2005年06月28日

最近のお気に入り

今日は暑い!!
まつ毛パーマに行った帰り、駅から歩いて頭クラクラしたもん(^^;)
こんな暑さだから、梅酒のロックもすすみますよ(笑)何杯でもいけそうだわ(笑)

さて、最近はまったく韓流の話題がめっきり少なくなってしまった私ですが
チェックは怠っていないのですよ!(笑)

チョ・インソンくんは台湾訪問中ですね〜。
あの来日が昨日のことのように思い出されます。あぁ、ものすごい感動だったなぁ〜〜!
最近、バリ出来がまた見たくなってきた。
ちょこちょこ見るより、ドカン!とまとめて見たいんですよ。私は。
1回目は、ジェミンビジョンで見てたけど、2回目はイヌクビジョン。
3回目はどうなるかなぁ〜〜??みなさんはどうだったんでしょうか??
私の中では最近、ソ・ジソプがランキング上昇中だかから、またイヌクビジョンかしら(^^;)
今度の休みは見れないけど、次は予定もないし、見れるかも。

韓流熱もまだだまだ冷めてないんですが、
私は香港やら台湾(いわゆる華流)もチェキってます。
最近はチェン・ボーリンが大注目!
台湾のキムタクとか言われてますけど、全然キムタクよりかっこいいと思います!

映画の記者会見で来日していると分かったんですけれど、
あぁ〜ホントにかっこいい!ヤバイっすよ!
ストライクゾーンにズバっときてますよ!(笑)
ツボにはまるのも時間の問題のような気がしてきました(笑)

chen2_edited.jpg

あぁ・・・こうやって私は現実逃避から逃れられなくなっていくのね・・・(遠い目)

posted by ろんろ at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

微妙な組み合わせ

先日ミュージックステーションへも出演していたので、巷でも話題十分だと思うんですが、
EXILEとGLAYがコラボレートして音源「SCREAM」を発売します。

これをEXILEのFCからのメールで知った時は、正直驚きました。
なぜGLAYなのかと(--;)
私はGLAYが好きでも嫌いでもないけれど・・・
なぜGLAYなのか正直ちょっと分かりません。

あんなに一時期熱を上げていたEXILE熱も断然下がり気味。
6月いっぱいでFCの期限切れちゃうんですけれど、
この秋〜冬のライブツアーの優先予約は5月まで在籍していればいいみたいなんで、
チケット予約だけして、FCの更新はしませんでした。

EXILE X GLAYでミュージックステーションの出演も知っていたんですけれど、
面倒でビデオに撮るのもやめました(爆)

EXILEのHPでPVの試聴して初めて曲を聴いたんですけれど・・・

なんて微妙なんだ!!!これが私の本音というか、正直な感想でした(爆)
だって、ボーカルが3人なんて無理がありすぎます!!
なんだかんだ言って、TERUがメインっぽいしねぇ・・・

しかし、TERUの音域じゃ、SHUNちゃんとかATSUSHIの歌唱力に及ぶわけない(爆)
(ファンの方ごめんなさい)

しかも、GLAYのバンドサウンドでダンスが映える楽曲って・・・
いや、なんかGLAYに無理があるよ〜〜!!(^^;)
無理しないで!って言いたくなってしまうのは私だけなのか??

しかし、GLAYファンの会社の後輩はかなり気に入ったらしいんですよねぇ(笑)
「やっぱりTERUの声っていいですよねぇ〜」とメールが来たけれど返事はしていない(爆)
だって私にはTERUの声のよさは分からないから(苦笑)

発売は7/20。いろいろ限定盤が出るらしい。相変わらず商魂逞しいな〜エイベックス系は。
posted by ろんろ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

音源購入

今日、ようやくJanneのニューアルバム「JOKER」を買った。
悩んだけど、DVD付きの方で。

アルバムだけは買い続けているんだけれど、
ここ何作か、買ってもあまり聴かないような状況だった。

今回はどうだろう・・・。
今聴いているんだけれど、それなりにいい感じです。
聴き込んでいけば、久々にお気に入りのアルバムになるかもしれないですね。
ん〜ここ何作かのマニアック的作りよりも、さらっとした作りかな、というのが第一印象かな。
久々にライブ行きたいかも(笑)

janne.jpg
posted by ろんろ at 01:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

アップしました。

6/22 REALLY NUTS@渋谷La.mamaアップしました。
posted by ろんろ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

動揺

今日は会社で、フランス大使館主催の講習会があったので参加してきた。
オール英語での講習会で、どうなることかと思ったけれど、話にはついていけた(笑)
こちらが話すことはなかったので、一安心(笑)

そんな一安心な講習会を終えて、業務に戻ると、
マネージャーがわざわざ私の担当のカウンターまで訪ねてきた。
普段なんてマネージャーは絶対来ないので
「おや?おかしいな〜」なんて思ったんですが、私に話がありそうな雰囲気だったので
冗談半分「まさか異動辞令ですか?(笑)」なんて言ったら
まさにビンゴ!(爆)ってか笑えませんから(^^;)
冗談のつもりで言ったので、本格的に動揺してしまって・・・。
「えぇ!?」と叫んでしまった・・・。

今の部署に異動して7月でちょうど1年。
まさかこんなに早く異動になるとは予想もしてなかった。
しかも、異動する部署は、今の部署の前にいた部署。つまりは出戻りです。
これも予想はしてなかった。
もう戻らないだろうと思っていたし、実際、さっき去年の日記を読み返してみたら、
そんな風に書いてあった。

前の部署を出て、今の部署に異動する時は、今いる部署に異動するのが嫌で仕方なかった。
今でもその異動を切り出された時の感情はリアルに思い出せる。
異動してからも、なかなか理想通りに仕事が進められなくて、毎日自己嫌悪だった。
それが1年経った今、仕事にも馴染んで仕事も自分が思うように進められるようになったし、
契約社員の教育をしたり、久しぶりに新入社員のいる部署で、そういう人達と仕事をして、
ホントに新鮮だったし、逆に他の部署に異動するのが嫌だな、なんて思うまでになっていた。
ウチの会社の契約社員は、20才くらいの若いコがすごく多くて、みんなホントかわいい。
素直ないいコたちばかり。かわいい妹がたくさんいるうような感じなんですよね。

まだこの異動辞令はまだ正式に発表はされてなくて、2〜3日中に発表される予定なんですが、
なんか自分が一生懸命教育をした契約社員のコたち、
私を慕ってくれるそんなコたちの顔を思い出したら、
なんかすごく淋しくて悲しくて、今日はみんなの顔が見れなかった。
別に全然違う会社に出向くわけでもなし、異動しても仕事上のつながりはあるし、
全然たいしたことじゃないんだけれど、やっぱり今まで関わっていたようにはいかなくなるし。

まだ異動のショックというか動揺から抜け出せてないんだけど、
異動してからのことを考えたら、すごく不安だらけ。プレッシャーが大きくて・・・。
動揺から不安へと気持ちが変化しつつある。
仕事も今までのようにってワケにはいかなくて、責任の重い仕事をすることになるし。
まぁ、去年私が出て行った時の上司、先輩がほとんどいらっしゃるので
全然そのまま普通に戻っていける環境なので、その点は大丈夫なんですけどね・・・。

今の部署で抱えてる仕事とかを引き継ぐのもなかなか大変な作業になるなぁ(遠い目)
この異動辞令が正式に発表された後、どんな顔していいのか分からないなぁ・・・。

動揺が大きくて、昨日のREALLY NUTSのライブレポが書けない・・・(^^;)
posted by ろんろ at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/22 REALLY NUTS@渋谷La.mama

19日のTHE TRANSFORMERの余韻冷めやらぬ今日もまたLamamaへ。

前回のリアリーのライブは、メンバーさんや他のファンの方はどう思ったかは分かりませんが、
私としては、全然いいと思えないライブでした。どうしてそうなったのかは分からない。
ただ、リアリーのライブに連続で行き過ぎてるのかな・・・なんて考えたりしてました。
しかし、Lamamaに入ると、前回のトラフォの最高に楽しかったライブを思い出して、
勝手に1人でニヤニヤしちゃってました(爆)←えー
HPのメンバーさんの日記やら書き込みを読むと、
今回のライブはいつもとはちょっと違う志向らしいので不安より、期待感の方が大きかったです。
トラフォの勢いのまま、ライブであれこれ考えずはっちゃけて楽しみたいと。

メンバーさんがチューニングしている時から、気付いたことが一つ。
今日はベースの音が違う。なんだろう?いつもより輪郭がはっきりしていて、私好みだ(笑)

息を飲んでステージを見つめる中始まった1曲目は「Looking for another day」!
これには驚きました!いつもラストが定番のこの曲をもってくるとは〜!
あぁ、これってアリだなってすぐに思えました。新鮮だったのはもちろんなんですけれど、
やっぱりこの曲が盛り上がったラストにあると、どうしても耳につくことがあるのです。
ギターのちょっとした音色だったり、ドラムの速さだったり・・・
でも、1曲目にあることで、ドラムとかリズム隊が走ることなく入っていけるし、
じっくり聴けるし、SATORUさんの唄も活きてるなぁって思えました。
(ラストの曲って、得てしてテンポが速くなりがちだから、
 メロがしっかりしてるこの曲だともったいないなと、常々感じていたので)

3曲目の「LIFE LIMITTER」は、まだ私はつかめ切れてないな〜。
すごく懐かしい感じがして、好きな感じではあるんだけど、
私の中で、どう位置づけていいのかまだ分からない曲だなぁ・・・。

今日もSATORUさんはギターを置いたので、次は「砂の城」だなって分かりました。
前回のFABの「砂の城」は私が今まで聴いた中で、一番よくないというか、胸に響かなかった。
だからこそ、今日はこの曲がどうなるのかが一番気になっていました。

今回は、ギターの入りもドラムもなかなかでした。
しかし・・・問題はSATORUさんだった。キーが合ってない(^^;)あちゃーって感じ・・・。
SATORUさんがキーが違うなんて、珍しいなって思います。
最後の最後で持ち直したような気もしたのですが・・・微妙(^^;)
全体の雰囲気は、前回よりよかったのですけれども。
この曲は私にとって、すごく大事な曲なので、次回にまた期待したいと思います。
この曲に関しては、私は期待しすぎてるのかなぁ・・・・。想い入れが強過ぎるというか。
今日はSATORUさんの唄が気になって、他のパートはほとんど耳に入らず・・・(^^;)

今日最も印象深かった曲は、
初心に戻るということで披露された1stシングルの「GLORY DAYS」。
私はこの曲を聴いたのは初めてでした。
リアリーに出会って半年、今まで持っていたリアリーに対するイメージとはちょっと違う雰囲気の
この曲はすごく心に残る1曲でした。どちらかと言えば、「LIFE LIMITTER」に近い印象。
音もメロディーも全体的な音楽もすごく心にしっかりと残る曲で、
あぁ、この曲を聴けてよかった!と心から思えました。
最近どこかマンネリ気味だったライブも、すごく引き締まったし、
リアリーの持ってる音楽センスの原型を感じたような気がした1曲でした。
この曲を聴けただけで、今日のライブは行った甲斐があったと思います。

今日はSATORUさんの声はまだ風邪気味というか、ちょっと鼻声かな、って思いましたが
全体的にRESETされて、気持ちいいライブだったと思います。
岡田さんのベースが私好みの音だったということが特筆すべきことかも。
音が濃いっていう言葉はないんですけれど、いつもより存在感があったような気がして。
だから今日岡田さん大注目でした。しかぁ〜〜〜しっ!!ベース間違え過ぎ(爆)
ファンにはっきりと「間違えたな」って思わせちゃだめですよ(苦笑)

今回のライブはターニングポイントになるなぁという気持ちでLamamaに来たわけですが、
ホッとしました。
私の勝手な感想ですけれど、どこか最近のライブは、停滞感が感じられたんですよ。
それがスムーズに流れ出したというか。
そういう風にセットリストとかいろいろ練り上げたメンバーさん、お疲れさまでした!
やっぱりLamamaという、ホームグラウンドが彼らを盛り上げてるのかな。

ライブ後、アンケを書き、さ〜て出して帰ろうかな〜なんて思っていたら
岡田さんに遭遇したので、今日はベースの音がいつもと違って聴こえた話をしたんですが、
「今日は自分のアンプじゃないから」とおっしゃる岡田氏。
えぇ〜〜!?マジっすか!?
アンケに「今日のベースの音がよかったと思った」と書いたばかりです(爆)
苦笑いを浮かべるしかない岡田氏でした・・・あぁ・・・ごめんなさい(^^;)
褒めたつもりが、逆でした、みたいな(笑)でも、これは正直な感想ってことです(爆)

うわ〜悪いこと書いちゃったかな〜なんて思って外に出ると
SATORUさんと遭遇したので、初めてお話させていただきました。
しかし、「ミロ」を飲んでいたSATORUさん・・・どこで買ったんでしょうか・・・(苦笑)

私はSATORUさんがまだ少し鼻声かなって思ったんですが
ご本人は、もう治ったつもりでいたらしいです(苦笑)
音源ではありますが、私もご本人に負けない位、毎日SATORUさんの声を聴いているわけで、
私はそうかな、って思ったんですが・・・(^^;)
しかし、私も舞い上がっちゃって、何を話したのかイマイチわからん(笑)
「GLORY DAYS」がよかったという話をしたことは覚えてるんですけど。

この前のトラフォに引き続き、Lamamaでいいライブ見せてもらいました。
次回のライブは7/2。MUFFとかぶってるのよねぇ・・・・。
あ〜なんかリアリーのライブに行きたくなってきました。どーしたらいいんだろ・・・
posted by ろんろ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

6/19 THE TRANSFORMER@渋谷La.mama

約1ヶ月ぶりのトラフォ。今日は2マンですので気合いも入ります。
その前にLa.mamaにたどり着くには心臓破りの坂を突破せねばならず、息切れしましたが(爆)

La.mamaの中に入ると、OAが終わったところでした
La.mamaの柱は大きく視界を分断してしまうので、下手側だと上手側があまり見えない。
直志さんと乙部さんをバッチリ拝むには、下手側しかない!
しかし、狭いしステージも低いので、ほとんどステージは見れないだろうな〜と覚悟してました。

La.mamaは真ん中あたりに、椅子にもなるくらいの大きな段差があるのです。
私は下手側の段差のところの2列目にいました。
まぁ、段差がある分、下の方よりは視界がマシかな、くらいに思っていたのですが、
その段差の一番前、つまり私達の前にいた方は、廣嶋のファンの方らしく、
転換の間だけではなく、トラフォが始まってもずっと座っていらっしゃったので、
な、なんともう視界良好過ぎるくらいだったのです!
あぁ〜な、直志さんと視線が同じだわ〜!しかもほぼ正面!私は気絶してしまいそうでした(爆)
ナイスロケーション!!こりゃ〜La.mama一のロケーションだ!と勝手に思いました(笑)

今日の直志さんは黒い半袖のシャツでした。髪は立ててません。
ステージにメンバーさんが揃って、直志さんはギターをもって、一口ミルクティーを飲む。

1曲目からいきなり「PROOF of WILD」。一瞬何の曲か分からなかった私(爆)
好きな曲なのに・・・(苦笑)
最初の音を聴いたときは、トラフォの音とLa.mamaの音が合ってないような印象を持ちました。
なんだか音が物足りないような気がして・・・。
第一、「PROOF of WILD」がいきなり1曲目って聴いたことないし、
この曲を1曲目にもってきちゃったら、この後はもっとすごいのか!?って感じだし。
なんとなく直志さんの声も出し切れてない印象でした。
でもそんな印象は途中で吹っ飛んだ!!
気付けば、そこにはTHE TRANSFORMERの爆音とパフォーマンスで、
THE TRANSFORMERっていう空気と色がLamamaを支配してました。

今日は・・・・直志さん、ご機嫌過ぎ!最初から笑顔全開!流し目しまくってたもん(爆)
私もその流し目にやられた人間です(爆)もうあの眼力・・・ヤラレタ〜〜〜!
本当に、特筆すべきことです。直志さんのあのご機嫌っぷりは。
ご機嫌ってか、ものすごいハイだったんですよ(笑)
いつものライブでも笑顔は見せてましたけど・・・あのハイっぷりはあんまり見たことないです。
たぶん柱のせいもあって、直志さんから見た右側(私達の言うところの下手側)の方が
特に視界に入りやすかったんでしょうね。ものすごい流し目っぷりでした〜〜
私はその虜になっていたので、もはや乙部さんも5%くらいしか見れなかった(爆)
俊くんや、本郷さんに至っては、1%未満かもしれない(爆)
もう、魂まで抜かれたってこのことでしょうね〜悶え死にそうでした(笑)
そんな萌えまくりの姿を何度も友達に見られていました(^^;)
いつもなら友達と笑顔をかわす余裕があるのですけれど、
今回はそれさえできないくらいに直志ワールドに染まりまくってました☆

今日は、狭いハコだからでしょうか。
もう、直志さんだけじゃなく、本郷さんも乙部さんもテンション高くて
いつもと少しライブの雰囲気が違ったように感じました。みんながハイで(笑)
本郷さんなんて、デロデロにローディーに絡んだりしてたらしいですけれど(笑)
私は直志ワールドの住人だったので、その決定的な瞬間は見逃してしまいました〜残念!(笑)

あぁ、今日は言葉にするのがもどかしいくらいいいライブでした。
ここ数年間で、一番いいライブだったかもしれない。
前回もいいライブだったんですけれど、ライブの流れの悪さみたいなものを感じてたんです。
でも、今回はそれも感じないくらい。次への期待が曲と曲の合間さえ短く感じさせました。
全部で9曲だったんですけれど、それ以上に曲をやったような満足感でしたよ。
密度の濃いライブで。あの盛り上がり方はすごかった。9曲の中での起承転結。
盛り上がりのループがものすごく心地よくて。
私は段差の上にいたし、前に座っている方もいたので、
ジャンプしたりはできなかったんですけれど、それをしなくてもものすごく楽しめた〜!
直志さんがアンプに乗って後ろを煽ったりする姿に、直志さんのご機嫌っぷりを感じます。
ホント、いつもの直志さんじゃないくらい。酔ってたのかな〜?(^^;)

今日はほとんど私の好きな曲ばかりでした!
特に印象深かったのは「Briliant Sky」と「Nothing to lose」
変拍子の「Brilliant Sky」のギターフレーズが聴こえてきた時の鳥肌。
こんな曲をやれるのはTHE TRANSFORMERだから。
「Briliant Sky」に対する私のイメージは純白。
今日もその白い世界にステージが染まって、その中で直志さんが唄っているようなそんな感じで
私は聴き惚れてました。直志さんがギターをかき鳴らして唄う姿が強烈な印象でした。
さっきまで爆音の攻撃的な曲をやっていたと思ったら、空気がガラっと変わって、
この世界に何事もなかったように入っていけるのはTHE TRANSFORMERの強さですよね。
優しい世界観の中にも、芯の強さを感じられるこの曲は、私のお気に入りです。

「テクノイド・ハイパー・スター」の前には直志さんが、アンプに登って後ろまで煽る煽る。
あの眼力で挑発されたら、即、悶え死にますね(笑)
私はもう、自分が自分ではありませんでした(爆)
あぁ〜〜〜!!思い出しただけでもヤバイです、私!!(笑)
直志さん笑顔全開で、「聞こえねぇ〜」「もっと!」って煽りまくりで、
「もっといけ!」って煽られまくって、私は浮かれまくり(笑)
逆に私はどうしたらいいのか分からないほどドキドキしちゃってました(爆)

そしてイントロのギターをチョロっと本郷さんが奏でただけで、ファンから歓声が上がった
私もめっちゃお気に入りの新曲「New freedom」。あぁ〜〜!!この曲大好き〜〜!!!
この曲の挑発的な感じがたまらんのですよ〜〜!!
さっきまでの笑顔全開の直志さんとはまた違う雰囲気で、攻撃的な感じにまたやられたよ(笑)
リズムと変調するメロが、もう私のツボをつきまくり。
会場のテンションも上がる上がる!
あぁ、攻撃的な直志さんもやっぱりたまらんですわ・・(笑)

「サディスティック博愛」は、もう止められない怒涛の勢い!!
汗だくになりながら最後には直志さん、「気持ちいい〜〜!!」って叫んでましたから(笑)
その姿に撃ち抜かれたファン多数。ってかほとんどでしょう(笑)
俊くんも前の方に出て煽ってましたしね。

そんな盛り上がりの冷めない中、直志さんが呟く。「Nothing to lose」
もうこの曲は、THE TRANSFORMERには欠かせない曲なんですよね。
この曲から発せられる希望と絶望と痛みと優しさ。相容れない感情がたまらなく胸に響く。
さっきまでの楽しそうな、ハイな表情とは全然違う直志さんの表情。
魂が抜けてしまうんじゃないかと思うほどの唄。
私はやっぱり桐嶋直志から目が離せない。
なんかずっと直志さんの唄う表情を見ていたら、
感情が高ぶって、泣いているんじゃないのかと思うくらいでした。
それだけ圧巻ですごかった。この曲のすごさですね。やっぱり。

この曲で終わりかな?って思っていたら、まだ1曲ありました。
あの曲の存在を忘れてました。「Beat survivor」!
この曲を聴くと夏を感じるのは私だけかな?なんとなくトロピカルさを感じる(笑)
この曲が最後だと、相当直志さんキツイんじゃないかな〜(^^;)
ホント、息をつくひまさえないくらいの唄なので(^^;)
もう、汗も何も関係ない。直志さんのハイっぷりは最高でした〜〜!
最後なんて、ドラムセットの上に乗ってジャンプしてたもん(他)
そんな直志さんを見たのは私は初めてかもしれない!
メンバーさんみんながすごく楽しそうで、ハイな感じで、こっちもホントに楽しかった。
メンバーさんの表情が今日のライブの全てを物語っていたように思います。


今日のライブを見て、私はやっぱり心を揺さぶる唄を欲しているんだな、と改めて思いました。
音楽にもいろんなスタイルがあるけれど、私は音のよさ、演奏の上手さはもちろんだけど、
唄のエネルギーを求めているみたいです。心がヒリヒリするような唄が聴きたい。
まさにそれが桐嶋直志の唄だった。あの人が放つエネルギーは計り知れない。

今日はMCほとんどなし。4人がドラムセットの前に集まって、
コソコソ話し合ったりしてる姿もまた素敵でした(笑)
今日は、4人の出す音が一つに聴こえて、あぁ、トラフォはLamamaと合うなぁと思いました。

あの凝縮された空間に、凝縮されたライブ。
久々に自分自身イキきったライブでした。一体感が気持ちいいって心から思えて。
何も考えず、ただ音に身を委ねて心から楽しめるライブ。
満たされました。いろんな意味で。潤ったな〜私の心も。
ライブってこうじゃなきゃいけないんですよ〜〜!!(力説)

3日後にはまたLamamaでREALLY NUTSのライブです。
・・・大丈夫かな〜色々(^^;)
今日の幸せを維持していたいんですよ、私は(笑)

あぁ、そんなこと考えるのやめよう!(笑)
今日はホントに幸せでした。
Lamama一幸せだった!!世界一幸せだ〜〜!!って叫びたい(笑)
それくらいいいライヴでした。
やっぱり大人が最高!!THE TRANSFORMER最高です。

友達がトラフォを見るたびに発する一言:「直志さんは、カッコ悪いとこないの?(笑)」
毎回同じ答えですが・・・・ないです(笑)
posted by ろんろ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

腕時計

今朝会社に行ったら、腕時計が止まっていることに気がついた。
以前にも電池を交換してもらったことのある空港の時計店で
電池を交換してもらおうと思って行ってみたら、

「3週間かかります」と言われた。

えぇ!?さ、3週間ってありえないんですけど(^^;)

前回は1日というか、数時間でできたのに!?
ゴルチェの少しゴツイ時計なので、万が一ってこともあるので、
メーカーに修理になさなきゃいけないらしい。
じゃぁ、前回はそんな危険を冒して電池交換してくれたんですねぇ・・・(^^;)

みなさんそうだと思うんですけれど、時計がないと仕事ができない。
カウンター近くには共通の時計が設置されていないので、
結局自分の時計が頼りなんでんすよ。
今日はみんなに時間を聞きまくって仕事してました。

いずれにせよ、時計がないと仕事ができないので、
電池交換の修理に3週間かかっても修理が必要。

その代わりになるような腕時計が1つあるのですが、
それも電池切れ中・・・チーン・・・

その3週間の間にも代わりの腕時計が必要なので、
安いものでも買おうかな〜なんて思ったんですが、
気に入ったものもない。しかし今日にも時計が必要なのです。
う〜ん・・・だったらそれなりの値段のものを買っちゃおうかな〜と思って
少し迷ったのですけれど、結局またゴルチェの時計を買ってしまいました(^^;)
しかもデザインが電池交換に出した、現在使用中のものに似ている・・・(笑)
でも、普通の丸い時計だと気に入ったものもないし、
なんか女の子してる感じのものはイマイチだし、結局スクエア型の時計を購入。
なかなか気に入りました☆ウフウフ☆
しかし、相変わらずゴルチェの時計は、時間が少々見づらい(苦笑)

あ〜予想外の出費でしたわ・・・。この時計と修理代・・・。
posted by ろんろ at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

懐かしく・・・

今MP3に入れている曲にも飽きてきたので、帰宅してからMP3の曲の追加をした。
最近は、あまり好きだと思う曲がないので、どうしても昔の曲になってしまう(^^;)
ROOSTERとかもけっこう気に入ってるし、入れればいいんだろうけれど、
どうもMP3に入れてまで毎日聴きたいかといえば、そうでもないんだよね・・・(苦笑)

CDラックからチョイスしたのは、RAZZ MA TAZZとJanne Da Arc。
って、なんの脈絡もないというか、類似性のない2つのバンド(笑)
最近、ジャンヌは、「7年目にしてブレイク」とか書かれているのをよく目にします。
大阪城ホールでライブやったり、かなりすごいみたいですね〜!
でも私は最近のジャンヌは全然知らないんですよね。
結局チョイスするのは、昔の曲ばっかり(笑)
曲数が多いのは、やっぱり「D.N.A.」と「Z−HARD」なんですよね〜〜。
そして私が一番好きな曲は「Dry?」(爆)
この曲がなかったら、絶対ジャンヌは好きにならなかったと思います。
(感動的な歌詞でもなんでもない、エロロックなのに・爆)

こんなビジュアル系なチョイスはさておき、
やっぱり私の音楽人生に欠かせないのがRAZZ MA TAZZ。
今年で解散して6年経とうとしています。
そしてまたその日がやってくる。三木さんが亡くなって間もなく3年。
時々無性にRAZZの曲が聴きたくなる。

今日もRAZZの曲をMP3に入れようとアルバムを全部引っ張り出して
あれこれ考えていたんですけど、どれもこれもいい曲ばっかりで・・・。
あぁ、やっぱり三木拓次は天才だったと改めて感じた今日。
メロがたまらないんだよなぁ。
三木さんのメロのセンスと阿久さんの歌詞の世界観のマッチングは絶妙だもん。

私が好きな曲は、ほとんどが三木さんが作曲したばかり。
今でも全然色褪せない。むしろ色鮮やかに輪郭が浮かび上がってくる。
今でもこんなに新鮮で、真っ白な気持ちで聴けるのはRAZZだけかもしれない。
三木さんが遺した曲と共に、思い出と三木さんの笑顔を思い出しました。

アルバムのブックレットなんかを久々にめくってみたりしたんですけれど、
やっぱり涙が止まらなかった。

淋しさとか悔しさとか、懐かしさとかときめきとか、いろんな気持ちが入り乱れた感情。
言葉では表現できないような、胸が締め付けられるような感覚。
でもここには、他のどのバンドでも出すことのできない、包み込む温かさと優しさがある。
5人の作り出す音がホントに心に優しい。
最近精神的にも疲れることが多かったんですが、ホッとできるひとときでした。

ベース中心に聴いているので、ほとんどギターの音が耳に入っていない私ですけれど、
三木さんのギターはちゃんと耳に届く。
やっぱり三木さんのギターが1番好きです。
永遠にこの1番は変わらないだろうな。
posted by ろんろ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

オメデタ

今日は一日自宅でボ〜っとして過ごす。
なんだか最近は体調がイマイチなんですよねぇ・・・
どうも疲れやすい。なんでだろうか。

ま、そんなぼけ〜とっとした時間を過ごしていると、
会社で昔同じ部署で働いていた友人から電話がきた。
4月にその人の結婚式に行ってきたんですよ。
結婚祝いを本人のほしいものをあげようと思っていて、
旦那さんと相談して決めると言っていて、ようやく決まったので電話をくれました。
そして、さらに追加のご報告で、なんとオメデタだということなのです〜〜!

まさにハネムーンベイビーです(笑)

いやぁ〜おめでたいです☆
ホント、つい去年までは、2人で「いい人いないかしらね〜」なんて言っていたのが、
あっという間に結婚してしまい、さらにお母さんになるなんて・・・・
ホント、すごいです。

本人的には、結婚してまだちょっとだし、まだまだやりたいことがあったみたいだし、
つわりもひどくで体調がイマイチ優れないみたいで、複雑なところはあるみたいですけれど、
まぁ、年齢的にもちょうどいいと思いますし、彼女なら素敵なお母さんになれると思います!
男の子かな〜女の子かな〜〜まるで自分のことのように今から気になります(笑)
結婚祝いに出産祝いもか・・・こりゃ〜大変だ(爆)


あぁ・・私も誕生日まであと1ヶ月・・・
取り残された感が否めない今日この頃(笑)
そろそろ本気出さないとマズイな(^^;)
posted by ろんろ at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近のイチオシ

今日はドラマ・「曲がり角の彼女」を見た。
最近、似たようなドラマばかりを見ている気がする・・・
見ているのは「anego」と「曲がり角の彼女」(笑)
分かりやすいってか・・・典型的だな(^^;)

「anego」に出ている赤西くんは、「ごくせん」の時もファンだったのですが、
最近のイチオシは「曲がり角の彼女」の要潤なのですよ〜〜〜!!(笑)

本来あの手の顔は苦手なはずなんですけれど、
あの役どころがたまらなくツボなんですよ〜〜!!あの役いいっすよ!(力説)

今まで変な役とか、印象の薄い微妙な役が多かったのが悪いのだ!(笑)
↑「動物のお医者さん」の二階堂とか(笑)
要潤はかっこいい!あの目がたまらんのぅ〜〜(ウハウハ)
いやぁ〜久々にテレビを見て萌えた(笑)
最近好みが変わったのか!?(笑)要潤はエラ張ってないよねぇ?
私はエラが張っている人が好きなのに・・・エラフェチなのに・・・(笑)

いや・・・どう考えても好みが変わったとは思えない(笑)
要潤は例外な感じだな、きっと。ドラマ終了と共に、熱も冷める、みたいな(爆)
そう、私は分かりやすい人間。熱しやすく、冷めやすい(苦笑)

その点、バイリグの智徳さんはモロ好みだから、長続きしそうです(笑)
私が今携帯の待ち受けは、バイリグの智徳さんだもんね〜〜!
ん・・・?智徳さんエラ張ってないぞ・・・(爆)おかしいな(^^;)
posted by ろんろ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

仕事の後のお楽しみ

金沢に旅行に行き、自分用のおみやげとして、加賀梅酒を買ってきました。
コンビニで氷を買い、ロックで呑むのが最近のお楽しみなんです。
あぁ、加賀梅酒はうまいなぁ〜〜幸せだなぁ〜〜☆☆
でも、小さい瓶だから、あっという間になくなりそう・・・(>_<)

毎日の仕事の後の楽しみだったのに・・・・
大きな酒屋さんに行けば売ってるだろう!
今度チェックしてこなくちゃ!

umeshu.jpg
posted by ろんろ at 01:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

横浜・・・

ハマエボこと【yokohama ROCK EVOLUTION】の参加バンドが発表されました。
今回は8/6,7,8の3daysということで、
THE TRANSFORMERが出るのはFM横浜からのメールで知ってましたが
何日目に出るのかまでは知らなかったんです。


詳細:8/7はREALLY NUTS、そして8/8にTHE TRANSFORMERって・・・

私はあの頃のように7thに通わなければならないのですか??(^^;)
JRの2dayパスとか買わなくちゃいけないんでしょうか?(笑)

どーせなら同じ日に一気に出て欲しかったよ・・・(--;)←本音

そして昨日急遽発表された7/2 REALLY NUTS@新横浜BELL'Sですが、
対バンがJimJAMZとcrip.って・・・
JimJAMZZはベースが見たかった・・・
何よりcrip.だよ!!
私、初めてライブみて音源買ったくらい、演奏上手いんですよ!
けっこう衝撃だったのを覚えています。

あぁ・・・なぜライブはかぶるのだ・・・(--;)
7/2は、MUFFのドラマー・ロッキー氏脱退ラストライブなんですよねぇ・・・(--;)
っていうか、トータルで考えても、MUFFの篠田さんのベースのお金をお支払いするのが
妥当というか、最もお金が有効活用されて、心も満たされる選択なんですけどね(笑)
posted by ろんろ at 04:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダメダメな一日

あ〜ダメだ今日の私は。

あれもこれも全部ダメ出ししたい。

昨日の私を引きずってる。
なんでこんなにすっきりしないんだろう。


頭がこんがらがってどうしたらいいのかよく分からなくなった。
ライブ人生の中で、ここまで混乱したことはないんじゃなかろうか・・・。

こんな時に電話で話を聞いてくれたドラム博士ありがとう〜〜!
自己反省するはずが、○○批判になってたり、猛毒吐いたりしましたが(^^;)

あまりの自分のイケてなさに、金沢で買ってきた梅酒を半分呑んでしまった・・・・
全部呑まなかっただけマシか・・・(笑)

posted by ろんろ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月10日

昨日ライヴから帰ってきて以来、凹んでいる…
凹んでるっていうか、気持ちが底辺。

どうしていいのかわかんない。

前に進めなくて、過去に助けを求めてる。

あの一言を書かなければよかったかな、とか後悔の嵐。

しばらく風は吹き荒れそう…

posted by ろんろ at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6/9 REALLY NUTS@表参道FAB

金沢から戻ったその足で、FABへと向かいました。
ハードスケジュールだなぁ・・・と思いつつ(^^;)

今日はREALLY NUTSはトリ。
なんだか今日はお客さんが多いのは、一体どうしてなのか私には分からず・・・(^^;)

今日のライブは・・・
私は、今日のライヴには入り込めなかった。
せっかく久々に「眠らないメリーゴーランド」が聴けたというのに・・・。

1曲目の入りからちょっとしたギタートラブル。
2曲目には、ギターのシールドが抜けるというハプニングも。

今日の「砂の城」は・・・今まで聴いた中で一番よくないかも。
特にベースとドラムが速い。バランスもよくなかったし。
「砂の城」の空気が出来てなかった。
私はあの曲と世界観が大好きだから、なおさら気になるのです。
大好きな曲だからこそ思うのです。

メンバーさん、やたらテンション高そうに見えました(^^;)
だって、いつもはあんまりしゃべらないSATORUさんが饒舌だったんだもん。
しかし、なんかそういうテンションとか空回りしているように見えちゃって・・・。

今日は、お客さんも微妙だったなぁ〜
あの最前の方々は、どういう人々だったんでしょう・・・??
最前で見るのはかまわないんですけれど、ちょっとしたハプニングというか、
小さな迷惑事件が発生していて、常連の方が被害被ってました。
そういうのを見ると、私、鬱になるんですよねぇ・・・(^^;)

今日はちょっと楽しめなかった。
こんな風に思っているのは私だけなんだろうか・・・。
ステージ見ずに、関係ないところを凝視しちゃったりしてたもんな〜私(^^;)
まるで、自分のお目当てのバンドの一つ前のバンドが演奏しているのを
何気な〜く見ているような感じと言ったら分かりやすいかなぁ。

「私はREALLY NUTSを本当に好きなんだろうか・・・?」と自分に疑問を持ってしまった。
頭がぐちゃぐちゃだ・・・。
今日ほどFABが広く感じたことはないかもしれない。
posted by ろんろ at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金沢満喫

1泊2日の金沢旅行も2日目。

残り少ない金沢滞在は、武家屋敷跡、加賀友禅の作業場見学をしてきました。
そして買い物でしょう!(笑)

九谷焼の陶器を3つも買ってしまいました〜〜〜!3つとも全て実家へのお土産用。
自分のためのお土産は、2つ。
近江市場の近江コロッケは激ウマ!!これは自分のために買いました(笑)
そして忘れてはならないのは梅酒!加賀梅酒。
これ、私は大好きなんですよ〜〜〜!!
空港で見つけて飛びついて買いました(笑)あぁ幸せ〜〜♪
全てが上手くいった旅行でした。

さて羽田に着いたらその足で、FABへ向かいます。
REALLY NUTSのライブです。
こんなハードスケジュール乗り切れるか心配だ・・・(笑)
posted by ろんろ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

金沢の食

image/ron-ro717-2005-06-08T20:23:18-1.jpg


近江市場で昼食の後は茶屋街へ。
暑さも少しやわらぎ、歩きやすくなりました。
いやぁ風流は素敵ですね☆
生フルーツジュースのお店で休憩。
ジュースに甘いお菓子付き!
私がオーダーしたのはトマトとオレンジのジュースです。
一時の癒しでした〜
posted by ろんろ at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海鮮づくし

金沢に来ています。
久々の旅行ですが、心配された天気も問題なし!
非常に暑いですよ〜f^_^;

そんな私は兼六園でマイナスイオンに癒されてきました〜
見知らぬおじいさんが兼六園の見所を案内してくれて、非常にオトクでした☆

歩き回った後はもう腹ぺこ!
もちろん近江市場にて海鮮丼を食べました〜!!
あ〜もう幸せっ(>_<)この新鮮なネタ!このボリューム!毎日食べたい(笑)
やっぱり旅の醍醐味は食ですね〜!

image/ron-ro717-2005-06-08T20:15:50-1.jpg
posted by ろんろ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月07日

いよいよ

明日は金沢へ旅行です!!
海の幸堪能♪日ごろのストレス発散!!

楽しみだなぁ〜〜〜!!
posted by ろんろ at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。