2007年06月30日

千葉にて

acalli/De+LAX@千葉LOOK終わりました。

や、やばーいっ!秀樹さんが(笑)

その後久々に呑みました。
お酒弱くなったなー私(^-^;
二人でワイン1本あけてぐでんぐでん(笑)

しかし千葉だから乗り換えなしで1本で帰れるから助かる…(笑)

眠い…
posted by ろんろ at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Welcome to 千葉!

今日はいよいよacalli@千葉LOOK。
私にとってacalliは2ヶ月ぶり。
そして私がYASUくんがベースを弾く姿を見れるのも今日を含めてあと3回。
8/25はやっぱり行かないだろうから…。

千葉ですか。
嬉しいです。乗り換えなしで往復1時間以内のところでライブしてもらえるのが(笑)
本八幡とか柏も千葉県内だけど、やっぱ私にはアウェーだから(笑)

しかし私も千葉って買い物くらいしかしないから、あまり詳しくはない(^-^;
LOOK自体も5〜6年ぶりくらいで、場所微妙だな(爆)
でも、なんかみんなに地元に来てもらえる感があって、妙な気合いが入ってます!
接待しなきゃ!おもてなししなきゃ!みたいな(笑)

ま、きっと章人さんには、遠征だ、くらいに言われるんだろうけど(笑)

久々のacalliなので、体力が心配です(^-^;
仕事はさっさと切り上げてレッツゴー千葉(笑)

De+LAXも楽しみ!秀樹さーんo(≧▽≦)o
あ、生の秀樹さんは2/23の夢のイベント以来だわー(´∀`)

皆様遠路はるばるですから、気をつけてお越しください(笑)
posted by ろんろ at 05:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

最近鑑賞の韓国ドラマ

最近見ている韓国ドラマは「雪の女王」とDVDで借りている「春の日」。
「雪の女王」は何度もここでも話題にしているヒョンビン主演のドラマ。
話が動いてきましたよ!!
ちょっとヒョンビンがストーカーっぽくて微妙にも思えましたが(笑)、
やっぱりあのジムの前で泣いているボラを抱きしめるシーンに悶絶(爆)
地上波での放送を観ているのですが、カットされまくってますね〜あれは。
くそ〜〜〜!!全部観たい!!!
でも、もうDVDを買うのだけはやめようと思ってますのでね・・・(^^;)
やっぱりこのドラマはヒョンビンのPVです(爆)
ヒョンビンファンにはたまらないですねぇ〜〜〜〜o(≧∇≦)o

そして一方の「春の日」。
これは2〜3年前の作品です。
「バリでの出来事」のチョ・インソンが出演しているのですが、
ちょうど日本でバリ出来が放送された後くらいに、韓国でリアルタイムで放送されていて、
すぐに日本でも放送されないものかと、インソンファン仲間とやきもきしていたものです。
日本でも放送されるとかいう話がまことしやかに噂されていましたが、結局放送されず、
今になってようやくDVDも出たので、借りてみてます。
この話は日本のドラマ「星の金貨」を元に作られたドラマで、
日本版では大沢たかおと竹野内豊が兄弟を演じていたのですが、
この春の日では、「チャングムの誓い」でミン・ジョンホを演じたチ・ジニが兄、
そしてチョ・インソンが弟を演じています。

ストーリー自体が重いので、見ていて愉しいというわけではありません(^^;)
今、ちょうど6話まで観終わって、ようやくいろいろ話が動き出してきて、
気になる展開になってきたところです。

当時インソンくんは、この金持ちお坊ちゃんの役がバリ出来と被っていると言われてました。
まったくその通りだから仕方ない(^^;)

なんかストーリーのせいもあるんですけど・・・
やっぱインソンくんがバリ出来のジェミンほどのインパクトがないなぁというのが正直な感想。
逆にチ・ジニは、誠実な男性の役が本当に良く似合いますね(^^)

このドラマにもいろいろ見たことがある人たちがたくさん出てますよ〜
チ・ジニとインソンくんは異母兄弟なのですが、
チ・ジニの母親役は、「美しき日々」でリュ・シウォンの母親役で、
インソンくんの母親役は、「天国の階段」でクォン・サンウの継母役の人だし。
やっぱり脇役チェックは韓国ドラマウォッチャーとしての楽しみの一つですね(笑)

そういや、話は飛びますが、「春のワルツ」は、
やはりユン・ソクホ作品だけあって、お馴染みの俳優さんばっかりですよね(笑)

あ〜やっぱり韓国ドラマはやめられないね〜(笑)

とりあえず「春の日」が観終わったら、ヒョンビンの「アイルランド」か、
ユン・ウネちゃんの「ぶどう畑のあの男」か・・・。
「アイルランド」はテレ東で放送されてたのは見てなかったから・・・・(^^;)

そうそう、カン・ドンウォンとイ・ナヨン主演の「私たちの幸せな時間」も7/14から公開です。
こちらも必見!
posted by ろんろ at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

当たった〜☆☆

「傷だらけの男たち」の試写会当たった〜〜〜o(≧∇≦)o

posted by ろんろ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

スタート時間変更

7/13、7/14のValentine D.C.のライブですが、
ライブハウスの事情により、開始時刻の変更があり、

18:20開場 / 19:00開演となるようです。

まぁ、遅くなる分には大丈夫だと思いますが・・・
しかし、この微妙な開場時間って・・・(笑)
posted by ろんろ at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

INVITATION

帰宅すると、7/14のValetine D.C.のライブチケットが届いていました。

チケットを見てみたんですけど・・・整番がない???
これってどういことでしょうか???(^^;)
まさか、番号記入忘れとか?(そんなことがあるわけない)
みなさんはどうなってるんでしょう??

しかも、封筒に「INVITATION」って書いてあるんですが・・・
意味合い的に間違いではないだろうけど・・・
ちょっと違う気がするのは私だけ?(^^;)

ま、いいんだけど・・・。
チケットもDOORSのチケットでくるかと思いきや、
完全なるオリジナルで、ちょっと予想外。


しかし、入場は並んだ早い者順なんですかね?(笑)
別に早く入らなくていいんだけど、なんか・・・
女たちの混乱が目に浮かぶので、ちょっと怖いです(爆)

私は14日だけ行くことにしたんですが・・・・
やっぱ13日も行きたいなぁと思い始めた今日この頃。

posted by ろんろ at 02:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

生業

ken-ichiさんのブログを読んで、すごく嬉しかった(^^)

また音楽を生業とすることができるということの、
ken-ichiさんの喜びが伝わってきました。

おめでとうございます☆☆
これからもずっとずっと、ken-ichiさんの素晴らしい歌声を聴かせてください!

posted by ろんろ at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ダブルブッキング!?

先ほど、椿屋のオフィシャルHPをちらりとのぞきに行ってみたら・・・・

ひょえーーーーーーーーーーーーーーー!!Σ(・ω・ノ)ノ

イベント出演決まってたんですね
しかも7/17@渋谷AX・・・私の誕生日・・・・・

なぜもっと早く言ってくれないのぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
もうvezのチケット予約しちゃったよ・・・・
ってよくみたら、6/7発表の情報だった(爆)
全然vezのチケット予約する前じゃん(爆)

いや、仮にチケ予約する前に発表されててもvezに行ったと思うんだけど(^^;)
なにしろ私は椿屋のライブはまだ行った事がないので、
初めて行くならワンマンがいいなぁと思っている次第です。

しかし、やたら被るな・・・椿屋さんってば(苦笑)
秋のツアー、ホントにどうしようかな・・・。

今は8月発売の新曲「恋わずらい」が、ものすごい楽しみ楽しみで仕方ない!!
この前の熱視線@AXで披露されたと聞きました。
どんな曲だったのでしょうか???
中田くんいわく
夕暮れから夜にかけて街中が色っぽくなる頃に聴くとめちゃくちゃハマる曲だとか。

ひゃーーo(≧∇≦)oめっちゃ気になる!!早く聴きたい〜〜♪
posted by ろんろ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

掃除と韓流な1日

梅雨だというのにまったくもっていい天気ですね。
今日は仕事が休みでしたが、出かける予定まったくなし(笑)
近所のスーパーにしか出かけてません。

最近出かけるのがおっくうなんですよね・・・。
私って、ワイワイみんなで楽しむのも好きだけど、基本1人が好きだから。
1人に慣れるのが一番よくないんですけど、なんかラクだから(爆)
あ〜まったく悪いパターンだよ・・・
なんか気持ちものらない(--;)
気づいたら今月、ライブ以外で出かけてないかも・・・。
こんなんでいいわけない!!

まぁ、いつもなら4日働いたら2日休みっていうパターンのシフトなんですが、
今回は5日働いて1日休みというシフトだったので、
1日ならゆっくりしてようってことで。給料前だしね(^^;)

最近は家で読書してることが多いなぁ。
しかも真夜中から朝方にかけて(笑)だから朝起きれないんだよね(苦笑)
活字を読まないと頭が鈍るから、読書は大切です。
北方謙三の「水滸伝」にハマってます。
全13巻・・・長いお話ですが、現在まだ3巻の途中・・・(^^;)
頭の中が中国の宋の時代にどっぷりです(笑)


ま、そんな休日の今日は掃除と洗濯と買い物。
エアコンのフィルターを洗いました。
いつもはフィルターについたほこりを掃除機で吸い取るだけなのですが、
夏も近いこともあり、中性洗剤で洗おう!と決心。
いやぁ・・・よ、汚れてるものですな(^^;)あれはすごいもんです。
洗ってベランダに干して、夕方にしまうときにはなんともすがすがしい感じ。
だってフィルター真っ白なんだもん☆☆気持ちいい!!
しかし、問題はエアコン内部の汚れなんだよね・・・。
エアコン掃除用のスプレーとか売ってるけど、エアコン周りのものを
片付けないといけないでしょ?汚れた液体とか出るし。
それ、無理。エアコンのそばにベッドもあるし、いろいろ置いてあるし。
みんな、エアコンのお掃除とかどうしてるんでしょう??

あぁ、ネタが主婦ですな(笑)

掃除を終えて、ヒョンビン主演のドラマ「雪の女王」を録画していたビデオを観て
その後、さらにヒョンビン主演の「百万長者の初恋」のDVDを観た。
まさにヒョンビンデーo(≧∇≦)o

「雪の女王」のほうは・・まぁ、可もなく不可もなくといった感じ。
いよいよ三角関係が動き出したとこですよ。
相変わらずヒョンビンはかっこいい(笑)

「百万長者の初恋」は、まさにヒョンビンのプロモーションビデオ!(笑)
話は韓国映画にありがちなストーリーですので、目新しさ一切なし(爆)
ただ、ありがちなストーリーの主役がヒョンビンであるということだけが
ポイントなお話です(^^;)
だって、まずタイトルがねぇ・・・微妙過ぎるでしょ(爆)
でも、ヒョンビンファンにはたまらない作品であることは間違いない(笑)
私も悶えてしまいました(爆)
ありきたりなラブストーリーってとこですが、
韓国映画にはそれ以外に期待する部分が少ないから仕方ない(^^;)




百万長者の初恋 デラックス版百万長者の初恋 スタンダード版
百万長者の初恋 デラックス版
販売元 :Amazon.co.jp DVD
価格 :
百万長者の初恋 スタンダード版
販売元 :Amazon.co.jp DVD
価格 :



そうえいば、もうじきトニー・レオンと金城武主演の映画
「傷だらけの男たち」が公開されますね〜☆☆
いちおう試写会に応募してみましたが・・・・。期待薄・・・・
この作品は「インファナル・アフェア」のアンドリュー・ラウ監督の作品なので、
私としては期待かなり大きいです!!
やっぱりね〜〜男たちの生き様を描いた作品、たまらんですからね!
最近あまり観たい映画ないので、全然映画館にも行ってないんですが、
これは久々に期待です!!!楽しみだな〜♪
しかし、この邦題タイトルなんとかならんかったもんか・・・(苦笑)

傷だらけの男たち 公式サイト


あぁ・・・ライブ以外でどっかに旅行したいな。
友達に連絡してみよ。伊勢か、また出雲も行きたい。
あ〜〜長野〜新潟で「風林火山ツアー」もいいなぁ(≧∇≦)
あ、でも友達もラルクのツアーで忙しい気がするな(苦笑)
しかし、8月に入ったら、夏休みシーズンになるし・・・。
秋はBUGツアーだから、やっぱり7月かなぁ?要検討!
posted by ろんろ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

聴きたい曲

ken-ichiさんがブログの中で、
「全部は採用できないと思うけど、どの曲が聴きたい?」と
7月のValentine D.C.ライブ2daysに向けて書かれています。

私は14日だけ行くつもりなんだけど・・・
やっぱ2日とも行くべきかなあ・・・。

聴きたい曲・・・どれかなぁ??って私も考えてみた。
(って、前回の復活ライブの時も考えた気がするが・笑)

やっぱ昔の曲が聴きたいかも。
「BRAND-NEW NIGHT」「The Parody」「HAVE A GOOD DREAM」
「ドライフラワー」「LOVE HURTS」は聴きたいなぁ〜〜
特に「LOVE HURTS」は思い入れが強いので、ぜひぜひ聴きたい曲。

他のファンの方からは「NASTY ROSE」という声もあがっていて、
あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!みたいな(笑)
私は1回聴いたことあったような気がするな〜みたいなくらいなんですけど、
確かに聴きたい曲です!!

今、ビデオを引っ張り出してみてます。
1997.6.6 日清パワーステーション。
まさに私が初めてValentine D.C.のライブに行った日ですね。
あ〜懐かしい!!パワステも好きなライブハウスでした。
武のドラムが今と全然違うのがまた新鮮なんですよね〜〜(^^)
あぁ、ken-ichiさんも若い!!(笑)

しかし、このビデオは、セットリストが表記されてないので、
どんな曲をやったのかは、見ないと分からないという(笑)
最後に見たのはいつだったか・・・記憶が定かではない(爆)

今夜はこれ、全部見よう!!
BUGのDVDを見る時間はないな・・・・(^^;)
たまにはいいよね(笑)マスターごめんなさい(笑)
posted by ろんろ at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ブームな食べ物

グリーンカレーにハマって、30個1セットの箱買いしたことは以前に書きましたが、
グリーンカレーに続いて、ハマる食べ物が・・・(笑)

最近のブームは、麻婆茄子です。しかも丸美屋のあっさりみそ味(笑)

nasu.jpg

会社の後輩がお弁当のおかずに持ってきていて、それを一口もらって食べたら・・・!!

おいしい〜〜〜〜〜〜!!o(≧∇≦)o

早速自宅で作ってみたらハマる!!
夏は茄子がおいしい季節ですし、まさにピッタリ!!
まぁ、丸美屋の素を使って作っているので、簡単すぎるくらいです(笑)
でも、これがたまらんのですわ(笑)
基本は、挽肉は入っているので、茄子だけ用意すればいいのですけど、
それだと物足りないので、茄子の他に野菜を入れ、
挽肉も別に入れるとそれなりに見えます(笑)
今年の夏は、グリーンカレーと麻婆茄子だな!!(笑)

今日は違うメニューの夕食だったのですが、おいしくなくて撃沈(--;)
手抜きしたのがいけなかった・・・。反省。
明日は・・・スーパーに寄って、茄子が安かったら麻婆茄子にしよう(笑)
丸美屋の素もこの前行ったら安かったしね!(笑)

やっぱ中華っておいしい♪
posted by ろんろ at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

やはり気になること

Valentine D.C.のライブチケットの発売が明日に迫っています。
(あ、日付が変わったので、今日ですね)
前にも書きましたが、やはりこの複雑な気持ちはどうしようもない。
そりゃあ、オリジナルのメンバーで復活してくれるなら、この上なく嬉しいけれど、
やはり、ドラムとギターがサポートというのがね・・・。
どうも引っ掛かって・・・。心配です。

まぁ、いろんなサイトを巡ってみましたが、やはり賛否両論ですね。
賛否のどっちの気持ちも分かるだけに・・・複雑です。

どーすんの!?私!的な・・・。

最近気持ちが落ち着かない。
ん・・・。
考えるべきことはたくさんあるんだけれど、なんか気がまわらない。
パァ〜〜っと心が晴れたらいいんだけど、どうもそんなふうにならなくて。
ライブももちろん楽しいんだけれど・・・。
楽しんでる半面、冷静な自分もいたり。

今日は昨日の疲れが夕方までとれず、ぐだ〜〜っとしていた。
スーパーへの買い物とか、洗濯とか、お弁当作りとか夕食作りはしたんだけど、
なんか身体の芯が疲れているというか、そんな感じでした。
とりあえず、ビデオに撮っていた「雪の女王」と「風林火山」を見た。
ヒョンビンのかっこよさに萌えた(笑)
すれ違うばかりの韓国ドラマのお決まりの進行にウハウハした(笑)
テレビで放送された今日の「風林火山」に、とうとうGacktが出た・・・
私のイメージする景虎とは、だいぶ違うイメージですが・・・
まぁ、今日の出演はほんのちょっとですので、これからに期待・・・?

そんなこんなをしてたら、あっという間に終わった一日。
とりあえず、ダルさはなくなったけど・・・なんかスッキリしないな。

とりあえず、BUGのDVD見て寝る!!明日からは早番だ〜(--;)

マスターに癒しを求めよう。
この気持ちを癒してくれるのはマスターだけだから(笑)
posted by ろんろ at 00:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

vez@下北沢MOZAiC

mozaic.jpg
4年ぶりの下北・・・今日は土曜であった・・・。
人・人・人で歩きづらいったらない(--;)
たぶん街の広さ(特に駅前付近)と、集まる人の比率悪そう・・・。

せっかく下北に来たので、スープカレーを食べにMagic Spiceへ。
札幌で行って以来、2回目です。
今回はキーマビーンの涅槃に挑戦したももの・・・撃沈しそうなほどの辛さ!
私は涅槃と悶絶の間がちょうどいいような気がする(苦笑)
でも、ちゃんと完食いたしました!!
お腹が苦しくて、ライブがどうなることかと心配だった・・・(笑)

今日は対バンにIRONIC。
IRONICのライブを見るのは何年ぶりだろう・・・?
調べてみましたところ、約4年ぶりです!!(笑)
4年前の「RUSH 1.2 IRONY!!」だった。
そうそう、2年半前くらいにもMUFFの対バン@CHOPの予定だったのですが、
ドラムが脱退したので、そのライブ出演がキャンセルになったんでした。
その日にボーカルのYASUYUKIくんは池袋の駅で見かけたんだっけ〜(笑)
懐かしすぎてどうしましょう状態(笑)
久々にライブを見たんですけど・・・正直あまり変わってない(^^;)
良くも悪くも。
変わったなぁと思ったのは、ギターの人の髪型と、
YASUYUKIくんが大人になっていたことかしら(笑)←前から大人ですが(笑)
途中で・・・ドラム博士に向かってボソリと呟いた一言はここでは明らかにすまい(^^;)


そしていよいよvez。
前の方へといそいそと進み出る。
セッティングの間にトイレ行こうかな〜なんて入り口の方を見ると、
ひょえ〜〜〜〜〜〜!!Σ(・ω・ノ)ノ!
た、た、高木さんが入り口にいらっしゃるじゃありませんか!!(*´ェ`*)ポッ
(って、次、出番ですよね?・笑)
うぉぉぉぉぉぉ!!!
トイレに行くにはそこを通過しなくては!!
いやん、無理〜〜(´∀`)
しかし、行かねばなるまいて・・・・(笑)
意を決して行きましたよ(笑)
あぁ〜〜〜〜高木さんが至近距離・・・・(≧∇≦)
今日は白のタンクトップだけだったので、思わず通過しつつも
肩を凝視しそうになってしまう自分を抑えるだけで精一杯でした(爆)

トイレから戻ると、高木さんはステージでセッティング中。
ひたすら高木さんの肩と上腕筋と肩甲骨に見惚れる(爆)
いやぁ、高木さんのタンクトップ姿、たまらんです(*/∇\*)キャ

そろそろマジな話を(^^;)
今日はギターのMITSUさん(ex.HATE HONEY)が加入してから初のライブです。
友人たちは、HATE HONEYのライブにも行っていたので、
MITSUさんも知ってたわけですが、
私はMITSUさんが実際ギターを弾く姿を初めて見るので、ドキドキしてました。
3人から4人になったvezの音、そして新しい曲たちも、気になってました。

各々がセッティングを終え、チューニングをしているのかな??と思ったら、
そのまま曲に入っていった。これには正直驚いた。
何の合図もなかった。それこそ自然に曲に入っていって・・・。
ただひたすら圧倒されそうな私でした。
鳥肌がぶわぁ〜〜〜〜ってきて。

私は下手側から見ていたのですが、高木さんも見えたし、
YANAさんもよ〜〜〜く見えた。MITSUさんはもちろん見えたし、HIDEOさんも見えた。
この4人が作り出す音と、世界にグイグイ引き込まれていった。
すごい空気が締まってて・・・・・。
なんか息を飲むってこういうことなんだなぁって思いながら見てた。
高木さんの唄が加わると、なんか・・・羽を広げて飛び立つような感じの疾走感があって・・・
それていて、決して軽くない。でも、つんざくような重さじゃない。

この前のラママで聴いたなっていう記憶がよみがえる曲もあったし
たぶん初めて聴いたと思われる、リズムが気持ちいい曲もあって、
その時ばかりは高木さんよりYANAさんのドラムを凝視してしまった!!
なんか・・・決まりなんてないっていうか・・・
大人のかっこよさでもあり、本能というか、
ステージにいる4人にしか分からない感覚の中で音が紡ぎだされているような感じ。
変な言い方だけど、こちらが立ち入れない4人の感覚のリンクを感じたと言うか・・・。
それぞれの「個」が、リンクして放たれる音とエネルギーというか、そんな感じ。
すごかったですよ。

前回のラママは、まだMITSUさんがいなくて、3人だったわけですが、
その時もすげぇかっこいい!って思ったんだけれど、
MITSUさんのギターが加わって、明らかに違う。当たり前だけど。
全然違和感ないというか・・・全然前からやってたような感じ。
そんなMITSUさんは高木さんに「MITSUが入って、これがvezです」って紹介されているのに、
チューニングしながらうつむいたままで、クールでした。
MITSUさんのギターもけっこう注目してたんですけど、かっこいいですね!
今まで私が出会ったギタリストのタイプとはちょっと違う気がする。
もっと弾いてるとこ見たいなぁ〜。気になります。
vezは見たいとこ多すぎて、全然追いつかない(苦笑)


MCでは、今じゃぁ、ライブハウスも禁煙で、そんな真面目な人がロックをやる時代で、
オレは引退を考える、みたいなことをおっしゃる高木さん(笑)
そして実は、1曲目と思っていた曲は、やる予定のない新曲だったようです。
まったくそんな予定外のことをやってたなんて、露知らず。
「YANAちん、ついてこれなかったでしょ?焦ったでしょ?」なんて
普通の表情でYANAさんをいじったりする高木さん(笑)
YANAさんも「え〜」とかボソっと言いながら何も言わずに照れ笑いを浮かべる(笑)
しかし、あれが予定になかったなんて〜〜〜!!
そんなこと全然気づかなかったよ。それこそ合図があるわけでもなし、
自然の流れの中で曲が始まってたって思ったくらいだから、
メンバーさんが慌ててる様子なんてちっとも感じられなかったし。
ホントにすごい!!!

今、レコーディングをしている模様です。2曲は終わったそうです。
4曲入りのシングルを出す予定とおっしゃっていました。
7月の東名阪のツアーには間に合わせたいけど、どうだろう、みたいな感じでした。
ファイナルの東京は7/17@新宿LOFTで私の誕生日にドンピシャなので、
ぜひぜひ音源間にあせて欲しいなぁ〜〜。

vezの音楽をもっと知りたい。今の状態が最も飢えてる状態かもしれない。

今日はもちろん高木さんの唄に癒されたんだけど、
なんか新しいvezの形に触れて、圧倒されっぱなしな感じでした。
これからもっともっとvezを知っていきたい気持ちが更に強くなった。

最後、深紅の照明の中で歌う高木さんの姿を見ていたら、
「あぁ、これだ」って思えた。赤じゃない、深紅。
あまりにもこの色が似合っていて、見とれるばかりだった。

vez・・・これから目が離せそうにない。

高木さんの肩も上腕筋も肩甲骨も、そして何よりも唄が素敵でした。
ますます高木さんのファンになりました。
男の人が憧れる男っていうのも分かりますね。

次のライブ(6/29)に行けないことが非常に悔やまれます(>_<)
7月のライブに期待!!!
posted by ろんろ at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月16日

久々の下北

明日(正確には今日)は、vez@下北沢MOZAiCです。
下北行くの久々だなぁ〜〜〜。いつ以来だろう??
たぶん、いつぞやのMUFF以来だろうな(^^;)
調べてみたら4年振りの下北です(笑)
学生時代に新百合ヶ丘に住んでた頃は、けっこう近かったけど、
今じゃ、特別に用がない限り行かないもんなぁ・・・。

とりあえず、ライブ前にスープカレー食べます(笑)
そして、高木さんの唄に心高ぶらせて、そして癒されてきます!!
メロメロ〜〜〜(´∀`)
posted by ろんろ at 03:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月15日

Valentine D.C.ライブ決定!

HPで発表されました。
Valentine D.C.のライブが決定です!!

いつも通りにken-ichiさんのブログ(全然更新されてない)をチェックしたら、
リンク先に自動的にジャンプして、Valentine D.C.のHPへたどり着きました。
そのHPも、以前のままではなくて、リニューアルされている・・・
しっかり「公式サイトリニューアルしました」って書かれてるんですよ。

こ、これは・・・・。

まずは、詳細を。
7/13(金)7/14(土) 初台DOORS
ボーカルのken-ichiさんとベースのJunさん以外のパート、
つまりはギターとドラムはサポートメンバーになるそうです。

こ、これもどうなんだ・・・!?

正直なところ、嬉しさ半分、動揺する気持ち半分です・・・。
Valentine D.C.のライブを見れるということに関しては、とても嬉しい。
でも、メンバー全員揃っているわけじゃないのはどういうことなんだろう・・・??


そしてオフィシャルサイトがリニューアルっていうのも気になる。
だって、以前の復活ライブの時は、特設サイトが設置されて、
HPはリニューアルなんかされてない。
ということは、単発な復活ではないということ・・・?
確かに、単発ならなんとか全員が揃える日程でやると思うのですよね。

あぁ、頭がパンクしちゃいそう!!

Velvet Spiderの活動が・・・たぶん今、先が見えてない状況だし、
Junさんもコンスタントな活動はしてないし・・・。
この2人が揃うのは分かる。
あとは他のメンバー・・・・
武と直也さんがどうなのかも気になる。
武はBUGがあるけど、BUGも、TAKASHIさんがCracker Jackを始めたら、
掛け持ちしてないのは武だけになるわけで・・・。
直也さんはどうなんだろう・・・・

この2日間のサポートメンバーも気になりますね。

ちなみに6/18からチケット発売みたいです。

あぁ〜私の誕生日直前の嬉しいイベントです☆

協賛:LOSTBOYSってことなので、JIMMYさんとこ絡みだと思いますが・・・
とにかく、続報要チェックです!!
posted by ろんろ at 01:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月14日

追加公演決定

椿屋次のツアーの追加公演キタ――――(゜∀゜)―――−!!!

水戸行きたい!行くぜ!!

問題はキャパだけど(^^;)
posted by ろんろ at 03:56| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

迷っていること

最近優柔不断で困る。自分が。

今、迷っているというか、どうしようかと思っていることが2つ。

一つは、acalliのライブ。
8月末のライブをもって、ベースのYASUくんがacalliをやめ、
音楽活動をやめることになっている。

acalliは、元を辿れば、章人さんの唄が好きで行き始めたバンドです。
そこでベースを弾いていたのがYASUくんで・・・
FAIRY FOREの頃からYASUくんのベースは何度か聴いたことがあって、
まぁ、ALL I NEEDの後輩バンドのベーシストってだけの存在だったんだけれど
(ちょっと失礼だけど、本当・笑)、
acalliのライブで彼のベースを聴くようになって、
飛躍的に彼のベースの存在が大きくなったんですよね。
まぁ、最初はヘタレと呼んでこき下ろしていた彼のベースですが、
だんだんといいなぁと思えるくらいになってきて。
まぁ彼の人柄がにじみ出ている笑顔が彼のプレイスタイルにピッタリで・・・。
まぁ、音とか、そういう部分では、私の好きなベースのタイプではないんだけれど、
ライブで楽しそうにベースを弾いているYASUくんの姿を見ていると、
こっちまで楽しくなるというか、そんな気持ちにさせてくれるベーシストなんですよね。

そんなYASUくんがacalliからいなくなり、そして音楽活動をやめてしまうということで・・・
次の2本のツアーが彼にとっても、最後のツアー、
私たちにとっても、YASUくんがベースを弾いてる姿を見られる最後のツアーになるわけです。

まぁ、acalliのライブの間隔が空いてしまったせいもあるんだれど、
なんか、実感がないというか・・・
ツアーも間もなく始まるというのに、なんかテンションがあがらなくて・・・。
まぁ、仕事の都合もあり、私が行けるはずのライブは6月2本、7月2本。
その6月の2本のうち、一つは地元千葉LOOKでDe+LAXと対バンなので、
絶対行く気満点です。
しかし、6/19の7thは・・・行く気になれず・・・。なぜ・・・。

7月も、21日は7thで、しかもワンマンだから、有休を申請しました。
しかし、5日のイベントはなぁ・・・・どうしようかな・・・みたいな。
8月はツアーファイナル2Days。遅番なので、現在の状態だと行けないから
有休とらないといけないんです。
ホントにホントにYASUくんが最後の2日間なのだけれど・・・
なんか・・・行く気がまったくしない。なんでだろ・・・。
2日間のうち、せめてどちらか・・・と思うんだけど、
それならやっぱりホントに最後の25日を選ぶべきだろう。
でも、なんだろ・・・行きたいと思う気持ちがわいてこない自分自身がおかしいというか、
ちょっともどかしく思う。
頭の中がモヤモヤして、考えることすら拒否ってる自分がいて・・・。
25日は対バンがAGE of PUNKだから、行きたいはずなんだけど・・・

ツアーが始まって、acalliのライブを見て、YASUくんの姿を見たら、
気持ちなんてあっさり変わるのかもしれない。やっぱり行こう!って。
でも、どうなんだろう・・・。

8/25はacalli主催(というか章人さん主催だな・笑)のイベントだから、
acalliは絶対トリなんだけど、出演バンドも、今発表されてるだけで4バンド。
まだ発表されてないのもあるみたいだから、さらに増えるだろう。
出演バンドが多いってことは、下手したら、
トリのacalliのライブ中に帰らなきゃいけなくなる可能性もあるわけで・・・
そんな中途半端な状態になるなら行かない方がマシ。
YASUくんの最後のステージを見たいという気持ちもあるんだけど、
途中で帰ったりするんだと、自分にも周りにもムカつくだろうから・・・
以前にも・・・まぁ、そんなどうしようもない気持ちにさせられたことが
数回あるので・・・そんな気持ちはもう味わいたくないしな・・・。

そうなると、「bring to an end 」ツアー初日の7/21のワンマンが、
私がYASUくんのベーシストとしての姿を見るのが最後になるのか・・・
ホントの最後より1ヵ月も早いのかよ!みたいな・・・(^^;)
それでいいのか、私!?って日々、自問自答するものの、答えが見つからず・・・。
でも、ワンマンで綺麗に終わらせるのもいいかもしれないなぁと思ったりします。

最近私の気持ちは、上下が激しいから、自分でもどうしたらいいのか
分からない時がある。
まぁ、ライブに行っても、気持ちがのらないときもあるし。

ただ、8/25に行かないで、後悔しないのかと言われると・・・自信ない。
おそらく私の予想では、行っても後悔、行かなくても後悔かな、と思ってます。
時間はまだあるのだけれど、再三章人さんも日記に書いて、メルマガでも、
ソールドアウト必至だと言われているので・・・
ぐずぐず迷ってる余裕はないと思います。

どーすんの!?私・・・・。
全然テンションあがらず、困りました。


迷っているもう一つは、通販での買い物(爆)←そんなことかよ

私は、不眠気味なことが多く、なかなかいい睡眠がとれていません。
自宅でもそうなんだから、遠征なんてした暁には、よほど疲れていない限り、
眠れないという困ったちゃんなのです。
早番のときは、朝4時に起きているのですけれど、寝付けないので、
早番4日間で、平均睡眠時間が2時間、4日間の合計で8時間なんてことはザラです。
そんな不眠を解消するにはどうしたらいいものかと思案しているうちに、
この枕<竹炭夢枕>の存在を知ったのです。



あぁ・・・確かに枕って重要ですよね。
まぁ、私の場合はベッドそのものも身体に合ってないと思うので、
枕だけ替えても仕方ない気がするのですが、でも、そこからでも始めようかな〜と思って。

お値段もテンピュ―ルとかに比べたら、全然お安いので、迷うこともないかと思うのですが、
現在、うちに枕が3個あるんです。
そのうち2つは使ってません。合わなかったってことです(--;)
これ以上使わない枕を増やしてもしょうがない気もするし、決断できない・・・。
しかも、最近通販で買い物しすぎって噂です(苦笑)

マイブームだったグリーンカレー。とうとう30個まとめ買いしちゃった(笑)
その30個が箱に入って届いたその姿は圧巻でした(笑)ウハウハしちゃった(笑)
それにシャンプーとコンディショナーも買った。(普段使ってるのより少しお高い)
買いに行くと、持って帰るの重いし、いいかな、みたいな感覚。

その他にも普通にあれやこれやといろいろ買い物をしてるので、
もう財政的にも相当ヤバい気がする・・・。
カードの請求書が怖い〜〜〜〜!!!
ってなわけで、まだ買えない・・・・。

日々、迷うことだらけです。←そんなことか


posted by ろんろ at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

6/07 BUG@渋谷O-WEST

東名阪ショートツアーもいよいよ今日がファイナル。
短いツアーだったけれど・・・やっぱり寂しさを感じてしまう〜(>_<)

やはりD'ERLANGER効果か、いつもよりお客さんが多かったように思います。
やっぱりkyoさんってすごいんだなぁ・・・って思ったり・・・。

今日も19時少し過ぎにスタート。
武は、いつものタンク。ASAKIさんは・・・ノースリーブかな。
TAKASHIさんは、黒か濃いグレーのTシャツだったかな〜(ここ曖昧でいいのか?・笑)
kyoさんは黒地に薔薇の模様のシャツでした。(ちょっとパジャマにも見えなくない)←オイ

私はもちろん下手側。しかし、今日はちゃんと上手側のASAKIさんまでしっかり見えたので、
メンバー全員とりあえず見えました。

全体から申しまして、私は3本のツアーの中で一番よかったんじゃないかと思います。
心配されていたTAKASHIさんのご機嫌も、一番普通そうだったし。
まぁ、みんな機嫌が悪そうだって心配してたんだけど、
私は実は思ったほど心配してなかったんですよね。
笑顔がない時って、ホント終始一貫して笑顔がないし。(めったにないけど以前あった)
だから、名古屋も大阪も、少ないながらも笑顔が出ていたし、
だから東京も大丈夫だろうって思ってて、
ただどのタイミングでクールな表情を崩すのかなぁって思ってた。

確かに最初はクールな曲から始まるから、笑顔はないけど、
でも、登場した時の表情で大丈夫だなって思えて・・・。
たぶん、WESTで見た位置が、この3本の中では、一番遠くて、それがいいんだと思う。
やっぱり近いといろいろ見えるし、考えるし。
私みたいなタイプは、見え過ぎないほうが良かったりするし(^^;)

前半の山場である、「JESUS CHRIST I LOVE YOU」〜「SEX ON THE BEACH」では、
セクシーなベースに酔いしれました〜♪
このムチ部分がたまらないんですよ(笑)
音とかベースラインもセクシーなんですけど、TAKASHIさんの弾き方がね〜〜
たまらないっ!!o(≧∇≦)oそこはもう、何も目に入ってません(笑)
kyoさんのエロスな唄も、動きも。

しかしですね、kyoさん、下手側によくいらっしゃるんですよね(笑)
それをうまい具合に避けながらTAKASHIさんのベースを目で追う(笑)
やっぱり曲によって、見たいと思うポイントがありますのでね・・・(苦笑)
やっぱり最初、kyoさんに絡まれた時、TAKASHIさんはやっぱりクールにしてましたね。
これはどこの会場でもそうでした。

今日は、TAKASHIさんは、クールなプレイも多かったけど、
ステージの前の方に出て、すごくお客さんを見渡してて
何かを確かめるような感じに見えた。

そうそう、気になったのは、調子が悪いのか、何かあったのか、
ちょっと機材を調整している姿を何度か見たことかな。
大丈夫かな?と少し気になりました。

全体的にお客さんの入りも多いせいか、やっぱり盛り上がりも一番よくて、
kyoさんも満足そうに見えましたね。
ツアーの中で、何かチグハグに感じた部分が解消されていて、いつものBUGだなって思えた。

新曲も私は3回聴けたから、けっこう馴染んできた気がする。
2曲目の方の新曲は、かなり頭に全体像が刻まれてきた。
コーラスがとっても頭に残りますね。

後半に進むにつれ、TAKASHIさんのテンションが上がってきたなぁって感じた。
どんどん前の方に出てきてたし、一緒に歌ったりしてたし。
「UNDER THE SUN」〜「PROMISE」〜「There is Heaven」のあたり。

なんかやっぱりテンションあがってるっていうか・・・
そういう感情が分かるのって、ファンにとっては嬉しいと思う。
私もやっぱり嬉しかった。
後ろのほうまで見渡して、笑顔のTAKASHIさん・・・やっぱり一番かっこいいと思う。
クールにベース弾いてるのも好きだけど、やっぱり楽しそうに弾いてるのが一番!(^^)

そして毎回気になるのが、kyoさんがTAKASHIさんにこっそり耳打ちしてるとこ。
毎回、ホント、一体何をkyoさんはささやいているのでしょうか??(笑)
その後のTAKASHIさんの表情がまた・・・ねo(≧∇≦)o

そして今日の私は、楽しさのあまりか、頭の中がすっ飛んでた(笑)
「There is Heaven」の後、あれ?この後何かやるっけ?みたいな(爆)
TAKASHIさんファンとしてあるまじき失態ですよ!!!
曲が始まって「あ〜〜〜〜!!『Set me free』忘れてた〜〜〜!!!」みたいな(^^;)
まぁ、おかげでテンションあがりましたけど(苦笑)

私は今日聴いた「Set me free」が一番よかったと思う。
一番聴こえ方がよかったっていうのが一番だけど、すごくしっくりきたし、
自分のアンテナにビビっときた曲だった。
何よりTAKASHIさんが雄叫びをあげてたのが相当印象的だった。
これは驚きだったし、ものすごいドキッとした。
あぁ、これなんだろうなって。
東名阪ツアーのファイナル、その本編のラスト、ベースの見せ所だし、
なんて言っていいのかよく分からないけど・・・・
TAKASHIさんの中で、これだったんだろうなって・・・勝手に思った。
終わった時にはもう放心状態でした。
結局はTAKASHIさんのベースに魅せられて、脱力・・・みたいな(^^;)

ホント、いいライブだったと思う。
BUGらしい強さを見せてくれたように思います。
kyoさんも「こんなに気持ちいいなら、また早くライブがやりたい」とおっしゃってました。
確かに、次はバグの日(8/9)のFCライブまでないのか・・・と思うと
私自身、発狂してしまうのではないかと心配です(爆)

もう新しいアルバムのレコーディングは、ドラムは終っているのだそうです。
これからベース、ギター、ボーカルと作業が進むのでしょうね。
寂しいですけど・・・アルバムが楽しみ☆

アンコールは、「SAMURAI」と「Goodbye」
やっぱり・・・「SAMURAI」のベースはすごくかっこいいなぁ。
強さと優しさがあるこの曲から響くベースがとてもかっこいい!!
この曲を弾いてるTAKASHIさんの手元をじっくり見たのは今回のツアーが初めてで、
相当印象深かったです。こんな風に弾いてたんだなぁ〜って。
ベストも楽しみです!!(^^)

そして「Goodbye」は・・・ASAKIさんのコーラス、どんどんエスカレートしてる気がする(爆)
それが見所でもあるのですけども(^^;)

そして今回はダブルアンコールありました。

TAKASHIさんが出てくるなり、ドラムセットのところに行って、
叩く・・・ふり?(笑)その時のやんちゃな顔がたまらなかった・・・(≧∇≦)
武はベースを持って、弾く・・・ふり?(笑)
ASAKIさんは、ほら、いくぞ、みたいな感じで、ギターを弾いて、
TAKASHIさんにドラムを叩かせようとしたり・・・(笑)
武は「どけよ〜(笑)」みたいなリアクション(笑)
ホントに仲良しですね☆

いつもの位置に戻ったTAKASHIさんが「あそこ、ホントに気持ちいいよ〜」と言ってました。
まさかTAKASHIさんが喋るなんて〜〜〜♪
最後に出てきたkyoさんに「いい年したヤツが・・・」と突っ込まれる(笑)

ホントはやらないつもりだったんだけど、と前置きして、
もう1曲やってくれることに。
「大人の事情でベストアルバムには入らないからやなかっただけど」と言えば、
それで「NEW WORLD」だと分かる。
ファンからも歓声があがる。
みんなの大合唱が響き渡って、気持ちいいなぁって思ったし、
やっぱりこの曲もパワーのある曲だなぁって改めて思った。
みんなの笑顔が全てを物語っていたと思います。

今回のツアー、まぁ、いろいろと複雑な事情を抱えて臨んだわけですが、
やっぱり私にとって、BUGというバンドの存在の大きさを改めて感じさせてくれました。
帰りの電車とか、ふと泣きそうな感情に襲われて・・・。
BUGが好きで、TAKASHIさんのベースが好きで、仲間たちも大好きで・・・
とにかく、エネルギーをいっぱいもらいました。
好きだって気持ちがいっぱいで、それに満ちた気持ち。
こういう気持ちになれるから、BUGが好きなんだろうって思う。

とにかく今は、幸せな気持ち。
ベストアルバム発売まであと1ヵ月をきりました。
今はそれが楽しみ♪

春の長いツアーで、私が精神的に不安定だったことを考えてみると、
明らかに今回の方が落ち着いてたし、自分も少しは強くなったのかなぁと思う。
あ・・・このライブの後、ちょっと考えすぎてブルーになったけど(笑)
人は人。私は私だから・・・ね。
秋のツアーまでに自分の心を鍛えなければ(笑)
posted by ろんろ at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

6/10 THE TRANSFORMER@表参道FAB

今日は半年ぶりのトラフォのライブ。
久々の轟音に期待も高まる☆
今日はけっこうお客さんの入りも多そうだろうと予想して、
予定より少し早めに行ったのですが、
全然なんですけど…(^-^;これは予想外だし、微妙だ。
1番目は元SIAM SHADEのKAZUMA率いるFifty50/Fifty50

こういう形で彼のステージを見るとは思ってもいなかった(^-^;
正直、曲とか予想外だった。
遠藤一馬としてソロでもやっているようなので、
いろんな面があるのかもしれません。
しかし、KAZUMAも年とったなぁ・・・とか思ったのは私だけでしょうか?(笑)

続いてOVER/UNDER。
これが予想以上に素晴らしく楽しかった(^O^)
ベテランだけに、安心して聞けたし、音に力があるし、何より凄かった〜!
いやぁいいもの見せていただきました!

そして3番目がトラフォ。
ワンマンに慣れるとイベントってキツイ(^-^;
やっぱ待つということが何よりも辛い。

久々のトラフォだけに、感覚が取り戻せるか正直不安でした。

今日の直志さんは、白いジャケットを着て登場。
ハニカミ王子を意識?(笑)

久々の直志光線は、さすがのパワー。
今日はとても楽しそうな笑顔を炸裂させていて、
俊くんとも何度もアイコンタクトしてました(^O^)

私の位置からは、乙部さんもよく見えましたー!
やっぱり乙部さんのドラムって独特。
パワフルなんだけど、ちょっとアブノーマルな感じが漂ってるのが魅力☆
今日も素敵でした。

久々のトラフォは、やっぱりさすがの貫禄。

印象に残ったのは、『新世界』と『真実の色彩』です。
『新世界』はあのアレンジがすごく好きでした。
優しさの中にも芯の強さがあるというか、そんな感じ。

『真実の色彩』は、直志節炸裂というか…
最初に『狂気の世界へようこそ』って直志さんが言った瞬間に、
全てがその世界へと誘われて、ジワジワと広がっていくような気がした。
その後の直志さんは、言うまでもなく。
少年のような笑顔を見せていたのとはまるで別人のような凄まじさだった。

こういう空気に触れられるから、トラフォはやめられないのです。


ライブそのものは、熱く、パワフルだった。
直志さんも途中でジャケットを脱ぎ、赤のタンクトップ姿になられました(≧▽≦)
直志さんのタンクトップ姿なんて、私は初めて見たような気がします。
夏でもたいてい長袖だし、半袖のTシャツだってめったに着てない感じなのに、
ましてやタンクトップなんて〜(笑)
ファンがどよめいていた感じ(^-^;
まぁ、あれで直志さんファンはテンション上がったことでしょう(笑)
私個人的には、長袖の直志さんの方が好きです…(爆)

今日はなんとなくお客さんが全体的に大人しいような気がしたのですが・・・
私も楽しんでいたんだけど、どこか物足りなさを感じているのはイベントだから?
たぶん、トラフォのファンだけが、前にいたわけじゃないので、仕方ないのかもしれません。

なんか・・・FABが久々だっていうのもあっただろうけど、
けっこう前の方で見ていたにもかかわらず、なんだかステージが遠く感じた。
そのうえ、私の目の前にいた他のバンドのファンと思われる人が、
ライブ中に出入りをして・・・
しかも、非常識にも、曲の途中だというのに、隣のトラフォのファンと思われる人に、
場所をとっておいてください、みたいなこと言ってて・・・。
言われた方は、楽しんでる最中なのに、相当迷惑だったろうなぁ。

しかも、元の位置に戻るとき、足元が見えないからか、私はしがみつかれてしまい、
ライブ中ではありますが、ホントに、ハァ!?って言いそうになった。
迷惑かけたんだから、「すいません」の一言くらい言えっつーの!

トイレに行きたかったり、それぞれ理由はあるだろうから仕方ないといえばそれまでだけど、
一番盛り上がってるとこにやられたから、相当気分が悪かった。
せめて曲が終わってから入って来い!
次のバンド見たさに前の場所を陣取って、こういう行為をするのは・・・ちょっと迷惑です。
だったら、前の方にいて、座ってくれてた方がまだマシだよ(--;)
おかげさまで、相当テンションが下がりました。


自分の久々なライブだったので、感覚が戻らないような部分もありました・・・
でも、それなりに楽しめたと思います。
次は8月の名古屋とワンマンです。
ツアーは対バンも好きなバンドぞろいなので、非常に楽しみです!
東京はワンマンですしね!!

次回はもっと熱いライブになることを願います。

そういえば、今日は、行きも帰りも雨に降られることなくラッキーでした(^^)
posted by ろんろ at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

嵐の後

昼は雨と雷がすごくて、嵐のようでした。
今日のライブは大丈夫なのかなーと心配しましが、
雨もあがり、眩しいほどの陽射しが差し込んできました。
家を出た頃にはまた曇り空になってしまいましたが…(笑)

嵐の後のライブだけに、なんかゾクゾクしたり☆
久々の轟音楽しみですo(^-^o)(o^-^)o
直志さんの眼力も(笑)
posted by ろんろ at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。