しい音に乗って聴こえる高木さんの唄がたまらなく優しくて、切ない。
なんか、泣きそうになる。感情が揺さぶられる。
この曲を歌う高木さんの表情もまた優しくて・・・。すごくこれは印象に残った。
こういう世界観って、高木さん独特だと思う。
名曲だ〜〜〜。音源でもぜひ聴きたい1曲です。

高木さんのMCも面白かったなぁ(笑)
「柏といえば、ホワイト餃子だっていうので、今日こそは、と食べに行こうと思ったけど、
 面倒になってやめた(笑)
 すぐそこの○○(高木さんが言ってたラーメン屋の名前忘れた)に行ったんだけど、
 うまかった!」と高木さんが言うと、
なぜか会場から「イエーイ!!!」と歓声があがる(笑)
(注:歓声といっても言ってたのは1人だけでしたが・笑)
私は、かみ合わない高木さんと会場の歓声が妙にツボってしまい、
しばらく笑ってました(笑)
高木さんも苦笑してました(笑)
だって、ラーメンがうまかったって話に「イエーイ!!」って・・・(笑)

そんで、そのラーメン屋で、モツ煮込みを食べたらしいのですが、
高木さん、なぜか何度か言ううちに「ミツ煮込み」と連呼(笑)
MITSUさん「お、俺?(笑)」って笑ってたけど、
高木さんは「ミツ煮込み」と言ったことに気づいていないのか、わざとなのか・・・
MITSUさんの方を見ることなく、MCを続行していました(笑)

まったく高木さんってば、全てが最高(笑)

ふと、高木さんの唄う姿に、初めて高木さんのライブを生で見た日のことを
思い出したりしてました。
6年以上前のことなんですが、今でも覚えています。
やっぱりこの人はすごいな・・・と改めて思った今日でした。
(毎回すごいと思ってるんだけどね・笑)


ラストの曲、最近この曲で本編終わることが多いのですけれど、
曲のタイトルが分からないのです・・・orz
高木さんの唄というか、シャウトというか、その声にただ圧倒される。
バンドの迫力も凄まじい。
この曲は体を揺らしたりできない。
ただ、高木さんの唄、唄う姿から目が離せない。
発せられるエネルギーを正面から受け止めないといけないから。
すごい。それだけなんですよ。

この曲が最後で、なんか・・・終わってしばらく声もでないから、
ドラム博士と会話もないし、ただ立ち尽くすというのかな。
メンバーの残像と、音の残響が頭と耳から離れない。
なんか、息をするのすら忘れてしまいそうな感じなんですよね。

だから、私はこの曲で終わるのならばアンコールは要らないっていう気持ちが強い。
もちろん、もっと曲は聴きたいんですよ。vezの音楽を楽しみたいから。

でも、なんか・・・
このラストの曲の世界にもっと浸っていたいし、壊したくないっていう気持ちだから。
もちろん、みんながもっと聴きたいって気持ちももちろん分かる。
私だって聴きたいもん。
あ〜〜まったくジレンマだわ(苦笑)

できるなら、本編増やしてアンコールなしでやって欲しい(笑)

まぁ、今回も前回の下北でのライブ同様、アンコールで出てきてくれました。
高木さんが「だから、無理だって言ってんだろ(笑)」って
笑顔を見せてくれるのが嬉しいんだけど(笑)
何より高木さん・・・・白タンクで登場・・・(≧∇≦)
2008年初肩甲骨をありがたく拝ませて頂きました(-人-)
高木さんからお年玉いただきましたァ〜〜〜〜〜(笑)


今日は本編でやっていなかった、アレをやってくれるかな〜〜って期待してました。
そう、「INVITATION」です☆
あ〜〜〜この曲ホントに大好き!!!!
vezの曲で1、2を争うほどに好きです。
YANAさんのドラムがかっこよすぎて大変なんです!!(笑)
この曲ばかりは、高木さんよりYANAさん大注目!!
8割くらいYANAさん見てる(笑)

今日はYANAさん、途中で間違えちゃったみたいで
「あちゃー」って表情で苦笑いされてました(笑)
しかし、この曲のリズムかっこよすぎ!何度聴いても最高すぎますな。
ドラムの裏打ちに萌え・・・(´∀`)

まったく外の寒さなんて関係ない。
熱い熱いライブでした。汗だくだったもんね(苦笑)

そういや本編最後に高木さんがピックを投げて、
中央にいた男性がゲットしていました。
しかし、予定外?のアンコールで、高木さんってば、使えるピックがないから
MITSUさんに「ピック貸して」って言ったんです。
その時、ピックをゲットした男性が「ピック返しますよ」と話しかけていたのがウケた(笑)
「返します」と言った人を初めて見た(^^;)
そして高木さんも、それを受け取って弾いてるし(笑)
ちゃんとアンコール終わった後に、その男性に手渡ししている高木さんが素敵でした☆


いやはや、ホントに大満足のライブでした〜〜。
やっぱvezってすげーって思った。
「今年はvezでワンマンをやりたい」っていう高木さんの気持ちも感じられるし。

正直、先日のBUGライブで感じた違和感というか、くすぶってた気持ちが
一気に吹き飛ばされて、スカッとした感じ。
満たされてホクホク。

しかし!!!
30分押しはキツイ!!
アンコールが終わるや否や、ZaXから駅までダッシュ&小走り。
なんとかギリギリ間に合いました。
ライブで汗だくな上にダウンコートを羽織って、汗がひかない上にダッシュだから、
この寒さからは想像できないほどに汗だく・・・・(^^;)
一緒に走ってくれたドラム博士ありがと〜〜!!

やはり2008年はvezが熱い!!

posted by ろんろ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月12日

熱いココロ

2008年初vez@柏ZaX終わりました!
外は寒かったけど、そんなのがまるで嘘のような熱いライブでした。

幸せだな…と思わずにいられない。
高木さんの唄がまっすぐ届いて…。
高木さんが見せる優しい表情に癒されたし。
でも唄はヒリヒリするくらいの激しさもあり…

毎回圧倒される。

今日はINVITATIONでYANAさんうっかり間違えてた(笑)
でもこの曲は絶対外せない!かっこいい〜o(≧∇≦)o
サイコーに満足です!!

30分も押したから、帰り終電ギリギリで猛ダッシュしたので、
駅着いたら汗だくでした(笑)
は〜幸せ!!

この前のBUGを吹き飛ばすほど満足(笑)
posted by ろんろ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

人生初

昨日は後輩のOJTを担当してました。
っつーか、上海の悪天候という想定外のトラブルにブチ当たり、マジジで忙しく、
本来の仕事プラス緊急にやらねばならない仕事もあり、
後輩の仕事のチェックどころではなかった…orz
お昼の休憩もなかったしな…。

そんなこんなで、ぐったりして帰宅。
疲れていたけど、とりあえず軽くエクササイズしてから入浴。
あ〜極楽〜みたいな(笑)

で、フツーにお風呂から出たわけですが、何かがいつもと違う。
ん…?と思いながら、着替えて髪を乾かし始めたのですが…
なんか髪がゴワゴワしていて、いつもと手触りが違うのですよ。
確かにお風呂から出た時も感じていたんだけど、ま、いっか、的に思っていた。
しかし髪を乾かしても、やっぱりいつもと違う。

乾かす手を止め、記憶を辿ってみた。


あ、もしかしたら、リンスした後、洗い流してないかも…(爆)

ありえないし、まさかと思って、乾かすのを続行したけれど、
どんどん疑念は高まるばかり。

意を決してお風呂に戻り、半分以上乾いていた髪をシャワーで洗い流してみました。

あ、やっぱり私、確実にリンスの後、洗い流してなかった(爆)

まったくありえねー!!
どんだけ疲れていたんだか、お風呂で考え過ぎてたんだか…。
まったくもって人生初ですよ、こんなこと( ̄▽ ̄;)

いろんなことで疲れてたんだなーと思いながら、
「世界仰天ニュース」を見つつ、明日も早番なので就寝。
いつもの寝る前の読書もほとんどできないほど眠い…。
あ…眠れそう…と思った瞬間に、

「明日のBUGライブのチケットをお財布に入れてない!」と思い出し、
すっ飛び起きた(笑)

ヤバイヤバイ、忘れるとこだった…

最近ギルガメッシュしか聴いてなかったせいかしら…(苦笑)

まったく疲労で思考回路がおかしくなっちゃったのか…(´〜`;)


さて、今日は今年初のBUGライブ!疲労は忘れて楽しんできます☆
posted by ろんろ at 05:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

香港トーク

ポールとの1日が終わった・・・。
正直長かった・・・説明する間もないくらい忙しいんだけど、
ほったらかしってわけにもいかないのでね・・・。
自分のペースでやれないのがつらかった。
まぁ、でも無事終わってホッとしたわ・・・。

仕事の話以外、何を話したらいいんだろ〜〜と思ったけど、
やっぱり香港映画トークしなかいでしょ(笑)
とりあえず、好きな香港映画の話を英語と日本語を織り交ぜてルー語トーク(笑)

アンディの話が1番盛り上がったかな〜。
アンディはボーリング大好きみたいですね。
ボーリング場で見かけたことがあるそうで、
なんと隣のレーンでプレイしたって!!マジっすか!?Σ(・ω・ノ)ノ
チョー興奮してしまいました(笑)


ショーン・ユーの話とか、ニコラス・ツェーの話とかやたら不自然な盛り上りで
周囲から不審の目で見られた(^^;)
そんでもって、香港の人だから、すごい優しいんですよね〜〜。
逐一、紙のゴミとか出ると、いちいち捨ててくれるのですよ(^^;)
あの・・・ゴミくらい捨てられますけど・・・(本音)
ちゃんとドアも開けてくれるし、レディーファーストだね。
しかし、話すときとか、距離が近過ぎ・・・・
は、離れてくれ・・・とはさすがに言えなかった・・・(苦笑)

しかし、めっちゃ日本語上手。
そりゃ〜元カノが日本人だっていうから、そりゃ上手に決まってるな(笑)

とりあえず、無事に終了して、ホッとしました。
マネージャーから
「女の子たちにボコられるんじゃない〜?(笑)」と言われたが・・・。
おぉ、恐ろしい・・・orz
ってか、そんな勇気のある人いないと思いますけど(苦笑)
posted by ろんろ at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

羨望のまなざし

明日は、香港から研修に来ているポールと組んで仕事をすることになっている。
(組むというよりは、教えてあげるんだけどね〜〜)
私の知らないところでスケジュールが組まれていたのですが。

彼は、噂によると、相当モテモテらしい。
確かに見た目は若干かっこいいし、優しいみたい。
1/2からうちの部署にやってきたばかりだから、詳しいことは知らないし、
まだ喋ったことすらないから私はよく知らんけれど。
ただ、そのモテモテ情報は後輩から聞いていました。

あぁ・・・明日、女子社員の視線が怖い・・・orz
実際、女同士でいろいろあるとの噂が・・・・(爆)若いな・・・

あぁ・・・ホントに女って怖いよね〜〜(^^;)
自分も一応、女ではあるけど、そういうのとは無縁で生きてきたからな〜〜(苦笑)
あ、でもバンドのファンの図式に似たものがあるかもな。


日本語は少々できるみたいだけど、流暢ってわけじゃないみたいだから、
英語と日本語交えての会話なんだけど、ルー語みたいな会話になりそうだ(爆)

とりあえず、明日はアンディやら香港映画の話でもしてみよ〜〜っと(笑)
↑仕事はいいのか
posted by ろんろ at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年初ヒット

2008年、元旦からハマっている。

ギルガメッシュのアルバム「Girugamesh」であります。
気になるな〜とは以前から思っていたのですが、ちゃんと聴く機会がないままでした。
2007年末に新しいアルバムが出たということだったので、
今回、思いきってDLしてみた。CD買うのも考えたのですが、
まぁ、導入ってことなので、少しでも安くってことと、
やっぱCDを通販で買うとなると、届くまでタイムラグがあるから、
聴きたいな〜って思ったらすぐ聴きたいから。


DLしたその日から、もうギルガメッシュ以外聴いてないくらいにハマりました(笑)
まぁ、1番新しいアルバムしか聴いてないんですが、ヘビローですよ(´∀`)
どんどん遡って聴きたいな〜。相当熱いです☆
10日にはBUGのライブがあるっていうのになぁ・・・(^^;)

左迅くんの声いいんですよ。私の好みの声です。

今年はかなり旋風を巻き起こしてくれそうな感じだな〜ギルガメッシュ。
ライブ行ってみたいぞ。
posted by ろんろ at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

12/30 acalli@横浜7th Avenue

2007年最後のライブです。今年も1年の締めがacalli@7th。
やっぱ7thで1年の最後を締められるのは嬉しい。
仕事納めの挨拶もそこそこに関内へ向かう。

今年、7thへ行ったのは今日を含めて3回だけ。
CLUB24を入れても関内は5回しか行ってないなんて自分でも驚きです。

YASUくんが脱退してから、私は2回目のライブ。
1度GUTWIE氏のベースは聴いたから、もう大丈夫だろうと思う。
初めて見た時に感じた拒絶反応も、気持ちの整理ができたから落ち着いたと思う。
ま、でも今日も上手側で見よう(笑)

開場して15分くらい経ってから中に入ったのですが…

客少ねぇー!!なんじゃこりゃ!(笑)
私2列目ですけど(苦笑)こんなんでいいの〜??(^-^;
スタート予定の19時でも半分もいなかった…
ま、来てるメンツでやるしかねえっす。

15分ほど押してライブスタート。
1曲目は「Universe」。この力が持つ優しさと強さが好きで、音源化が待ち遠しい。

やっぱりacalliのファンは熱いですよね。ホッとするし、安心する。
最初は確かに少しぎこちなさもあるかなぁって思ったけど、
曲が進むにつれて、それも気にならなくなった。

私は上手側にいて、雄二さんのギターに注目しよう!って決めてたはずなんだけど、
私の位置からは健一さんがよく見えたから、注目したけど、
なぜか、なぜか(笑)、何より前の人で見にくいはずのGUTWIE氏を、
不自然な体勢でじーっと見ていた(笑)すごい注目してた・・・・(笑)
これはまったく私の個人的感想なんですが、
私が見た11月のLOFTの時と全然音が違うように聴こえたんですよね。
今回の方が全然いいっていうか、私は好きで、違和感ありませんでした。
まぁ、それに加え、パフォーマンスにおいては、やっぱり1回見てるだけに、
心の準備っていうか、慣れがあるから大丈夫だったのかも(^^;)

だから、「ここ、ベースがすごい好きな部分で、聴き所!」っていう部分になると、
ベース好きの私としては、どうしてもベーシストを見ずにいられないわけです(笑)
なので、ドラム博士からも笑われるほどの不自然な体勢でみてた(笑)
いや、斜め前の人が下がってこなければ、
さほど不自然な体勢でなくても見えたんですけどね(^^;)
「ハモン」とか「空白」とか、ベースが聴きたいって思う曲、すごくよかったです。


GUTWIE氏が入って、私にとっては2回目のライブなので、
軽々しく言えることではないのですが、
こう・・・ライブに緊張感があるような気がするんですよね。
今までも緊張感がなかったわけじゃないですけど、
すごくピリッと、引き締まった空気があって、それでライブも締まってる。
今まで、途中でがっくりくるような、ちょっとグダグダな曲とか、
どこかずれてて、しっくりこないな〜って思ってた部分が消えてるっていうのかな。
だから、すごく見ていて安心できるようになった気がする。
それは、GUTWIE氏の演奏力もそうだし、人間的な迫力がそうさせてるのかな?(笑)
だから、それは歓迎すべき傾向だと思うのです。
いつまでたっても、不安が消えないライブじゃ、ストレス溜まっちゃうもん。

やっぱり、章人さんと同じ目線で見てる人がもう1人いるっていうか・・・。
そういう頼もしさを感じるなぁって思った。
章人さんも、そういう頼もしさを感じてるんじゃないかなって、勝手に想像した。
先陣を切って風を受ける人が隣にできた感じがして。
雄二さんも、すごい人だと思うけど、どちらかというと、縁の下の力持ち的な印象だし、
やっぱ、GUTWIE氏の「オレオレ感」とは違う感じがするので(笑)
しかし、私から言わせたら思い切りB型なはずのGUTWIW氏はO型か・・・
(信じられん・笑)

そんなこんなで、章人さん見たり、健一さん見たり、GUTWIE氏見たりしていたら、
ち〜〜〜っとも雄二さんが見れない・・・orz
(矢崎は見ないのか・笑 あ、新曲のコーラスの時だけ見た・爆)
なので、時には、雄二さんを意識的に見るようにし、癒しを求めました(笑)

ん〜〜しかし・・やっぱ記憶が薄れていくのがまったく困りモノですな(^^;)
いろいろ思うところはあったんですが、思い出せない・・・(苦笑)

印象深かったのは、新曲かな。
今までのacalliとはまた一味違った空気が感じられる曲でした。
勢いあるし、ノリやすいし、これがだんだん馴染んできたら、相当面白そう!
Aメロ部分っていうのかな。
ベースとドラムが思い切りズレていたように思うんですけど・・・(^^;)
こういう難しい曲なのか!?とすごく考えてしまったんですが、
2Aに入った時は、ばっちり合っていたので、
こういう曲なのか、やはり、Aメロ部分が完全にズレていたのか・・・(笑)
ま、いずれしてもかっこよかったですね!

後は、なんだっけ・・・?健一さんが間違えて中断した曲もあったなぁ〜〜(笑)
あ、そうそう、健一さんで印象深いといえば・・・
MC中に章人さんから話を振られて、またもや、ダメっぷりを指摘されたんですが、
とあるお客さんが「しっかりして〜〜〜」って言ったのが最高でした(爆)
章人さんも「それいいね」って言うし(笑)。
「じゃぁ、みんなで」って、章人さんが言うので、
せーので「しっかりして〜〜〜〜!!」って声を合わせて言われる健一さん・・・
確かにしっかりして欲しい(笑)
しかし、こんなに健一さんをイジりまくる章人さんは、やっぱりSだな・・・と
ライブ中に、ふと考えた私でした(笑)


そんな楽しい中にも、私はいろいろと思いだしたり、考えたりしてたんですよ。
今年1年のacalliのライブのこと。YASUくんのこと・・・。
いろんなことがあって、一つ一つが大切で、すごく思い出深い。
やっぱりacalliは、他のバンドとは違う。
ファンを含めて、なんか・・・家族というか、そんなバンドなんですよ。
この気持ちは他のバンドにはない気持ちがそこにある。

後半に進むにつれ、どんどんみんなのテンションも上がって、熱くなっていった。
私も、今年最後のライブなので、はっちゃけました〜〜〜!!
「色情」燃えました!「can't you hurt me」も。
「SPIN」では、みんなに混じって回らなかったんだけど、
「can't you〜〜〜」はやりました(笑)気持ちに正直にね☆
なんか・・・・ここまで熱い感情っていうんですかね。
そういう・・・・血が騒ぐような感情になるのって、acalliのライブだけだな。
もちろん、BUGは神だけど、この感情とは違う。
acalliのライブは、素の自分が出てくるような感覚になって、
全てが解放される。そんな気がしてます。

アンコールで演奏された「embrace」。
GUTWIE氏のベース、すごくよかった。今日1番印象に残った。

YASUくんは、当時この曲の時にはいつもの白いベースから、
青いベースに持ち替えて弾いていたのです。
私はその青いベースの音がすごく好きだったから、自然と印象も強かったし、
好きな曲だったんですよね。
なので、イントロが聴こえてきたとき、
正直、最初は「あ、この曲やられるのイヤだな・・・」って思ったんですよ。

でも、その気持ちがスパッと消えた。
GUTWIE氏のベースをずっと見てた。自然と見てた。
すごく・・・よかったから。なんか・・・言葉で言うと軽いんだけど、
GUTWIE氏の「embrace」だったし、「これだ」って思えた。
GUTWIE氏のベースは、音も弾き方も、すごく勢いがあるイメージが強いから、
こういう「embrace」みたいな曲のイメージが私の中ではなかったんですよね。
いい意味でそのギャップが覆された瞬間がそこにあったように思います。
全然私はまだ彼のベースに慣れてないけど、
12/30、1年の締めの最後のライブで、スタートラインに立てたような気がする。
あぁ、よかったって思えた。

今日のライブは、どこかに残っている頑なな心の壁が、1枚1枚剥がされていく、
そんなライブだったような気がする。
その分気持ちが軽くなったから、跳べた。ジャンプしまくった(笑)

2回目のアンコール、「何やるんだろうね〜?」なんてドラム博士と話してたんです。
博士が「『candy』やってないね」って言ったけど、
私は、「あ〜そうね〜〜」とか答えつつ、YASUくんのベースじゃないので、
あまりそこまで興味を示していませんでした(笑)

しか〜〜〜しっ!!始まったイントロが・・・・「candy」だ(爆)
博士と私大爆笑。この曲、ベースのチョッパー大注目ポイントなんですが、
もう「embrace」で注目したから、ベース的にお腹一杯でしたので、
ベースは見ず仕舞い(爆)
それでええんかのぅ〜〜〜?(笑)
acalliでは、もうYASUくんはいないから、
そこんとこ、自由にいくのが今後のスタイルで(笑)

2007年ラストは「ballet」。
あ〜〜ホントに盛り上がり尽きた。もう、全力出し切りました(笑)
体力的にヤバイかな〜と思ったけど、BUGの「bugnoid」より疲れてない(笑)

あ〜〜〜2007年もいいライブで締められて、ホントに幸せ。
章人さんの「お前ら最高!」って言葉も「ありがとう!!」って言葉も忘れられない。
ファンもメンバーも、みんな家族だから。acalliファミリー(笑)
こんな気持ちはacalliだけです。

なんか、みんなが愛おしい。そんな気持ちになった2007年最後のライブ。
またファミリーに会えるのが待ち遠しいです。(って、2月までお預けですが・・・・)
posted by ろんろ at 04:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

あけましておめでとうございます

2008年ですね〜。
あけましておめでとうございます。
1日ズレてますが…(^-^;

元旦は何年かぶりに休みだったので、まった〜り寝正月でした(笑)

休みのうちに、年末ライブのレポを書き上げてしまおうと意気込んでいたのですが、
12/27の分を7割くらい書き上げた時に、IEがいきなりエラーになり、
書いたものが消えた…( ̄▽ ̄;)

ぎええ〜!!と叫びましたわ…。
だってこれを含めてまだ3本分残ってるのにー!!


気を取り直すまでに時間を要しました(´Д`)

そこから気合いで書いたものの、やはり3本分は無理だった…(>_<)

12/30のacalliは、今日帰宅したら絶対書く!!
そう、今日仕事初めなんですよ…できるなら日付変わる前に帰りたい…(切実)
年始は部長やら上司に挨拶しなきゃだから、まったく忙しいよ〜。
しかも年末を避けて海外に出発する人も多いから、まだまだ仕事的にも忙しいし…。

ふぅ〜とりあえず忙しくても、何事もトラブル発生しないことを祈るのみ。

2008年、またライブに行くために一生懸命働きます(笑)
今年もたくさんいいライブに行けますように。

皆様にも幸多き年になりますように。
今年もよろしくお願いいたします。
posted by ろんろ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。