2005年04月29日

順番が・・・

4/28の分はアップできたんですが、
「4/25 REALLY NUTS@新宿MARZ」がまだアップできずにいます(^^;)
順番逆転しちゃってますが、なんとか近々アップしなくちゃ・・・
posted by ろんろ at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/28 THE TRANSFORMER@横浜7th Avenue

3番目に本日スペシャルゲストの我らがトラフォです!

直志さん今日はサングラスで登場!
登場した時点でSATORUさんモードから直志さんモード120%(笑)
ラフな恰好がまた素敵〜〜!!(何でも素敵)

今日は直志さんの声は調子良さそう!
レコーディング終了直後ということもあり、少し心配していたんですが、杞憂でした☆
特に『Believe』で調子のよさを感じました。歌い上げる曲だけに、よく分かる。
やっぱり飾らない、等身大の桐嶋直志を感じられるこの曲は外せない曲ですね。
聴き惚れました。

そして今日はな、なんと!出血大サービス!
2〜3日前に出来たばかりの新曲を、メーカーさんに怒られるのを覚悟で披露してくれました(笑)

うわぁ〜〜〜!ってか、言葉が出てこない!カッコイイ〜〜〜〜〜!!
変調するのがトラフォ節ですねぇ〜!
会場も初めて聴いたとは思えない馴染みぶりでした。
こんな曲たちが入っている音源って、一体どんなんになっちゃうわけ!?(笑)
それを考えたら悶え死にそうです〜〜!!(笑)

今日は「Proof of Wild」も聴けたし、直志さんもすごく楽しそうでした。
相当ご機嫌だったのではないでしょうか?MCもいつもより饒舌でした。
やっぱり久々のライブですものね!笑顔も全開!
私達も、メンバーさんも飢えていましたよ〜!渇望ですよ!!ライブを!
本郷さんも相当ノリノリであったことは間違いない(笑)
最後も投げキッスで帰っていかれましたし(笑)
俊くんは髪型素敵でした!やっぱりベースの音がいい!!
前に何度も出てきてベースを弾く姿は、貫禄十分です〜〜!

今日は後方で見ていたので、乙部さんのドラムを叩く姿があまり見えず、それが唯一の心残り。
でも、音の迫力は後ろまでちゃんと伝わってきました!相変わらず、トラフォは爆音です(^^;)

トラフォ、圧巻でした。
REALLY NUTSもうまいバンドだなぁと常々思っているんですけれども・・・
THE TRANSFORMERは、ライブ運び、流れ、パフォーマンス、どれをとっても、
心からの満足が得られるバンドです。だって、私のエースですからね(笑)No.1です。

カッコいいけど、等身大のカッコよさ。
心の奥にまでえぐられるような鋭さと包み込むようなあたたかさ。

やっぱりすごいバンドです。
出会って6年目に突入しましたけれども、いつ観ても本当にカッコいいバンドです、ホント。

5/4は改めて思うまでもなく、REALLY NUTSじゃなく、トラフォですな(笑)

あぁ、久々にいい汗をかかせていただきました。
そんな汗だくの姿で帰る準備をしていると、私の後ろにはREALLY NUTSの岡田さんが・・・(爆)
うお〜!ありえん(苦笑)
そんな私にバックステージパスをくださいました(笑)
ありがたや、ありがたや。

やっぱり7thで好きなバンドのライブを観れるっていうのは、私にとってホントに幸せなことです。
あぁ、遠い道のりだけど、来てよかった!!

しばらくは直志モード全開!(笑)
posted by ろんろ at 01:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4/28 REALLY NUTS@横浜7th Avenue

久しぶりに横浜まで参りました。
今日はREALLYNUTSとトラフォの夢の対バンです。
2番目がREALLYNUTS。

今日は梨生さんまでジャケット着用で、どーなすったんでしょう?(笑)

本日も1曲目の「アイディンティティ」からなかなか調子よさそうです。
私も満足しながら聴いてました。
しかし、私はこの曲を聴く度に、実像がつかめないというか・・・(^^;)
私の中で、明確な位置づけがまだなんですよ。新曲というせいもあるんですけれど、
もう少し、聴き込みが必要かもしれません。

さて今日は、3曲目の「リアリズム」が終了した時点で、
SATORUさんのギターの弦が切れるハプニングが〜!
ご本人曰く「暴れすぎて弦が切れてしまいました」だそうです(笑)

そこでSATORUさんは清水さんのサブギターを手にしました。まぁ仕方ないですよね。
しかし…ボーカルが白いフライングVを弾きながら歌うってどうよ?(笑)
ウザ〜ですよ、普通(笑)
SATORUさんだから許せましたけどね(^^;)
しかし『砂の城』にフライングV…視覚的に似合わないな〜なんて思ったのは私だけ?(笑)

結局そのフライングVも調子がよくなかったのか、
SATORUさんは最終的にギターを弾かずに唄いました。
実は。私、一度SATORUさんがギターを弾かずに唄う姿を見てみたいと思っていたのです。
だから、内心小躍りしたいくらいに喜びました(爆)
まぁやっぱり音的にはいつも聴いてる音より薄いし、
物足りなさというか、そういうのを感じなくはなかったですけど、
でも私にはかなり収穫というか、新鮮でした。
ずーっとSATORUさんから視線を外せなかったです。
あぁ、この人は唄だけで充分世界感を作り上げられるんだなぁと感じました。

しかし私の勝手な想像ですが、
SATORUさんはかつて、いわゆるビジュアル系のバンドをやっていたのではないか
と思われるフシがあちこちに見られるのですけれど、
今日ギターなしで歌った姿を見て、ますます私はその疑念を深めました(笑)
今日はSATORUさんのみならず、全体的にビジュアル系くささが漂っていたように
感じたのは私の一人よがり?(爆)
清水さんが下手側にきたり、岡田さんと絡んだり、SATORUさんと岡田さんが絡んだり…(笑)
私の考えがヨコシマなのでしょうか?(爆)

そんなこんなで、今日は『眠らないメリーゴーランド』が聴けず、
ちょっと残念でしたが、今日の『砂の城』はとても心に響きました。
あ〜やっぱりいい曲です。
SATORUさんが『俺達の魂を込めた曲を聴いてください』って言ったのは間違いなかったです。
今日も「RAiN」の岡田さんのベースはかなりかっこよかったです。
あのラインがすごくいい。音質は好みではないんですけれども・・・(^^;)
安定感は抜群かもしれません。

今日はなんだかあっという間のライヴでした。

続いてCubic。2年ぶりくらいにライヴ見たんですが、私の記憶のCubicとは違いました(^^;)
同じはずなんだけどなぁ〜〜(苦笑)
あ、Cubicのベースは、モロ私好みの音でした(爆)



posted by ろんろ at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月27日

Happy Birthday☆

本日、4/27は、THE TRANSFORMERのボーカル・桐嶋さんのお誕生日でございます。
おめでとうございます!

これからも私達に桐嶋さんの魂の声を聴かせてくださいね。

そしてこれからも私をキリシマニアでいさせてください(笑)

明日のライブ楽しみ♪
posted by ろんろ at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インファナルアフェアV 終極無間

遅ればせながら、観に行ってまいりました。インファナルアフェア最終章。
「男たちの挽歌」を越える、香港映画の金字塔ですもの。
期待は高まるばかりです。

水曜ということもあり、想像よりはお客さん入ってました。
とは言っても、全部で20人くらいでしたけど(^^;)
同じ時間にやっていたビョンホン氏の「バンジージャンプする」にはオバサマ方が
続々と入っていっていました(笑)

こちらの「終極無間」は、ちょっと意外な客層といいますか、年齢層が高かったのが驚きでした。
先日テレ東で「インファナルアフェア」が放送されたことも影響しているのでしょうか。

え〜感想を一言で申し上げるなら・・・

「インファナルアフェア」マニアじゃないと分かりづらい映画(^^;)

たぶん、1と2を観たからと言っても、1度観ただけじゃ今回の映画に入り込めない気がする。
話が複雑すぎる。時間や人が入れ替わり立ちかわりだから。

飽きるほどDVDを何度も観ている私でもちょっと「おや?(^^;)」と思うシーンがあったし、
何しろ登場人物(しかも重要な役どころ)が多すぎるかも。

そして、お約束の「あ〜!あの人ね!」っていうカメオ的出演者達。
これはこのシリーズのお楽しみではありますが、マニア狙いなところもありますね(^^;)

ただ、ドラマのストーリーとしては、もう展開のしようがないといいますか・・・
アンディが追い込まれていく様を描くというのがメインになっています。

しかし、レオン・ライの存在感は圧巻ですねぇ〜〜!かっこよかった!
思わずアンディがかすんで見えてしまったほどです(^^;)

このシリーズは、毎回多彩な出演陣で、豪華ですよ〜!
「無間序曲」では、フランシス・ンの抑えた演技に感動し、
今回の「終極無間」では、レオン・ライチェン・ダオミンの存在感に見惚れました。
レオン・ライはホントに素敵でした〜!私、途中でホントに怖かったもん(苦笑)
その存在感ゆえ、憎らしいほどかっこよかった。ウムウム。
知的な眼鏡の似合う男性は素敵ですね〜☆☆(前回のフランシス・ンもそうでした〜♪)

今回は、アンディが無間地獄でもがき苦しむ姿が描かれた作品ですので、
バリッとしたかっこよさ、とか、白黒はっきりつける、みたいなところがないので、
そういうのを期待しないほうがいい感じです。
ちょっとエリート・アンディとは思えない行動とかをしちゃうのは、
精神的に参っていたからということで水に流すしかなさそうです(^^;)

しかし、これは1回観ただけじゃぁ、なんか納得できないというか、
ハッキリしない部分もあるので、もう一度くらい観たい・・・
でも¥1800出しては観ないかなぁ〜(^^;)

期待が大きすぎたのかもしれませんけれど・・・。
3部作の締めくくりの作品にしては、ちょっと物足りなかったかなぁ。

やっぱりシリーズものは、
1作目が一番面白いという定説は覆せずといった感じですかねぇ・・・星2つ。
posted by ろんろ at 21:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久々に

ソ・ジソプ氏の話題が続いていたところで話題に出たので、
久々にチョ・ソンモの「My first」のMVを見ました。

あのジソプ氏のたどたどしい日本語〜〜!!(笑)

でも、あの撃たれたシーンで泣いちゃいましたよ〜〜!(笑)
今までは泣けなかったのになぁ〜(爆)


ついでだから今からちょっとバリ出来見よ〜っと(笑)

あぁ、DVD見てたらちっともライブレポが書けない・・・(苦笑)
posted by ろんろ at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月26日

酔っ払い

完全に酔っ払ってます(笑)
よく乗り換えて帰ってこられたもんだ(笑)

相当いい気分でした〜新宿駅で(笑)
レポアップなんて相当無理です〜〜〜
身体がアルコールに支配されてます〜

まだ酔ってなかった時間に書いたアンケートもなんかワケわかんないこと書いてたし、
なんか私ヤバイみたいです(笑)

このまま私はポンがスキ〜♪に流れてしまった方が精神的にラクだろうな〜〜(爆)←オイ
人間ラクな方に流されるからね・・・(苦笑)

あれこれ考えてしまうのは疲れます・・・
懲りずに同じことを繰り返そうとしているんだなぁ、私は(苦笑)

おやすみ〜
posted by ろんろ at 02:43| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

距離

まだ遠いね 僕ら・・・
posted by ろんろ at 02:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月24日

伝えたいこと

「伝えたいこと」は伝えたい人にはなかなか伝えられないものですね・・・。
言葉はここにあるのに。


ま、それはさておき。
昨日はREALLY NUTSのライブだったのですけれども、
REALLY NUTSのHPのSATORUさんの日記に、
「プレハは遠いけど、PA・照明ともに抜群やし、歌に入り込める場所。
 今後もお世話になります。店長も素敵やし。」と。


お世話にならないでくれ〜〜〜〜〜!!!
プレハは好きじゃないもん!遠いもん!い〜〜っつも時間おすもん!
キ○メ○ネが来るかもしれないもん!(爆)
ヤダヤダ〜〜〜〜!!


照明抜群・・・か〜。どーでしょ、ドラム博士?(爆)
私達の会話は盗聴されていたのではないだろうか?(爆)
posted by ろんろ at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スター来日

今日の仕事は遅番でした。
1週間の休暇後の復帰日となり、頭の回転がついていけるか不安でしたが、
なんとか乗り切れました(笑)

そんな私が仕事で空港に着きますと、到着ロビーが混雑しているではありませんか!
そこには若い女の子からオバサマまでにぎわっていて、いつもとは違う風景。
これは!誰かの来日に違いない!と思ってジロジロ見てはみるものの、
いっこうに誰か分からない。しかし、私も先日のインソンくんの時もそうでしたけれど、
「誰が来るんですか?」って聞かれるの、ウザいんですよ(笑)
分かる人ならいいけど、分からないなら意味ないじゃんと思って。
だから、私も尋ねなかったんです。
その人たちをわき目に、ロッカーに向かい歩いていました。
すると通路の横には警備員さんが立っていたのですけれども、見覚えのある人が・・・
そう、インソンくんの時、私達のすぐ前に立っていたあのにこやかな警備員さんだったのです!
覚えてるわけはないんですれど、目が思わず合ってしまい、なんとなく気まずい気分(笑)
「あ!この前のヤツ」と思われたらいやだな〜なんて
思いながらその警備員さんの前を通過・・・(笑)
いやぁ、偶然ですな(笑)

着替えてオフィスについて、いろいろリサーチ。
一体誰が来るんだ!気になって仕事が出来ん!(笑)
韓流ファンにしては、人数も少なかったので、おかしいな〜なんて思っていたのですけれど、
なかなか分からない。
私のすぐ後にオフィスに来た先輩は、
「誰が来るんだ〜?」なんてファンに混じってキョロキョロしてたら、
警備員さんに「台湾の歌手の方を見に来られた方ですか?」と聞かれたというのです。
そして最も重要な手がかりをワトソンくんは与えてくれました。
「<旭>って書いたうちわを持っている人がいたよ」

ホームズ・ろんろは読めた!(笑)
台湾の歌手で「旭」となると〜F4言承旭しかいないでしょ!
その言葉を元にネタを調べましたら、即判明(笑)
やはりF4の言承旭でした。
うわぁ〜〜!見たかったよ〜〜!!(笑)←手広くやってます(笑)
この前実家で「流星星園」みたばかりですからね☆

今日はF4の呉建豪も仕事先の香港から来たようですね。
言承旭は第2ターミナル、呉建豪は第1ターミナルと、
ファンの方の大移動がすごかったみたいです(^^;)
でも、気持ちがすごくよくわかります!
今、みなさん幸せ絶頂な気分でしょうね〜

今回はフジテレビが取材に来ていたようです。EZTVだそうです。
インソンくんの時は来てなかったのになぁ・・・(苦笑)

今日の来日は2人でしたけれど、F4が勢ぞろいするらしいと聞きました。
華流もご興味のある方は、ワイドショー要チェックですね☆
posted by ろんろ at 02:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アジアンスター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショック!!

5/29は、BUG vs AGE of PUNK vs test-No.という夢の対バンイベントです。
有給申請も承認され、あとはチケットを買うだけだぁ〜なんて思っていたのですけれども・・・

人生とは試練の繰り返しだ・・・

ライブがかぶりました・・・。THE TRANSFORMERと。

あ、あ、ありえねぇ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
なんだとぉ〜〜〜!!
ショックでショックでマジ凹んでます。

私はどっちを選択したらいいのでしょうか・・・。
よりによって、よりによって、トラフォだなんて・・・(>_<)
しかも、トラフォはTRANSTIC NERVEとの2マンなのです。
私はTRANSTIC NERVEのファンではありません(^^;)
私が申し上げたいのは、2マンということは、各バンドの持ち時間がそれだけ長いってことです。
そしたら、あんな曲とか、こんな曲とかやるかもしれないじゃ〜ん!と思うと、
私はおちおち眠れません(爆)←そこまでか

どーしたらいいんだぁ〜〜〜〜〜〜!!本気で迷ってる。
だってBUGだって、久しく見ていないもん!ワンマンだって行けなかったし・・・
武のドラムが聴きたいよ!!笑顔でドラム叩いてる姿が見たいよ〜〜!!

バカバカバカ!!!チクショー!!

しばらく考えます・・・
ってか、チケット大丈夫かな〜(^^;)
posted by ろんろ at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

4/22 REALLY NUTS@町田Play House

1ヶ月ぶりのライブ参加です。
REALLY NUTSも3/15のRED ZONE以来です。
今日は新曲が披露されるということで、楽しみにしておりました。

プレハ自体も1年ぶりでした。
いろんなことが走馬灯のように甦りそうなので、足取りも重かったのですけれど・・・
いざ行ってみると、1年ぶりとは思えないくらいのなじみっぷりでした(^^;)
変わったことといったら、貼ってあるバンドのフライヤーでしょうか。

3番目がREALLY NUTS。
本日のSATORUさんは、やさぐれた高校生のよう(爆)<by ドラム博士>
ネクタイをしていたのがすごく印象的でした。
今日はフロント3人が、カジュアルではあるものの、ジャケット着用でした。
思わず某プレハバンドを思い出しそうになりましたが、場末のホスト感は一切ないので、
REALLY NUTSのメンバーさんの方がスタイリッシュですね(笑)

それはさておき、今日のライブですが、音がよかった。
時間がおすのでプレハは嫌いなのですが、音は好きなハコです。天井が高いからかな。
4人の音が絡み合う具合がすごくよくて、その流れ出す音に酔いしれてました。
あぁ、私がこのバンドを好きになったのは間違っていないのだと。
ライブに通うようになって、すでに発売されている音源を買い、
そしてライブでは、新曲を何曲披露してくれているのですが、
音源からの音楽的な進化ぶりを感じるんですよね。
進化を感じられるバンドって、ホントにかっこいいし、観ている側もすごくワクワクします。

3曲目までは、アップテンポの曲が並べられ、4曲目に「砂の城」。
あぁ〜この曲はSATORUさんから目が離せないです。

そして次に演奏された「RAiN」は、ベースラインの際立つ素敵な曲です。
この曲ばかりはベースの岡田さんに大注目!
しかし、ベースラインが素敵なんですけれども、音の迫力が足りないといいますか、
もっとアピールしちゃっていいんじゃなの〜?と物足りなさを感じてしまいます。
私はゴリゴリ、ドゥルンドゥルンしたベースの音が大好きなのですけれど(笑)、
ちょっと岡田さん少し淡白なんですよ・・・(^^;)
バンドとしてのバランスとか、いろいろあるんでしょうけれども、
この曲は、もっとガンガンきていいんじゃないのかな〜と思います。

そして気になったのが、ラストの「Looking for another day」。
めっちゃテンポ早〜〜っ!(笑)
もうちょっと落ちついてください(笑)
そして気になっているのは私だけなのか、それとも私の音感が悪いのか・・・
イントロの清水さんのギター、どうもチューニングがズレているように聞こえちゃうんですよね〜
ラストだから?
いや、チューニングのズレじゃなくて、音の捉え方の問題なのかもしれない。
同じ音でも、音色とか違うと、違う音に聞こえたりしますしね。
次回からは気にしない方向で!(笑)←じゃぁ書くなよ(笑)

今日は全体的にはよいライブだったのではないでしょうか。
しかし、私が気になるのは「間」なんですよ。
曲と曲のつなぎが、なんか不自然というか・・・流れがよくないというか・・・。
だから、いまいちノリきれないというか。
せっかく盛り上がっても、持続しないっていうんでしょうかね。
「間」があるせいで、せっかくの盛り上がりが、一旦おさまっちゃうんですよ。
だから、坂道を登りきった!みたいな到達感が足りないんです。
イベントのライブだと、5〜6曲の中で、起承転結をつけなきゃいけないわけで、
すごく大変だと思うのですけれども、
そこがうまく進めば、さらにいいライブになるような感じがしました。

あぁ、日記にはこんなにツラツラ書けるのに、アンケは全然ダメだぁ〜
言葉が足りない。なかなか上手い言葉が出てこなくて、
今日の私は締め切り前の作家のようだったなぁ(苦笑)


すぐまたライブがあります。25日のMARZは、期待大です。
プレハはステージが近すぎるのでいけません(笑)低いからそう感じると思われます。
昔は何にも感じなかったなのなぁ〜〜(苦笑)
MARZくらいの高さがあれば、大丈夫でしょう!
25日は「オオカミの誘惑」を見てからライブに駆けつけます!
カン・ドンウォンくんラブ☆な状態でね(爆)
posted by ろんろ at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲット!!

今日はREALLY NUTSのライブということで、お出かけしました。

今日の目的はライブの他に一つ。CDをゲットすることです。
前にも書きましたが、どうしても、どうしても「オオカミの誘惑」のOSTが欲しい!
「オオカミの誘惑」は2回目を観に行こうと思っていたのですけれど、
なかなかタイミングが合わず、観れないままでした。
今日こそ見ようかと思っていのですけれど、友達との待ち合わせ時間から計算して、
午前中の回を見なくてはならず、昨夜は行く気満点だったのですけれど、
起きれませんでした・・・(^^;)
愛しいカン・ドンウォンくんも、睡魔には勝てませんでした(爆)

まずは新宿ルミネの新星堂に行く。
今日は「オオカミの誘惑」のOSTのほかに、
今話題のKatie・Meluaのアルバムも買うつもりでした。
癒しの歌姫です。私はノラ・ジョーンズはあまりピンとこなかったんですけれど、
Katieの声と唄い方はすごく好きです。
最近バンド音楽から離れたい時があって、そういう時に聴きたかったので。

しかし、新宿の新星堂には、Katieはあったんですけれど、
「オオカミの誘惑」のOSTはありませんでした・・・(--;)
なんだよ〜!新宿店のくせにぃ〜〜〜!
しかし、驚くほど新宿ルミネの新星堂はアジアンミュージックの品揃えが豊富でしたよ〜!
私が今まで行った新星堂の中で一番かも。
ってか、エディソン・チャンのアルバムがあったことが素晴らしいと思いました(笑)
しかし、ショーン・ユーはなかった・・・(苦笑)
韓流だけじゃなく、華流も豊富な取り扱い!特にF4のフィーチャーっぷりはすごい。
今は、アジアンミュージックが大注目ですものね。納得。

「オオカミの誘惑」のOSTがなかったので、KatieのCDも買わず。
今日のライブは町田だったのですけれども、
町田にも新星堂はあるので、そこに懸けよう!と思ったので(^^;)
その代わりと言っちゃなんですが、
「パリの恋人」のOSTが大々的にフィーチャーされていたので、試聴しました。
もちろん「ロマンティック・ラブ」を(笑)
欲しい〜〜〜!!試聴しながら一緒に歌いそうになった(爆)
しかし、2枚組で¥3500は予算オーバーです〜(^^;)
あの最終回じゃなければ、迷わず買ったのに(苦笑)

そんなこんなで新宿では購入せず、町田へと向かう。
そして、新宿と比べても売り場面積の小さい町田ルミネ店で、
無事、2枚ともゲットできました〜〜〜!!ブラボー!!エクセレント!素晴らしい〜〜!
町田店では、「オオカミの誘惑が」フィーチャーされてたんですよ!
思わずお店のPOPを持って帰りたいくらいでした(笑)

あぁ、こんなにカン・ドンウォンくんに夢中のままライブに行っても、
ライブに集中できないわ〜(笑)

そんなこんなで、久々のプレハへと向かったのでした。
posted by ろんろ at 02:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

現実に戻る

約1週間の休暇を終えて、今日実家から戻りました。
は〜命の洗濯。
何もせず、ぼ〜〜っと過ごすだけの日々。
ホント、いいものですわ。実家って。
また少し頑張れそうな気がします。気がするだけかな(笑)


久しぶりにネットをしたわけですけれども、
なんかこう・・・取り残されたような感じといいますかねぇ〜(笑)
インソンくんのファンミも終わってたし・・・ね。(笑)

はぁ〜。なんかこう、現実に戻ってきたようで戻ってきていないような感じですかね(^^;)

明日は久々のREALLY NUTSのライブです。
久々の爆音を楽しんできます!

関係ない話。
ちょっとジソプ氏の写真集が欲しいかもと思った自分に驚いています(笑)
posted by ろんろ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジソパー目前

バリ出来見終わりました…
何度見てもせつない展開です(>_<)

しかし私は、ジェミンラバーでありながら、今回、ジソパーになってしまいそう…
いや、なってしまいました(笑)
正確にはイヌクラバー、イヌク愛好会?(爆)

初めて全話通してみたら、イヌクもよく見えたんです!
TV放映時は、完全なるジェミンラバーでしたから、
スジョンが迷う気持ちにイマイチ入り込めなかったのですけれど、
今回は迷う気持ちがよ〜くわかりました(笑)
悩みに悩んで今回は私はイヌクに軍配かなぁ〜
というか、イヌクの魅力を再発見という感じでしょうか?
引っ越した後、真夜中に『今から行く』ってスジョンに会いに来たのがトドメでしたわ〜(笑)
あれをやられたら完全に落ちるよf^_^;
そして帰り際に……キャーっ(爆)
アカンアカン!暴走列車になってました(苦笑)

ちなみに母はジェミンちゃんラブといった感じでした(笑)
↑ジェミンのオムニばり?(爆)

ぬぁ〜しばらくはバリ廃人です〜
また見たい!!
今回は帰省に合わせて母にバリ出来を見せたかったので、
全部を見切るということを目標に、ぶっ続けで見切りました。
細かい部分でもう一度見たいところがたくさんあるので、
それは持ち帰ってコマ送り、コマ戻し対応で見ます(笑)

今回の休暇に伴う帰省は明日で終わりです。
今回の休暇はバリ出来一色であっという間でした(笑)

あぁ〜戻りたくない…なんつってf^_^;

posted by ろんろ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月20日

カジマーっ!

とうとうバリ出来は『カジマー!』のシーンを迎えました。
せつなくて泣けますよねぇ…(>_<)
あそこまで言われたら私なら帰れない(笑)←言われない

しかし私はTV放送を見ていた時は、見逃した回ので否応なしにというか、
迷いなくジェミンに肩入れしながら見ていたのですけれど、
今回は1話から通して見て、最近イヌクが熱いんですよ、私の中で(笑)
うすら笑いさえよく見える(爆)
ちょっとした優しさがたまらないですよね〜!(力説)
でも上腕筋鍛え過ぎ!そして英語が不明瞭…(笑)
そして橋幸夫…(爆)←ドラマには無関係

バリ出来ラストスパートですっ!
posted by ろんろ at 02:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

母、ジェミンに涙す…

バリ出来…ヤバいっすよ〜!再びハマり始めましたよ〜!
DVDを止められない(笑)
とうとう10話まできました。
私は4〜6話はところどころTVで見た記憶はありますが、
7〜8話はまったく見ていなかったので、かなり新鮮でした。
9話のイヌクの暗いお部屋で……にはかなり参りました(笑)
こんなシーンがあったなんて〜!!←気付くの遅っ
ぎゃーす!大興奮(笑)
相手がジェミンよりイヌクの方がドキドキしちゃったんですけど…(笑)←暗いから?(笑)
一人で見てるならギャーギャー騒ぐとこなんですが、
母も一緒に見てたので、冷静を装うのが大変でした(爆)
しかしそんな母も、何一つうまくいかないジェミンがかわいそうに思えたらしく、
見ながら泣いてるんですよ〜!完全にジェミンラバーです(笑)
しかしあまりにそれぞれが偶然に出会うことが多すぎて
『出会いすぎだよ』とツッコミいれてるあたりが、さすが我が母。血は争えません(笑)
明日は何話まで見れることやら…
posted by ろんろ at 02:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

真夜中に…

今日の昼は、父とインファナルアフェアのDVDを見た(笑)
やはりショーン・ユーはかっこいい〜!うっとりしちゃいました☆
立て続けに1と2を見たわけですが、やはり1のストーリー性、展開が一番面白いですね。
香港ノワールの金字塔…まさにその通り!
『男たちの挽歌』を見て感動した昔が甦りました〜(笑)

そして夜は母とバリ出来を見る(笑)
まったく暇ですいません(笑)
ようやく5話まできたとこです。まだまだですf^_^;
しかし母が5話の途中で睡魔に勝てずダウン…
私はとりあえず5話を最後まで見たのですが、
続きが見たいという欲望を抑えるのが大変でした(笑)
私は6話まではDVDを買ってすぐに見ていたので、今かなり悶々とした状態(ノ><)ノ
先が見たい〜っ!!
リアルタイムで見ていた時のような興奮を久々に味わっています(笑)

そんな悶々とした状態でテレビを見ていると、
昨夜の『流星花園〜花より男子〜』に引き続き、
今宵は『天国の階段』が夜中に放送されているではありませんか(笑)
前回冬に帰省した時には放送が始まってたから、まだ終わっていなかった模様f^_^;
関東での放送も飛び飛びでしか見ていなかったんですが、
話の展開に付いていける回だったのでみました。
(おそらくチェ・ジウが女優生命を懸けて坂道をゴロンゴロンと転がった回から2〜3回後・笑)
しかしこのドラマはいつ見てもツッコミどころ満載なドラマですねぇ〜(笑)
キム・テヒの悪女っぷりがすごい〜
あんなに綺麗なのに、意地悪なシーンでは顔歪んじゃってるもん(笑)
あれは女優としてはオッケーなの?(笑)
美しき日々のヤン・ミミを演じた女優さん(名前覚えてなくてすいません・苦笑)の
暴れっぷりがすごい〜さすが韓国ドラマ!
あまりの暴れっぷりにつまみ出されるシーンで、
両腕を押さえられて連れていかれるならまだわかるけど、
両足と両腕を掴まれて宙に浮いた状態で運ばれるってどうよ?(笑)
すごすぎるよ…エネルギッシュだよ…( ̄▽ ̄;)

チェ・ジウとグゥオン・サンウとのラブシーン…
目が見えないわりに積極的なチェ・ジウ…(笑)

いやぁチェ・ジウが出演していたB級映画
(タイトルがはっきり思い出せないけど『オルガミ』だったかな…)を
思い出してしまいました(爆)

ストーリーもさることながら、こんなツッコミを入れながら見れるのが
韓国ドラマの醍醐味ですね(笑)

『天国の階段』の後枠で『悲しき恋歌』が始まりますね〜
私は正直見ようか迷っています。
韓国でもあまり視聴率はよくなかったみたいですものね…
とりあえずは初回次第で決めようかなと思っています。
最近は地上波では、見たい韓国ドラマは見尽くした感がありますね〜
やはり地上波だけでは限界があるかも…
『春の日』も当初は4月から放送されるような話だったのが、
今ではいつ放送されるやら分からない状態です…
地上波はかなり厳しいかもなぁ…
やっぱKNTVかな〜なんて考える今日このごろです。

posted by ろんろ at 02:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月17日

驚き!

今日からNHK地上波で『オールイン』の放送が始まりましたね。
ビョンホン氏ファンの母と意気込んで見たのですが、
初回だけに子役のシーン長いよ…(笑)
ビョン様の出番少なっ(笑)
でも子役もなかなかいい味出してましたね。
イナの少年時代のコ、けっこう好きでした〜(笑)
しかしソン・ヘギョの眉毛が絶対ヘン!(笑)
この意見に同意して下さる方募集します(笑)
ま、それはさて置き、オールインの主題歌はパク・ヨンハの
『初めて出逢った日のように』です。
私、何を隠そうこの曲が好きでパク・ヨンハのCD買ったんです(爆)
CDはもういとこにあげちゃいましたけど(苦笑)
この曲を毎週聴けるかと思うと楽しみだなぁ〜(笑)

しかし改めて思いますが、韓国ドラマの曲はホントにいいですねぇ〜
『パリの恋人』は最終回のおかげでガッカリで、DVDを買う気が失せてしまいましたが、
サントラは欲しい。『オオカミの誘惑』のサントラも欲しい。
ちなみに実家では母が『美しき日々』のサントラを毎日リピートしているそうです(笑)
さすが母…(笑)
母は『バリ出来』も3話まで見て面白いと言ってくれているので、
これが10話以降の展開の盛り上がる話になったら一体どうなっちゃうのかな〜(笑)
ちなみに母いわく、インソンくんは日本の俳優の田村亮に似ているらしい(田村正和の弟)
確かに似てる!私も母も田村亮が好きなのです(笑)
そんなこんなで母もインソンくんにかなり好意を持ち始めている模様。
ジェミンラバーになる日も遠くないかも?(笑)

オールインとオンエアバトルを見て、そろそろ寝ようかな〜なんて
テレビのチャンネルを変えていたら、見覚えのあるタイトルが…

な、なんと台湾のドラマ『流星花園〜花より男子〜』だったのです!
驚き〜!
こんな夜中にまさか『流星花園』を、しかも田舎で見るとは思いませんでした(笑)
人気のF4が出てるドラマですからね〜
韓流の次は台流か?といわれていますが、
先取りのように地元の放送局がオンエアしていたことが驚きでした〜(笑)
この『流星花園〜花より男子〜』はタイトルからもわかるように、
日本の漫画『花より男子』をドラマ化したものです。
日本でもドラマになった柴門ふみの漫画『あすなろ白書』も
台湾で数年前にドラマ化されてます。
そのドラマには私の好きなショーン・ユーが出演しているので、
いつか台流ブームがきたらレンタルで見たい(笑)
↑ファンとしてのやる気が足りないな(笑)
(大陸、香港、台湾はボーダーレスに俳優が作品に出演するケースが多いです)

明日はバリ出来に加えてインファナルアフェアのDVDも見る予定(笑)
忙しいです(笑)
posted by ろんろ at 02:19| Comment(23) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

ツアー決定!

EXILEの今年のツアーが決定しました!
何を隠そう、私はFCに入っているのです(笑)
しかし最近はあまりEXILE熱も盛り上がってないのね〜f^_^;
今はメンバーそれぞれが別個に活動してるし、
何より私はEXILEの昔の曲の方が好きだから…
今度期限が切れたらFC更新もしない予定…
でもATSUSHIの唄が聴きたいのでライヴは行くつもりです!

神様は私を見捨てていなかったらしい。
今回東京は2Daysで私は2日間とも休みなのだー!!o(^-^o)(o^-^)o
ウフウフ☆楽しみだ〜。
しかし今回のツアーってなんのツアーだろう?(笑)
アルバム出すとは聞いてないけどf^_^;
ま、どんなでもいいけど昔の曲をやってください←切望

posted by ろんろ at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。