2005年12月31日

12/30 BEAUTY MANIACS@横浜7th Avenue

4-4-2

今年の最後を飾るライブがやってまいりました。
それがBEAUTY MANIACSになるなんて、誰が想像しただろうかって感じですよね、正直(笑)
でも、2005年最後が7thっていうのがホントにうれしい。世界で一番好きなハコですから。

今日がBEAUTY MANIACSにとって、TOUR「embrace」の初日です。
前回のLOFTのライブから3週間ちょっとでまたワンマンですよ。すごいですよね。

私は前回のLOFTで、あの「おやすみの唄」を聴いたから、今日行こうと決意できたのです。
あの章人さんの唄があったから。

今日、そして何より私の中のキーポイントはYASUくんです(笑)
彼のベースが良くなければ、ホントに刺し殺さねばなるまい(笑)
運命を左右する鍵は、YASUくんが握っているのです!!

私達はギリギリめに7thに行ったんですけれども、お客さんが予想外に少なくてびっくり・・・
どうして????明日カウントダウンがあるから???
続々とお客さんは入ってましたけど・・・。
まぁ7thなんて、いつも大概関係者が多くて、客より大きな顔してる時があるんだけど、
逆を言えば、今日みたいな日は、ホントのファンが集まってる感じだったのかも。

20分くらいおしてようやく照明が消え、SEが聴こえてくる。

私はHUSHの曲が分からないので、曲は聴き覚えがあっても、
曲のタイトルが分からない曲が多いので、全然かけない(笑)

でも、今日は全然この前のLOFTよりよかったんですよ。
何よりまず、健一さんのドラムがLOFTより全然聴こえがいい。さすが。
あの時のスコーン!って抜けるような音じゃなくて、聴きなれた健一さんの音に近い。
これならいいじゃん!って思って、かなり私としてもうれしかった。
注目していた「broken」もいい感じでしたし。

そして、今日のYASUくんのベースはよかった!!!
この前のLOFTが嘘みたいなんですけど(笑)やればできるじゃん(笑)
それは7thマジックのせいなのかは分かりません。
でもすごくいい音が出てて、私、感動しました(笑)
前回、YASUくんの音が好きじゃないって書いたと思うんでうすが・・・
すいません、撤回します(爆)

そして、この場を借りて、宣言させていただきます。

・・・今日からYASUファンになります(爆)

この言葉・・・私を知っている人全員が驚く言葉ですよ(爆)
「ありえない!」って言われるのを覚悟の上で書いてます(笑)
ってか、ライブ後にみんなに話したら、大爆笑されました(笑)

だよなぁ・・・この数年間、私は彼をへタレ呼ばわりしてきたんですから(爆)
だって、実際そうだったんだもん!(爆)
とてもじゃないけど、私が納得できるようなベースを弾いてなかったことは事実。(毒舌)
嫌い嫌いも好きのうち、みたいな感じになってる自分がある意味微妙だったりします(笑)
まぁ、正確に言うならばファンというよりは、母心のような気持ちで見てたんですよ(笑)
FAIRY FOREはALL I NEEDの後輩バンドってこともあり、そういう目でずっと見てきたわけだし。
4年前初めて彼らの演奏を聴いた時、ありえないほどの下手ぶりに驚いたことすら懐かしい。
だからこその母心?(笑)
まぁ、ステージで演奏する姿よりも、ライブを見に来ている姿を見かけることの方が
この数年間は多かった気がしますがね(笑)

YASUくんに関しては、前回のLOFTでは、私に刺し殺されそうになるほど
イケてない音を聴かせてくれて、「嘘の薬」なんてありえなくて、睨みつけてましたから(笑)
まぁ、後半はかなりいい音聞かせてくれていたので、
そういう意味で今回の7thにつなげるライブをしてくれたわけで、
今回は、私は最初からYASUくんに注目してました。

今回は出だしから好調で、今日は2本のベースを使ってました。
と言っても、メインの白いベースがほとんどで、もう1本の方は、
「embrace」とその次の曲の2曲だけだったんですけども。
その2曲のためだけに使ったベースの音がすごくよくて、私、びっくりしました。
あ、すげえいいじゃん!!!ってもう、章人さんより注目してた。
それだけの音を今日は出してたんじゃないかな。

1番最初の行に書いた数字の4-4-2っていうのは、割合の数字。
サッカーのフォーメーションではないので(笑)
章人さん4割、YASUくん4割、そして健一さん2割。ギターは割愛させていただく方向で(爆)
すげえ!章人さんとYASUくん一緒の割合だよ!(笑)
まさかこんなことになるとは誰が想像しただろう・・・(^^;)
大丈夫、ALL I NEEDの頃は、ベースの林さん9割、章人さん、ドラム・玉置さんが0.5、
ギター・まぁくん0だったから(爆)
あ、でも「七枚の地図」のイントロでは、絶対にまぁくんを睨まずにいられなくなるから(爆)、
それは0.1としてカウントできるな(爆)←分かる人には分かりますね(笑)

あ、話がズレました(爆)
でもね、YASUくんは詰めが甘いというか・・・なんかすごくいい!って思う曲もあれば、
なんだかな〜ってちょっと苦笑いしそうになる音の曲もあったし(笑)
特に今日、私は「OVER DRIVE」をめっちゃ期待してたんですよ。
これ、ベースラインが私のツボをつきまくってる曲なんで。
でも、この曲はイマイチで・・・ちょっと苦笑い(^^;)
そういうアンバランスさが私の心を捉えたとでも言いましょうか(笑)
まさに母心(笑)出来の悪い子ほどかわいい、みたいな?(爆)←どうなの

曲のタイトルが分からないので、はっきりとかけないのがもどかしいんですけれども、
YASUくんのチョッパーから始まる曲、あれヤバイでしょ!!感動しちゃったよ!
もう釘付けになってしまいまして(笑)
チョッパーの方がうまい・・・(笑)ずっとチョッパーで弾けばいいのにな(爆)
でも、今日はYASUくん正面だったけど、真ん中付近にいたので、手元がほとんど見えず、
それが唯一の心残り(>_<)7thは、ステージが低いから手元を見るなら1〜2列目だよな・・・。
次回は手元をじっくり見たいな〜〜。しかし前に行くには「SPIN」で回らなきゃいけないから
それはご遠慮申し上げたいです(笑)

あぁ、なんか熱くYASUくんのベースについて語ってしまったわ・・・(^^;)
それだけよかったんですよ、印象が。
ニューマキシ「embrace」に入ってる「squeeze」のベース、マジでヤバイよ!!
何度もリピートするほど好き!(笑)すごくYASUくんのベースの音と合ってると思います。
しかも、今まで気にもしなかった弾き方がすごく好きな瞬間があって、どうしましょう?(笑)
あぁ・・・また横浜系か・・・(笑)(正確には町田系・・・これもどうなのよ・笑)

友達の呆れる顔が目に浮かぶ・・・こんなに書きまくって(笑)

今日はYASUくんと健一さんのコンビネーションもすごくよかったし、リズム隊は合格点ですね。
それと比較して、ギターは・・・ちょっと納得できないかな。
ギターそのものってよりは、今日の7thのPAがちょっとイマイチだったんですよ。
ギターの音がデカすぎて、章人さんの声が聞こえないことがけっこうあった。
それがすごくもったいなくて・・・。

でも、声が聞こえない部分があっても、章人さんから発せられるオーラはものすごかった。
迫力というか・・・章人さんが解き放とうとしているエネルギーがまぶしかった。
さすがと言うしかない。
世界で一番7thのステージが似合うボーカリスト。
痛みを感じさせてくれて、熱さを感じさせてくれて・・・やっぱりそこにはリアルな章人さんがいる。
数年前のギラついていた章人さんとはまた別の章人さんがそこにいて、
ただ解き放つエネルギーのすごさは年々増しているような気さえする。

今日はアンコールが2回あって、ラストが「おやすみの唄」だった。
前回のLOFTでやったし、今回はやらないかな?って思ってただけに、
イントロが聴こえてきた時、うれしさに身震いしそうでした。
やっぱりこの曲って、ホントにすごい。
この曲・・・たぶん今年聴いた中で、たぶん1番心に突き刺さった唄だろうと思います。

相変わらずギターの音が大きくて、章人さんの声が聞き取りにくい。
ただ、歌う姿からだけでも、ものすごい強烈なオーラが解き放たれて、
私は章人さんから目を離せなかった。鳥肌がたった。涙がでた。
心をわしづかみするような章人さんの声と姿。
歌いきった後、肩で息をしていた姿をみて、心からすごいと思った。
心が揺さぶられて、息が止まりそうなくらいの強烈さ。圧巻でした。

章人さんの唄はもちろんなんだけど、楽器隊もこれでもか!ってくらいの音を出す。
全部の曲でこれだけの迫力でやってくれたらいいのに、ってくらいの存在感を出す(笑)
あのまとまりは、他の曲を出し抜いて、一番いいと思います。
 
結局アンコールを求める声は止むことがなく、メンバーさんが三度出てきて、
「最後1曲だけ」ということで、「EXPLODE」を演奏しました。
まぁ、これは正直なくてもよかったな、私には(笑)
「おやすみの唄」のまま、2005年を終わらせて欲しかったけど・・・(笑)
ま、これはご愛嬌というか、メンバーさんの優しさということで、
オマケとして受け取っておこう(笑)

ホントに幸せだな・・・って、かみ締めるような言葉しか出てこなくて。
4年前、ALL I NEEDが解散して以来、
なかなか章人さんの活動を素直に受け止められない自分がいたけど、
今なら受け入れられる。だってすごすぎるんだよ(笑)

やっぱりBEAUTY MANIACSは7thが似合いますね〜。LOFTより全然よかった。
ま、そりゃそうだよ。メンバー全員7thバンド出身だもんね(笑)
ALL I NEED、RESEARCH、FAIRY FORE、GALA・・・
よくもまぁ、こんだけ集めたもんだよ(^^;)
これだけいて7thでヘボかったら救いようがねぇ(笑)
改めて「へタレ」と呼ぶよりあるまい(爆)

やっぱり私は7thが大好きです。改めて思いました。居心地いい。
比べちゃいけないけど、やっぱりラママはまだ慣れないからね(^^;)
まぁ、5〜6年通ってるハコと、まだ1年も行ってないハコだもんね。歴史が違うよね(笑)
リアリーもぜひ、ハマエボじゃない時に、7thに出て欲しいな。
ぜひぜひまたBEAUTY MANIACSと対バンして欲しいです。

あぁ・・・ホントに幸せでした。
来年は、BUGと共にBEAUTY MANIACS YEARになること間違いない!!
YASU YEARに・・・なるかもしれません(爆)
ちょっと久しぶりにツボなベーシスト登場で、ウキウキ(笑)
最近いいなぁって思えるベーシストを見たのは、HEARTSの日寿さんしかいなかったから
寂しかったんですよねぇ〜〜。うれしいです。

あ〜友達の顔とか反応を思うと、ホントに恥ずかしい(笑)

posted by ろんろ at 04:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月30日

12/25 REALLY NUTS@渋谷La.mama

今日は私にとって今年最後のリアリーのライブです。
クリスマスということもあり、ラママは内輪なお祭りっぽい雰囲気だろうな〜f^_^;
あぁ実はその空気が苦手だからなかなか行く決断ができなかった。
まぁ仕方ないことだよねf^_^;どこのハコにもそういう空気はあるし。
ライブが終わったら友達と呑みに行くことになってるし、あまり深く考えないことにしよう(笑)

ラママに入ると、想像はしていたものの、あふれんばかりに人がいて、思わずおののいた(笑)

人を掻き分け下手側に進む。
しかし私はどういう気持ちでライブを見るのか、自分自身よくわからずにいた。

なんだろ…前日のValentine D.C.で、私の今年の全精力を使い果たした感じだったんで、
今日は落ち着いたというか、気楽な気持ちで楽しむのがベストだろうと、
セッティングの間に思いました。

リアリーのライブ自体、一ヶ月ぶり。
あ〜なんかもうセットリストすら覚えてないんですけどf^_^;

今日は比較的梨生さんがよく見えました。
かなりいいペースで叩いてるなと思いました。
「Looking for another day」のドラムはかなりいい感じで印象的でしたし。

そして今日は岡田さんのベースの音が私好みの音だったので「おー!」と思ったのですが、
しかし音の割に目立たなかったんですよ…。なんででしょう…?
やっぱりいつもと聴いてる位置が違うからかな〜。
私はいつもよりセンター寄りだったし、人もいつもより多かったし、
だから聞こえ方が違ったのかな、と思います。

今日はチケット予約特典で新曲の音源プレゼントがあったのですが、
その音源の曲「FLOW」が演奏されました。
まったく初めて聴く曲ですが、力強く、でも優しく響く曲でした。

そして歌詞で気になる言葉が…
「金木犀の香り」

ぬぁぁ〜この人はまたもこう来たか!!
今年も最後まで来た!
やられました。おみそれしました。

なんか…けっこう私にはあっさりしてたライブだったかもしれません。昨日の今日だけに。

リアリーと出会って丸一年。
リアリーのいろんな面をみれたし、貴重な時間でした。
いろいろ思うところはありますが、来年につなげていって欲しいと思います。

ライブ後、友達と呑みに行き、日本酒呑んで気分爽快。
いいクリスマスでした(笑)
posted by ろんろ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

年末をのんびりと・・・

昨日は仕事の後、会社の先輩とカラオケに行った。
日ごろのストレス発散とばかりに歌いまくり(笑)

そしてその後イタリアンのお店で語りまくった。
仕事のことになると止まらないもんです(笑)
同じ部署のチーフが1人、他部署へ異動することが今日発表され、衝撃の日だったんですよ。
この時期にかよ!ありえねーだろう!
すごく優しくて、仕事を教えるのがうまく、頼れて、仕事のできるチーフなので、
いなくなるなんて信じられないんですよ。

今日一緒に出かけた先輩もチーフなのですが、
このチーフ2人がいないと、うちの部署は成り立たない部署なので、
私とは違った衝撃があったと思います。頼れる相手がいなくなってしまうのですから・・・

これからどうしていくかってことやらいろいろ話し、
気付けばワインボトルを2本開けてました(^^;)
まぁ、ワイン2本なんて軽いもんですが、カラオケでエネルギーを消費し、
すきっ腹にガツン!といったもんで、ちょっと酔ってたかな(笑)
しかし、帰りはすごい寒かったので、酔いも完全に醒めそうでした(笑)

早番が3日続き、2〜3時間しか眠れない日々が続いていたので、疲れもたまっていて、
そこにお酒を呑むと、けっこうきますよね(笑)
帰ったらバタンキューでした。

そして今日、起きたら14時(笑)
テレ東の時代劇アンコールの「国盗り物語(1)」をつい見てしまった(笑)
菊川玲、時代劇が似合わねぇ〜〜と言いながら(笑)
私、時代劇好きなんですよね。
年末は時代劇が多いので、うれしいです。


その後近所のスーパーに買い物にいったのですが、
スーパーにはお正月商品が並び、すっかり新しい年を迎える雰囲気ですね。

私は大晦日も正月三が日も仕事なので、まったく普段と変わらない生活です。
お正月料理なんてなく、いつものようにお弁当のおかずに頭を痛めてます(笑)

さて、明日は今年最後のライブ・BEAUTY MANIACS@横浜7th Avenueです。
今年最後が章人さんとは・・・自分としては意外ですよ(笑)
ま、最後が7thっていうのはすごくうれしいです。いいライブだといいな。

出かける前に「国盗り物語(2)」を見なくちゃ〜(笑)

突然ですが、今、NHKのドラマ「名探偵赤富士鷹」を見ております。
これはアガサ・クリスティーの作品が原作なのですが、
カメオ出演で熊倉一雄さんが出ているではありませんか!!
これはなんともマニアックなキャスティング。
熊倉さんは、名探偵ポワロの吹き替えを担当されていらっしゃるので、声ですぐ分かりました。
またポワロシリーズが放送されたらいいのになぁ〜。

あ〜なんかわけわからん締めになってしまった(^^;)

posted by ろんろ at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月27日

どっぷりプレイバック

昨日から懐かしい音楽にハマっている(笑)
もちろんValentine D.C.は聴いているけど、もう一つへヴィローテーションなのがLAID。
いやぁ〜〜懐かしい!ホント、LAIDも復活して欲しい、ホントに(笑)
あの振りをもう一度思い切りやりたい(爆)

そんなこんなでLAIDのいろいろ曲を聴いているんですが、
健次氏のギターと同じくらい気になるのが隆史くんのドラム。
私は前から彼のドラムは好きなんです。
彼は昔からパワーのある音でかっこよくて私の好みの音なんですよね。
あ〜乙部さんとはまた全然違ったタイプのドラマーです。
早くHEARTSでそのドラムが聴きたいですね。

そして今年1年もライブを厳選したわりに、それなりに通った1年でした。
1年で46本。やっぱり今年はカウントダウンに始まり、FABが一番多く行ってました。8回。
そして今年はLa.mamaデビューだった私ですが、やはりリアリーの影響もあり、
FABと同じく8回行ってます。
そして意外なのが、7thがまた復活しつつあるのか、6回。
この3つのハコが目立ったハコですね。

来年はもっと7thに行きたいなぁ〜〜。遠いのも7thなら耐えられる。
来年もbeauty maniacsのライブが増えれば必然的に7thに行く機会も増えるでしょう。
今年の締めは、12/30のbeauty maniacs@7thですし。
しかし、来年、予定ではBUGイヤーになる予定なので、渋谷近辺が多くなりそうかな。
年明け1発目も9日のBUG@原宿アストロホールですから☆
やっぱりライブはいいですね!
来年もいいライブがたくさん見れるといいな。
posted by ろんろ at 22:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

懐かし音楽

24日のValentine D.C.復活ライブ以来、毎日Valentine D.C.の曲ばかり聴いている。
あ、レミオロメンの「粉雪」も毎日聴いてますけど(^^;)

ん〜やっぱりValentine D.C.はすごいんだよ、ホントに。止まらない!
MP3プレイヤーには厳選された曲を数曲入れてるだけだったんだけど
改めてCDを引っ張り出してあれこれ入れたもん(笑)

しかし、私が好きだ!って思う選曲と、ライブでやる曲はあまりかぶらない(笑)
でもライブで聴くと、「やっぱりよかった!」って思う曲もあるから
気付いたら、急にV.D.C.の曲がすごく多くなった(笑)
やっぱり「HUSH DOLL」はすげ〜かっこいいね!大好き。これは今も昔も変わらない。
ライブビデオ見ると失神しそうになるほどのかっこよさだしね☆

そんで、いろんな曲をPCにDLするついでに、妙に懐かしくなって
CDラックで目に付いたLAIDの昔の曲とかも入れてみた(笑)「WILD Wild」とか(爆)
振りとか懐かしくて、聴きながら踊っちゃったよ(笑)かなり忘れてたけど(^^;)
かなり懐かしい。RYOくんもいいボーカリストだったなぁ〜〜。
初期の頃のLAIDと、後期のLAIDはまったく違うバンドだけど、
それぞれのよさがあるなって改めて感じられました。

SHINJIくんがいた頃のLAIDの曲が好きだったから、あそこまでハマれたんだけど、
SHINJIくんが抜けた後、LAIDに健次氏が入らなかったら、
私は健次氏のギターとも出会えてなかったもんね。
彼のギターは、私の中のベスト3に入りますからね。
「Kissin' Heartache」の健次氏と圭造くんのギターは、震えるほどかっこいいし!

健次氏は、最近HEARTS以外の活動が忙しいみたいなんだよねぇ・・・。
ARBITEとか、GOLD SEVENTEENとか、あとはアコースティックとか。
おぉ!!1/21にプレハでGOLD SEVENTEENのライブがあるじゃないですか!
しかも対バンがNeo Atomic Motorだし!!ここもベースが素晴らしいですから、
なかなかおいしいイベントですよ!
しかし、プレハは遠い・・・片道3時間近くかかりますからね(--;)
愛がないと無理(笑)ってか、愛があってもかなり厳しい距離ですよ(苦笑)
それを考えると、数年前の私はすごかったっつーか、バカ?(笑)

あ〜来年はHEARTSの活動が活発だといいなぁ・・・
健次氏のギターも聴きたいけど、日寿さんのベースが聴きたいから(笑)
でも隆史くんがKINGとかけもちで忙しいのかもな・・・。

もうこうなったらついでというか、自分の歴史の集大成だからって言って、
JURASSICとかまでCD引っ張り出して入れたもんね(笑)
あとはCDがどこにあるのか探せなくて、入れられなかったのもあった。
ゼリ→のCD。どこにやったかなぁ・・・ついこの前聴いた気がするんだけど・・・
今度時間があるときゆっくり探さなきゃ。

自分の歴史も感じられて楽しいです。

あ〜昨日はリアリーのライブの後、友達と日本酒呑みまくって、
今日早番だったんだけど、会社に行くまでお酒が抜けなくて大変だったんだ(笑)
今日は早く寝よ・・・明日は責任重大仕事だからね。
12/25 リアリー@ラママも近いうちにアップしないとなぁ・・・
しかし、お酒のせいで記憶あいまいかも(爆)
posted by ろんろ at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

12/24 Valentine D.C.【re-Play】@恵比寿GUILTY

とうとうこの日がやってきました。6年ぶりのValentine D.C.1日復活。
今回はチケットを入手できない方もでるほどの盛況ぶり。
幸運にもチケットをゲットできたので、本当に、本当に楽しみにしてました。

今回の会場は恵比寿GUILTYなんですが、コインロッカーがないので、
ソールドなんてしてるライブの場合は、駅前コインロッカーに荷物収納が必須。
しかし荷物と共に、コートまで入れないといけないのがホントにツライ!!
めっちゃ寒いんだもん!!風があるから体感温度がさらに低く感じる。
やはり会場では、クローク代¥300でゴミ袋配ってました。
ゴミ袋に入れた荷物をスタッフが積み重ねてただ預かってるだけなんですよね。
帰りも積み重ねたものをどんどん出して番号呼んで渡すので、
自分が受け取りたい時に受け取れるわけでもなく、
荷物待ちの長蛇の列ができているのを見て、寒さに耐えて、
駅のコインロッカーに入れて正解だったと痛感した次第でありました。

さて、ライブの方はといいますと、ほぼ19:00ちょうどに
あの懐かしいマリリン・モンローの「I wana be loved by you」が。
そこからもう前の方は押すな押すなの盛り上がり。
私もその波に乗って、前の方へと流される。
武→直也さん→潤さん→健ちゃんの変わらない順で登場。

武や直也さん、健ちゃんは、今でもライブでたまに姿を見かけるけど、
潤さんは、addiction record祭りでステージに立った姿を見て以来、
私は姿を見るのは4年以上振りでしょうか。
いろんな噂を耳にして、ちょっと心配していましたが、
潤さんの輝きは消えてませんでした!(笑)
あの時の潤さんのままです(笑)あの目とかね。
最後にステージに登場した健ちゃんですが、Velvet Spiderでこの前も見たし、
自分の中では、潤さんが無事であったことにほっとしていたところに(どういう意味だか)
黒地に赤のライン、金ボタンのミリタリー風のジャケットに、アイメイクをばっちり決めて
登場した時には、会場からどよめきが起こるほどで、
私も完全に油断していたところをもっていかれました(笑)かなりかっこよかった!!
この格好、Velvet Spiderではできないよな(苦笑)

1曲目は「ダストシュート」
これは予想外だったかな。でも今考えてみれば、なるほどって思う。
しかし、このオッサン達は、1曲目からかなり飛ばしてました(爆)
私も1曲目から汗だくだった・・・

最近、押したり押されたりするのが嫌で、混んでる時は絶対に前に行かないこの私が、
自ら進んで、いや、身体が勝手に前に突き進んで突っ込んでた(笑)
もう、楽しくて楽しくて仕方ない。押されるのも全然気にならない。
もう私も前に突っ込みまくって、楽しみました。
ただ、汗が滝のように流れてくるのはつらかった(笑)

なんかね、時間が一気にタイムスリップしたかのようだった。
会場も、なんか解散前よりみんな熱かったんじゃない?ってくらいの盛り上がりだった。
久々だ〜こんなに気持ちよくて、燃えたのって。

3〜4曲目が終わった時点で「ペース配分間違えた(苦笑)」と健ちゃんが言う(笑)
だよななぁ〜〜(笑)だって、最初からすごかったもん(笑)

なんか何も変わってないような・・・何か変わったような。
上手く言葉にできないな・・・(^^;)
すごく不思議な空間なんだけど、メンバーが出てきたときから、
会場にいるみんなが笑顔でホントに幸せな空気が満ち溢れた空間でした。

Valentine D.C.は、私が本格的にライブに通うようになった初めてのバンドだった。
だから自分自身若かったし、音楽に対しても若かったと思う。
あの頃は、何も考えず、ただ純粋にライブを楽しんでた。
その頃の私に戻れたような時間だった。
ただValentine D.C.のライブを見れるだけで幸せだった頃。

今日は人もたくさんいたし、ステージが見づらい時もあった。
でも、今日はそんなことはどうでもよかった。あの空間にいれるだけで幸せだった。

やっぱり最近は、家でもV.D.C.の音楽を聴く機会も少なくなって、
ライブが近くなってもレミオロメンの「粉雪」ばっかり聴いてたから(笑)、
はっきり申しますと、曲が始まっても
「はて?この曲なんだっけ?」と思う曲もあった(爆)
健ちゃんが「野良犬」と曲を紹介した時は、最近空耳アワーな私は聞き取れず
イントロが始まるまで「まさか新曲!?」と思ったりしました(爆)←ありえない(笑)

私は今日はあの空間にいられるだけで幸せだったから、
正直、健ちゃん以外のメンバーをあまり見てないけど、気付いた感想を。

GUILTYはあまりステージが高くないから、ドラマーはやっぱり見づらいのよね・・・
でも武は笑顔全開で、昔より音が逞しくなったなぁ〜と痛感。
BUGより生音がよく聴こえた。髪型は相変わらず連獅子(苦笑)

下手側にいたので、直也さんは遠くてあまり見てない(笑)
でも相変わらずのボケっぷりで、かわいかったですよ(笑)
団子はまだ食べている模様(笑)
しかし、後半にはシャツの前ボタンをかなり下まで開けて、
セクシーギタリストになってました(笑)
まだビジュアル色の強かった「パロディー」の頃を彷彿とさせました(笑)

潤さんは、嘗め回すような視線は相変わらずで、王子ぶりも健在でした。
しかし相変わらずベース間違えるの多いんだよね〜(笑)
ってか分かりやすいミスが多い(苦笑)
でも、あの当時はまだベースマニアじゃなかったから、全然気付かなかったけど、
潤さんのベースの音って、けっこう独特じゃないですかね?

そして圧巻は健ちゃんの唄。
oxideからVelvet Spiderまで期間が空いて、
Velvetの最初の方のライブでは、ちょっとどうかな?って思ったけど
この前のVelvetのライブよりもさらに上がってて、迫力ありました。
「野良犬」と「オアシス」「EASY ANGEL」では、
健ちゃんの真骨頂を見せつけてもらいました。

やっぱりこの人が私の1番なんですよね。
誰が台頭してきても、この人が私に植え付けた強烈な印象を越える人はいないだろう。
それが桐嶋さんでも、章人さんでも。
なんだろう・・・。
「リアルさ」っていう部分では、桐嶋さんとか、章人さんの方が全然感じる。
でも、憧れるような、手の届かないようなかっこよさが健ちゃんにはある。
しゃべってる時と歌ってる時のギャップがすごいのかな。
あの唄のパワーはすごいんですよ、ホント。
この前のVelvetの時もかっこいいなって思ったけど、
でもやっぱり私の中の歴史はV.D.C.のボーカルの健ちゃんの方が長いから、
すごさを感じやすいんだろうと思う。

今日はホントに汗まみれで、酸素も薄くて、かなりステージも大変だったと思うけど、
最後まで健ちゃんはミリタリージャケットを脱ぎませんでした。

セットリストに関しては、比較的後期の曲が多かったかな、と思います。
個人的には、「DANCEマテリアル」と「HUSH DOLL」でかなりキた!!
ヘドバンちゃったもんね〜思わず(笑)アハハ。
振りとかもちゃんと覚えてるもんで、「追い風」「PUSH IT AWAY」とか
「ペンキ爆弾」とかは心おきなく振りをやりました(笑)

しかし、後半は、ホントに酸素薄くてかなりつらかった。
年齢による体力の衰えもありますしね〜いやぁ、参りました(笑)
最後の方に「HUSH DOLL」を持ってこられた時は、正直どうしようかと思いました(笑)
だんだんわき腹痛くなってきちゃいましたしね〜(笑)
酸素薄いってホント、キツイ(^^;)
しかし、身体が覚えてるもんですね、いろいろと。
ホントに楽しかった!こんなに楽しいライブは久々。
こんなに心から燃えたライブは、
きっとALL I NEEDが解散してからは一度もなかった。

あ〜ライブって楽しい!と心から思えた。
「PUSH IT AWAY」のメンバーの煽りも久々で懐かしかった。
直也さんはカウント忘れるし(笑)
潤さんは、楽しむことに命を懸ける男だから、マイクなしの地声でやってたし
わたしゃ思わず和田アキ子かと思った(爆)
あの鐘を鳴らすのはあなた〜♪みたいな(笑)
甲高い声健在で、よろしゅうございました(笑)

やっぱり大人はいいもんですな〜〜〜。大人の色気のあるライブでしたよ。
なんか心配したりせずに楽しめるのが最高。
思い切りメンバーの名前を叫んだりするのって、ホントに久々だったもん(笑)

今日チケットを取れなかった方もたくさんいたので、
健ちゃんは「また企画するつもりだから」って言ってました。
うわ〜〜〜!!うれしいっ!!またぜひぜひやって欲しい!
今日聴けなかった曲をやって欲しい。聴きたい曲は山ほどある。
次回は2DAYSとかどうでしょう?(笑)

ホントに6年経ったのかと思うほど、違和感のないライブでした。
そして会場のファンの皆様も、ホントに6年経ったのかと思うほどエネルギッシュで(笑)

今日もアンコールはなし。
なくてよかったと思ってる。それがValentine D.C.のスタイルだから。

あ〜もうホントに幸せです!生きててよかった。今年1番の幸せかもしれません。
25日のリアリーと30日のBEAUTY MANIACSでこれを越えるとは思えないので(爆)

なんか幸せすぎて、楽しすぎて、疲れすぎて頭がゴチャゴチャなんで、
書ききれないことがたくさんあると思います。
それは後々アップしていきたいと思います。

寒さも吹っ飛んでしまうほど最高に素敵なクリスマスイブでした☆

セットリスト(順不同)
・Kissの真最中・PUSH IT AWAY・DANCEマテリアル・HUSH DOLL
・EASY ANGEL・追い風・カセットケース・初恋・野良犬・オアシス
・ダストシュート・道に座って・春雷・I can see you・ボーリング場を照らす夕陽
・MY GENERATION・つぎはぎアンティックドール
・世界を狙い撃て・Yell yeah!!・Be a believer・ペンキ爆弾(計21曲)

posted by ろんろ at 04:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

ぐったり…

いろいろと事件勃発のため午前2時まで残業…
時間的には3時間半の残業だけど、精神的にはその倍くらいの時間に感じました…
しかし現在同じ配車の人が仕事終了するのを待っている状態…
3時までに家には帰れなさそうな予感だな(´〜`;)

って帰宅したのは3時半でしたわ・・・。
寒い〜〜〜
posted by ろんろ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

が〜ん・・・

THE TRANSFORMERのサイトでライブスケジュールが更新されていました。

あぁ・・・2/3のBEAUTY MANIACS@本八幡ROUTE14とかぶってるじゃんよ〜〜!!!(>_<)
軽くショック。

ボーカルはどちらもカリスマだから、選べないけど、
上手いベースが聴きたいので、やっぱりトラフォで(爆)
posted by ろんろ at 02:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

得した!

さっき、寮の自販機でビール(一番搾り)を買った。
表示は200円だけど、なんと100円で買えたんですけど!!
200円入れたのに、ボタンを押したら、100円返ってきたから、おや?と思って、
もう一度、100円入れたら、ランプが光ったんですよ!
これ、誰も気付いていないはず!!(いや、買った人は気付いているかもだけど)
私はビールでは一番搾りが好きなので、めっちゃうれしいぞ!!
買いだめしなくちゃ〜〜(笑)

そして今日、先輩に貸していたバリ出来のDVDがようやく返ってきました。
これから見るぞ〜〜!
何話を見ようかな〜〜1〜2話はちょっと話がイマイチだから、途中から見なくちゃ。
何話かな〜〜(ウキウキ)
posted by ろんろ at 01:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月19日

寒い休日・熱い韓流

今日は寒かったですね〜〜!!
昼にスーパーに買い物行っただけでものすごい寒かったです〜〜(>_<)

昨日買ったばかりのダウンのデビューが近所のスーパーって・・・悲しいな(^^;)
でも、このダウンのおかげで心はウキウキ☆寒さウェルカムって感じだったり(笑)

久々に自宅でゆっくりした休日を過ごしました。
何をしていたかといったら、もちろん韓国ドラマを見まくりました!
「ピアノ」の3話から6話までぶっ通しで見ましたよ(笑)

子役時代が終わり、ようやくキム・ハヌル、チョ・インソン、コ・スが出てきたところ。
しかし、話のテーマが重すぎて、見ている方が息苦しくなるくらい(^^;)
チョ・インソンくんは、こういう救いようがないくらいに精神的に参ってる役が似合ってますね。
バリ出来より前の作品なので、全然若いし、髪型とかちょっとイケてないけど、
演技にはバリ出来につながるものがありますね。

しかし、驚くべきは、キム・ハヌルは変わらないってことです。
年齢不詳。全然変わってない。なんでだろ・・・?(^^;)
あぁ、当時から主役だから、ある程度見た目的にも完成されてるんだろうけど・・・。
意外と老け顔ですよね(さらっと毒舌)。そしてななんとなく前髪がオカシイ・・・。
そして私が思うのは・・・キム・ハヌルと青木さやかは似ている!!(爆)
なんか目が似てると思うんですけど・・・(笑)
いや、私はキム・ハヌルけっこう好きなんですよ!ただなんとなく思う・・・(笑)

そうそう!そして忘れちゃならないのがキム・ハギュン氏ですよ!
あのバリ出来のチョ・サンペ役を演じていたキム・ハギュン氏が
このドラマにも出演しているではありませんか!(笑)
おお、インソンくんとハギュン氏は、バリ出来の前に、このドラマで共演済みでしたか〜

このキム・ハギュン氏は、私が見る韓国ドラマでけっこうみかけるんですよね〜〜(笑)
「オールイン」ではオアシス・グループ会長秘書のソン・ジンス役、
「千年の愛」では、オカマのデザイナー役(これはかなり強烈でした・笑)
「ピアノ」のキム・ハヌル演じるスアの会社の上司。
やっぱり一番印象が強いのはバリ出来のチョ・サンペですけどね(笑)
これだけ出てたら強烈ですよ〜

脇役といえば、思い出すのが現在放映中の「チャングムの誓い」のチャングムの養父の
カン・ドックを演じるイム・ヒョンシク氏です。
彼はオールインでは、イ・ビョンホン演じるイナの育ての親のチス役が有名ですよね。
それ以外でも私は映画「TUBE」でもお見かけしましたし。

いやぁ、以前にも書きましたけど、こういうお馴染の脇役の役者さんを見つけるのが
韓国ドラマを楽しむ醍醐味ですね〜

脇役の役者さん情報を探していたら、こんなサイトが!!
思わず「あ〜〜!!知ってる!」と言ってしまうこと間違いなし!(笑)

そういやバリ出来でソ・ジソプ演じるイヌクの母親役のイ・ミヨンが
「千年の愛」ではコ・ウンビの母親役で出てました。

いやぁ、やっぱり面白いな〜韓国ドラマは(笑)

今年はドラマも映画も韓国づくしな1年でした。
来年もこの熱はしばらく収まらなそうな予感ですよ!
映画の方では、1月にはイ・ドンゴンとハン・ジヘちゃんの「B型の彼氏」が公開、
そして2月にはグォン・サンウの「美しき野獣」が日韓同時公開されますし、
GWには「連理枝」が公開されるでしょう!
「連理枝」はチョ・ハンソンとチェ・ジウが共演のラブストーリーです。
チョ・ハンソンが気になるので、これは絶対にチェックが必要です!
おおっと、カン・ドンゥオンくんとハ・ジウォンちゃんが共演の「デュエリスト」も5月公開!
見逃せない作品が続々公開で楽しみだぁ〜〜!!
来年も韓流は続きます!

そーいや、ショーン・ユーが出ている香港映画で、現在香港で公開中の「DRAGON SQUAD」は
日本ではいつ公開されるんだろ・・・??ってか、公開すら決まってないのかな?(^^;)
これじゃぁ「華流」も、なんか中途半端に今年で終わってしまいそうだなぁ〜
私は本来韓流より華流なんだけどなぁ・・・。
香港映画頑張れ〜〜!!
posted by ろんろ at 03:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

買いました!

今日は買い物に出かけました。
コートが欲しくて。今年はコートを買おうと思ってたんですよね。
ただ、どうもこれだ!と思えるコートになかなか出会えなくて、今まで買ってませんでした。

いつも服を買ってるお店は、なぜかまだコートが入荷していないんですよね。
入荷したら電話もらえることになってたんですけど、全然電話も来ないし、
でも、いくらなんでも入荷してるだろ!と思って行ってみたんですけど、
ホントにまだ入荷してないらしい。ありえない!!ってかもう遅いんじゃないでしょうか?(^^;)
だって、他のお店は、クリスマスに向けてセールやったりしてるのに。

なんか本部がもっと売れる時期まで出さないって言っているらしい。
いや、もう寒波到来してるし!
まだ入荷せず、デザインすら分からない状態。
入荷を待とうかなって考えて、普通の服だけ買ってお店を出たんですけれども、
やっぱりもう、待つのも限界だ!と思って帰りにそごうに寄っていろいろ見ました。

昨日池袋西武の22 OCTOBREで見たウールのコートがやっぱりかわいかったな〜と思い、
それをもう一度見ようと思って千葉そごうの22〜に行ったら!!
私が気に入るデザインのダウンを発見!!
長さもあるし、あったかいし、デザインもいい!もう即決めの勢いでした!
しかも今、ミレニアムカード会員用のセールをやっているので、20%割引きですよ!
こういうコートとか、高いものの割引きってホントにうれしいもんですよね!
入荷して、売り切れたのが、新たに今日入ってきたばっかりらしく、
やっぱり土曜ということもあり、そごうはすごい人混みで、
やっぱりコート買ってる人がたくさんいました。
そして私が買ったのが最後の1つだったらしいんですよ。ラッキーでした!

これで明日の寒さも恐くない!(笑)

そごうのセールのおかげで靴まで買ってしまい、予定外の買い物までしてしまった・・・
ちなみに靴は10%オフ。

これから節約生活しなくちゃ・・・・
posted by ろんろ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

冬まっさかり

毎日寒い日々が続いていますね。
日本海側の大雪は尋常じゃない!!
雪国育ちの私でさえ、あれは異常だと思います。
毎日が雪との戦いである雪国の生活においては、
もはや雪の存在は頭痛の種としかならないのですよね…。
(お祭りやスキー場など雪関連のお仕事をされている方は別ですが)
早くこの状況が収まることを祈るばかりです。

さて冬の到来でまた来ましたよ、インフルエンザのシーズンが。
私は普通の風邪は鼻風邪くらいで軽く終わり、体調も悪くないので
昨日、インフルエンザの予防接種を受けてきました。
いやぁ…痛かったf^_^;去年もこんなに痛かったかなぁ…?
まぁ筋肉注射だから痛いのは当たり前なんですけどね(笑)
毎年恒例行事も無事終了しました。

あとは手洗い、うがいをしっかりして風邪をひかないようにし、
12/24のライブを万全の体調で迎えたいと思います。

あ〜12/25のリアリーのライブどうしようかなぁ…
なんかまだ決断できない。CDプレゼントなんだけどね…
なんかラママとかイベントの内輪的空気が私の決断を渋らせる…

posted by ろんろ at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

せつなくもかっこいい

「1リットルの涙」見ました。号泣しました(>_<)
あやの手紙が…(>_<)もう切な過ぎるよ!!
錦戸くんの涙がまたさらに涙を誘う…(>_<)

しかし錦戸くん、タキシードを着た時の笑顔がもうジャッキー・チェンそっくり過ぎでした(笑)

うちの母も錦戸くん気に入っているらしく、ドラマを見終わった後に電話で熱く語ってしまいましたf^_^;
来週で最終回です。きっと来週も号泣だわ〜(>_<)

あぁ錦戸くんの姿を毎週見るのが楽しみだったのに〜それが終わってしまうのが悲しい(>_<)

あ〜レミオロメンの曲欲しいなぁ…
posted by ろんろ at 22:20| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

まだまだ続くドラマ熱

韓国ドラマ「千年の愛」をようやく全て見終えた。
あぁ・・・ジソプ氏〜〜〜!!泣かずにはいられないっ!!

そして次のドラマは「ピアノ」。
チョ・インソンくんが出てます。主演はキム・ハヌル。
ちょっと前の作品だけど、気になる!
20話って長いんだけどね〜。最初の2〜3話をクリアすれば、面白くなってくるはず!
しかしその前に現在睡魔と格闘中。

今日は久々にマッサージに行ったら気持ちよかった!
そんなに凝ってないかなって思ったら大間違い。かなりすごかったみたい(^^;)

身体もほぐれたし、お腹もいっぱいだし、眠いわ・・・。
posted by ろんろ at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ベースについて

最近BEAUTY MANIACSをよく聴いている。BUGと並ぶくらいヘビィローテーション。
なんだかんだと言いながらやっぱり章人マジックにすっかりやられているのかもしれない(笑)

「共存」を激しくリピートしてる。
買ったばかりのころにはいまいちピンときてなかった細かいところが気に入ってたり。

最近のお気に入りは「broken」のドラム。
章人さんの唄とせつない世界観とすごく合ってるな〜としみじみ思います。

しかしやっぱり私はyasuくんのベースは音が好みではないみたい…。

確かに私の好みとは違う音色だし。家でヘッドフォンして聴くとライブ以上によくわかる。

上手下手とかいろいろあるけど、その前に音なんだなと思う。

12/4のライブの後からずーっと考えちゃった(笑)まるでyasuくんファンかってくらいに(爆)

yasuくんもそれなりにキャリア積んできたベーシストだし、自分のスタイルがあるし、
実際12/4のライブでも「おっ」とツボる瞬間もあった。
5年くらい前、まだFIR〜REFOREだった頃に聴いた時よりは随分いいと思いますし…f^_^;
しかしあの音が好きかと言われたら違うんだよな…。

最近私の好みのベースの音を聴いていないなぁ〜。
好みの音のベーシストが少なくなった

今、最も好みの音を出すベーシストって言って、
パッと頭に浮かぶのはMUFFの篠田さんとバーベルの村さんくらいだなぁ。
(篠田さんのベースだけのためだけでもお金払えます)
好きなベーシストはそれなりにいるけど、なかなか音が完全に好みのベーシストっていないなぁ。

例えばトラフォの俊くんもとか、Thee 0℃の裕之さんも好きだけど、
音がホントに好みかと言われたら違うし…。

しかしBEAUTYMANIACSもyasuくんの音だから、あの音楽が出来上がってるんですよね。

「OVERDRIVE」はベース好きにはたまらない曲だと思います。いろんな細かいフレーズで。

実は「OVERDRIVE」を聴きながら、頭では違うベースの音を描いたりしてるんですf^_^;
私はもうちょっと厚みのあるベースの音が好きだから。

そして某ベーシストがこの曲を弾く姿がリアルに想像できちゃうのです…。
もう数年間あの人の音は聴いていないのに、どーしてだか(苦笑)
ん〜やっぱりあの人の音が私のベースマニアの原点だからですかね・・・。

なかなか好きだと思うベーシストも新たに開拓してるんですけどね〜。
HEARTSの日寿さんとか、Jim JAMZのベースの方とか
THE EMERALDSのベースの方(この人危険度200%)とか(笑)
ちょいと懐かしいとこだとSilver Onionの寺岡さんも最高にヤバイベーシストでしたなぁ…。
あの人のベースは音も最高だけど、ストラップ短めなとこも、破壊的なスタイルも最高だった。

ホントは違内容書くはずが、気付いたはベースについて夢中になって書いてたなf^_^;

最近はボーカリスト祭といいますか、ボーカリスト四天王ライブが立て続けだったので、
今度はベーシスト祭がいいなぁ〜!!ベース好きが悶えるライブ!(笑)
なかなかないんですけど、そんなオイシイイベントを期待します!誰か企画してください!!
posted by ろんろ at 04:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

香港映画対決!

ただ今夜中ですが、テレビをつけたらフジテレビでもテレ朝でも15年くらい前の香港映画がやっているではありませんか!(笑)
フジはジャッキー・チェン(九龍の眼)、テレ朝はチョウ・ユンファ(非情の街)ですよ!(笑)
いや〜香港映画黄金期ですな!

あ〜男たちの挽歌が見てえなぁ〜!!

しかし…チョウ・ユンフアァ…劇団ひとりと似てるな…(爆)
posted by ろんろ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

無事にゲット!

12/24のValentine D.C.のライブのチケット、無事に届きました!
あ〜〜〜よかった・・・・心からホッとしてます。うれしい!

今回は、チケットが競争率が高く、入手困難ということだけではなくて、
申し込み方法にも問題があって、これには運、不運があったと思うんですよね。
だって、この結果においては、メール申し込みの早いもの順ってとこはあるわけで・・・。
指定された期間内にメールで申し込んでも、遅くに申し込みをされた方は、
定員オーバーになってしまったってことで、抽選になるって後で聞かされたわけですから。

何も考えず、申し込み初日の早い時間で申し込んだ私は本当に幸運だったんですよね。
やっぱり何事も早めにやるほうがいいんですね・・改めて思いました。

しかし、今回のチケットの申し込みに関しては、外れた方もいらっしゃるわけで、
チケットを入手できて、うれしい反面、ちょっと複雑な気分ですね・・・


とりあえず思う存分楽しんできます!

しかし、荷物は一体どこに置いたらいいものやら・・・・
やっぱ駅のロッカーですかね(^^;)
posted by ろんろ at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

徒然な雑談

昨日、ライブ前に渋谷西武のシュウ ウエムラに寄って、アイクリームとアイライナーを買った。
そう、ウォータープルーフのアイライナーで、欲しかったのがずっと品切れ中だったんですよ。
それがようやく入荷したらしく、予定外でしたが、速攻購入してしまいました(笑)
そのアイライナーを早速使ってみたんですが、すごくいい!落ちない!
まぁ、普通の生活では落ちませんけど、汗だくのライブでどれだけ効果あるのかってとこが
ポイントですよね〜(笑)しかし、普通のアイライナーは、ウォータープルーフといいつつ、
普段の生活でも落ちてたんで、それを考えると効果ありそうで、すごくうれしい!!


さて、話はとんで、チケットの話。
Valentine D.C.の復活ライブのチケットで現在すったもんだしていたんですが、
続々とチケットが届いたり、返金されたりしている模様。

どうやら寮の管理人が2つ郵便物を預かってくれているらしい。
遅番なんで、時間が遅いんですが、まだ届いてないだろうと思ってコンビニに寄って帰ったら、
もう管理人さんが事務所から撤収していて今日は受け取れなかったんです。
あ〜〜生殺しだよ〜〜!こんなの!届いてるって分かってたらコンビニに寄らずに帰ったのに!

私は代金入金を失敗したので、2回振り込んでいて、1回分は返金してもらえるので
片方は返金であることだけは間違いない。
もう一つは・・・。
基本的に「抽選になる」ってメールがきてない人は、当選だって言われていたので、
私は大丈夫なはずなので、もう一つはチケットなはずなんだけど・・・。

振込みを間違えた時、GUILTYに電話で問い合わせたら、
「今回はそういう間違いが多いので、ちゃんと正確に振り込んだ方を受け付けるので
 もう一度ちゃんと振り込んでください」と言われたんですよ。
なので、ちゃんと正確に振り込みなおしたんですけど、なんかその言葉が引っかかって、
自分はちゃんと振り込んだつもりだけど、振り込めてなったらどうしよう、とか考えちゃって

明日会社行く前に受け取るまで、もんもんと心配した時間を過ごさなければならない・・・
くぅ〜〜〜(>_<)
やっぱりいろんなサイト見たら、返金されてる人も実際いたし、
今回の競争率の高さが伺えます。
まぁ、抽選対象じゃないのに返金されたって人は見かけないから、
私も大丈夫だとは思うけど、やっぱりチケットを実際手にしてみないと安心はできないです。

あ〜早く明日になって欲しい!
posted by ろんろ at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月06日

12/6 BUG@渋谷O-WEST

大人ウィークの締めくくりはBUGですよ!!もうライブ前から危険な香りがしてます(笑)

実はなかなかタイミングが合わなくて、BUGのライブはなんと1年以上振りという
ご無沙汰ぶりなんですよね〜(^^;)しかもミニアルバムとかDVDも出てるんだけど
なかなか買いそびれてまして・・・
なので今日は楽しみな反面、ライブについていけるかな〜なんてちょっと不安もありました。

そんな感じなんで、大人しく見ようかななんて思い、ハイネックの長袖を着ていったのですが、
ライブが始まって、そんな服装でライブに行った自分を悔いました(^^;)
ヤバイなんてもんじゃないっすよ〜!!昨日のトラフォ並みに汗だくなんですけど(笑)
自分でもびっくりするほどライブに入りこめてました☆

しかし、今日一番驚いたのはTakeshiが登場した時ですな(笑)
か、髪型が〜〜!!長いのは前からなんですが、サラサラなロングみたいな感じだったのが
なんか、歌舞伎の連獅子みたいな髪になってたんだもん(爆)
そりゃ〜驚きますよ(笑)

髪型にも驚きましたけど、Takeshiはドラムの音が変わったなぁって思いました。
基本的なスタイルは変わってないと思うんですけれど、音がどっしりしてきたというか。
やっぱりこの人のドラムは好きです。
曲のタイトルが分からないのがもどかしいんですけど、Takeshiのドラムから始まる曲で、
ドラムセットの下から照明が当たる曲があるんですけど、
あの曲は、か〜な〜り、か〜な〜りTakeshiがやばかった!かっこよすぎる!!
この曲ばかりはKyoさんよりもTakeshiに大注目でした!

しかし、まぁ、なんて大人って素晴らしいんだろうって改めて思いましたねぇ〜〜(笑)
何も心配したりせずに音に身を委ねられる喜び。

うぅ・・・あまりにKyoさんがかっこよすぎて、意識を失いそうでしたわ(笑)
なんかもう、やっぱりカリスマ性ばっかりは、練習しても身につくものじゃないですからね。
もう、Kyoさんから発せられるオーラに見惚れ、声に酔い、もう天にも昇る気持ちです(笑)

しかも、Kyoさんエロいし!!!(笑)
もう、かっこいいエロさ全開ですな〜〜たまらんわい(爆)そこにはエロスがありました(笑)
しかし、Kyoさんってば、ASAKIさんと絡み過ぎでしょ〜〜(笑)
時に、「これってマジなんじゃねーの?」と思いたくなるくらいでした(笑)
うぅ・・思い出すだけで大変だわ(笑)


そうそう、今日はドラムでトラブルが発生したんですよ。
Takeshiがドラムを叩きながら、右のスティックを口にくわえてなんかやってるんですよ。
おや?と思ってみると、タムがグラグラ動いてるではありませか!
(いや、動かして直していたのかもしれないし、詳しいことは分かりませんが)
あ〜ヤバイ!って思ったんだけど、その後は普通にドラムを叩いていたし、
解決したのかなって思ってたんですけど、
あれはアンコールだったかなぁ?やっぱりまた曲の最後の方で左手でドラムを叩いて
片方のスティックを口にくわえてタムの付近をなんかやってるんですよね。
1回目の時は誰も気付かなかったんですけど、やっぱり音が足りなくなるわけで、
KyoさんがTakeshiのトラブルに気がついたんですよね。
そして上手側のローディーに目で「見てやれ」って合図したんですよ!
それを目撃した瞬間、わたしゃ、Kyoさんに堕ちましたね〜〜(笑)
かっこよすぎるよ!もう、ズルいよ(笑)
マイクスタンドからマイクを取る瞬間もまたたまらなくかっこいい・・・!!
あのマイクスタンドプレイは、ある意味永ちゃんみたいなかっこよさがあるわけですよ(笑)
パイソンのマイクスタンドですもんねぇ・・・(笑)


前回BUGを見たのはLOFTだったので、柱が邪魔であまりステージがよく見えず
BUGというバンドの全体像がつかめずにいたのですが、
今回は、しっかりと全体を観ることができました。

前回観た時から何本かツアーを重ねて、BUGの進化みたいなものを感じました。
大人度がグ〜〜ンと上がってましたね☆

KyoさんはMCで何度か噛みながらも数々の名MCを聞かせてくれました(笑)
「今回はツアーで8本かな、ライブやってきたんだけど、
 おにーさんたちには移動がキツかったな(笑)」とか
「今年も『天嘉』に出るんだけどさ、攻撃的にやるよ!ヒット曲なんてないけど(笑)」とか
「『ありがとう』ばっかり言ってるとサンキューじーさんになっちまうな(笑)」とか。

もう、私は「サンキューじーさん」がツボに入ってしまい、しばらく笑いが止まらなかった(笑)

そういうオモシロMCだけじゃなくて、
「昔は客の反応でライブが変わるなんてプロじゃねぇって思ってたけど
 今は、俺らがよければ、お前らもいいし、お前らがよければ俺らもいいライブができる」って。
じ〜んとくるじゃないですか。もうね、大人の笑顔でこんなこと言われたら泣きそうでしたよ。
あぁ〜この人ってばすごいわ・・・。このまま行ったら私の四天王の一員になってしまいます(笑)

今日、初めてじっくりBUGというバンドを見て、Kyoさんの唄をはじめとして
ASAKIさんのギターもすごかったし、TAKASHIさんのベースもシブかったし
Takeshiもすごくかっこよかったし、すごく満ち足りた気持ちになりました。
「BUGが好きだ!」っていう気持ちが、昇り龍のような勢いでズドーンときましたもん!
久々にこんな感情が生まれた気がします。
7割くらい知らない曲だったんですけど、全然そんなのが気にならないくらい楽しめました。
曲を知らないからこそ、新鮮な楽しさがあった気がします。

なんか、気付いたら私、壊れてました(笑)友人達も壊れてました(笑)
Kyoさんは最後にアンコールで着て出てきたツアTを生脱ぎでステージから投げてました。
そのTシャツも重要ですが、私と友人はTシャツよりもKyoさんの上半身に大興奮♪(笑)
あぁ〜こんな上半身に興奮したのは久々だわ〜(笑)ウキウキ
昔はよく興奮してたもんだ(爆)←オイ

大人ウィークで脱いだのはKyoさんだけだわ(爆)
なかなか大人は脱ぎづらいわよね(笑)←大人はその分年を重ねてますからね(笑)
まぁ、章人さんの場合は、タンクトップだけで十分すごいけど(苦笑)
いやぁ、ホント、Kyoさんってば、いい身体してますね〜〜(笑)

いやぁ、もう大人ウィークを締めくくるにふさわしいいいライブでした。
あ〜もう幸せ!!行ってよかった!!!
物販で音源買ったんですけど、音源を買うとポストカードか
ポスター2種類から選んで1つもらえるんですよ。
1つはメンバー全員が写ってるアー写みたいなので、
もう一つはライブ中KyoさんとASAKIさんが絡んでるもの。
・・・どっちを選らんだか、言わなくても分かりますね(笑)エロい方ですね(爆)

もはやポスターなんて、もって帰るのも面倒だし、欲しいとも思わないんですけど、
これだけはどうしても欲しかった(爆)
おととい、BEAUTY MANIACSのライブで、ポスター大のカレンダーもらったんですけど、
あれはお蔵入りだろう(爆)←すいませ〜ん(笑)

KyoさんとASAKIさんの絡みのポスターは、帰宅して速攻貼ってしまった(爆)
あ〜ニヤニヤするなァ(笑)ウヒヒ。
このまま今年のライブはこれで終了!って言ってもいいくらいの満足感。
30日にBEAUTY MANIACSに行って、この満足感がかき消されませんように(爆)
その前に24日にはValentine D.C.の復活ライブでTakeshiのドラムがまた見れる☆

来年のBUGのライブが続々と決まっています。来年はBUG YEARになりそうです!
posted by ろんろ at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤバイ

BUG終わりました…幸せすぎる。かっこよすぎる…
久々に自分がヤバイ(笑)
posted by ろんろ at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。