2007年07月31日

声を聴かせて

今日はREALLY NUTS@表参道FABでしたが、仕事のため、行けませんでした・・・(>_<)
行きたかったけど・・・やっぱり仕事は休めなかった。

凹・・・。

残るは最後の1回だけ・・・

やっぱり気持ちを整理するのは簡単じゃないね。
いろいろ考えるしね

考えすぎるタイプだしね・・・私は(苦笑)
posted by ろんろ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

今年の7/29

今年も7/29が来ました。
RAZZ MA TAZZのギタリスト・三木さんの命日です。

今日も蒸し暑い日でした。

今でも笑顔でギターを弾く三木さんの姿をはっきりと覚えています。
三木さんが作った曲たちは、やっぱり今でもしっかりと胸に刻まれていて、
聴くたびに、三木さんの素晴らしさと、存在な大きさを知る。

やっぱり私にとっては、何年経っても忘れられない特別な日です。
posted by ろんろ at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

パズルのように

えぇと・・・ここ何日かでいろいろバタバタ予定が決まったり、変わったりしてます。8月。

8/19は、THE TRANSFORMERとValentine D.C.のライブが被っていて、
どっちに行こうか非常に迷っていました。
7割くらいはトラフォで決めかけていて、その代わり8/3のトラフォ名古屋遠征は
キャンセルしようと思ってたんです。


しかし・・・・8/19のValentine D.C.のライブというか、ken-ichiさんのライブに
武が参加することが発表されました。
うぁ〜〜武が参加するなら行きたいと前々から思っていたので、
急遽トラフォをやめ、V.D.C.の方へ参加決意。

なので、キャンセルの方向で動いていた8/3は、やはり行くことにし、
チケットやら新幹線やら、バタバタで手配。
いつも早めに行動するタイプなので、今回はかなり出遅れ感(笑)

そのあおりもあり、8/18のvez@善行は取りやめとなりました・・・・。
というわけで、8月は、トラフォ、BUG、V.D.C.の3本立てです。
BUGといえば、FCライブのチケットソールドしたみたいですね。
ソールドかぁ・・・最近すごいな(^^;)

バグの日の前には、椿屋四重奏のニューシングルも発売になりますし、
8月に入ると、急に忙しくなるなぁ(´∀`)


というわけで、パズルのピースの如くに、1つのかけらがはまると、
どんどん予定が決まってきてます。

しかし、最近あまり睡眠がとれてないのもあって、体力的にけっこうキツイ日々・・・・。
とりあえず疲れをとらないと。
名古屋でひつまぶしでも食べて、ゆっくり癒されてこよ〜っと。
エビフライサンドも忘れるべからず(笑)
posted by ろんろ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

予想はしていたけど

7/24のライブで、9/20のライブを最後にREALLY NUTSの解散が発表されたそうです。

ライブに行こうかと思っていましたが、仕事の都合でやはり行けませんでした。

『重大発表あり』とHPで知らされてから、なんとなく感じていました。

発表することっていったら、脱退か解散かしかないし。
ギターの清水さんの脱退ですら、HPで第一報を発表したわけで、
そうなったらライブで発表なんて解散しかない。

7月以降のライブは全然発表されてなかったし、薄々はおかしいと思ってた。


だから、24日を迎えるまで、何かモヤモヤとしたものを抱いていた感じで…

私は結局HPで解散を知ったのですが
なんかそれから仕事が手につかなかった…

私がリアリーさんと出会って2年半。
いろんなことがあって…。
ほんの2年半かもしれないけど、ホントに濃い時間だった。
言葉で言い表せないくらい…。

ブログを振り返ってみても、いろんな思い出があるし。
なんか、予感はしていたけど、いざ解散の言葉を目の当たりにすると、動揺を隠せない。


リアリーさんに出会ったのはMUFFの対バンで、ホントに偶然でした。
あの時の強烈な印象は忘れられない…

そこからライブに行くようになったわけですが、
あの頃の私を支えてくれたのがリアリーでした。

この半年くらいは、なかなか仕事との予定が会わず、
あまりライブに行けてなかったのが残念です…(>_<)

ホントに寂しい。
正直な気持ち。

曲のそれぞれに思い出があるし…
ラママというライブハウスに初めて行くきっかけになったのもリアリーのライブだった。

なんか…冷静なようで、全然冷静じゃないです…今は
posted by ろんろ at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

7/21 acalli@横浜7th Avenue

ツアー初日。このツアー、私が行けるのは、この初日のワンマンのみ。
いや、無理をすれば、8/24、25も行けなくはない。
でも、私は、今日だけにすると心に決めた。
ベースのYASUくんがこのツアーを最後に、音楽活動から引退することになっているので、
私にとっては、YASUくんがステージでベースを弾いている姿を見るのは、今日が最後。
ステージのYASUくんを見たらどういう気持ちになるのかな・・・。

初日の今日から新しいTシャツが販売されるとあり、
みんなTシャツ買ってましたね。ライブ前から着替えてる人も多数。
私は・・・この前、高木ポロを買ってしまったので・・・(^^;)

10分チョイ押しくらいでスタート。
私はYASUくん正面。4〜5列目くらい。うまい具合に隙間からよく見えました。

YASUくんはまた髪切った?ちょっと板前風(笑)
服はノースリーブのアーミージャケットみたいな。
そしてキリっとした表情。
今日はいつもの白いベースの他に、私の好きな音を奏でるあの青いベースもスタンバイ。
ということは「embrace」やるのかな?

そして、ふと隣のロバ矢崎を見て、び、びっくり!!
ドレッドみたいな髪に、目の周りを黒く塗って登場したから!(笑)
な、何?ギター新しい人?(爆)
章人さんにもいじられまくっていたけど(笑)
彼なりの、何かがあるんだろうって思ってました。

1曲目は「Universe」
この曲が放つ優しさとか、強さとか、光とか・・・そういうものが感じられるから
この曲がとても好きです。
この曲が1曲目っていうのもすごくいいなぁって思う。
じわ〜〜って広がるacalliの空気。世界観。

この優しい空気が一転するような怒涛のライブの始まり。
いやはや、前半に「SPIN」を持ってこられると、もう息も絶え絶えです(^^;)
あまり前のほうには参加せずに回ってました(笑)

これでもか!ってくらいに攻めの姿勢。
私は章人さんの唄を、エネルギーを捉えたくて、
ここしばらくの間のライブは、少々自分の中で葛藤していた部分があります。
それを解放したいっていう気持ちもあったけれど・・・・
やっぱり今日は特別だから。
YASUくんのベースを聴けるのは、今日が最後だから。
思い切りYASUくんを見てた。
やっぱり彼のベースは7thで聴くのが一番好きだ。
視覚的にも落ち着くんだよね(笑)

今日はライブに熱くなりながらも、いろんな思い出が走馬灯のように頭を駆け巡っていた。
ただ、しんみりしたりすることはなくて、むしろ、彼のベースプレイを
夢中で目で追っていた気がします。
むしろ笑顔だった。それはYASUくんが放つ笑顔のエネルギーの反射でもある。
それが彼の強さだと思った。
もちろん真剣な表情で弾いているときもあるんだけど、彼には笑顔が似合う。
そんな笑顔でみんなを煽って、ライブを盛り上げてる。
そんな存在だから、acalliにとっても、私にとっても必要な存在で。

数年前の私が、こんなことを書くなんて、想像もしてなかった(笑)

そう、何を隠そうって、隠してないんだけど(笑)、
私は、彼のベースをメッタ斬りにしていた時期がありました(^^;)
正直、私は彼の音が好きじゃなかったし・・・下手だってけなしまくってたあの頃(笑)

今振り返れば笑い話なのですけれど・・・
章人さんがYASUくんとバンドをやることに抵抗を感じていたのです。
(当時はBEAUTY MANIACSということで、YASUくんはサポートでしたが)
章人さんの唄が聴きたくて、たま〜〜にライブに行っても、
YASUくんのベースにがっかりということが多くて・・・。
今でも忘れないLOFTでのライブ。
YASUくんのベースがあまりにダメダメな感じで、私は激怒した日もありました。

そこから、彼は、あれよあれよという間に駆け上がっていきました。
確かにムラはあったけど、私がBEAUTY MANIACSのライブに頻繁に行くようになって、
彼らしさというか、YASUくんのベースプレイを分かってきたのもあるし、
YASUくん自身のプレイも、ぐぐ〜〜んと何かが変わった気がするのです。

もう、周りが、「ありえない!」って笑うくらいの私の中の変化でした(笑)
ここまで急カーブを描いてランク上昇したベーシストは彼しかいないな(笑)

「broken」では、私が、ここ大事!って思ってるところで見事に間違えて、
私は憎悪の目で見たこともあった(笑)
今日もそこは大注目でしたけど、大丈夫でした(笑)
今となっては、安心して聴いてられます。
「broken」〜「ハモン」の流れで、ベーシストとしての魅力を存分に見せてくれた。

今日、本編のラストは「おやすみの唄」
この曲への想い入れは相当強いし、思い出の曲だから、
YASUくんの最後にどうしても聴きたかったので、ホントにうれしかった。
頭の中で、去年の誕生日の長野のライブを思い出していた。
あのライブでの「おやすみの唄」は、たぶん一生忘れないだろう。
私の視線の先にはYASUくんがいて、章人さんの隣にYASUくんがいて・・・
私は、章人さんの隣に立つベーシストには、いろいろと思うところがあるわけですが、
YASUくんで本当によかったと心から思ってる。

ライブ中、特に感傷的にもならなかったし、いつもと変わらないライブだったけれど、
この曲が終わって、本編が終わって、YASUくんがステージを降りるとき、
一気に感情が噴き出してきた。
涙が出たんだけど、感謝の気持ちが大きかった。
ありがとう。って気持ち。

すぐさまアンコールを求める声があがったんだけど、
私はしばらく放心状態だった。

1回目のアンコール。
まさに、私がYASUくんのベースが好きだと思うツボを見事についた選曲。
「空白」では、存分にYASUくんのベースを堪能。
初めてこの曲を聴いた時、鳥肌がたったのを覚えている。
YASUくんのベースをホントに好きだ!って思うきっかけの曲だったともいえる。
この曲をライブで聴くのが毎回楽しみだった。
そしてお待ちかね。
ベースをあの青いベースに持ち替えて「embrace」。
やっぱりこの青いベースの音、すごく気持ちいい。大好き。
私は、いつもの白いベースより、こっちが断然好き(笑)
正直この曲は、私にとって、唄以外、さほど印象強い曲じゃなかったんだけど、
今日、今までで一番印象に残った。
全てがピッタリっていうか・・・。今まで聴いていても、どこがモヤモヤしたものがあったんだけど
今日は、なんかすごく心にピッタリとハマって・・・
唄も楽器隊も。なんか全部がピッタリだったのです。
あぁ、こういう曲なんだって思ったっていうのはおかしいのかな??
でも、私は、この曲が好きだって思えた。
ベースがとてもよかった。
最後の今日、この青いベースの音を聴けたのは嬉しかった。
そういう意味では、満たされた部分があったけど、何か足りなかった。
何かを求めていて・・・

2回目のアンコール。
とうとう、ついに!!きました!!!
「CANDY」〜〜〜〜o(≧∇≦)o
ずっとずっとずっとずっと聴きたかった。
やっぱりこの曲のYASUくんのベース聴かなきゃ帰れないよ!!
あぁ〜〜〜〜〜〜ほんとに嬉しい!!
しかぁ〜〜しっ!!!
肝心のYASUくんのベース大注目なところで、ロバ矢崎が前に出てきた・・・(--;)
た、タイミング悪すぎ(苦笑)
でも、そんなこともおかまいなし!祭りでした!(笑)
ちゃんと次にはYASUくんが前に出てきてくれたし!
やっぱりカッコいいベーシストでした。
続く「bullet」でも会場の一体感は増すばかり。熱い熱い!!
なんか、この1つになったエネルギーが天井を突き破って、どこまでも飛んでいきそうなくらい。
これがacalliだって思う。あの一体感と、メンバーの迫力と、会場のみんなの笑顔と。
これがacalliのライブだって。

しかし、私はまだ何かを待っていたのです。ずっとずっと待ってた。
ラストの「Can't you hurt me」
ずっとずっとずっと待ってた。
なんか、気持ちが高揚すると同時に、力が抜けそうになった。待ってたから・・・

私にとってのYASUくん最後のライブでどうしてもこの曲が聴きたかったのです。
この曲よりも好きな曲はたくさんあるんだけれど、
私がacalli(BEAUTY MANIACS)のライブに頻繁に行くようになって、
印象深い曲だったから。
そしてこの曲が持つエネルギーが凄く好きだから。
ただ、ただ、頭真っ白で、最後の時間を楽しみました。
幸せだって思ったし、なんか感謝の気持ちで満たされて・・・
「ありがとう」って気持ちだけだったような気がする。
全力出し切りました。後悔はない。
ステージからYASUくんが降りていく姿を見て、あぁ、終わったんだって思って、
その場にへたり込んでしまいそうでした。
ぐわぁ〜〜〜ってこみ上げてくるものがあって、泣きました。
隠す必要もないし、ただ感情の赴くままに。

私は8月のライブは行かない。そう決めて、今日のワンマンを区切りとしたけど、
それでよかったんだと思う。今は。

しばらく放心状態・・・。

今日はYASUくんだけじゃなく、acalliというバンドの強さを見た気がした。
前回、気になっていたロバ矢崎も、強さが見れた気がしたし。
章人さんの言葉にも奮い立たされたし。
そういえば、途中のMCで
「みんなも知ってると思うけど、最近の7thはお客さんがあまり入りません。
 実家みたいなところが、しょぼくなるのはイヤだから
 8月のイベントは、お客さんで一杯にしたい」と言っていて・・・。
章人さんの並々ならぬ意思と、7thに対する愛を感じました。
なんか、いろんな意味で、acalliが強くなっていくことが、
7thのエネルギーにもなるんだろうなぁって、勝手に思った。
これは私の勝手な気持ちだけど。

acalliも7thも、私にエネルギーをくれる。
やっぱり7thで見るacalliのライブが一番好き。
そんな7thでYASUくんのベースを聴けたことが幸せだと思う。


そして今日は気持ちをどうしても伝えたくて、YASUくんが出てくるのを待ってました。
今まで一度も話したことなかったんだけど、やっぱり感謝の気持ちを伝えたくて。

機材を運んだり、忙しそうなのもあり、なかなかタイミングが合わなくて、
時間も終電が迫りそうだったので、諦めて帰ろうと思った時、
機材車をとりに行くとことろだったと思うのですが、
ドラム博士の計らいで、お話することができました。

最初、YASUくんのベースが好きじゃなかったんだけど、だんだん好きになっていった話・・・
するつもりじゃなかったのに、なんかその話してた(爆)
そのことを前にアンケートにも書いたことがあるんだけど、
YASUくんはそれを覚えていてくれて、「あぁ!アンケートに書いてくれてた!?」って言ってくれた(笑)
あ・・・やっぱり読んでくれていたんですね(苦笑)

ちゃんと人の目を見て話してくれる人でした。
ステージでは、ぽわ〜〜んとした印象だったのですが、ぜんぜんしっかりしてる人で、
逆にびっくりしたかも(笑)

「これはいい風に思っていいのかな?」って聞いてくれたので、
もちろんです!と答えました。
握手も2回もしてくれて・・・爽やかな最後となりました。

なんか言いたいことの半分も言えてなかったけど・・・(笑)
(帰宅したから、なんであんなこと言ったんだろうとか、あれを言わなかったんだとか、猛烈に反省・笑)
最初で最後の会話がとても印象に残るものとなりました。

「8月は来れないの?」と聞かれると・・・行きたくなっちゃうじゃんか〜〜〜o(>_<)o
うぅ・・・正直苦しい。
もちろんまだ見たいけれど・・・自分が決意したことだから。
たぶん悔いなく終われるのが今日だって思って決めたことだから・・・。

初めてYASUくんのベースをFAIRY FOREで聴いたのが7年前。
対バンでその後も何度も聴いたけど、全然印象にも残ってなかったのに(笑)
今では、立派に好きなベーシストだもんね。

もう、ベースを弾く姿を見ることはないと思うと、胸が締め付けられそうで、実は駅でも泣いた(苦笑)
でも、こういう形の終わりを作れたことは、よかったと思う。
区切りがなくて、苦しんだこともあったから・・・。


今まで本当にありがとう。いろんなものをもらいました。
ずっと私の中で輝き続けるベーシストです。


そして、ドラム博士にも心から感謝を。姉あっての私です(笑)
posted by ろんろ at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

忘れない

acalli@7thワンマン終わりました。


なんか…言葉にできないけど…忘れられない日になりました。

最初で最後だったけど…。
だから忘れられないのかな。
永遠に輝くベーシストで。

ありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
posted by ろんろ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラスト

いよいよacalliワンマン@7th。
ツアーが始まります。

始まりなんだけど、私には最後。
今回のツアーは初日の7thしか行けないので・・・。
それはつまり、YASUくんがベーシストとしてステージに立つ姿を見るのも、
私にとっては明日(もう時間では今日)が最後。

章人さんの日記を読んだら、やっぱり感じるものがある。

しっかりとYASUくんの姿を目に焼き付けてこよう。
後悔はしないように。
中途半端な気持ちじゃなく。まっすぐに。

そして、強くなったacalliの姿を目に焼き付けてこよう。
今の5人のacalliを目に焼き付けてこよう。
posted by ろんろ at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7/17 vez@新宿LOFT−死にゆく星達の祈り−

誕生日を好きなバンドのライブで過ごせるこの幸せ。
あいにくの天気ではありましたが、気持ちは上々。

今日は東名阪ツアーのファイナル。
前回は、下北という私自身あまり馴染みのない土地とハコだったので、
幾分気持ちが落ち着かない部分もあったのですが、今日はLOFTなので、
落ち着いてます。音源も発売されてますので、非常に楽しみ!
しかし、14時くらいに大学時代の友人とランチをし、
17時くらいにスウィーツをおごってもらい、
19時半頃に合流したドラム博士とラーメンを食べてからLOFTへ・・・
あぁ、もう今日は食べてばっかりで、お腹苦しい・・・
これではライブ中、5時間目の体育の授業状態にわき腹が痛くなりそう(笑)

20時過ぎにLOFTに行く。
まずは音源購入。そして高木さんのブログでアップされていて、非常に気になっていた
高木フトシオリジナルのポロシャツ!!
欲しいと思ってデザインを実際見たら、やっぱ欲しい!!
しかし、Sサイズが売り切れ・・・( ̄▽ ̄;)
迷ったので、とりあえずいったん保留。

フロアのほうに行くと、ちょうど前のバンドが終わったところ。
しかし、今日は天気が悪いせいか、
お客さんの集まりがあまりよくないような気がしたんだけど・・・
フラッと入った私たちですが、3列目くらいでした。
でも、vezの出番の頃には後ろにはどんどん人が入ってたのかな?
私は全然後ろを見てなかったので、分かりませんが・・・。


突然HPで発表された、ベース・HIDEOさんの脱退。驚きました。
なんか・・・予想もしてなかったことだし、その背景が全然見えてなかったから。

今日もライブ序盤で高木さんがそのことを発表されてました。
正直、どう捉えていいのか分からない。
ただ、私たちはステージから放たれる空気で全てを読むしかないのだ。
だから、私はいつもよりも多くHIDEOさんのほうを観ていた気がする。

HIDEOさんは私が好きなベーシストとは、またタイプの違うベーシストで。
そこが面白いなぁって思ってた。

まだvezは、動き出したばかりというか、私にはまだまだ未知な部分があるから、
私の場合は、高木さんと、その後ろのYANAさんのドラムを中心に見ているので、
HIDEOさんのベースにまで追いついてなかった。
これからだって思っていただけに、とても残念・・・・


でも、高木さんとHIDEOさんの笑顔でのじゃれあいっぷりを見てたら、
感傷的な感じは一切なくて、高木さんの懐の広さと、
HIDEOさんの愛されぶりをまじまじと見たような気がした。
あぁ、こういう人たちが作り出した音楽に、私は今、まさに足を踏み入れていて、
どんどん好きになっていくって、すごいなぁというか、
最初の3人から今の4人になって、そのvezのライブを観て
ほんのひと時でも、重なる時間を過ごせたのは幸せだなぁって思えました。
うん。
だから、今日はすごくいいライブを観たと思う。
なんかどんどんvezが大きくなっていく、その瞬間だった。
潔いかっこよさっていうのかな。
だから、私はHIDEOさん脱退のことは考えず、ただ楽しんでた。
脱退のことは考えないっていうより、考える隙さえ与えないライブだったと思う。


高木さんは、気合いの表れ?金髪復活!!
私は黒髪の高木さんを見慣れているので、なんかまだ慣れない(苦笑)
でも、以前は金髪だったわけだしね(^^;)
今日は黒いポロシャツを着てました。

YANAさんは、毎回見るたびに痩せていってる気がする(笑)

そしてMITSUさんはボーダーのTシャツだったかな。
下手側なので、注目しやすい☆

今日は・・・なんか高木さんのMC面白すぎ(笑)
「最近、ファンです!っていう人に握手を求められたりすることが多くて、
 今日も楽器屋で『ファンです!握手してください!』って言われたんだよね。
 でも、ファンだっていうけど、俺が最近、簾を買ったことすら知らねーヤツが多い(笑)」

これ、大爆笑させていただきました(笑)
大丈夫です!!簾の話は知ってますから!(笑)
高木さんのブログ、ブックマークですから(笑)

そんな話をしつつ、高木さんはいきなりMITSUさんにMCを振って、
MITSUさんの驚いた表情に、姉と私は萌え・・・(笑)
そんな高木さんに対し、「手の動きが、江頭ですよ(笑)」突っ込むMITSUさん・・・(´∀`)

うぅ・・・MITSUさんってば!!(≧∇≦)

今日はですね、MITSUさん熱が急上昇ですよ!!!
「Red cherry」のコーラスのMITSUさんが・・・o(≧∇≦)o
すげーかっこいい!!
ライブ映えする曲で、かなりかっこよかった!!
今日のMITSUさんのギターは、加入後初めてみた下北でもライブの時と、
だいぶ印象が違う。
まだ私は2回しかMITSUさんがギターを弾くの観たことがないんですが、
ものすごく気になるところがたくさんあるんですよ。
もっともっと知りたいところです!


どの曲だったか忘れましたが、いきなりトラブルが。
YANAさんスネア破れちゃったみたいで、交換。
MITSUさんもなんか交換してましたね。
私は高木さんのトークに夢中になっていたため、詳しくは分かりませんでしたが・・・。

しかし、そんなトラブルもなんのその。
たたみかけるようにどんどんせまってくるライブ。

高木さんの唄を聴いていて、すごいなぁって・・・ただ単純な言葉しか出てこなかった。

特に最後の曲。
なんか踏ん張ってないと、自分が立っていられないんじゃないかと思うくらいに
高木さんの唄から放たれるオーラとパワーがすごかった。
しばらく言葉が出てこなくて・・・

他のお客さんからはアンコールの声も上がってましたが、
私は、最後にあのすさまじい唄を、曲をやって、
そこからアンコールはないだろうと思いました。
あれだけの曲を聴かされたら・・・それ以上を求められない。

あれが全てっていうか・・・。
自分という人間の両脇を、すさまじいエネルギーが一気に駆け抜けていったような感じで。
あれは凄かったです。


今日でHIDEOさんがラストということでしたが、
HIDEOさんを送り出すいいライブだったと思います。

高木さんとHIDEOさんの笑顔・・・ホントに楽しそうだったし、
私たちも笑顔になれた。

そして未来に灯りが見えた。
vezは進んでいくし、それについて行きたいと思ったし。


誕生日にこんなライブを観れて、私は幸せだなぁって改めて思った。

そして、「感謝太郎な俺」と自分を称する高木さん、素敵でした(笑)

HIDEOさんお疲れさまでした!
HIDEOさんのいたvezに出会えてよかったと思います。


今日はMITSUさん株かなり上昇!!!相当姉と私は盛り上がりました(笑)
その勢いは善行まで行ってしまいそうな勢い!!(笑)

あ、ちなみにポロシャツはMサイズ買いました(笑)
posted by ろんろ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

感謝の誕生日

本日、○○回目の誕生日を迎えました。

大学時代の友人とランチ&ロミロミで日ごろのストレス解消。
高野フルーツパーラーで桃のパフェをおごってもらう(笑)
幸せぇ〜(´∀`)

その後、友達と別れ、ドラム博士と合流し、vezのライブへ。

高木さんの唄の迫力に圧倒されて…立っているのが精一杯だった。
この日に高木さんの唄を聞けて、vezのライブに行けたことがホントに幸せでした。
(ライブに関してはまた別に改めて)

ライブ後、物販にて、高木さんオリジナルグッズのポロシャツを購入。
もちろん音源も買いました(^O^)

するとギターのMITSUさんが物販にいらっしゃったので、サインしていただきました(´∀`)
気さくな方で、素敵過ぎてかなり心奪われた(笑)
歌詞カードにサインしてもらおうと思って取り出したら、
歌詞カードが2枚入っているというハプニングが・・・(笑)
MITSUさんは「2枚ともサインしよっか?(笑)」と・・・(´∀`)
そんでもって、しっかり握手してもらえて、かなり有頂天(苦笑)
酔っててなのか、暑かったからなのか顔が赤いのがまたたまりませんでした(笑)
でも、ちゃんとお話してくれるのが、なかステージ上のMITSUさんから
なんか想像できなくて・・・そのギャップがよかった!!
今日はかなりMITSU度高し(笑)

そしてHIDEOさんはいろんな人に囲まれてなかなか近づけず…。

するとその間に高木さんがー!!o(≧▽≦)o
あぁ・・・血圧が一気に上昇(笑)

サインをお願いして、誕生日なんで日付入れてくださいってお願いしたら、
お祝いの言葉まで書いてくれた…(´∀`)
そしてジーンズのポケットの奥からピックを取り出して、プレゼントしてくださいました…

・・・・ぎゃーす!!!!o(≧▽≦)o

手の震えが止まりませんっ!!
自分が高木さんの側に立っていること自体もう奇跡!!!
至近距離過ぎて、無理!!
神様、姉、ホントにありがとうございました(>_<)


その後、ファンの方が連れてきていたお子さんと、戯れる高木さん・・・
ノォッ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!素敵すぎ(´∀`)
そうそう、MITSUさんもその子と遊んでた・・・うらやましいぜ、その子が・・・(笑)


そしてまだHIDEOさんは捕まらず…(^-^;

ようやくYANAさんがお手隙になったようなのでサインをお願いしました!
YANAさんもとても優しい方で、サーフィンの話とかブログの話とか、
いろいろたくさんお話してくださって、大感激!!
最後に握手していただきました。

あぁ…なんて素晴らしい大人なんだぁ〜(>_<)

そしてHIDEOさんは…姿が見えなくなってしまい、サインはもらえず…( ̄▽ ̄;)


あぁ…しかしこんなに幸せでいいのでしょうか???
これもひとえに姉であるドラム博士のおかげです!!

ここ数年間、誕生日とライブがかぶる時はいつもドラム博士が一緒に祝ってくれて、
いつも楽しく素晴らしい日を過ごしているのですが、
今日はその中でも忘れられそうにないほどに幸せな誕生日でした。

ドラム博士に心から感謝いたします!!!ホントにありがとう!

LOFTからの帰り道、私は駅まで、ず〜っと『高木さんカッコイイ…』とひたすら繰り返してました(笑)
そして、駅に着いてからは、MITSUさんのかっこよさで話題がもちきり(笑)
姉と別れた後も、ひたすらMITSUさんネタ(笑)
あぁ・・・善行行っちゃいたい!!(笑)


今日は、こんな今後ありえないであろう出来事もあり、
そしていろんな方からお祝いのメールを頂き、ホントに嬉しい一日でした。

ホントにありがとうございました。
私ってホントに幸せだって改めて実感した今日という日。


そして最後に、離れて暮らす両親に感謝。


感謝太郎の高木さん並みに(笑)、感謝です。
本当にありがとう!!
posted by ろんろ at 23:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

楽しい一日

○○歳最後の一日、最高に楽しい日を過ごせました。友達に感謝!
ありがとうo(^-^)o
posted by ろんろ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次の展開

Valentine D.C.名義のライブが終わってホッと一息。
ken-ichiさんのブログを見に行くと、早速更新されていました(^O^)
やっぱ相当楽しかったようですね☆

そしてそこにまたライブが決まったとの情報が・・・。

え・・・

しかも8/19・・・

って約1ヶ月後かよ!!
時間空かないから、ありがたみねぇなぁ(^-^;

まぁken-ichiさんの唄が聴けるのは嬉しいんだけど・・・
ブログを読む限り、ken-ichiさん一人の活動というよりは、
Valentine D.C.という名義で活動していくようなので・・・正直微妙なキモチ。
ソロで、VDCの曲をやるというなら理解もできるけれど、
名義をValentine D.C.とするならば、話は別だなぁ・・・。
他のメンバーは誰ひとりいないのなら・・・。
私たちにとっては、あの4人がValentine D.C.なわけで。

でも、一人のボーカリストとしてのken-ichiさんの唄は聴いていたいという気持ちもある。
ライブ中に話してくれたken-ichiさんの気持ちを思うと、理解できるというか…そういう部分もあるし…
あの、どこか吹っ切れたような、ken-ichiさんの姿、表情、そして数々の言葉たち。
思い返したら、そこには固い決意が感じられるし、決意に至るまで、私なんかにはわからない、
苦悩もあったのだろうと思います。
そう思うと、一人のken-ichiファンとしては、
ついていきたい、応援したいっていう真っ直ぐな気持ちもあるし・・・
ken-ichiファンであると同時に、Valentine D.C.ファンでもあるわけで、
私たちにも私たちなりの苦悩があります。


多分、Velvet Spiderがコンスタントに活動できていたなら、
こんなふうにはなってなかったんだろうなぁと思う。
だから余計に複雑・・・

私は、VelvetSpiderとして、新たなken-ichiさんの姿を見ていたし、
VelvetSpiderのファンとして、気持ちが動き始めていたから、
この前のライブでVelvetSpiderの曲をやってくれた時の方が、
実は、現在進行形のフィットした気持ちになったのも事実で・・・

あぁ・・・あれこれと気持ちが揺れる前に、8/19はトラフォのワンマンとかぶっている…( ̄▽ ̄;)

とーすりゃいいんだか!!

この複雑な気持ちをどうしていいのか今はわからない。

トラフォは8/3@名古屋で見るとはいえ、ワンマンは最近あんまりないし…
イベントでは聴けない、あんな曲やこんな曲もやるんだろうなぁ…(´〜`;)
うぅ…迷う…。

なんか…嬉しいことなんだけど、微妙みたいな…。
posted by ろんろ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

7/14 Valentine D.C.@初台DOORS

台風接近の中、無事にValentine D.C.のライブ終わりました。
最初はあんまり盛り上がってなくて、どうなることかと思ったけど(苦笑)、やっぱり楽しかった!!

JIMMYさんのあの存在感とかっこよさに感動!o(≧▽≦)o
あ…ゲストなのにいきなりJIMMYさんのこと書いちゃった(苦笑)

ken-ichiさんも最初は硬いかなーと思ったけど、
やっぱりken-ichiさんでした。

まぁ、盛り上がりに欠けたのは・・・・
やっぱりメンバー全員が揃ってるわけじゃないからだと思います。正直。
やっぱ見た目に違和感あるし、音も・・・ギターがね、弱かった(^^;)
まぁ、当初お願いしていた方の都合が悪くなり、急遽決まったつばさくん(26歳)・・・
ken-ichiさんと一回り違うじゃんね(笑)
う〜いきなりあのメンツで弾くのはツライだろう・・・(^^;)


それでも、今回は懐かしい曲、私自身ライブで数回しか聴いたことがなかった曲もあり、
当時の風景がうわ〜って浮かんできて、泣きそうになった瞬間があった。
青春だったなぁとか本気で思った(笑)

やっぱ思い出は色褪せないし、その景色は曲と共に存在感してるんだって改めて実感した。

ホントにken-ichiさんが楽しそうで…
あんなに笑顔で歌うken-ichiさんを見るのは初めてじゃないかってくらいはしゃいでたし、
あんなに仲よさそうなken-ichiさんとJunさんって、解散する前は見たことなかった(笑)

Junさんはスケスケな黒いシャツをお召しになっていて、最初からご開帳(笑)
腹筋が見事に割れてました☆☆さすが!
しかし・・・ベース間違いすぎですよ(苦笑)
そして今日は元LAID、現KINGの淳一郎くんがローディーみたいなことしてましたね。
前に復活した時は、淳くんの姿は見かけなかったんだけどな〜。
ま、でもまだJunさんが慕われているようでホッとしました(笑)

最初は私もあまり気持ちがのってなかったけど、だんだん気持ちも上がってきて、
久々にヘドバンやら、振りやらやったら、クタクタだぁ〜(苦笑)


第2部って形でJIMMYさんが登場してきた時が、私も友達も最も興奮した瞬間だった(´∀`)
一気に心拍数上がったもん(爆)

サポートギターのつばさくんに、JIMMYさんの前に弾くなんてことは重荷だよ(^-^;
あまりに違い過ぎましたね…(苦笑)かわいかったけど(笑)

JIMMYさんが登場されてからは、VelvetSpiderの曲を2曲、Valentine D.C.の曲を1曲やって終了。

いやぁ、やっぱJIMMYさんはすごかった!!
「UNDER MY WILL」をやったんですけど、あれはすごかったっす!!
かなりJIMMYさんに大注目しちゃった!!

私も友達もJIMMYさんにメロメロになってました(^O^)
なんか、JIMMYさんが、Velvet Spiderの時より、フランクな感じがしましたね。
そりゃぁ、ゲストだからか(笑)
Velvet Spiderの時は、下手側で観ていることが多いんですが、
今日はセンターで観てたので、JIMMYさんがよく観えました☆
そしてVelvet Spiderの曲をやりながら、JIMMYさんとJUNさんが絡んだりする光景をみて、
思わず『うわぁ〜』って言いそうになっちゃった(笑)
あれはレアな光景でした(^O^)

2曲やってくれたVelvet Spiderの曲を聴いて、
早くまたVelvet Spiderのライブに行きたいなぁって思いました。


あぁ〜ホントに楽しかった!台風吹っ飛ばすくらい。
誕生日前、最後のライブで楽しめて、幸せな時間を過ごせました(^O^)


まぁ、ライブが終わった今も、いろいろと賛否両論あるみたいですが、
今回は、Valentine D.C.復活というよりは、
ken-ichiさんがまた唄を生業として生きていくということが決まって、
そのスタートとして、Valentine D.C.の曲を演奏することが選ばれたような感じでしたね。
だから、Junさんも「Re-Play」の時より、メイクも控えめでしたし(笑)、
あえて言うならゲスト的な感じというか。
だから、私たちも、Valentine D.C.復活っていうふうに捉えるよりも、
ken-ichiさんがこれからも唄を唄っていく上で、
Valentine D.C.の曲を唄ってくれると捉えた方がよさそうですね(^^)


とはいえ、グッズが作られてたり、DVDの申し込みがあったり・・・
商売の影がチラつくのですけれど(笑)


さ〜て3時間後に起きて出勤だ〜〜〜(涙)
台風絡みの仕事が落ち着いたら、もっとライブをゆっくり振り返りたいと思います。
posted by ろんろ at 22:16| Comment(4) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

恋わずらい

8/8に発売になる椿屋四重奏の新曲「恋わずらい」のPVを初めて観た。
曲を聴いたのも初めてだったので、ものすごくドキドキして観たのですが・・・


あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜(≧∇≦)


すげ〜〜艶ロック!!!
色気にノックアウトされまくり!!(´∀`)


椿屋が次々と突きつけてくる世界観に、トップリ浸からされてる
曲がねぇ〜もう、ムーディーでたまらんです。

中田くんの唄・・・・やばいくらいの色気が・・・(´∀`)
かなり見とれてました。PVに。
唄い方がまたたまらん!!私的にツボです。
最近巷では、扉プレイが流行っているのでしょうか?(笑)

声から色気がにじみ出てるんですよ〜〜〜〜〜!(≧∇≦)
私が好きなボーカリスト四天王でも、ここまで色気のある声の人っていないかも。

そして何をおいても、中田くんの目。
目がもう・・・・たまらないほどの艶光線(*´ェ`*)ポッ
悶絶しながら何度もPV観た(爆)
あの目であの声・・・・昇天させていただきました(笑)

なんか鬱陶しそうにするのがまたたまらんわぁ〜〜〜!!!
中田くんの手にちょっとフェチ魂点火されました(爆)
そして、PVの最後の最後が・・・彼らしい感じがしますよね。
妄想は膨らむばかりです(爆)


いやぁ、なんとも艶エロスな曲とPV。発売が待ち遠しい!!

何度も観てしまう。やみつき(笑)
BUGのDVDが一段落したかと思ったら、今度は椿屋きましたか!!
悪い大人もいいけど、悪い若者もいいね(爆)
さて、もう1回見よ〜〜っと☆
中田くんだけじゃなくて、ベースもドラムもギターも全部かっこいいんだよ〜!!
全てがエロス!(笑)

しかし、こういう曲でくるとは・・・まったく椿屋には、やられまくってる。
まったく、たまんないよ〜〜o(≧∇≦)o

アルバム出たらどうなっちゃうんだろう〜〜〜(^^;)
私、メロメロだな〜きっと(笑)
次のツアーこそ、ぜひライブに行きたい!!



posted by ろんろ at 19:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリース決定☆

ふらりと久々にvezのHPに行ってみました。
すると、ライブ会場限定で音源のリリースが決まってましたっo(^-^o)(o^-^)o

高木さんは次のツアーに間に合わせたいけど、どうだろう〜っておっしゃってましたが、
どうやら間に合ったみたいですねo(≧▽≦)o

HPでは6/29のライブの様子がyou tubeで見られたり、
リリースされる曲がmyspaceで聴けたりするのですよー(´∀`)

ついさっき、出勤の準備をしながら聴いて大興奮しちゃいました!!(≧▽≦)

この2日間ほとんど寝てなくて、身体はボロボロですが、元気でました!(^O^)
ウフフ☆帰宅したらもう一度…(´∀`)
posted by ろんろ at 05:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

鋼鉄の背中を持つ女

肩凝りがひどい・・・
いや、正確には背中の張り・凝りがひどい。
背中が痛くて眠れないくらい。

耐えきれずに、今日マッサージに行ってきました。
右側の背中、特に背骨にそったあたりの首に近い部分がひどい。
指圧されてても、全然感じない。他の部分は「押されてるなぁ」って感じるんだけど、
そこは押してる指をほとんど感じない。
マッサージの方も、呆れるくらいにバリバリでした(^^;)
首は優しく押されただけなんだけど、悶えそうなほどに痛かった・・・

1時間、肩と背中を中心にやってもらったけど、右側は全然足りない。
まだ凝りのせいで痛い。ようやく少しほぐれたくらい。
昨日よりは全然ラクだけど・・・まだ足りない(苦笑)
これはしばらく通わないと痛みはとれなさそう。
誕生月なので、半額の2500円でやってもらえたので、応急処置としてはお安いものです!

17日のvez@LOFTの前にロミロミに行く予定なので、そこで癒されてきます♪

そうそう、ようやくストックアウトしていて香水を通販にて購入。
いつものベビードールと、予定外なものまで買ってしまったので、
ハッピーの方はしばらくお預けだなぁ〜(笑)
posted by ろんろ at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

音楽関連 最近のこと

ken-ichiさんのブログに書かれていた期限は少し過ぎましたが、
ちゃんと整理番号のメールが届きました。
これで一安心ですね(笑)

間もなくライブかぁ・・・と思うんだけど、あまり実感ないなぁ(苦笑)


そして。
BUGのFCライブのチケットが届きました☆☆
東名阪ツアーが終わって1ヵ月。
FCライブまであと1ヵ月きった!!!(´∀`)
頑張るべし!!
そういば、TAKASHIさんは、もう1つのバンドのリハを始めたみたいですね。
気になる!!!(´∀`)


そして1つ気になるニュース。
7/24のREALLY NUTSのライブにて、重大発表があるそうです。

・・・重大発表・・・

頭に浮かぶことって言ったら、いいこと、よくないこと、それぞれ1つずつだな・・・

無理してでも行こうかなって思い始めました。
posted by ろんろ at 02:26| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

飽きずにマイブーム

今宵も麻婆茄子を作りました(笑)
やめられないっ!!(笑)

生にんにくを入れると、お肉の臭みもとれて、いっそうおいしい。
後輩はキムチを入れてみたっていうので、とりあえずキムチを買ってきた。
でも、別々に食べちゃった(笑)
お酢をかけるとさっぱりいただけて、疲労回復(^^)

いやぁ、グリーンカレーといい麻婆茄子といい、私はハマると徹底的(笑)
ある意味ストーカーちっくかも・・・(^^;)

mabo.jpg
posted by ろんろ at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲスト

7/13、14のValentine D.C.のライブまであと少し。
なんとJIMMYさんが両日ともに、ゲストでちょこっと出演されるそうです☆

たまたまJIMMYさんのブログを見に行ったらご本人が書かれていました。
すごいなー(^-^;
しかしご本人も『浮いてるだろうなー』とのコメント(笑)

た、確かに…(苦笑)

でも久しくJIMMYさんのギタープレイを拝見しておりませんので、楽しみです(^O^)

衣装は…ヒョウ柄のスーツ(しかも素肌にジャケット)はできれば避けてください…(爆)

しかしサポートのギターとドラムが気になる…
posted by ろんろ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

読書の夏

最近読んでいる、北方謙三の『水滸伝』。
読み出すと止まらない!!
現在6巻に突入しました。
男たちの闘いは涙なくして読めません(>_<)
電車の中でも泣きそうになったりしたし(^-^;
いやぁ、実に壮大な男たちのロマンです。
あっという間に全19巻の三分の一まできてしまいました。
これって、最初からまとめ買いした方がよかったのかな〜と思ったりね(苦笑)
私って、ホントに男たちの生きざまを描いた作品が好きだわ…(笑)
posted by ろんろ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入場のドタバタについて

7月のValentine D.C.の2daysライブについて、以前もここで
チケットに整理番号が振られてないことは書きました。
どうやら私のチケットだけじゃないのはいろんなところの書き込みでの分かったのですが、
ってことは、結局並んだ順になるんだって話が出ていて、
参加する側は渋々、微妙ながらもそれなら仕方ないって思ってた模様。
私も10〜20人しか集まらない小規模ライブじゃないんだし、ありえね〜よ!と思ってたけど、
だって、主催者側から言われてしまえば、それに従うしかないわけで、
半分どうでもいい的な気持ちになっていました(笑)
ken-ichiさんのブログのコメント欄に書き込みがあって、
それでようやくken-ichiさんが、整理番号がない事実に気づいたのか、
対策がとられ、発表されてました。

もともとチケットの発送は、振り込まれた順で行われているらしく、
向こうにはその番号の控えがあるので、その番号が整理番号になります。
チケットを購入された方には、7/10までにその番号がメールにて連絡されるようです。
ですので、基本は、そのメールされた番号の自己申告で並ぶみたいですけど、
混乱を防ぐため、そのメールをプリントアウトして持っていくか、
あるいは、それを携帯のメールを提示してもOKだそうです。
どちらもできない方には、主催者側で用意した番号控えと名前を照らし合わせるとのこと。
なので、ウソの番号で並んでも、その本当の番号の人が存在するわけで、
不正はできないだろうと、ken-ichiさんもおっしゃってましたが・・・
いい大人が、そんなアホらしいことはしないでくれよって感じですがね(苦笑)


オープン/スタート時間が変更になって、ただでさえ混乱しそうなのに、
その上、入場まで並んだ順とかだったら、最悪の事態になったろうな〜(^^;)
これだって、この措置が全員に周知されるかどうかもあやしいものだし、
混乱はあるだろうなぁ。入場させるのが終わらなくて、スタートが遅くなるとか・・・。
しかし、これは事務所が甘いよね。ハッキリ言って。
当日の余計な作業が増えただけだし。

まぁ、事前の対策が立てられただけ、よしとすべきなんでしょうね・・・(^^;)
とりあえずは一安心ですね。ヨカッタヨカッタ。
posted by ろんろ at 01:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。