2012年12月02日

東国三社参り

東国三社と呼ばれる、香取神宮(千葉県香取市)、息栖神社(茨城県神栖市)、鹿島神宮(茨城県鹿島市)をお参りしてきました。
お伊勢参り後の禊ぎの三社参りと江戸時代から言われていることもあるようですね。
ちょうど1年前、私は伊勢神宮を参拝したこともあり、ちょうどいい機会ですのでいってまいりました。

天気予報では晴れといっていたんですが。なんだパラパラと雨が降ったりやんだり、息栖神社を参りした頃には、
雹のようなものが降りだして、真冬並みの寒さに凍えそうでした・・・・(TOT)
でも、鹿島神宮を参拝しているころから雨はやみ、綺麗な夕焼けの空が広がりました。

<香取神宮>
赤い楼門と紅葉が映え、とても綺麗でした。
本殿が改修中で、ほとんど見れなかったのが残念でした。
七五三の家族連れが多く、微笑ましい参拝でした。
IMG_1819.JPG IMG_1822.JPG IMG_1827.JPG

IMG_1838.JPG IMG_1840.JPG IMG_1851.JPG

一番最後の写真が奥社です。ひっそりとしていて、社自体は質素ですが
静かな佇まいで、神社全体を見守っているようにも見えました。
その奥に、要石があります。
要石は、写真を撮ることがはばかられるような気がして・・・
もう二度とあのような地震で人々の命が奪われるようなことがないようお祈りしました。

<息栖神社>
IMG_1858.JPG IMG_1856.JPG IMG_1860.JPG

IMG_1854.JPG IMG_1867.JPG

息栖神社は交通の便としては、鹿島神宮からタクシーしかないです。
タクシーに乗ったら、運転手のおっちゃんがよくしゃべるしゃべる・・・・(笑)
まぁ、楽しい道中でしたが・・・
忍潮井を見ているころから霙か雹が降りだして、寒い上に痛い!!!
運転手のおっちゃんが、参拝している間に温かい飲み物をを自腹で買ってくれた・・・(TOT)
ありがたい・・・・!!

<鹿島神宮>
IMG_1870.JPG IMG_1876.JPG IMG_1877.JPG 

IMG_1880.JPG IMG_1886.JPG

IMG_1881.JPG IMG_1892.JPG

最後は鹿島神宮。
息栖神社からタクシーで戻って、参道前のカフェでランチと雨宿り。
そのうちにだんだん雨もやんだようで一安心。
そのまま鹿島神宮へ参りました。
天候のせいか、あまり参拝客も多くはなかったのですが、ここでも七五三の家族連れが目に付きます。
やっぱり、男の子だったらね、鹿島神宮は、武芸の神様がいらっしゃいますからね。
東日本大震災の時に、大鳥居が倒壊してしまったとのことですが、再建に向けてうごきがあるようです。
IMG_1873.JPG

この立て札を見た時、思わず涙が出そうになりました。
どうか、あんな地震が二度とおきないで欲しい、そう思わずにはいられませんでした。

鳥居から先に進み・・・まさに武芸、戦いの神だけあって、香取神社のような目を引くような美しさとは違い、
質実剛健というか、飾らない威厳のようなものを感じました。特に本殿は意外なくらいです。
私は今日お参りした三社の中で一番鹿島神宮が心に残ったのですが、
本社の奥の奥社までのまっすぐな杉の道。なんともいえない静寂の中の荘厳さ。本当に心が洗われるようでした。
さらに奥の要石のあるところまでくると、鹿島サッカースタジアムからサポーターの声が聞こえてきました。
数キロ先のスタジアムの声が木々の間から聞こえてくるってすごい!!ちょっとした感動でした。
今日は寒かったし、選手もサポーターも大変だったろうなぁ。

降っていた雨もあがり、参拝を終える頃には、青空と綺麗な夕日まで見ました。
夕日に照らされ石碑が本当に美しく、印象的でした。

その後またカフェに戻り、食べたおしるこのおいしさといったらなかったです・・・(笑)
IMG_1894.JPG
VIVA こしあん(笑)老舗和菓子屋さんがやってるカフェだけあるわぁ。また食べたい!!
あぁ、本当に本当に寒かったけど・・・・かなり充実した1日でした。
日帰り圏内だし、ぜひまた行きたい!ですね。
神聖な気持ちになれますよ。
posted by ろんろ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

11/03 BUG@渋谷CHELSEA HOTEL

まず最初に・・・今日のライブはよかった!!!!!
声を大にして言いたい!!
なぜならセトリに文句のつけようがないし、ライブ自体よかったと思う。
いやはや・・・久々に完全に堕ちました、TAKASHI殿に・・・(≧∇≦)

まずは位置からして奇跡が起きました。ハイ。
まさか・・・・あの位置が空いているなんて、私のためでしょう(いえ、違います)
今日は「red rip xtc」メインの日です。
そうです、私が最も聞きたくて聞きたくてたまらない、
TAKASHIさんに「弾いてるとき、ドヤ顔しすぎです」と思わず言ってしまった
「LOST」が聞けるであろう日です。
もうね、始まる前からちょっと変態ちっくになりそうでした(笑)
しかし、空調直撃。
まだライブ始まってないのに、冷房がガンガン効いてて、ライブ前から寒くて寒くて仕方なかった・・・
周囲はみんな凍えてました。

今日は2〜3分押して始まった。
ASAKIさんは、白のTシャツで、マリリン・モンローの顔のデザインのやつ。
武は・・・・あぁ、記憶シャットダウン (爆)
kyoさんは、白のシャツにジーンズに中にレギンスだったかな。
TAKASHIさんは、前回と同じ黒地に白の水玉シャツにジレ。ジーンズにブーツでした。

「Are you ready?」→「Dead Flower」の流れは当時のツアーを思い起こさせる。
そして3曲目は「So CRAZY」でした。
やっぱり、「So CRAZY」は3曲目が定番ですね!
MCをはさんで4曲目が「from darkness」!!
思わず、o(≧∇≦)oって顔しちゃってたに違いない。
これは予想外だった!!嬉しいな〜〜このベース大好きだから!
もうね、ベースのネックに何度拳が当たりそうになったことか(笑)
相当TAKASHIさんも前に出てきて弾いてたイメージ。
続く「DIVE」も予想外だったな〜
なんか、ベースラインが好きな曲ばかりが続いて、テンションも上がる。
そして前半の山場?とも言うべき曲のイントロが聞こえてきた瞬間に
さらにテンション上がって、キャー!って言っちゃった(笑)
久々の「Everybody Listen!」でっせ〜〜〜!!
これ聞けただけでもうね、神様ありがとうございます的なほどでしたw

「Shadow of the Light」では、ASAKIさんはギターチェンジ。
TAKASHIさんもピック弾き。今ごろ気づいたf^_^;

「CROCODILE DISCO」では、TAKASHIさん、史上最強くらいの反りプレイの瞬間がー!!
ありゃ、かなり凄かったっす(笑)
キャーo(≧∇≦)oと大興奮でしたが、思いきり写真を撮るスタッフさんとかぶりまくるの巻。
あぁ、Deseoの悲劇再びか・・・。
ここが唯一悔やまれるところ。
私としては久々に聞いた「Romantic Teardrops」がね、意外とよかったかな。

MCでは、kyoさんが「ちゃちゃとやって帰ろうぜ」的なことを言うと、ファンは「えぇ〜?!」と応酬。
毎回これやってる気もしなくもないないんだよね(笑)
kyoさんも「毎回言うけど、ちゃちゃとやって帰ったことねーだろ!(笑)」っていう(笑)
微笑ましい時間もあり。


「騒ぎ足りたないだろ!!」とkyoさんの言葉。
確かに!
「LOVE & PEACE」と「NEW WORLD」はね、確かに全力ではしゃいだって感じだった。
そういや「NEW WORLD」のイントロで、アンプの上に置いてあったTAKASHIさんのペットボトルの水が落下して、
kyoさんが拾ってあげるというシーンもあった。
kyoさんのTAKASHIさんへのちょっかいは相変わらずでした(笑)


そして本編ラスト2曲の「I Miss You」と「LOST」がね、
もう私にとっては全てでした。
何がどうとか、関係なく、ただTAKASHIさんがベースを弾く姿に見惚れてました。

なんだろう、こんなに幸せでいいのかな〜って思いながら聴いてたし、見てたし、
今日は、こんなにいい眺めで見られるって思ってなかったから、
余計に嬉しさと共に、ここはちゃんと見ておきたかった。
なにしろ私がもっともっといいアングルで見たいと思ってた「LOST」だったからね。
完全にアホ面だっただろうな、私(笑)

ホントにTAKASHIさんが私にとってNo.1ベーシストであることを改めて認識した瞬間でした。
本当に幸せでした。ありがとう。
このラストで私は本当に満足してたから、正直アンコールさえ要らないくらいでした。
本当に。

アンコールは、「Rosy days」と「Debauched Night」
今回ならアンコール曲はすぐ想像できる曲だろうに、私ってば、
たぶん本編ラストの2曲に完全に持っていかれてたな(笑)
すっかり「Rosy days」のことを忘れてました(笑)

ラストの「Debauched Night」は、かなりよかった。
明日に続く感じと、今までに感じなかったような、なんて言っていいのか・・・
広がりというか、強さみたいなものを感じて・・・明日がかなり楽しみになりました。

久々にテンション上がったライブでした。
posted by ろんろ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

偶然の遭遇

成田空港にて、台湾ライブから帰ってきたギルガメッシュ御一行に遭遇(笑)
私は仕事帰りにふらっと通っただけなのに、この奇跡(笑)
posted by ろんろ at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

ダブルフェイス

昨夜TBSで放送されたドラマ「ダブルフェイス」を見ています。

タイトルとかCMを見てて、おやっ?と思ってたんですが
やっぱり香港映画の「インファナルアフェア」のリメイクなんですね〜。

大好きな映画だから、映画館でも何回も見たし、
DVDも通常版から、DX BOXセットも持っているほど好きな作品なので、
いちいち映画のシーンが浮かんできちゃってちょっと落ち着いて見てられない(笑)

設定は日本だけとかなり忠実な話かな。
あまり違和感はないかも。
しかしストーリーを知ってるから、面白いような面白くないような・・・(笑)

俳優陣が豪華なのは素晴らしいですね!

じっくり見てみます!
posted by ろんろ at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月07日

イマイチでした

テレビでCMをしている、ケンタッキーの「プレミアムローストチキンサンド」

ケンタ好きとしては、気になる商品。
機会があれば食べてみようかな、と思っていました。

今日まさに機会があったので、多少値段は高いですが、食べてみました。


正直なところ、私の口には合わなかったです。
オニオンソースに黒胡椒を入れてあるのがセールスポイントのようです。

しかし、このソースが味が濃すぎて食べられたもんじゃなかった・・・。
黒胡椒の味だ、という言葉では片付けられない。
黒胡椒以前に味が塩辛い。
せっかく一枚肉のボリュームがあるのに、食べるのが苦痛に感じるほど。
みなさんはあれがちょうどいいのかな・・・??
私には無理。

今までケンタッキーファンだったけど、それを揺るがすくらいの味でした。

やはり味はベーシックなものに限る。
いつも冒険しない私が冒険して失敗した事例。

あぁ・・・なんか残念な日曜の昼下がり。
posted by ろんろ at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月30日

更新滞ってます・・・

ここ1ヶ月ほとんど更新できてません・・・・
仕事が忙しいのと、別件でハマっていることがあり、なかなかブログまで手が回らない・・・・(笑)

ライブもあまりいけてないので、ネタ切れってのもありますが(笑)
そろそろ生活立て直さないとな〜
仕事一色になっちゃうな・・・

ようやくギルガメッシュの新曲聴きました。
この路線に持ってきたか・・・。
まぁ、みんな好きだと思うな、この路線なら。私もけっこう好きだし。
野音に行くつもりなかったけど・・・やっぱり行こうかと思い始めた今日。
posted by ろんろ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

9/15 BUG@渋谷CHELSEA HOTEL

9月のBUG・・・。
1ヶ月ぶりで、なんだか正直落ち着かないというか、あまり実感なかった。
8月の3daysで燃え尽きたからかな?(笑)

Deseoシリーズを終え、残るはまたチェルホシリーズ・・・。
ハコ選びがまったくもってファンに優しくないわ(笑)

8月に神番連発しちゃったので、あとは気長に無欲でね(笑)

なんだかんだ言いながらTAKASHIさんの手元がモーゼの十戒のごとく見える位置。
ありがたいですo(^-^)o

今日は「Angel's trumpet」フィーチャーの日。
私の最大の関心事は「Brilliant Metamorphose」がロングバージョンで聴けるかどうかだけです(笑)
やっぱこれはロングバージョンで聞けないと意味がない(笑)

今日のメンバーの衣装で私の目を釘付けにしたのは、
言うまでもなく金内様でした(笑)
色ははっきりわからないけど、恐らく黒地に大きな水玉(ドットというには大きい)のシャツに、ジレ。
しかも!!!
ここ数年で最大の胸元の開き具合ったらない!(≧∇≦)
ったく、なんで8月にこれ来てこなかったんだよ、と小さく呟いた私(笑)
いやはや、外さないね、この人は。
その他の方々のは、正直まったく記憶にない(苦笑)

あ、妹のためにASAKIさんのはチェックしたんだった!
白地のTシャツ。柄は不明(爆)
kyoさんははっきり見えなかったけど、黒いTシャツだったかな。
武は、最後に見たときは白タンクだったな。


さて・・・妙にぎこちない雰囲気でライブスタート。(私だけ?)
「Flower of Romance」「Liberty & Dirty」「Judas」が最初のゾーン。
まぁ、徐々にテンション上げていった感じかな。
やはりスロースターターのBUG MANIA。
私の見える範囲では、センターから上手側前方はおとなしめだったなーと思う。
正直あまりライブに対して自分の中の盛り上がりが低めだった私は、
メインのアルバムに加えてどんな曲をやるのかまったく意識してなかったんですが(笑)、
次のゾーンでは「SEX ON THE BEACH」「JESUS CHRIST I LOVE YOU」「Groov ebabe」
という、TAKASHIさんドヤ顔全開曲が並び、ニヤニヤとほくそえんでしまったわー(笑)
今日はかなりベースフィーチャーでっせo(≧∇≦)o
で、今宵私が最も印象に残ったのが「Rock'nRoll Suicde」ですわ。
リミックスの方なんですけどね。

TAKASHIさんがやたら一生懸命にコーラスしてるのが可愛くて(笑)
ありゃ、ちょっとツボって吹いてしまいました(笑)
愛がゆえにです(笑)

ここまでに「Brilliant〜」がないということは、本編ラストでロングバージョンだな、と密かにほくそえむ私。

しかし、やっぱり8月と比べると全体的な盛り上がりに欠けるように思えてならない。
kyoさんもそんなこと言ってたし。
女子供に優しい17時半からのライブ。
ライブの後は盛り場で盛り上がれ、その前にライブで盛り上がれ、と言ってたような。

しばらく昔のアルバムのライブが続いたらから、
私自身、油断してたね、完全に(笑)
疑うことを忘れていたけど、踊れと言われて、ようやく気づく。
あぁ・・・これからは踊る恐怖との闘いだと(笑)←おおげさ
久々に「Parade with the midnightsun」を聞いた・・・

うん、まぁ久々だと悪くないかな(笑)

そして聞こえてくる「NEW WORLD」のイントロに弱冠のウンザリ感(笑)
だって8月に散々聞いたもん(笑)
とは言え、盛り上がる曲なんだけどね・・・(笑)

予想外の「Let's Go」。
これを弾いてる時のTAKASHIさんは本当に楽しそうだから
見てる方も楽しくなる☆

そして本編ラストは予想通り「Brilliant Metamorphose」o(≧∇≦)o

正直申しまして、ワガママかもしれませんが
ちょっと何かが足りない感じだったかなー。
それは私の気持ちだったのかもしれません。
Let's Goの後っていう流れの問題なのか・・・。
う〜ん、よかったんだけど、なんだか物足りなかった気がしてならない。
まぁ、待望のロングバージョンだったんだけどね(苦笑)


本編が終り、アンコールも気になるところですが
私もあまり最近アルバム聞いてないから忘れてた(笑)

「Steal the Moon」
あ、そうだった、この曲忘れてた(笑)
やっぱりいい曲だね。
この曲は、武のドラミングを見たい曲なのですが、
チェルホだと厳しいね〜

そして次回ライブ1曲目となる「Are You Ready?」で終了。
なんかね・・・ライブが終わるのに、Readyもない気がしてならないが・・・(笑)
やっぱりアブノーマルなTAKASHIさん(笑)
ここはお約束で。

楽しかったけど、あっという間に終わった。
8月が良すぎたんだな、きっと。
気持ちがちょっと追い付いてなかった気もするけど・・・
11月にリベンジ・・・かな。

今日は久々に姉と一緒にライブを見れたのが本当に嬉しかった!
posted by ろんろ at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

斎藤工FCイベント<9/2、3@つま恋リゾート>

9/2、3の2日間、静岡のつま恋リゾートで行われた俳優 斎藤工のFC旅行に行ってきました!

いやはや、好きになってからの私のアクションが速かった(笑)
まさかFCに入会して、旅行まで行くとは・・・(苦笑)

今回はかなり応募者数も多かったらしく、抽選となり、外れた方もいたそうで・・・。


私は運よく当選してありがたやでした。

私、バンド系以外でFC入ったのか初めてで、
バンドならライブがあったりして、ファンの雰囲気も多少は事前にわかるんですが、
まったくそういった事前情報もなく、ましてや急激にファンになった俳優のFC旅行なんて・・・
正直不安もありました。
その上申し込んでから旅行までが長くて、
その間にちょっとテンションも落ち着いてしまい、なんならドラマを見て、俳優の山本耕史にハマってしまうという
なんだか微妙なツアーになりそうで・・・(笑)
まぁ、ファンでもないのに旅行に参加してくれた友達と旅を楽しむように心がけました(笑)

しかし、バスでの旅行ってマジ久々。最近じゃほとんどバス乗らないしね。
車内で工さんのスペシャルDVDを見せるというので、
みんなの期待も高かったんですが、5分程度のメッセージだけで終了て・・・orz
ブーイングとまでは言いませんが、ちょっと不満の声もありましたね。
あれなら旅程表とかに書く必要ないもんね。
サプライズだった方が効果あったよ。

3回サービスエリア休憩でようやくつま恋リゾートへ到着。
東京5台、大阪4台、現地集合もいたから、相当な人数だった模様。

さっそくグループ分けされたメンバーで集合写真撮影。
集合写真の立ち位置もクジで決める。(バスの中で事前にクジ引き)
きっと以前に文句でも出たんでしょうね。BUGではありえないから驚いた(笑)

ようやく工さんとご対面o(≧∇≦)o

カッコイイ〜!!と感動(笑)
撮影は20人くらいのグループで行い、みんなの顔を一人一人見てくれたような感じでした。
いやはや・・・本物にはオーラが・・・!

ここで狂乱しちゃってアホな行為をする人もなく、うちらのグループはまともだった。

その後は部屋でまったりしつつ、リゾートの中のつま恋神社に行ってみた。
あまりにひっそりな上にこじんまりでびっくりでした(苦笑)

戻って夕食の宴会。
正直これが一番アカンかったわ。
私たちのテーブルが、一応用意されてるステージから一番遠くて、ほとんど工さん見えず。
まぁでもご飯食べるのがメインなんだし、まったく気にしない私。
ご飯の方が重要です(笑)
乾杯して、軽く挨拶して去っていった・・・
問題は工さんではなく、この宴会形式。
人数が多いうえに、ビュッフェスタイルだから、
正直時間かかるし、最後の方にはあまり食べものなかったみたいだし・・・。
しかも、私たちの正面に座ったグループが、文句たれまくりで隣の人にケンカふっかけそうな感じで、
食べててかなりこっちの気分が悪かった。
言ってる中には正論もあったけど、かなり雰囲気を悪くしてたのは間違いない。
途中工さんが戻り、質問に答えるコーナーとかあったけど、
そんな雰囲気だったから、ほとんど聞く気になれなかった。
そんな感じで微妙な夕食は終了。
次は工さんのトーク&ライブ。
人数が予定より増えたので、会場も少し広めなとこに変更になったらしい。

このトークはイベントの中では一番面白かったかな。
会場をぐるぐる歩き回りながら質問に答える工さん。
素晴らしいサービス精神でした!
しかし衣装がね・・・私はイマイチ好きな感じじゃなかったです(笑)

トークとともに、プレゼントが当たるクイズコーナーなどもありましたが、
自分が外れちゃうと、なかなか進行に興味がもてなくなるなが人間。
全員が楽しむのは難しい企画だな、と思いました。

そして私が最も期待していなかったライブコーナー。
リクエスト募集してましたが、すいません、CD買ってないし、曲ほとんど聞いてませんって感じだったし、
俳優が歌うなんて・・・みたいな感覚でした。


しかーしっ!!
ライブが予想以上によかった!!
アコースティックだったんですが、それがよかったのかな。
工さんの声もよかったし、選曲がよかった!
星野源の曲がね、すごく響く曲て、工さんの声に合ってた。
タイトル聞き逃したのが悔しいわ〜。

そんで工さんのオリジナル曲が3曲。

ラストが始まった時、とこかで聞いたことがあるんだけと、思い出せずに悶々としていましたが、
ようやくTHE BOOMの「からたち野道」だと気づく。
あぁ〜昔好きで聞いてたー!!と懐かしい感動でしたo(≧∇≦)o
工さんの落ち着いた声にも合ってましたね!
かなりよかったですね。
期待してなかっただけに(失礼)、満足感ありました。

トーク&ライブが終わったのが、22時前くらい。
そこからファンの一人一人と握手。
500人近くいたはず。工さんもかなり大変だろうし、終わるの何時なるやら・・・。
私たちの順番までも長いけど、それより後もけっこういる。
23時くらいかな、と思ったら、まぁだいたいそれくらいだった。

一人一人握手して、プロのカメラマンが握手してる写真を撮ってくれます。
一人の持ち時間どれくらいやろ・・・。
握手しながら少し話して10〜15秒。そのまま写真撮って10〜15秒。
まぁ、一人あたま30秒くらいかな。
スタッフさんが荷物を事前に預かってくれ、かなりスムーズ。
私は「からたち野道」が好きで、聞けて嬉しかった話をしましたが、
じっと目を見て握手してくれてかなり感動でした!
握手しながらカメラ目線の写真だから、まるで政治家(笑)
で、写真も終り、ありがとうございました、って工さんに言ったら「おやすみなさい」と言ってくれた・・・!!o(≧∇≦)o

かなり興奮してしまった私でした(笑)
あの低音、エロボイスで想定外の「おやすみなさい」は反則だーっε=ε=(ノ≧∇≦)ノ
かなり舞い上がり、テンションも上がってしまった私でした。

あぁ・・・工さんと握手しちゃった・・・!となかなか興奮して寝付けなかった初日でした。
部屋に戻ったのは23時を過ぎていました。


2日目。
2日目って言っても、今日は全員ツーショット写真を撮るだけ。
8時半から予定が組まれ、最後は午後になるという、私たちもさることながら、
工さんにとっても苛酷なスケジュール。

私たちはギリギリ午前中になりました。
朝ごはん食べてまったりしてもまだ時間があった(笑)

いよいよツーショット撮影。
暑い中、外での撮影。陽が当たらないとはいえ、
長時間やらなきゃいけない工さんは大変だ・・・。
建物の奥の方まで案内されて、たどり着い先に工さんがo(≧∇≦)o

ポラではありますが、プロのカメラマンの本格的な撮影っぽかったです。

工さんと撮影者用にそれぞれ椅子があり、密着はできない感じ(爆)←オイ
以前は、ソファーに一緒に座ったイベントの時もあったそうな。
工さんによろしくお願いします!と言って隣に着席。
昨日より疲れてるなって印象でした。
そりゃ舞台の稽古の最中にこのFCイベントがあり、
夜中までいろいろやって、次の日は早朝から撮影・・・(>_<)
工さんが心配。

緊張の一瞬も終り、また工さん、カメラマンさんに挨拶して写真を受け取り退場。

あぁ、終わった・・・。

思い出の品ができて満足感でした(^-^)

いやはや、今回はかなり大規模になったので、相当時間的に待たされるのが多かった。
その待ち時間を工夫する余地があるな。
旅行会社もイケてないことが多かったし、反省すべき点は多いはず。

そして2月にはFCイベント@グアムが・・・行きたい(笑)
しかし、こちらは現実的な問題として金額が折り合わないわぁ・・・orz
また強烈な人びとと旅行ってのもなかなか面白くもあり、恐怖でもあるわ(笑)


最近山本耕史の台頭により、覚めかかっていた工さん熱も復活。
舞台とかも観に行ってみたいな。

今回、一瞬に参加してくれた友人に感謝。
少し工さんファンになってくれたようで何より。
posted by ろんろ at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月03日

FC旅行

先ほど斎藤工さんと握手しちゃいましたー@FC旅行

優しいですね〜逐一目をみて「おやすみなさい」と言ってくれるなんてo(≧∇≦)o

中だるみもありましたが、最終的には幸せだったかも。
明日は2ショット写真。
楽しみです!
posted by ろんろ at 01:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

8/9 BUG@FC限定

3日連続ライブも今日が最終日。
なんか・・・毎日通う風景に違和感なくなってきてる自分が怖い(笑)

今日は8/9ですので、バグの日です。
とはいえ、10周年記念の10回のライブにカウントされてるってことは、
あまりスペシャルな感じじゃないのかなってあまり期待はしてない。
ってか、ここ数年バグの日に、期待通りになんてなったことないからな(爆)
みんなそう思ってることでしょう(笑)


で、今日も良番だったのは奇跡的だなぁ、毎年バグの日は番号よくないし。
そして毎年この日だけはSOLD OUTなんだよね〜(一部例外もあったでしょうが)
この日に対する皆さんの思い入れがそれだけあるってことなんですかねぇ・・・・

中に入りましてですね、いい位置が微妙な空きだったんですけど、
隣の方が「空いてますよ〜」入れて下さり、奇跡的な位置で見ることができました!!
感謝、感謝です!(-人-)ありえない奇跡です!!!(≧∇≦)


さてさて・・・今日のメニューはといいますと・・・

時間通り照明が落ちて、スタートするなり、いつもと違うSE。
おや?って思うけど、まぁ、バグの日だからかな〜くらいの感覚で。
でもどこかで聞き覚えがあるぞ、みたいな。

すると、メンバーが仮面みたいなアイマスク?で登場。
何??何するんだ〜〜!?と期待が高まる。

そして聞こえてきた曲が「God Only Knows」のイントロじゃ〜〜〜ん!!!o(≧∇≦)o
ってかここでテンションがグググググイッとあげられた〜〜〜〜!!
まさかの展開、予想外でした!!!
リリースしてからBUGのライブで今まで聴けたことなかったし、やるとは思わなかった。
AoPのライブで1回聴いたことがあって、そのときもテンション上がった記憶がある。

あぁ、今日は特別なことやってくれるんだなって思った(笑)
SEは思い返せば「deathnoid」だったんだと気付く。

BUGであってBUGではないってことだから、アイマスクなんですね。
しかし、まぁ4人中アイマスクが似合わない人が2名・・・・
やっぱりT2はあまり似合わない(笑)

だけど、このアルバムの曲を聞かせてくれたのはかなりよかった。
武が一番この曲に馴染んで見えたんですよね。違和感なかった。
TAKASHIさんもいつもと違う感じの雰囲気の曲だったから、けっこう新鮮だったかも。
アイマスクしてるから表情が見えなかったのがちょっと残念だったな〜
いつもと違う曲だからこそ全部見たかったっていう、贅沢な願いですね(笑)
でもね、もっと見たかったな〜〜〜ってか1回じゃ全部見切れない!!


kyoさんはもちろんアンプのところにカンペあり。
1曲ずつBooさんが貼り替えるって算段です。ハイ。
いやはや、これはテンションあげられましたねぇ〜
嬉しい誤算というか、予想を裏切る展開に大コーフンでした!
この4曲だけで相当汗かいた(笑)

そして仮面のメンバーはいったんはけていき・・・
ステージ中央にはスクリーンが下ろされ、去年の「JACK IN THE BOX」の映像が・・・・
スクリーンのどまん前の人は見えなかっただろうし、居心地悪かっただろうな(苦笑)
@NEW WORLD AGothic Romance Bbugnoid CPROMISE
という王道4曲。
私はてっきり3曲だと思ってたから4曲目に突入したときは正直、ちょっとうんざり(笑)
まず、選曲がねぇ。
どうして毎回JACKに出ると、こういう選曲なんだろね・・・(^^;)
昔は3曲でも投資して行ったけど、今、こんな選曲されたんじゃたまんないわ。無理。
ま、つなぎのためだから仕方ないけど、もうちょっとバグの日っぽい
スペシャルな映像はなかったもんかね、と相当贅沢な忌憚のない意見を述べる私。


ホントに長く感じられたJACKの映像が終わり、スクリーンが上がって、ライブ再開(?)。
Black Urge Glamorousの曲をやってくれたのはバグの日だからで、
これからはいつもどおりのライブなのかな〜って思ってたので、
「Angel's Trampet」の曲やるんだろうと思ってた。
実際昨日のラストの曲も「Flower of Romance」だったしね。

しか〜〜〜〜しっ!!!まんまとしてやられました。
始まった曲は「FIGHT YOUR SONG」!!
ってことは、今日は本当にFCライブっぽい感じなんですね?(笑)

自分でもこんなにテンション高くなるとは思ってなかったけど、
相当テンション高かったと思う。
もうね、楽しくて仕方なかった!
この1stアルバムって、TAKASHIさんのベースが若いんですよね。
音とかってよりはやっぱりベースラインが若い。
だから、今のTAKASHIさんが弾いてるのが見たくて。
こんなに近くで見れる機会だってそうはないんだけど、
どうもテンションが上がりすぎて、TAKASHIさんのベースを見てたはずなのに、
記憶がもうライブが楽しいってとこで振り切れてて、記憶が飛んでる(笑)

2曲目は「Groovy Grove」
これ、久々だ〜〜〜!!数年前のツアーでセトリに組み込まれてた印象が強い。
ってか、今日は1stアルバム dayってこと!?
ワッショーイ!!!o(≧∇≦)o

3曲目は「いつの日にか」
やっぱりこの曲は欠かせないよね。
FC旅行で、TAKASHIさんにTAKASHIさん自身がベースイチオシの曲ってどれですか?って聞いたとき、
この曲って言ったんですよね。
確かにこの曲って、曲の持つ優しい強さも好きだし、
派手さとかで言ったら他の曲のほうがあるんだけど、そういう視点じゃないところで
すごく好きな曲。
この曲は、ドラムもすごく好き。
ドラムがっていうか、この曲を叩いてる武の姿が好きです。
なぜかこの曲を叩いてる武の姿を見てると、昔の武の姿が浮かぶんですよね。
15年前に出会った頃の姿が。
なんか・・・母親のような気持ちなのだろう・・・(笑)


ここでMCがあり、今年はFC旅行で勝浦にいって、その時にやったアコースティックで味をしめたのか。
披露することに。
あぁ・・・あの旅行のちょっぴりハラハラさせられたアコースティックが甦るのか・・(笑)
今日はまともなライブの日だから大丈夫だろう(^^;)

@CAN YOU FEEL ME?  AAre you Ready? BWONRDERLAND CSAMURAI

この4曲。
ちゃんとリハやった場合は安心して聞けるな(笑)
武もちゃんと叩けるものがある(爆)

このアコースティックを聞いてて思ったのが、kyoさんのボーカリストらしい面を見たってことかな。
まぁ・・・当たり前っちゃ当たり前なんですけどね(笑)
私、基本的にkyoさんに厳しくボーカリストとしてのものを求めないんです。
だって歌詞間違えるしね、
私の中の3大ボーカリストには到底かなわないから。
でも、このアコースティックで自由に歌うkyoさんの姿はインパクト大きかったし、
声が伸びやかで、すごくよかったんですよね、kyoさんが。
やっぱりアコースティックになれば、ボーカリストの実力が試される部分も大きいと思うし、
そういう意味で、私はkyoさんを見直しました!(笑)←kyoさんファンの方ごめんなさい(笑)
やっぱりkyoさんさすがです!ライブ中はほとんど見ませんが(笑)、すごいボーカリストです!

「WONDERLAND」の時だったか「SAMURAI」だったか。
曲の終わりに近いほうで、TAKASHIさんがドラムセットのとこで弾いてたんですけど、
一瞬弾いてない瞬間があったんですよね。
私はそのとき「あれ?kyoさんの歌を際立たせるためなのかな?」って思ったんです。
kyoさんも歌いながら、右手をクィっとさせて「来い!」みたいな動きをしたんですよ。
「遠慮すんな」みたいな意味かな、くらいに思ってたんですが、
その後のMCにて、「ベースのせいで台無しにされたから(笑)」って言ってたんですよね(笑)
TAKASHIさんも苦笑いで「スコーンって抜けちゃって・・・」と。
あ・・・あれはTAKASHIさん、完全に抜けてたってこか(笑)
私の大いなる勘違い(笑)
確かに武も笑ってた気がするわ(笑)

まぁ、そんな失笑事件もありましたが、大人な感じで非常にいいコーナーでしたね〜〜
けっこう満足度高いです。

アコースティックの合間だったか。順番覚えてないんですけど
メンバー全員にMCをしてもらおうとkyoさんが振り・・・
武は「もう無理」と苦笑いで短いMCで終わらせようとするものの、
kyoさんが「延ばせ延ばせ」の指令。
なんとか頑張ろうとしたけど、ほとんど延ばせず武撃沈(笑)
そしてASAKIさんへバトンタッチ。
ASAKIさん・・・何話したっけ・・・・・?
覚えてない(爆)

TAKASHIさんは夏の思い出作った?って聞いてましたね。
下手側のファンのみなさんと会話しながら。
そしてkyoさんに促され、中央のマイクで話すことに。
「すごいね、この光景、こんな感じなんだね!」とうまくつなごうとする姿勢が見えました(笑)
そしてそういえば、「最初に演奏してた友人のバンドのボーカルの人が、
ず〜っと武に【Do you love me?】って言いまくってたんだよね(笑)」と爆笑を誘う。
あ〜kyoさんならやりそうですね(笑)


アコースティックコーナーも終わり、ライブももう後半。
「So CRAZY」「Stand Up!Monkey!!」と続いたと思うんですが、
「Stand Up! MONKEY!!」で、kyoさんがサビ前にとこだったか終わりだったかに、
たぶん、サルを意識したんでしょうね、両手で胸をドンドンって叩く仕草をしたんですよね。
そのときはあまり何も思わなかったんですけど、よく考えたら、サルじゃなくてゴリラでは・・・?って
思ったんだけど・・・(笑)サルもやりますかね?やるかも?(笑)
しかし、「Stand Up!MONKEY!!」はテンションマックスですね〜〜〜!!
会場全体もそんな感じで相当熱かったと思います。
私も相当振り切れてた。
kyoさんもそうだったと思います。
「めっちゃ気持ちいい!!みんなにチューしたいくらい!(笑)
金ちゃん家の前に並んでたら順番にするから(笑)」って・・・(笑)
そしてTAKASHIさんは困惑したような苦笑いな表情だったのがちょっとウケた(笑)
「家すっごい遠いけどね。飛行機で24時間くらいかかるしってブラジルかよ!(笑)」って・・・(笑)
こんなにテンション高いkyoさんは久々ではないでしょうか(笑)

こんな風に会場もメンバーもテンションがMAX状態で聞こえてきたのは・・・・・
「NEW WORLD」・・・・・・orz


思わず「今日やるんだったらなんで前の2日間ともやったんだよ!」と小さい声でつぶやいた私は
ファン失格でしょうか・・・
このアルバムの曲やるなら、この曲入れないわけにいかないし。

だったらなぜ3日間・・・・orz   と思ってしまう私は贅沢なんだろうな。
まぁ、嫌いじゃないんですよ、好きなんですけどね。

でもラストに「あいのうた」で、わかってるんだけど、この曲がくるとすべてが許せてしまうというか、
やっぱりこの曲は私にとっては特別で。
あぁ、本当に私は幸せで、いつかは記憶から消えてしまうかもしれないけど、
今、この幸せな空間にいられることを感謝しなくちゃっていう気持ちになった瞬間でした。

幸せだったなぁ〜〜〜
やっぱり盛り上がると違うね。テンションが違う。
今日のライブは本当に盛り上がったと思う、こんなの久々じゃないかな。
やっぱりバグの日だからかな。

本編が終わり、メンバーがはけていった、その瞬間に「PROMISE」のイントロの部分が聞こえてくるハプニング。
なるほどね・・・アンコールは「PROMISE」か・・・と、
本編が終わると同時にわかってしまう奇跡的な落胆の瞬間(笑)
仕方ないんだけさ〜〜〜あれはちょっと痛いよね〜〜〜(苦笑)

そしてアンコールでメンバー登場。
もちろんアンコールは何事もなかったかのように「PROMISE」でした(笑)
なんだろうね、このキラキラ感。
やりきった感があるからこそ、この曲が光ってた気がする。
あまり盛り上がらないライブだと、この曲のよさが出ないから。
みんなが笑顔で楽しそうだったのがホントによかった。私たちもメンバーも。
本当に充実したFCライブだったと思います。

この数年、あまり意味の見出せなかったFC限定ライブでしたが、
今年みたいなライブを毎年やって欲しいです!(笑)

3日連続で、やる曲も違うし、メンバーにとっては本当に大変な3日間だったと思いますが、
スケジュール組んだのそちちらですからね!!(笑)

あぁ、幸せな日でした。ありがとう!!
これからもついていきます!!

3日間ありがとうございました。
posted by ろんろ at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。