2004年10月31日

10/30 THE TRANSFORMER@新宿LOFT

久々のトラフォのライブ。なんせ5月以来ですからね(笑)
セットを見ると、ハロウィンのかぼちゃが俊くんのアンプの上に!!
かわいい!俊くんらしいですね〜☆
久々の桐嶋さんは、髪は立てておらず、ナチュラルな感じですが、眼力は相変わらずの鋭さです。
1曲目の「Velvet Heaven」は私にしてみたら意外な選曲。トラフォらしいムーディな曲です。
嵐の前の静けさというか・・・
静かに熱さが桐嶋さんを中心とした空間に集まっていくかのようでした。
エネルギーを吸い取るかのような桐嶋さんに魂奪われてました〜私(笑)
次に「テクノイド・ハイパー・スター」。
この曲は、全部の曲の中でも、ライブでの演奏率の高い曲ですね。
私はこの曲を聴くと夏を想像してしまうんですけれど(^^;)
そういう開放感みたいなものがイントロのギターに感じられます。
しかし、この曲はある意味諸刃の剣ですね。
最初の方にもってきて、それがうまい具合に爆発できたとき、
ライブはどこまでも突っ走って行きそうな感じになるけれど、
そうじゃなかったら、イマイチのりきれない感じになっちゃう。
この曲が導火線であるということは間違いないのです。
今回は、ちょっと爆発には至らなかったかなぁ・・・?(^^;)
3曲目が「BLIND MAN」。この曲大好きなので、聴けてうれしかった〜!
なんといっても、桐嶋さんが顔をゆがませて魂こめて唄ってる曲ですから。
あのギターをかき鳴らす姿を見ているだけで、胸が熱くなるんですよ〜
もうノックアウトでした(笑)
そしてこの曲で忘れてならないのが乙部さんのドラムです。
派手な曲より、この曲でこそ乙部さんを見てしまいます。
直志さんを見ていると、自然に乙部さんも視界に入ってくるんですが、
どっちにフォーカスしていいのかたまに分からなくなる時があります(苦笑)
その二人にあれだけ魂込められたら、吹き飛ばされそうです。
自分をしっかり支えていないといけません。
そして続けざまに「Proof of WILD」をやっちゃうあたり、なんて小憎たらしい演出!!
さっきの「BLIND MAN」とは打って変わった空気感の曲なのに、
まったくサラリとやってのけてしまうあたり、さすがです。青二才なバンドにやできない技です。
っていうか、できないバンドがやっても無理ですね(笑)
そして新曲が披露されました。
なんだろう・・・ミニアルバム「Drei」から続く空気感のある曲と言ってもいかもしれません。

私の中で、トラフォは大きく2つに分けられます。
ミニアルバム「Drei」以前とそれ以後。私の中の勝手な分別ですのであしからず。
その「Drei」以降の空気なんですよ。
もちろん「Drei」以前の空気をもった曲が新しいアルバムにはありますし、
あくまで便宜上の分別なんですが。
すごいエネルギーの放射率の高い曲でした〜〜
今後のライブで披露され、どんどん育っていくのが楽しみです☆
ラスト2曲は「Nothing to lose」と「REGENERATOR」。
これでも食らえ〜〜!!的な轟音を放ちまくってました。
やっぱりトラフォのライブにきたら「Nothing〜」は絶対聴きたい曲です。
直志さんの魂がぶつかってきますから。
歌詞が好きです。この曲がなかったらトラフォファンになってなかったかもなぁ・・・5年前。
うぉ〜「感情漂流」が聴きたくなってきたのでこれからかけよう(笑)
ラストの「REGENERATOR」では、マグマが大爆発です。
あの4人のエネルギーがぶつかったら爆発するよな〜(笑)
本郷さんもいつかマイクスタンドにぶつかってしまうんじゃないかってくらいの
気合いの入りようでしたからねぇ〜(^^;)そんな本郷さんが素敵。

あぁ〜久々のトラフォはあっという間に終わってしまいました。
魂抜かれたまま、呆然と立ち尽くすって感じで。
反面、物足りなかった。もっともっともっと聴いていたかった。
こりゃ、ワンマンじゃなけりゃ満足できっこない(笑)

しかし、今日もワカメちゃんもヅカちゃんも健在でした(笑)
ワカメちゃんはある意味ホント尊敬しちゃうくらいすごいな〜と思いました。
あれだけ自由奔放に感情を表現できるんだから。
しかもそれは今に始まったことではなく、昔からなんですよねぇ。
私がトラフォのライブに行き始めた5年前にはすでにあんな感じだった。
それだけの気持ちをず〜〜っと今まで維持できていることがすごい。
たぶん私より年上でしょうけど、そんな気力があるってことが今は素晴らしいですよ(笑)
私なんて気力が維持できない危機ですよ(笑)
気持ちが盛り上がってきそうなときに解散やら活動休止やら、事件発生しますからね(笑)
今日はホントにVIVA!THE TRANSFORMER!!でした。
次はいつ見れるやら・・・年内は無理っぽいのがせつない。
12/18はPt.とかぶってしまいました。
どっちにするか迷ってたけど、活動休止ですからね・・・Pt.。
ってことで、トラフォは年明けかな。
早くまたライブを追加して欲しいな〜♪
posted by ろんろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

予想外

参りました・・・かなり参ってます。
まさかこんな展開はさすがに予想だにしてなかった・・・
軌道に乗り始めたと思っていたPt.の予想外の活動休止宣言。
その時はあんまり実感なかったけど、だんだんだんだんその言葉が膨らんで
私を占拠しています。
もうどうしていいかわかんないです。
今年は厄年だっけかなぁ〜?とかふと冷静に考えてしまいました。
お払いが必要かもしれない。これホントに思う。
解散、活動休止に関しては、メンバーさんが決断することで、
私達にはどうすることもできないわけです。
その言葉をかみ締めて、自己解決させるに至るには、まだ時間が必要です。
今は、心の混乱と体の疲れと睡魔との闘いで、何がなんだか分からない状態だもん・・・
ハァ・・・今日は寝ようかな・・・それがいい。
posted by ろんろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月30日

あなたの色に染められて・・・

久々にTHE TRANSFORMERのライブに行ってまいりました。
予想通り、桐嶋さんの眼力にやられてきました(笑)
あぁ〜〜最高〜〜!!!
もう、あなたの色に染まりました(笑)
乙部さんのドラムも素敵でしたけど・・・
久々の桐嶋ビーム光線にはかないません(笑)
桐嶋さん、あの笑顔とジャンプは反則です!!

帰宅して、2年前に7thで桐嶋さんにサインしてもらったチケットを眺めながら
トラフォの曲を聴いて、悶絶しました(笑)

あぁ〜あの眼力にまたまみれたい・・・

ライブの様子は近々アップ予定。
posted by ろんろ at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

買い溜め

昨日買ったCD
everset(ラウドロックのコーナーにて発見・笑)、
BUG(11/2発売の新譜があった!)
そして…TAKUIのDVD(爆)
えぇ〜!?私ってばとうとうここまできたか、と自分でも思いました(笑)
だってDVDてってさ〜音源と比較した時、意外と買うのに勇気必要じゃありませんか?
自分の決断に驚いてたりします(笑)
でもCLIP集みたいな感じなので、音源程度の価格だから購入したんですよ(笑)
なんだか自分に言い訳してるな(笑)
で、買い物した後友達と呑んで終電で帰ったから、眠かった…
とても購入した全てのものを、聴いたり見たりはできないな〜と思ってたんです。
でもeversetはずっと聴きたいと思ってたから、とりあえず帰宅して速攻開封。
期待してた通りの音に満足しました。
次はどうしようかと迷った結果、TAKUIのDVDを選んでしまった私はダメでしょうか?(笑)
5曲入りなんですけど、その中でライブ映像が2曲。
そのライブ映像に思わずうなりました(笑)
効果的なスローモーション画像の使用。
基本ですね(笑)
盛り上がった様子を協調する効果と、
記憶をフラッシュバックさせる効果があります。
ライブに行った人はもちろん、ライブに行ったことのない人までまんべんなく魅了できます。
そんなことを冷静に考えながら見てました(笑)
しかしTAKUIは唄うまいですね。納得。
このDVDは買ってよかったです。満足。
ここで限界〜BUGは翌日に延期ですf^_^;
と思ったら、翌日はトラフォのライブだから、直志さんに夢中で
BUG聴く余裕なんてない(笑)
こりゃ明後日かな〜(笑)
posted by ろんろ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3回目

今から「インファナルアフェア 無間序曲」3回目見てきます(笑)
その後はトラフォ☆
きゃー幸せな1日〜♪
posted by ろんろ at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 香港映画/中国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月29日

ほろ酔い

エステ行って、買い物して、おいしいお酒呑んでいい気分♪
お腹がはちきれそうなくらい食べて呑んで苦しい…
電車で座ってるのがやっとです(笑)
帰ったら買ったCD聴きたいけど、大丈夫かなぁ?(笑)
眠くなりそう〜(笑)
どんなCDを買ったのかはまた後で…
posted by ろんろ at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老廃物まみれ

フェイシャルエステ行ってきました。
顔から肩(いわゆるデコルテ部分)までやってくれるんですが、
私の肩は鋼鉄セラミックの如しなんです。
担当してくださった方いわく、
「老廃物だらけです」
……ろ、老廃物にまみれてたのか〜私は!
手足のむくみの理由がわかったよ…(-.-;)
部屋も体も不要物だらけ…(爆)

posted by ろんろ at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい天気☆

お休みの日に天気がいいとうれしいですね☆
今日はこれからフェイシャルエステに行ってきます♪
日頃の疲れと睡眠不足が顔に出てるから、
癒しも必要です(笑)
posted by ろんろ at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月28日

これから鑑賞

これから「秋の童話」を見るぞ〜〜!!
ウォンビン〜♪
posted by ろんろ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 韓国ドラマ/韓国映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月27日

驚き

ただいま絶賛TAKUI再生中(笑)

それはさておき、今日、MUFFからメールが届きました。
メルマガ久しぶりだな〜と思ってみていたんですが、
そこで、ん?おかしいな、と思ったことがありました。
11/4のMUFFのライブは久々に私も参戦予定なんですが、
久々のIRONICも対バンだったので、楽しみにしてたんです。
今日のメールに11/4のライブの詳細が書いてあったんですけど、
そこにIRONICの名前がない・・・
この前HP見たときはあったと思うんだけど、書き漏れかな〜と思う反面、
ちょっぴり胸騒ぎがしましたね。
仕事から帰って、IRONICのオフィをチェックしたんですが、
10/24をもって、ドラムのFUJI氏が脱退したそうで、11/4のライブはキャンセルになったそうです。
確か、今のドラムも2代目だったと記憶しているのですが・・・なんか淋しいなぁ。
オフィのBBSを見てるんですけど、どうも事後報告みたいですね。
ライブが2本キャンセルになると発表された後に、脱退発表があったらしく、
ライブのキャンセル発表後、ファンの方々もいろいろ推測してたみたいですね。
その気持ちはよく分かります。
BBSには色々なファンの心情が書き込まれてます。
やっぱ、事後発表だっただけに、あれが最後になっちゃったの?みたいなカキコ多いです。
中には、まぁ、言いたいことを痛快に書いてるというか、あまりにズバっと書いていて、
苦笑いしてしまいそうなカキコもありますが・・・(^^;)
まぁ、一身上の都合ということで、詳しい理由が書かれていないので、
こういうカキコが出てくるのもやむをえないのかもしれませんけど・・・

確かベースも一度メンバーチェンジしたと記憶してます。
私はオリジナルメンバー以外のライブを観たことがないので、
今のIRONICがどんな感じなのかちょっと想像できないんですけど、ちょっと心配・・・。
11/25 RUID K2の自主企画【RUSH 1.2 IRONY!!!】からは活動復活するみたいですし、
また気持ちを新たに頑張ってほしいです。


12/16の【RUSH 1.2.IRONY!!!】は玉置氏のMONKY☆SPUNKも対バンのようなので、
行ってみようかしら。(あくまで予定・笑)
「Wake Up In The Sun」はまだやってるのかなぁ・・・IRONICに行ったら絶対聴きたい曲です。
頑張れIRONIC!!
そういや、私は今日初めて、IRONICのファンは「ニッカー」と呼ばれていることを知った(笑)
ニッカー・・・ニッカー・・・アイロニックだから、ニッカー・・・(笑)
分からなくはないけど・・・私は呼ばれたくない・・・なんとなく(笑)
posted by ろんろ at 03:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月25日

あこがれ

今日会社の先輩から、12月いっぱいで退職すると聞きました。
とうとうフランス人の彼と結婚されるのだそうです。
おフランスざんす・・・(オソマツくんのイヤミ風)
すごい!!国際的だ!!感動的だ!!
思わず、私にもお友達を紹介してくださいと言ってしまった(笑)
posted by ろんろ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隣に…!

今会社に向かうバスの中です。
窓の外をふと見ると、MARKUがとまってる(笑)
フフフ…(笑)
posted by ろんろ at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無意識に・・・?

そういえば、今日は片付けをしたり掃除をしたりと、休みを有効活用していたわけなんです。
そんなお片付け作業のBGMを選んでいたんですが、
もうあんまり今聴きたいCDとかないんですよねぇ、最近。
だから最近はCDチェンジャー替えるの面倒なんで、
TAKUIとThe Usedとグッドシャーロットの繰り返しだったんです(笑)

EXILEもニューアルバムが出たけど、聴く気になれず、棚の上で埃かぶってます(笑)
もう、私はついていけないな〜〜あまりにメジャー感丸出しで。
かつて感じられたような切なさとか雰囲気とか全然ないもん。
明るく踊って楽しもう的な、「Choo Choo TRAIN」的な爽快さがEXILEを支配してるし(^^;)
今となっては、ATSUSHIのソロプロジェクトCOLORの曲に期待をするしかないです。
FCも来年にはやめてるかもなぁ・・・
ただチケットとるためだけに継続してるようなもんだからな・・・

ま、そんな感じなので、まず久々にValentine D.C.を引っ張り出して聴きました。
やっぱり棺桶まで持っていくべき名曲揃いだな、とひとしきり満足した後、
何を聴こうかと迷った挙句に、久々に聴いてみるかな〜とJ+Jeniusのベストを聴きました。
ここ1ヶ月は聴いてなかった。
その分Pt.がヘビーローテになっていて、
入り込む余地ないくらい私は「VIVA!顕人!」だったし(笑)
最後の最後でいろいろ思うことがあったから、J+Jは聴く気になれなかったんだよね。
でも心のわだかまりもだんだん消えてきたし、そろそろちょっと聴いてみようかなと思って。

久々に聴いたら、すごく新鮮だった。
あの「MARIA」の最初のギターにすごく懐かしさを感じたというか・・・
ラストライブから2ヶ月が経とうとしてるんだけど、それがすごい昔のように感じられた。
なんだろう・・・今私が聴いている音楽にはないドラマチックさがあるんだよね。
J+Jには。ベタやな〜と感じるドラマチックさが(笑)
ギターのTAKUYA氏のフレーズもドラマチックやし、
江村氏そのものがドラマチックなムード醸し出します系ボーカリストだし(笑)
そのドラマチックさが懐かしく心地よく、なんともいえない気持ちだった。
それほど長い期間J+Jのファンだったワケではないけれど、その短時間の間に凝縮された
「J+Jenius」が私の中に染み付いてたんだろうな・・・って改めて思った。
なんとなくここ最近味わってない満足感だ(笑)
久々にベタなドラマチックを味わったなぁ(笑)
だってPt.ではドラマチックはありえないから(笑)
ってか、ドラマチックだったらひくな、完全に(爆)

しかし、このドラマチックさに対する新鮮さも、
アルバムリピート2回目に突入すると、だんだん薄れてきました(笑)
一瞬J+Jが、なんだかとてつもなく神々しい存在のバンドだったような錯覚にさえ陥った(爆)
しかし、それは一瞬の幻で、何度も聴いているうちに、
今までと変わらない存在に戻ってしまいました(笑)

そんな一瞬の錯覚が終わると、また聴くCDに飢えてしまうので、
TAKUIのニューアルバム「VIVA ROCK」を聴く。
こればっかりは毎日毎日聴いている。
初めて聴いた時は、「ふぅ〜ん」って感じで、バンドミュージックに耳が慣れている私には、
TAKUIという1人のミュージシャンの曲を受け入れる体勢ができていなかった。
確かにバンドと同じで、ドラム、ベース、ギターがいて、そしてTAKUIがいるわけだけど、
やっぱりバンドミュージックと個人のものは違うのですよね。
ベースをこよなく愛する私としては、何か軸がずれたままで、焦点を合わせないまま聴いていて、
なんらかの歪みを感じたんですよね。
1度聴いた後は、しばらく聴いていなかった。
でも、やっぱりなんか聴いたことのないものを聴きたいっていう欲求があって、
そうなった時にチョイスできるものが、最初に挙げた3枚のCDに落ち着いたわけです。

でも、グッドシャーロットは、はっきり言って私の中では期待はずれだったので、
CDチェンジャーの中には入っているけど、ほとんど聴いてない(笑)
私の中で何が変わったのかは分からないけど、
TAKUIの唄をある時からメインで聴けるようになって、
今に至っている。ものすごく感動しているわけではない。ものすごく好きという訳でもない。
ただ、曲と唄はいいなぁと思えている。だからずっと聴いている。
イヤな言い方かもしれないけど、今聴ける新しいCDの中で、
最もストレスを感じずに聴けるCDなのかもしれない。
こうして無意識のうちに洗脳されているのかもしれない。
やっぱり心地よくなければ聴かないわけで。

まるで、中島みゆきの「地上の星」が時間をかけてヒットしたかの如く、
私の中で静かゆっくりとにブームが起こりそうな予感?(笑)
だって、今、TAKUIの昔のアルバムを聴いてみたいとさえ思っている(笑)
某ファンのサイトに行ってみては、
どのCDを買おうかな〜なんて物色している自分に気付いた時、
ヘビーローテによるマインドコントロールの恐ろしさをふと感じるのでした(笑)
ライブ・・・行ってみたいな〜「ロッキンプロポーズ!」って叫んでみたいな〜〜(爆)

たぶん私は今、猛烈に飢えてるんだろうなぁ(苦笑)
自分の心のピースに合う音楽を。
ゴリゴリのベースを聴かせてくれる音楽を。
(久々にJ+J聴いたら、YUJIくんのベースが恋しくなりました・・・)
だから今、すごくCDを買いたい欲求にあふれている。
まもなくBUGのニューアルバムが出るからそれまでの辛抱だ(笑)
それまで何聴こうかなぁ・・・J+Jはもういいよな(笑)
となったらTAKUIしかないな(笑)←消去法?(^^;)
あ!!来月はtest-Noの音源が出るじゃないか!!
うわ〜〜〜い☆☆来月が楽しみじゃん!!
(といっても、test-Noに求めすぎてはいけないよネ・爆)
その前に30日にはトラフォのライブがある。
たぶん久々に直志さんの声聴いたら、私、直志色に染まりますわ、きっと(爆)
posted by ろんろ at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月24日

プチひきこもりなホリデイ

昨日、今日と2日間お休みでした。
前回のお休みの時は、発熱のため、2日間とも寝込んでた状態だったし、
そこから回復しないうちに仕事にいったもんだから、もう疲れまくっていたんですよ。
だから、せっかくの土日休みだったけど、どこにも出かけなかった・・・(笑)
まるで友達がいない人みたいだな(笑)
というか、私はシフト勤務なので、ほとんど平日休みなことが多いんですよ。
ところがどっこい、今月は、先週も今週も土日休み。
確かに土日なんて忙しいから働きたくはないけど、
お休みで出かけても、どこもかしこも人が多いので、はっきり言って出かけるのがいやになる(笑)
だから、今月の土日休みが2回あったんですけど、はっきり言って迷惑でした(笑)
まぁ、土日がお休みな友達もいるから、こういう時に会えばいいんだろうけど・・・
なんか面倒で連絡さえしなかった(爆)←オイ
なので、昨日はず〜〜っと寝て、今日は片付けとかしてたらあっという間に夜が更けた(笑)

でも、今回の休みが平日だったら、確実に出かけてたなぁ。
観たい映画もあったし。まぁ、今度映画の日にでも観に行くか。
その前にインファナルアフェアを見なくちゃ〜♪

あぁ、明日は月曜か・・・
サラリーマンが出張だから忙しいだろうな・・・
休みたい・・・
posted by ろんろ at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近好きなあの人

以前、劇団ひとりが大好きだということを書いたんですが、
今、私の心を劇団ひとり以上に熱くする男がいます。
それは・・・ヒロシです(笑)
あぁ〜〜あの口調がたまらないですね(笑)そしてあの音楽!!
最高ですよ(笑)
笑金は必ず観るようにしています。
そしてヒロシが出ると、思わずキャ〜と言ってしまう(笑)
あの情けなさがなんともいえなくかわいいというか、笑えるというか・・・(笑)
そしてあの売れないホストのような服がまたねぇ・・・笑えます(笑)

しかし、彼は「エンタの神様」の時はあまり面白くないと思うんですよねぇ・・
面白くないというか、違和感があるんですよ。
あの番組自体が彼のよさを出せていないと思うのです。
それはどうしてかというと、照明なのです!!
あのヒロシのよさは、明るいところではだせないのです!←力説
だって、せつなくないじゃん(笑)そんなのダメダメ!!(笑)

その点、笑金は、あの音楽にあわせたあの照明!
暗い中にもミラーボールのような光!!これこそヒロシのムードなのだ!
そう、音楽と照明、そしてヒロシのあの口調!この3拍子が揃ったときこそ、
彼のよさが出るんですよ!クスッって言う笑いがたまりません。
またヒロシをだしてやってください(笑)
ヒロシ大好き〜〜〜!!(笑)
posted by ろんろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月23日

「LOVERS」鑑賞後記

「LOVERS」を観てきました。
出演俳優陣の豪華さに加え、「英雄」チャン・イーモウ張芸謀監督の作品ということもあり、
前評判はけっこう高かったと思うんですが、
公開されてから、あまり評判を聞かなかったので、
どうなんだろうなぁ〜と思いつつ、アンディが出てるんだから観に行こうと決意して数ヵ月。
気付けば間もなく上映終了になりそうだったので、慌てて行きました(笑)
はっきり言うと、あまり期待してなかった(笑)
でも今思います。けっこう面白かった!
「ありえなーい的苦笑」は随所にありましたよーもちろん(笑)
でも俳優陣の熱演はすごかった〜〜!!

私、チャン・ツィイー好きじゃないんですけど、
かなり心に残る演技で、印象かなり変わりました。
某サイトでは、チャン・ツィイーの映画だと書かれてるくらい、
彼女がフィーチャーされてます(^^;)
彼女は盲目の踊り子ってことでしたが、あの演技はすごいなぁと思いましたよ。
踊りの場面も迫力ありました。

しかし、切ないのがアンディ〜!ヅラがイケてなーい!(爆)
いくら時代モノのストーリーとはいえ、あれはイヤだぁぁ(>_<)
しかもこの作品は中国映画なので、北京語なんですけど、
アンディ吹き替えでした…いや〜ん(>_<)
仕方ないんですけど…ファンとしてはちょっと切ない…
しかもストーリー的に、悲しい役で。
私は途中までアンディがなんでこの役引き受けたんだろう…と思っていたんですが、
最後の最後で、アンディがこの役を引き受けた理由がわかるような気がするシーンがあって、
切なくて泣けました。あの葛藤の表情・・・この映画で最も印象的でした。
私には、あれが全てだった気がします。
あの時のアンディの行動は、エゴの形であり、愛の形なんでしょうね。
まさにいろんな愛の形を描いたのが、この作品というわけです。
愛って残酷さと表裏一体ですね〜(しみじみ)

金城武は、今までそれほど好きな俳優さんというわけではなかったし、
それほど印象的という感じじゃなかったんですが、今回は彼はすごく新鮮でした。
台詞は北京語だけど、今まで何度かみたドラマとか、その中で一番印象的だなって思ったし。
あぁやっぱりかっこいいかも…と思いながら見てました(笑)
しかし彼の乗馬技術は素晴らしいです!
まるで競馬のジョッキーの如く馬を疾走させてました(笑)
しかしアジア映画は私のツッコミ精神をかなり満足させてくれますよ〜(笑)

5〜6人の男たちを相手に戦っても負けない盲目の踊り子チャン・ツィイー(笑)
まるで「007」ばりに主役には矢はあたらない(笑)
竹やぶの中で戦うシーンでは、
何十人という敵が高くそびえる竹の上から攻撃してくるんですが、
その竹の上で竹を削って竹槍作ってるしー!(笑)
そんなことしてる間に細い竹はしなって倒れると思います(笑)
まさにジャパンアクションクラブを彷彿とさせるアクション(笑)
アンディと金城武が草原で戦うシーン。途中から雪が降ってくるんですが、
50センチくらい積もるんです。一体何時間戦ってるんでしょう(笑)
ツッコミ入れ始めたらキリがない(笑)

最大のツッコミどころはそんなもんじゃない(笑)
「インファナルアフェアかい!」とツッコミを入れた方は数知れずでしょう(爆)
まさに英国俳優ショーン・コネリーがニコラス・ケイジ主演の
「ザ・ロック」という映画に出演した際、
「イギリスの諜報機関のスパイ」と名乗った瞬間の如く、
私はスクリーンを見ながら心の中で笑いました(笑)
まぁ、ツッコミどころは盛りだくさんですけれどでも全てはあのラストシーンで消えました。
今も余韻に浸っております(苦笑)

チャン・イーモウ作品だけに、ストーリーのよさのみならず、ホントに映像がキレイでした。
あの色彩美はチャン・イーモウならでは。期待を裏切らない素晴らしさでした。
ワダエミの衣装も色鮮やかでやっぱり素敵!
ストーリーそのものも「英雄」よりわかりやすかった思います。
「英雄」は展開がいろいろあったし、空気が重い感じで続きましたし、複雑でしたもんね。
今回、¥1000以上払ってまでは見なくていいかもと、それほど期待していなかったんですが
これなら払ってもよかったかも。いやぁ、観に行ってよかった。
posted by ろんろ at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天秤に・・・

地震怖いですね・・・一度のみならず、何度もですし。
今年は台風が何度も上陸して、水害があったり、地震があったりと、
なんだか不安にならずにいられないですね・・・
地震のニュースが続いているため、NHKの韓国ドラマ「美しき日々」は休止になってしまいました。
って、こんな時にのんきにドラマなんて放送してられないですよね(^^;)

さてさて、今日はお休みだったので、いろいろPCいじって、デスクトップを整理整頓しておりました。
ライブ日程とかいろいろチェックしながら。
そして残念ながら、11/29のBUGのライブにはいけなくなってしまいました・・・(>_<)
楽しみにしてたんですけど・・・
実家に帰るのと天秤にかけた結果・・・実家が勝ちました(爆)
えぇ〜そんなんでいいのか!?(爆)
いいわけないんだけど、ここで帰らないと、またしばらく帰れそうもないから
師走の仕事を乗りるために帰ることに決めました。
もう私は疲れきってます。ボロボロです。
あぁ・・・武のドラムを聴くには来年までお預け・・・(涙)
まぁ、年明け第一発をBUGにもってくる予定なので、
来年はBUGの年にしたいと思います(笑)←来年の話をすると鬼が笑うなぁ
11/2発売のアルバムを聴きながら来年まで待つのはツライ・・・
新しいアルバムを聴くと余計ライブに行きたくなる気がするんだけども(笑)
それなら11月のBUGの名古屋に行きたいよぅ〜〜〜
だってだってtest-Noと一緒なんだもん!!
RYOさんの唄が聴きたいな〜♪ギター弾いてる姿が観たいな〜♪
でも休みじゃない・・・(>_<)休もうかな・・・(笑)
また社会人としての信用を失うな〜これじゃ(笑)
posted by ろんろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月22日

レディースデー

今からようやく「LOVERS」観ます。
もう千葉くらいでしか上映してないから、駆け込みです(笑)
ビバ!金曜のレディースデー!
posted by ろんろ at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

睡魔に勝利

最近ずっと早番だったので、睡眠不足が続いていた。
今日も仕事がつらかった・・・
それでも映画は観に行った(笑)
だって「LOVERS」終わっちゃいそうなんだもん(笑)
しかも千葉の京成ローザは金曜がレディースデーで¥1000だからね!
行くまでは、映画観てる間に寝ちゃうかもと思ったけど、そんなことなかった!
よかったっす。睡魔に勝利でした(笑)

今、読書をしております。
司馬遼太郎の「義経」です。源平時代大好きな私にはたまらんです。
私が初めて歴史上の人物が主人公の本を読んだのは小学生の頃、「源義経」でした。
なんだか懐かしい〜!!
義経=チンギス・ハーン説を信じてみたいと思うほど、
私は義経好きです。判官びいきです、ハイ、分かりやすいです(笑)
明日からお休みなので、読書の秋をエンジョイです♪
posted by ろんろ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月21日

今ハマっているもの

今私がハマっているものは、
言うまでもなく、香港映画、韓国映画(ドラマ)、
そして今日3回目の放送を迎えるフジのドラマ「大奥」です。
あのドロドロ感がたまりませんな〜〜
やっぱろドロドロの愛憎劇って面白いですよね(笑)
ほら、韓国ドラマってそういうドロドロなしがらみが面白いわけですよ。
今の日本じゃありえないオーバーアクションぶりが(笑)
昨日は千葉テレビで「秋の童話」を見ました。ウォンビンが出ているドラマですよ!
今まで主人公とおぼしき女の子の少女時代の話だったんですけど、
3話目の最後にようやくウォンビンが出てきた〜〜〜!
しかし、プロゴルファーの役って・・・(^^;)
しかも、千葉テレビでは吹き替えなんですけど、
声が・・・声がウォンビンと違いすぎる・・・(笑)
まぁ、ここから馴染んでくるのかなぁ・・・
今週はほんのちょっとしか出てないから、来週じっくりチェック必要です(笑)
あ、そういや先週の土曜からフジテレビで始まった
これまた韓国ドラマの「天国の階段」。
ビデオに撮ったはいいんですけど、何時までなのかイマイチ把握しないまま
予約しちゃったもんで、途中で切れてしまった・・・(--;)ありえん。
会社の後輩からメールがきたので、途中で切れた話をしたら、
後輩も同じミスを犯していた・・・(笑)
1時間半の枠の中で、韓国エンタメ紹介のコーナーもあったはずだけど、
そのコーナーは5分弱で、正確なドラマの放送時間は、1時間20分くらいってこと!?
それって、それって、中途半端ですから!!!(波田陽区風)
だったらドラマとエンタメコーナーは別枠でやってくれよ・・・(--;)
わかりずれぇよ・・・

しかし、どこのテレビ局でも視聴率狙って韓国ドラマ買い付けて投入してますねぇ(笑)
それだけ韓国ドラマがおもしろいっていう反面、
日本のドラマがイマイチ面白味に欠けるってことですよねぇ。
だって私はとてもじゃないけど、織田裕二の「ラストクリスマス」なんて見たいと思えないなぁ〜(笑)
だって、織田裕二と矢田亜希子の年齢がなんか合ってないし、
なんか織田裕二がどうも浮いて見えてしまう(苦笑)
「踊る大走査線」とかではそんなこと思わないんだけど。
やっぱラブストーリーだからか(笑)月9だからか(笑)
posted by ろんろ at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。